スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかさびしいトルコGP

なんともさびしい、アグリのいない、琢磨のいないGP・・。
どんなに遅くても、いつも琢磨ならなにか見せてくれるんじゃないか、と
わくわくしてたなぁー・・・と、フリー走行の結果見ながら思いました。
どんなに遅いマシンでも、必ずスタートで数台ぶち抜いた。
抜かれそうになっても、一生懸命それを防いで走ってた。
琢磨はどこにいてもレースを、していたなぁ。

いるのが当たり前で、
いないことを考えてなかった。

中嶋ももちろん応援してるけど、
やっぱり、琢磨は自分の中で特別な日本人ドライバーだったんだ、と思う。

あちゃーーー!なことも含めて。
あのスーパー前向き、
誰にでも愛される、
キラキラした目のドライバー。

もう見れないんだ・・と思うと。
少なくとも今年はもう見れないんだ、と思うと。

はぁ・・・_| ̄|○

な感じです。

虚しいなぁ。

そんな中、
フライのQ&Aとか読んじゃって。
バーニーが、「1チーム減って広くなったね!(・∀・)」とか言ってるの読んじゃって。

なんだか虚しさ倍増。

フライは、「俺がSAFつぶしたわけじゃないよ!俺は存続に奔走したよ!」とか
言う傍ら、「ホンダ技研のリソースが集中できてよくなるかもね」みたいなこと言ってるし。
もう腹立てる気力もないし、別にどーでもいいやーって気分ではあるけど、
ホンダの技研の中の人たちにとって、
もしかしたら、
真のレーススピリットで、wktkしながら作業できたのって、
アグリのほうだったりしてね・・とちらりと思っちゃったり。

だって、少ない予算で、
いかに速くするか、技術を競うなんて、
まさに古きよき時代のホンダスピリッツ。

企業の面子が・・とかそういうめんどくさいことが関係ない分
技術畑の人たちには、萌えな物件だったんじゃないかなぁって。

たぶん、一番悔しいのは、
リーフィールドのスタッフであり、ホンダ技研のスタッフなんじゃないかな、と思う。
なんだかなぁ。。。


とまぁつらつら書いてるうちに、
フリー走行始まりましたね。

トルコ今年は早いですけど、
マッサが得意なんだよね。ここ。

でも昨日までの走りを見てると、キミが速いみたいね。
フェラーリ速そうだなぁ。

でも、今回も引き続き、
チャレンジャー・アロンソをひそかに応援する私。(;´Д`)

できれば、7位以上を取って欲しい。

今宮さんも書いてたけど、
アロンソが上のほうにいるとレースが引き締まるって。
そうだよねーー。

マシン差をなんとか自分の力で乗り越えようとするドライバー。
そういう珍しいドライバーは、いまやアロンソだけなのかも、と。
その覇気、応援したいと思います。

もうそれ以外は、順当に圧倒的な差でフェラーリワンツーの予感なのでね。
なーんかどんでん返しないかなぁ。

あ、今回こそは、ヴェッテル完走してくれーーー。(切実)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

スーパーアグリ撤退

なんてこったい!!!!!!

GW、海外から戻って、
最初に成田で見た最初のF1ニュースは、

スーパーアグリ撤退を発表。

_| ̄|○

いや・・・・

なんてーか。

即時撤退。
ですか。

すでに、トルコGPにいるはずのマシンが、
ホンダのファクトリーに納められただの、
いろんな不穏なニュースに心配してましたが。

いざ本当に、本当に撤退、となると、

なんというか、やりきれない気持ちになります。

しかも、
あとからあとからニュースを見れば、
ホンダのニックフライが、調子に乗って、
SAF1のコンテナをイスタンブールで締め出したり、
まとまりかけてたワイグルとの契約にケチつけてつぶしたとか、

出るわ出るわ、
ニックフライの妨害工作。

アグリさんも、フライに関しては、
「お前はホンダのCEOじゃねーだろっ!」と不快感あらわなコメントだしてるみたいだし。

なんなんだよ?!ニックフライ。
自分がホンダで結果出せなくてクビがやばいからと言って、
何の破壊工作?

日本人にとっては、
スーアグのほうが、ホンダよりかよーっぽど、
ガッツのあるホンダスピリッツの体現者だったんだよ!!!!!!

