スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダスペシャルに涙する

ええと、わたしゃ別にホンダイズムでもありませんし、
ホンダヽ(´ー`)ノマンセーでもないんだけどさ。

なんてーか、昔のF1番組がすき!!!なんですよね。(;´Д`)

というわけで、本日のF1特番。

ナレーション窪田等さんおつーーーーーッ!!!(爆)
なんか早くも総集編か?!としんみりしちゃったじゃないですか!

でも、中身がホンダマンセーだろうが。
往年のホンダを振り返るじじむさい内容だろうが。
ホンダ一社提供だろうが。

それでも、あのテイストのF1番組がものっそ好き!!!なんですよう。
あのテイストで、ふだんもやってくれれば、
地上波で普通にF1見てたと思うんだ。_| ̄|○

つうか、いまどきの若者だって、
F1に興味もったと思うんだけど。どうよ?>フジさん。
意味不明のキムタコさんフューチャリングF1@HEROとかさーー。
塩原をスカパーのF1GPnewsにまで送り込んで、
「HERO(映画)はヒットしてますよねー」なんてくだらんおべんちゃら言わせてないでさーーー。(川井ちゃんにまる無視されてたけどね)

しかし、フジ社内の、
ホンダ=過去のF1スキー派閥VS
トヨタ=べつにF1なんざどーでもいい世代(主流)の、
派閥争いを見た気がしますよ。
なに、その、力の入れ方。(笑)
いや好きだけど。その浪花節。
やっぱ、スポーツは、マジなほど泣ける。カモン浪花節!!!!
軽妙にポップにモデルと絡むせれぶりちーなスポーツなんて。

ばっかじゃないの!!!!

泥臭くて、情けなくて、暑苦しいからいいんじゃん。(断言)

今日の番組制作者は、その根本が分かってた。
そう思いますので。
内容はともかくとして、
なにしろトーン&マナーが最高でした。
音楽の使い方もよかったよ。
琢磨の6位入賞を見返す段で泣きそうになったし。

おい!!!フジテレビ!!!!
おまえら、リアルタイムでもこれくらい泣かせてくれヨ!!!!
(`皿´)

ええもう、スポーツの醍醐味を。
モタスポの醍醐味、泣き所を、きちっと押さえてくれる制作者に、
ふだんも中継担当して欲しいです。
塩原のポエムは要りません!!!!

とかなんとか、言ってる内に、もう鈴鹿じゃなくーて、
富士なのね。
ああ、まだ鉄道押さえてません。まずい??
ふぎゃーー。
なんかいまいち盛り上がらないのは、
ミハエルがいないだけじゃないはず。
なんか鈴鹿って、独特の盛り上がる気分?があったからさーーー。

でももういいや。
鈴鹿に2009年戻ってくるならさ。

富士失敗してくれ、いっそ。
そんで二度と戻ってくんな。(鬼)

大体、時間がよめねーのよ。いまいちさ。
あーあ。どうすっかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

消しちゃったよ・・・

ついさっきまで、ものすごく長い、感動的な話(嘘)を書いてたのに。
ネットワークエラーで消えた!!!!!!

(|| ゚Д゚)

せっかくアロンソについての考察とか
いっぱい書いてたのに。

もう書く元気がない。_| ̄|○

というわけで、ちょびっとだけ要約。

ようは、こないだの事件、アロンソは、故意にハミをジャマしようと思ったんではなく。

自分がエースドライバーなんだから、チームが自分の作業を優先させて当たり前!タイヤが正しいチョイスかどうかを確認する間、お前はセカンドなんだから、セカンドらしく待ってろ。
ってな気分だったんではないかと。

何しろ、セカンド君が、チームの命令を無視して、
そのせいで、アロンソは、予定通りのバーンオフもできず。
いろんな戦略が狂っちゃったと考えると、
ここらで俺がエースだってことを思い知らせてやる、
そんな感じ。

だから、それによってハミがアタックできなくても。
チームとしてワンツーは確保できてるんだから、問題ないでしょ。
そういう感じだったんかなぁ。

つまりは、どっちが上かを示したかったとか。

まぁその発想自体、子供っちゃ子供だけど、
さすがに、ハミを妨害して自分がPP!!ってことまで考えるような、
邪悪な人ではないと思う。

結果的には、今回、
いろんな目に見える事柄が、見事裏目裏目に見えていて、
「なるほど、偏見を持って見ると人間なんとでも違うストーリーに見えてしまうものなのね」という教科書のような事件でしたけど。(;´Д`)

私自身、あれは100%アロンソサイドが悪いと思ってたもんなぁ。

つまり、予選後に見えてたストーリーは。

ロンがヘッドセットを投げつけて怒っている→スペイン人のアロンソのフィジオの首根っこをつかんでなんか言ってる→アロンソになにやら話しかけようとして無視される。

で、なんかアロンソが悪いように見えたんだけど、
実際は、

ハミがチームの命令無視→ハミの態度にキレるロン→ヘッドセット投げつける

アロンソをなだめに行けと命令→スペイン人の首根っこつかむ

ハミとアロに話しかけようとするが、両方にスルーされる→でもアロンソに無視されたほうが目立ってた

とまぁね。
真相を知ると、ありゃ、そうだったの!!!という感じなんですが。
あのときはそうは見えなかった。
アロンソも、わざとだろってしか見えなかった。

でも実際は、チームラジオは、片側からしか話かけられず、
そのせいで、カウントダウンされてる間に聞きたかったタイヤのチョイスの話ができず。
そんで、うしろにハミはいたけど、
俺がエースだ。俺のコンディションが最優先!と傲慢な気分になったアロが、(命令無視するクソナマイキなガキに見せ付けるためにも)、
タイミング見計らってのたっぷりカウントダウン&タイヤ相談で30秒、たっぷり居座った。

そんな感じでしょうか。

まるでラスカスゲートのミハエルですね。
その瞬間は、故意ではなかった。
でも、状況がすべて故意に見えた。
そしてご本人も、
「止まっちゃったから、ここで停めちゃえ。」と、
人のこと考えない迷惑傲慢思考。

誰かの妨害しようって悪意はなかったにせよ、
けっきょくそれで一番の恩恵をこうむってしまった、
その事実だけで一発免停。
チャンピオンだというのにきったねえ!とかなんとか言われてな。(;´Д`)

まぁ、ミハエルのほうが、よそ様チームの妨害してる分、
状況だけで黒判定だったんですけど。
今回のように、チームの考えも絡んでいると、
いかがなものかとおもうよなぁ。
結局チームにとってはワンツーだったわけだしさ。

これで、アロンソは、かなり苦しいところに追い込まれちゃったわけで。残り6戦、同じマシンで戦ってることを考えると、その差を詰めるのは相当難しくなりそうだ。_| ̄|○

しかも、相手は、ハミオ。
彼は手ごわいぞ、アロ。
カッとなって妨害走行してペナルティ食らうとか、
ムキになって1位を狙って全部おじゃんにするとか、
そういう性格じゃないもんな。(;´Д`)

この子は、したたかだ。
しかも、タイトルを本気で狙ってる、それが今回、知れてしまったからには。もう彼は隠す必要がない。気を使うこともしなくなる。
きっと、本気で牙を剥いて来る。
使えるものは何でも使って、確固たる意思で、チャンピオンシップを獲りに来るよ。
この子相手に、カッとして、ケンカを売ると、損するのはアロンソだ。それは間違いない。

すでにそれでアロンソは、獲れるレースを失い、
社会的なダメージを負っている。

アロンソって、自分が一番と優遇されて、
しかもポイントリードして、2位とか手堅く取って、余裕かましてる時はにくったらしいほど強いのに。
こんな状況には腹立てすぎで調子狂っちゃうからなぁ・・・。

やっぱりコントロールマニアのロンのチーム、マクラーレンなんかにいるから・・。

本当は、アロンソが理想とする、アロンソの行きたいチームは、
フェラーリなんじゃないかと思っちゃうよ。(;´Д`)
あんた、ホントはミハエルになりたかったんじゃないのかって。

ミハエルのように、エースとして優遇され、
チームが自分を愛してくれて、
つねに完璧なサポートをして、そんでマシンも速い。
そんなチームのために、身を粉にして働くのが理想だったんじゃ・・・

なんとも皮肉なものですね。

でも、マンセルだかだれかが言ってたたけどさ。

アロンソがいたからマクラーレンは今年これほど競争力が上がったわけで。アロンソが万が一離脱したりすることがあると、ハミにとってもそれはものすごい損失なんじゃないかと思うわけで。

大体が、気持ちの上でも、チャンピオンがいると思うと、
それだけでチームのモチベーションが違うだろうし。
アロンソの存在はいまのマクラーレンには絶対必要なものだと思うのよね。

マシンを開発して、どんなレースでも最高の結果を出せて、
チームの希望であることができる、
チャンピオンを獲れるドライバーって、やっぱ違うと思うので。
ハミもこれからそうなるだろうけど、
いま、いきなりマクラーレンをひっぱっていけるのかっていうと、
どうだろう。
今年は、アロンソのやり方を見て盗んで、いろんな失敗も、トライもして、そんで本当に自分の力で速いマシンを作ることができたなら、
そのときは、本当の意味でアロンソを倒せると思うんだけど。

(´・ェ・`)

その日は絶対に来る。
そう思うからなぁ。

まぁ、そうは言ったって、
せっかく速いのに、チームオーダーで延々2番目走ってたら
フラストレーションも溜まるでしょうし。(;´Д`)
そりゃしょうがないやって気もする。
(そんなわけで結論はない)

昨日のF1GPNEWSでロンはコントロールマニアっつう笑えるはなしが出てきましたが、

今回の事件の主犯は、

ハミがコントロール下から外れて、自分の完璧プラン(?)がコントロールできず、そんで異常に腹立ててキレた、チーム代表。
ロン・デニスにキマリです。

ロンさえ紛らわしくヘッドセットを投げなければ、
あんなに注目されませんでしたよっと。

まったくもー、
コントロールしようとして、自分の下にドライバーを完全に捕らえておこうとするから、二人まとめてスルーされたりするんだよ!!!