ロスが来たんだからフライこそ
さっさとホンダから出て行け!!!!(怒)

となんとなく、
やり場のない怒りを、どーしてもホンダに向けてしまう。
いや、逆恨みってのは、重々承知の上ですが。
_| ̄|○

だってさ・・・・

ホンダが琢磨を乗せたくて、
あわててアグリさんに参戦早めさせたわけじゃん?
完全にホンダのお抱えチームで来たわけじゃん?
イメージいい間は、
さもSAF1もホンダの家族です!みたいな記者会見してさ、
いつも2チーム合同で、琢磨の人気でうはうはだったくせにさ、

撤退に当たっては、
リリースも、他人事。

「報告を受けました」

だってさ。

「自立できないためやむなく」、

だってさ。

しかもアグリさんだけの会見だよ。

なにそれ。

明らかに、今年初頭のホンダ本社の人事異動で、
F1を守る人が飛ばされて、
その影響なだけじゃんね。
そのうえ、資金援助する人にもさんざん口出して、
潰すだけ潰して、結果は、
「借金返せ」「お前は他人だ」と来たもんだ。

まぁ、フジテレビあたりも、今年は、
中嶋Jr祭りにシフトして、
琢磨の利用価値もなくなったと判断したんだろうけど。

そういう、企業のエゴがまる見えですよ。ホンダさん。

あーなんかねー・・・

_| ̄|○

ホンダだって、そりゃ慈善事業じゃないんだから、
しょうがないとは思う。
でもさ、
今回のは、なんだか見え方が最悪だね。

スーパーアグリのファンは、すでに、
ホンダ本社前で抗議デモを行ったというし、
(いいぞ!がんばれ!!!SAF1ファン!)
トヨタもホンダもいっしょくたに、

F1ファンの心を踏みにじっても、
企業の収益ですか。そうですか。

そう言いたくなる。

今のホンダはしょせん、トヨタといっしょだ。
車売りたいからF1やってるだけじゃん。
エコイメージで、
エコカー売りたいだけじゃん。

マーケティングじゃん。

もう、ホンダは、
夢なんか、語るな。
宗一郎さんの夢を、お前らが語るな。
レースの夢を、

地球マシンのホンダなんかが語る資格はない。

そう思う。


せっかくロスが行ったばっかだけど。
今のホンダは、やっぱり応援する気になれない。

今の、そうだな、
日本のホンダ本社が嫌い。
だから、トヨタといっしょで、応援する気になれない。。。(´・ェ・`)

あとは、スーパーアグリチームの一部として、
琢磨も丸ごと、どこかの優良オーナーに買い取ってもらって、
日本人ファンはそっちについてく、
そういう図式を期待します。
全世界的にも、
何気に人気の下位チームだしね。
ホンダの手を離れれば、
むしろいいかも知れん。


とりあえず。

スーパーアグリ、おつかれさま。
琢磨よくやった。

私は、あのチームのことは、好きでした。
いっぱい熱いレースをしてくれて、
泣くほど感動したこともあった。

あれこそが、

レース魂だと、教えてくれた。

短かったけど、
見れてよかったと思います。

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

アグリはスペインで走るのか?!

むひゃぁ~~。
スーパーアグリ大ピンチですねえ。。。_| ̄|○

なんだかシーズンオフから
爪に火をともすマッチ売りのアグリチームでしたし、
それにひきかえマスコミ連中は、
琢磨見捨てて一喜祭りだし。
少しは、この窮状を日本で報道しなよ~~~冷たいなぁオールジャパン。

ってな気分でもありつつ、
どこまで困窮することができるのか?もはや見届けよう!てな気分になりつつある今日この頃。

ホンダはだいぶ前に本社の体制チェンジで、
アグリを見放す方針になったと言われているし、
ドバイ金持ち資本がらみのマグマがいなくなっちゃうし。
なんだかアグリって、あそこまでがんばって結果も出してるチームなのに、
ここまで人気ないのはなんでだろ。
やっぱオールジャパンだからなんだろうなぁ。

もっとインターナショナルアグリチームのイメージで持ってけばよかったのにねえ。

さすがに日本国内でしかアピールしないチームに、
数百億とはかけられんでしょうが。

日本企業なんて言わずもがな。

こんな趣味丸出しの欧米金持ち道楽スポーツに、
カツカツのサラリーマン日本企業が金払うわけないじゃんね。
最初っから無理だって。オールジャパンって発想が。

とまぁもともとオールジャパン君が代を我にな世界観に相容れない私はなんか辛口になっちゃうね。
(;´Д`)

っていうか、何度も言うけど、
琢磨さえ走ってくれたら、どこのチームでもいいからさ。私は。
いろんな思惑の中、
ずるずるとキャリアが終わっていくのを見るのは切ないよ・・・。
せめてもうちょっとましなマシンでオーバーテイクとか見たかったなぁ。

でも、他にも優秀なドライバーが、
いろんな思惑の中、
レギュラーシートを失って、キャリアを終えていくF1ですから、
日本人だったおかげでここまで生きながらえているとも言えるんですよね。