ハミ談では、休み中に会う予定のアロンソ&ハミ(ホントかよ!)
ロンの悪口言いながらマクラーレンのCMみたいに
サウナで汗だらだら流してたりしたらかわいっくて和むんだけど。(;´∀`)

っと、

ホントはミハエルの話もさっきは書いてたんですが、
さすがに肩が凝ってずきずき痛くなってきたのでこの辺でお開きにします。

あぁ、さっきの日記が惜しいなぁ・・・・_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

事実を曲げるフジテレビ

いや~、けっきょく、寝ようと思ってたのに、
ついつい見始めて最後まで見てしまいました。
というのも、ミハエルがアロンソと笑い合ってる映像があって、
CSで見てる限りは、

なぜかアロンソがミハエルの気配に気がついて破顔一笑振り返り、
ばんばん仲良さげに肩を叩いて歩いてる?!

え?なんで、アロンソはミハエルの気配に気づいて笑ってるの?
?????

で、CS放映を何度も巻き戻してみたんだけど分からん。

と思ってたら、地上波で。
ちょっとだけ前から映してくれました。

ミハエル、アロンソに
後ろから膝かっくんしてたのか!!!!!(爆)


いや、・・・・・もうこれミハエルの得意技だから今さら何もいわないけどさ。

若い頃、ネルソンピケ先輩にやったのはいいとして、(いくないけど)
38にもなって10も違う後輩(しかも散々嫌われてた)にまでやるなよなっ!!!
ははははははは!!!

かわいい。本当にあなたはなんでそんなにかわいいの。
しかも、今日他サイトをめぐっていたら。
あの壁際観察シーンは、ラスカスコーナーだという記述に、(;´Д`)
そうかな~と実は思ってたけど確信がなかったのです。すみません。


あーで、そこまでは地上波乙、何だけど。

そのあとのキムチタクヤもまぁそんなに時間割いてないし、
思ったより虐殺したくはならなかったんだけど。

問題は、予選Q3の解説だ!!!!

そりゃ私も、CS川井ちゃんの受け売りだけどさっ!(ごめん)

でも、Q3最初のハミルトンの15秒台アタックは、
新品ソフトを熱入れて試そうぜ。これどうせ1ラップ半でタイムがたっと落ちちゃうし。ってな戦略で。

そもそもよそのチームより馬鹿速いのは当たり前。
で、そのあと2周目のハミオとアロンソのタイムを比較して
「うわーーーー自身ののタイムに届かないーー!ミスしたのかーーーーはみるとんーーー」とか、
「アロンソまでタイムがおちたーーーーー!最後に雨が落ちて来たからかー神の采配ーーー」とか、叫んでましたが、
(アナはもちろんうっきょんとマッチまで)

え・・・・ソフト新品で、1周しかタイムアタックできないから
それ当然なんじゃねーの???

とシロート目にも(´-ω-`)

しかも、そのあと思いきし放送はしょりやがって、
ハミルトンが、トラフィックに引っかかってタイムロスしたことも知らせず、さもアロンソが若者ねじ伏せた!ってなコーフンドラマチック編集に。

そ、それって、結果から行ったら合ってるけど、なんかニュアンスが捻じ曲げられてて・・・フェアじゃないよね。Σ(・ε・;)

とか。

マッサにいたっては、
「あーマッサは3番手なのにフェラーリはそれでも拍手してますね」だって。あの最後の渾身アタックはそれなりに評価されてもいいはずなのに、その価値が分かっていない。

叫んでばっかで肝心なレースの展開見てなくない?
つうか、
フジテレビ。

同じ金で中継やってるのに、
どうして川井ちゃんたちの情報をリアルタイムでもらって来ないのよ???
(そもそも、番組分けなくても、両方ちゃんとすればいいだけでしょうが)

タイヤの情報とか、レースの展開、チーム戦略なんかは、
明らかにCS解説陣が詳しいのに、
どうしてそのソースを生かさないの?

それを分かりやすく解説すればいいだけのことで、
(三宅アナのような人に)
間違った情報を、間違った煽り方で、
間違った方向に向けて発信していく必要がどこにあるんだろう???
と思います。

私は、別に、すんげーマニアックでもないし、
マシンのことも、メカニカルなことも分からない、
単なるミーハーF1スキーですが。
こんな頭の悪い私にだって、F1は面白いよ??
別に、木タクに、メイビーされなくても、
へんな煽り方で敵対関係見せられなくても、
普通に、ハイレベルなタイヤだのマシンだの戦略だの、
はたまた政治だのがぐるぐるミックスされている、
あのF1という世界はワクワクするよな面白いものだと分かるよ?

なぜ、そんな簡単なことが、
フジテレビさんには分からないんだろう。

っていうか、一番やなのは、
地上波の、安っぽい煽りにだまされて、
(もしくは飽き飽きして、)
F1のホントの面白さに目覚められない人がいっぱいいるだろなってこと。

私も何を隠そう、ミハエル引退間近でようやくCS契約した口で。
そんなにCS歴は長くないんですよ。
だからずっと地上波を見てました。
今ほどひどくはなかったけどね。(;´Д`)

あぁ、本当に、
もしどこかに、F1を日本で活性化させる委員会みたいなものが
あったら、レポート提出したいよね。

この国のスポーツ放送はことごとく道を見誤っている。
なにがスポーツの真髄かが分かっていない。
テレビは、安っぽい娯楽だと思っている。
子供っぽい、アイディアのない、頭の悪い人種の発想だ。

なんか、明日おそらくは祭りになるであろう木タク大虐殺を前に、
すでにちょっぴり萎え萎え気分なのでした。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース追記

今日再放送で前半見ましたら。
やっぱり、大林さんがいるのに無視するわけないやねっヽ(´∀`ヽ)!!!!!

出だしでミハエル動画♪ワーイ
でもお花シャツ動画かよっ
大林さんイヂメですか_| ̄|○

記者会見とピットでのチームシャツ姿動画が・・・見たかったよ。
しくしく。

でも、ミハエルさん迷惑話してましたね。やはり。
キミとミハエルは最後までしゃべってなかった!とか。
ミハエル来訪時には、キミのクルーが全部ミハエルんとこ行っちゃって、キミはマシン中に取り残されたんで、キミは目も向けなかった!とか。

キミが帰ってしまったあとの、レース後ブリーフィングに
やっぱりミハエルは出席してた!とか。(やはりな)

しかし、土曜の夜には、
「乗ってないと退屈~~~~」と
退屈オバケになってた!ミハエルさん。
川井ちゃん曰く、
「ありゃ~乗りたいんだね。絶対乗りたいね」と。(爆)

シロート目にも、ミハエル退屈してんだろーなぁ、
むずむずうずうずしてんだろーなぁ、と
ぼんやり見ていたので、
さもありなんさもありなん。

あぁ、この調子では、もうGPには来てくれないかも。_| ̄|○

と不安に思ってた矢先、
「ミハエル、モナコは来ないんですってね」と。西岡アナ情報!

・・・・・・ Σ(゚д゚lll)ガーン

うそーーーーー。モナコ来るって外国誌の情報あったばっかなのに。

でも私がミハエルなら、
この状況では行けませんよね。
これだけ、良くも悪くも話題になっちゃって、
しかもキミの調子が悪いと・・・
アンタジャマ!m9(`・ω・´)って言われてるようなものだ。

しかもご本人だって、昔のようではないピットにいて
居心地いいわけないしなーーー。

あぁそんでも
ミハエル、
・・・・・

どこにも行かないでそこにいてほしいよ・・・。


ってことで、
あとは、GPニュースは
各チームの空力パーツをねぶねぶする回でした。
フェラーリがそんなに変えてきてたとはっ!
まったく気づきませんでしたぜ。(メカ音痴)
そういわれてみりゃ、サイドポンツーンが直角ってるわ。

う~む。やはり1ヶ月のインターバルで、
第2の開幕になったな。のスペインGP。
今年はそれほど言われてなかったけど、
スペインGPを制する者(マシン?だっけ?)、
そのシーズンを制す!!!!
ってことは、
今年はフェラーリなんでしょうかね。

(マッサとはあえて言わないけど)

とここまで来て、
こちアグ見はぐっちまった!!!!
と気づく。

今回は琢磨の喜び大爆発!!!
見ようと思ってたのに~再放送も終わってんじゃんか。
早すぎだよ。・・・再放送は1週間後にしろというのに。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース

危なくまたしても見はぐるとこでした。(;´Д`)
どうも今シーズン入ってから、F1GPニュースを
見はぐる率高し。_| ̄|○

で、今日も、途中からあわてて見たちゅう体たらく。
明日、再放送をチェックしますが。

私が見た限りでは、
ミハエルの動画はぁ~~~~~?!!!!
(最初にやった?ねえねえやりました?)

番組途中のブレイクコーナーで出ないかなぁ?と期待してましたが、
アロンソ&ハミルとんでしたね。

で、こないだのレースを振り返り、
いかにルノーとホンダの、
ガチンコ勝負ギリギリ戦の、間隙をついて
大穴スーパーアグリが8位をゲットしたか!!!ちゅう話が
大変おもしろかったです。

そういや、CSでは、川井ちゃん解説の元、
ルノー、スプラッシュ&ゴー狙いの完璧な戦略!琢磨危うし!
の3回目ピットストップを、
なぜか第3スティントでペースを上げて、
すんでのところでかわした!奇跡のスーパーアグリ!!!
ってな手に汗握る展開でしたが、

地上波では、
どっちかってーと、
ルノーがピットストップするので、琢磨は8位決まり~
ってな解説で、おかげであのハラハラ感がいまいちたのしめないつくり
(つうか、あの奇跡っぷり、琢磨のがんばりっぷりがつたわらないつくり?)でしたね。

確かに、3ストップに変えた理由
(ホンダのバリチェロをなんとかかわすためのルノーの完璧な戦略)
とか、その3回目のチームラジオ、
「タイヤ交換なし!給油だけのスプラッシュ&ゴー行くぜい」とか
そういうのが分かってないと、
その価値もいまいち分からんちゅうか。

やはり解説ひとつでF1て変わるよなー・・としみじみしちゃいましたが。

ひどいのは、どっかの通信社の、
「ルノーのマシンにトラブル発生で、
タナボタ式にスーパーアグリにポイントが!」っていう、
事実無根な報道でしたね。

おいおいおいおい。

確かにラッキーではあったが、
そこまでタナボタではないぞ!!!!
Σ(゚Д゚ υ)

さてさて、
そういえば、キミが早退した理由、
最近になって明かされてますが、
ホッケーのワールドカップ決勝を見たかったから!だそうですね。
フィンランドVSカナダだそうで、
けっきょく負けちゃったらしいですが。

一応、チームに許しを得て、
大急ぎでスイスに帰って見たそうですね。

なるほろ。そういうことですか。

ま、いっしゅん、
「ホッケーかよ!!!」と突っ込みそうになったけど、
ワールドカップで決勝で、自国で、
しかももしかしたらフィンランド的には国民的スポーツかもしれん、と思うと、まぁ仕方なし。
大体チームが許可したんならしょうがないよね。

と言いつつ、

金曜はパドックに一番最後までいたのはミハエルだった!
とかすっぱ抜かれていると、おいおいどうなってるんだよ、と思っちゃいます。

さて、

話を戻して、GPニュースにおけるハミオ君。

さすが、川井ちゃん。
非常に冷静で、
アロンソは、現時点でハミルとんを上回れる自信がある。
どっちかってーと、
フェラーリのペースについていけてないことを心配している、と。

確かに、
そもそも論でマシンが負けてちゃ勝負にならないわけで。
まずはマシン開発。そんで、自分はマシンさえあれば速く走れるよ、
ってそういうことだと思いますが。

速いマシンを自分が用意して、
その結果チームメイトにあっさり乗りこなされちゃったら
どーすんだよっ!と
他人事ながら心配してしまいますが、
まーそれでも、アロンソのほうが総合点でまだ速い(強い?)ってのは、
なんか分かる気もするので、

まー私のような顎ヲタに心配なぞされたくないよな、と。
むしろ不吉すぎますね。ふふふふふ。

アロンソにはいつまでも、
ムカつくーッ!ナマイキ!!!って言わせて欲しいので、
そろそろ馬鹿みたいな強さを見せて欲しいものです。(ひねくれた応援)

でも、次戦、モナコ。
ハミオの得意コース!!!!!
優勝するならここなんじゃね?と
川井ちゃんも何気に期待してるっぽかったので、
私も楽しみです♪

なにしろモナコはドライバーズサーキット。
次のモナコマイスターはアロンソじゃなくてハミルトンよ!!!!

しかも、去年あれだけ嫌な思いをしたくせに、
それをどうやったらそんなに綺麗さっぱり忘れられるのか、

モナコにまたしても皇帝降臨!!!!!
とのニュースも入ってきてますから。
こりゃもう楽しみ以外の何物でもありません。
しかもミハエルまたサッカーの試合に出るとか言ってるし。
もーーーーーー

これなんか昔歴史で勉強したお。
つるっぱげのお坊様みたいな施政者がでてきたお。(`・ω・´)

それどんな院政・・・・?
_| ̄|○

いまつるっぱげミハエルが、きんぴか法衣に身を包んでこの世の春を謳歌する姿を想像しちまったよ。

いやもう空気読めはどこまでも~~~な感じです。
ほほほほほほ。

さてさてさて。

今日のニュースではそういや、
ブルーノセナ、GP2で優勝!ってニュースも出てたですね。
川井ちゃんが泣いちゃったって。
しかも!番組中にも目がうるうるする川井ちゃん!!!
おおおお。

目がね、似てるって。

・・・・・

私は、セナを、オンタイムで見てたわけでないので、
そんなに似てるかなぁ、と思ったんだけど。

もし、もしも、
同じようなことがあって10年後、
ミハエルの息子がレースで優勝したら。

泣いちゃうんだろーなぁ、と思った。

きっと、必死で、そのまなざしを探す。
もうどこにもないはずの、
その名残を、
必死でかき集めるように、
探すんだろう。
ほんの小さな手がかりの中にも。
探さずにはいられないんだろうなぁ。

。・゚・(ノд`)・゚・。

ミハエルが、今も、健康で、
しつこく姿を見せてくれることに、
本当に感謝したい気持ちになります。

ありがとう、神様。
ありがとう、ミハエル。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース&川井塾

すみません、またウッカリしているうちにいろいろニュースが出ちゃって、
出遅れすぎ・・・_| ̄|○
大体、この時期にFIA表彰式の話書いてる場合じゃないって。

でも一応毎日ニュースも見てるし、
F1GPニュースも
川井塾も見てるんだけどさ。

GPニュースは、新車発表会情報がメインで、
どーもマシンに詳しくない私としては、
何聞いても右から左で。(;´Д`)
ばか~わたしのあたま~

結局、フェラーリはわりと正常進化型で、
マクラーレンが攻めてて、
BMWはノーズが高いとこからにょーんと下がってる(なんじゃそりゃ)という印象でございました。
あと、トヨタは、首脳陣がおそろいの背広軍団!
うはっ!制服かい!!おっとろし!!
ってことくらいでしょうか。

でー、川井塾のほうは、
今年のレギュレーションの話で、
それはけっこうおもしろかった。
タイヤワンメイク化にあたり、
レッドタイヤではないんだけど、
2スペックのタイヤを1レースで両方必ず使わないといけない、というルールですね。あと、セイフティカー導入時、全車隊列組み終わるまではピットレーン封鎖!!のレギュレーション。(ついでに言うと、その間、周回遅れは、回って列の後ろにつくことができる。つまり、遅れた周回をそこで取り戻すことができるというもの)

川井ちゃんは、さっそくそのもろもろレギュレーションの穴からおかしな戦略を立ててました。セイフティカーが入ったとき、ドライからいっしゅんウェットに履き替えて、そのあと戻す、2スペック交換ルール封じ作戦!とかいうもの。

ホントかよ・・・・

でもそれって下位チームにしか通用しなそうな手なので、

川井ちゃん、今季から
スーパアグリでレース戦略やれば?
とか思いました。

あーゆうくだらん手で抜け道通すのうまそーだもんなぁ>川井ちゃん

(;´Д`)

ってな感じで、
どうもレギュレーションは、ますます、
権威様の言うとおり!!な曖昧模糊、玉虫色、御簾の中・・ってな
ダークな印象になりつつありますが、
その一方で、
タイヤとかセイフティカーとかでレースが大混乱する可能性があり、
まぁ、チーム格差がおじゃんになったりもするので、おもしろいかもねと。あと、フリープラクティスでのエンジン制限なし!とか、
タイヤ本数も予選決勝と分けられてるので、
基本、走り放題!テストし放題!な感じです。
それもいいですね。

まーすべて、
ミハエルが現役でいたら、
あまりの混沌ぶりに心配で胸が痛くなってそうですが。
今年はほんと気楽だわ・・・


そうそう、レッドブルも新車出しましたね。
ニューウェイ様のぐにゃぐにゃマシン!!!
やっぱり全然ちがーう!!(・∀・)
カラーリングはいっしょだけど、
あれはまさしくマクラーレン風!!!ニューウェイイズム!!!
たのしみじゃぁないですかっ!

これでなぁ、ドライバーがフレッシュだと、
なんだかいろいろ期待できるんだけど・・・
燻し銀&予選番長だからなぁ・・・

はてどうこまで善戦するでしょうかね!

そういや、兄弟チームトロロに
ミカハッキネンちゅう噂は、やっぱり潰えましたね。
ミカ、DTM契約更新でございますね。
でも、またF1テストしにきてほしーい。
ミハエルと、テストタイム競い合ったりしてほしーい。

たまにはそういう冗談・・・見たいよね。

ミハエルも今季スペインGPからヨーロッパラウンドに帯同???!!!という噂ですしねー。(私はもうちょい早くから来そうな予感もしてますが)

あぁ、それにしても、

早くみんなテストに出てこないかなー。
はやく各チームの実力が見たいですね!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

FIA表彰式

ようやく昨日、遅ればせながらFIA表彰式の模様が放映されましたね!
もうこれ楽しみにしててyoutubeに出てたビデオも見ないで我慢してたんだよ~(;´Д`)

で。

久々の動くミハエル!笑うミハエル!はにかむミハエル!!
かーーーーわいーーーーーッ!!!

なんなの?なんで37・・じゃねえ38にもなるオッサンが
こーーーんなかーいいんでしょう(*´д`*)ハァハァ

着てる服はヘンだけどな(爆)
なんなんだよあのグレーのパンツの横ラインはよっ!
トレーニングウェアかそれとも軍服か。
せっかくスタイルいいのに足短く見えるよウワァァァンヽ(`Д´)ノ

さて、そんなことより、
お楽しみのビデオ。
相変わらず編集上手!よくまぁ、あんだけの話を
上手につないだなっ!
しかもミハエル主役・・に見せつつ(笑)ちゃんと最初と最後はルノー。
いーんじゃないですか。
去年は、贔屓目じゃなく、
年間通じて主役はアロンソとミハエル、ルノーとフェラーリだったからね。
それにしても、いくら編集上手だからって、
ちょっぴり辛口に、ラスカスなぞで笑いをとらんでよろしいが。
会場のミハエルに気分的に同調し、思わず顔がこわばってしまったよ。(;´Д`)
まーでも、引退発表のあと、ファンの人たちが泣いてるとか、クルーの悲しそうな顔とか、そこからミハエルの若い頃がインサートされたりして、・・・・また泣いちゃった。
いつまでたっても泣けるんだなぁ・・・もう泣かないかと思ってたけど。

ってなことで。

すっかり満足してあとゴールドメダルで終りね・・とか思ってたら!
まだあった!!!!
ゴールドメダルを贈るにあたって、
ミハエル特別編集ビデオ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

そんでもって、壇上にてミハエル独占インタビュー!!!

ええそうです。
完全に、チャンピオンのアロンソより目立ってます。

最後まで、
ミハエルは皇帝様ミハエル様でした。(;´Д`)

まー当然ですけどね。

ミカに2ryとつくように、
ミハエルにも、「7回ワールドチャンピオン」とついて回ってるけど、
現役時代はなんとも思ってなかったけど、
改めて聞くと、ちょっとすごくないか!このオッサン!!!とか
冷静にびっくりしてみたり。(おい)

だって7回だもの。

いやー・・・モズレーも言ってたけど、
ホントにこの記録は破れないかもしれないね。

で、ミハエルインタビューでモチベーションが下がらなかった理由を聞かれて、こう答えました。

「愛があれば、モチベーションなんか問題にはならない。」

愛、ですよ。

好きなことをやってきて、幸せだったと。
目じりの下がった大変よい顔で、ミハエルはにっこり、そう言いました。
その顔が、ホントにホントに満足げで、幸せそうで、
モータースポーツ愛と、フェラーリ愛と、家族愛にあふれてて、
この人は愛の人なんだ!!!って改めて思った。

きっと、その信念に従って、
きっとミハエルはフェラーリに居続けるんでしょうね。
他の場所でも地位でもなく、
フェラーリの1スタッフになるつもりなのかもしれない。
それだけ、
この人は本当の意味で、
F1が好きなんだ・・・と
思いました。

それだけ好きってすごいよね。

ちなみに、インタビューでは、
この先6ヶ月は先のことは考えない!と言ってたので、
6ヶ月後には現場にいるな・・と思いました。
つーか、その舌の根も乾かぬ1月にすでにピットにいますから。
もっと早く帰ってきてくれるかもです。

さて、

そんなミハエルを呼び寄せたくてなのか、
フェラーリのテストは散々。
テスト場所変えたのにけっきょく天気悪いし、
マッサは雨苦手で新車クラッシュさせるし、
トラブル続き。

も、もしやキミたん、
なんか連れてきてますかっ?!とか思いつつ。

もしくは、こうしてドタバタすることで、
「お兄ちゃんたすけて~~~ッ!」と
顎兄さんを呼ぶという知将ロスブラウン・・じゃなくて
バルディセリ(?)の作戦やもしれませぬが。

どっちみち、
私の希望シナリオは、
出だしこけたフェラーリに、
夏ごろからミハエル神が降臨!
チーム見違える!っていうのですから。(勝手)

それよか、最近は攻め攻め姿勢のホンダ中本さんにむねきゅんです。
がんばれホンダ。いけいけホンダ。
今年こそは速いマシンだといいなぁーーー。

あ、あと、アグリクラッシュテスト合格おめでとう!
ついでに、琢磨誕生日おめでとう!か。(笑)
あんなかーいい顔で、赤ちゃんとおそろい頭で、30歳!!!
オメ!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

フジF1総集編2006

けっきょく、朝までチャットしつつ見ちゃいました。
フジ総集編。
いっつもこのパターンなんだよなーーー_| ̄|○
ねむい。

でも見始めるとうれしくってねえ。
ミハエルが映ったーーきゃわーあのレースだぁーーきゃー
みたいな。

まぁ、期待はしてなかったけど・・・・・あの放送時間だし。
でも、


もうちょっとだけミハエルの過去話に触れてくれてもバチは当たらんと違うか?フジテレビ。

そりゃあ、スーパーアグリだホンダ初優勝だに時間割かなきゃなんない事情は分かるが・・・

ミハエルはもう出てこないのに。
これが最後なのに。

やっぱり、心のどこかで期待してた分裏切られたっちゅうか。

一個一個のGPを淡々と取り上げてくれたのは良かったけど。
でもなーーーなんかそれぞれが、微妙に、見所押さえ切れてない歯がゆさ。今年は特に、内容の濃いGPが多かったからか予選が波乱だらけだったからか。圧倒的に時間が足りてない。はしょりすぎ(;´Д`)

そして、ミハエルになんか冷たすぎ・・・_| ̄|○

(いや、モントーヤとか、クビカとか、それこそアロンソに対する対応よりかはマシなほうなのかもしれないけどさーーー)

F1の魅力をせっかくだからもっときちんと解説して欲しい。
1年に1度だけのことなんだし。
19戦もあって、2時間半は・・・少ないよ。

って言うかさ!!!!!

そもそも月曜の早朝ってのが・・・_| ̄|○
ふつう寝るでしょうがそこは。
だから3時間番組にできないのか?!

でもどうせバラエティとかろくな番組やらないんだから、
ちょっと早目からスタートしてくれてもいいのに。。。。

どーせどーせF1は人気ないんでしょうけどね。(いじいじ)

でもこんなに面白かったシーズンでも、
やっぱりこの扱いなんだー・・・と思うと悲しいね。
いや、総集編は百歩譲ってこれでいい。
これとは別に、

ミハエル・シューマッハ特集やりませんか?

フジテレビさん。

一般の視聴者も見て見応えあるような、
知ってるつもりみたいな号泣ドキュメントで。

はっきり言って、F1見ない人にも、
十分アピールしますよ?
ええと、企画書書きましょうか?
(よろしかったら番組のシナリオも)(爆)

なんか、どーっでもいいハウツー番組やるくらいなら、
くだらんスペシャルドラマやるくらいなら、
もっといい2時間もの、作れると思うんだけどな・・・・
(つうか、セナの追悼番組はすごい長い時間かけて何本もやってたじゃん)

フジテレビの中の人、
どうかどうかお願いします。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ミハエル特番動画キタ━(゚∀゚)━!

ミハエルファン以外にはどーっでもいい情報かもしれませんが、

顎ヲタの皆さん、
例のsternTVの
ミハエル特番の動画来ましたよっ!!!!

神!!!な有能リサーチャー猫蔵さんより、情報仕入れましたです!
ありがとうございます!!!!猫蔵さん。
マジで今度おごります。(;´Д`)

!!!!こちらから、随時UP中だ!!!!!
(ただいま1/14~7/14までUPされてます。たぶん、このあと数時間で、あと2~3個はまた上がりそう。)

いやーッほんと、ドイツの人、グッジョブ!!!!

ちなみに、6まで見たところ、
6の途中までミハエルのインタビューなんだけど、
もちろんドイツ語は分からないだけど、
途中途中で、パパロルフが出てきたり、近所のおばさんだの、
小学校の先生だのが出てきてしゃべるのに、
いちいち恥ずかしそうにリアクションするミハエルがかわいいっす!!!!(*´д`*)ハァハァハァアハァ

あと、子供のときから少年時代まで、蔵出し動画てんこ盛り!!!
(口の周りをトマトソースでまっかっかにした、ドラキュラ子ミハエルとかね)(;´Д`)
すげえええお宝映像だよぅ~~~号泣。
それにしても、ずいぶんちびっ子の頃からビデオ回してたんだなぁ。シューマッハ家。

もしかしてワールドチャンピオン級の親馬鹿か・・・・?

そんでもって、5あたりでは、
ミシェル・コント(ミハの写真いっぱい撮ってるおっさん)
が出てきたりして。
6になると、いよいよ、フィオラノの食堂モンタナのマンマ・ロゼッラが出てきて、そんで!!!
ロス・ブラウンとステファノ・ドメニカリが出てきてミハエルと感動の再会!!!もうマジで相好を崩すミハエル(ノ´∀`*)ニッコニコでかわいいよ。うれしーんだね。やっぱり。

ドイツ語だのイタリア語だの英語だのが混じっちゃってもうしっちゃかめっちゃかなスタジオですが、スタジオでいきなりワイン入りのパスタディナーを始める皆さん。たのしそうです。

・・・・というところで、まだ先が見れてないんですが。(;´Д`)

いやーーーーーーーっ。
上げてくれた人、見つけてくれた猫蔵さんに、感謝。
ドイツなテレビ局も大感謝。
これ、フジがコンテンツ買い取って日本語訳してくれないかなぁ。
PPVでもぜったい見る!!!
いくら払おうが見る!!!!

まぁ、空気嫁な不治テレビがそんな粋なことできるとも思えないけどね。_| ̄|○


さて、そんで、
たっぷりミハエル笑顔@動画に幸せいっぱい浸かってる内に、
FIAの表彰式の第一報も入りました!!
ああもうミハエル特需・・・
これが最後のミハエルオンパレード・・・
幸せすぎるけど、このあとの、ばたっと減る時期を考えると_| ̄|○だ。

ちなみに、こんなコーディネートでいらっしゃいます。ミハエル夫妻。

_| ̄|○

相変わらず、なんと表現してよいのやら。
普通のタキシードでいいのに。。。

なんじゃよ、その黒シャツに黒蝶ネクタイ。
ああ、これから先は1月に放映されるこの表彰式しか、
動くミハエル見れるチャンスはないのに。(;´Д`)

ちなみに、FIAから特別に、
ゴールドメダル?をもらったそうですね。
相変わらず、

アロンソ2連覇の華々しさをいちいち霞ませるミハエル

迷惑なオッサンでごめんな>アロンソ。(;´Д`)

いや、誰も悪気はないと思うんだけど。
ちなみに、
ミハエルさん、番組中のインタビューで、
「僕より速いヤツが出てきたらやめようと思ってたけど、
けっきょく出てこないうちにやめちゃった(てへ)」とか失礼なこと抜かしてます。

本当に、・・・・・悪気は、・・・・・
ないと思う・・・・・

たぶん。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

シューマッハ特番@ドイツ

猫蔵さんの垂れ込みにより、
騒いでいた例のドイツの番組の、
静止画が見れました!!!
情報ありがとう>猫蔵さん!!!!danke!!

sternTVのHPより

入り口はこちら(番号をクリックすると58枚もの写真が!!GJ>sternTV!!

なんか画像が落とせなかったので、
番号で紹介すると、

16、18:ロスブラウンと感動の再会!仲間といっしょだとほんといい顔するねミハエル。ロスもすごくうれしそう。

23:おおお!ミハエル行きつけフィオラノの食堂のロゼッラおばさんも?!(しかもレシピつきです。GJ>s・・・)

32:ミカーーーーーーッ!!!なんておもしろ登場なんだ!!!!wwwww
そういやミカの特技は一輪車だった・・・(;´Д`)

40:ミハエルまで一輪車。でもミハさんは乗れません。

48:ミカと再びレースで相まみえる!!っていってもカートだけどね。

56:シャンパンファイトもしちゃいます。

ちなみに、どーーーも、ミハエルの口元にお髭が見えるッ!!!
これが無精髭?!!!いやーーーん。

でも全体的に、スリム!細身!相変わらず華奢!!!
あぁ、ミハエルかわいいよミハエル・・・(そればっか)

いいなーこの番組。
だれか動画上げてくれないかなーーーーー。

しかし、テレビ局内スタジオ裏につなげてカートコース作っちゃったり、F1マシン持ち込んじゃったり、やりたい放題ですねっ。
さすが世界のミハエルシューマッハ!!(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。