・・しょんぼり。

さて、そんなこんなで、いよいよ今週はスペインですね!!
やっと始まるヨーロッパラウンド!
先週はさっそくミハエルさんが、テストに登場!!
アロンソ1位の2位につけてるタイムシート見たときは、
「あれ?まだ数年前のデータが出てきたのか?!」と思いました私。(;´Д`)

なんだよーーアロンソ、
ミハエルが出てくると、そこまでがんばるとは!
ミハエル=馬の鼻先のニンジン説!!!(爆)

いやでも、ミハエルのコメントは、終始、
「タイヤウォーマーがないのは意味分からない。・・・(中略)タイヤウォーマーが。・・・(中略)それにしてもタイヤウォーマーは問題だ。」と
一体何回タイヤウォーマーの文句言ったの?!(笑)

こりゃハミーも、のんきにGP解説にスタジオ来てる場合じゃねえ!!
皇帝様がご立腹だ!!!

でもホント、
相変わらずの俊足、
単なる来年以降のタイヤテストだって分かっていつつも、・・・萌えますです。
そのままスペインGP出走しちゃいなよ!!アグリのマシンに1回だけ3億円ポケットマネー払ってさ!!!(どうも出走に3億くらいかかるらしい)

いやいやそれでも、
今度こそマクラーレンはがんばらないと、なハミルトン気を吐く発言。
アロンソ、なかなか大変とは思うが、母国GPがんばれーーー!!
そんでもって、そろそろBMの出番ではないか、と思う私。
年間のマシンの真実の性能差は、
ここスペインで判明すると言われているバルセロナ。
そして、スペインを制する者、チャンピオンシップを制す、とも言われております。

スペインはちと期待ですね~~。
楽しみ楽しみ。
今週こそは、予選~決勝とリアルタイム観戦行きますよーーー。わくわく。

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

琢磨が風邪?!

開幕に向けて、小生もやっとエンジンかかってきました。(おそい!)(;´Д`)

バーレーンテストを打ち上げる最終日。
各チームとも、開幕前の最終セットアップ作業などの詰めを行った様子ですが、フレッシュエンジンも積んで、マッサが29秒台に割り込む速さ!すごい!トーチュウのニュース記事によれば、前日のテストでも、90周きっちり回って、うち30周では安定してほぼ同じタイムを刻んでみせた(しかもその日のファステストを記録した)マッサの様は、さながら「ミハエルが乗り移ったような」走りだったそうで。

む?

ミハエルの生霊、仲良しだったマッサに乗り移ったか!!!とか
くだらんことはさておき、(;´Д`)

チームとの親和性などでも実はキミより優位に立ってるのかもしれません。マシンも去年からミハエル仕様で慣れてるはずだしなあ。

これはちょっとダークホースどころじゃないかもしれませんねえ。
開幕数戦でマッサが上となれば、
チームオーダーの代名詞・フェラーリですから、
キミにマッサをサポートしろ指令は出ますよ。間違いなく。
(99年、サポート指令がミハエルに下ったようにな)

まぁ、レースは別物だから分からないけどね。

テスト最終日に話を戻すと、
なんとこの日2位3位につけたのは、ルノー!!!!
おーっとびっくり。
クラッシュして作業に遅れが出たり、メカニカルトラブルに泣いたりもしてたけど、最後はここまで上がってきたッ!さすがルノー!
今日読んでたグラ特でも、スケジュールがちゃんとしてるのは、フェラーリ、マクラーレン、ルノーで。
やっぱりこの3チームが強そうだと。そこに追いつくかBMWっていう感触らしいです。現地では。

シーズン途中の開発スピードとかがものを言いますからねえ。
ルノーには底力がある。シーズン通してみたときには果たしてマクラーレンとどっちが強いのか気になりますね。

さて、ところで。

気になるのはスーパーアグリ。
ただでさえカスタマーシャシー問題でゆれるチームですが、
(実はバーニーも反対派だったのね!ひえええ)
新車が間に合わず、12日都内お披露目は延期!
結局14日、メルボルンのフリー走行でシェイクダウン?!つー話です。ぎええええ。

だは~また去年に続いて、完走目標のレースかぁ。
その理由のひとつに、
メインスポンサーが決まらずカラーリングが出来ない!っていう
泣ける貧乏話もあったりして。

もういいかげん、待つな!
日の丸でも書いとけ!昔のホンダみたいなの!

とか思います。せつないす。

その上、琢磨がっ!
何?インフルエンザ?風邪?
とにかく体調を壊してるらしく。(またかよ!)
テストに出てるけど、マシン壊したりしてタイムも悪く散々です。
アンデビに代わってもらえよ!だから!

それでも12日には記者会見を都内で行うために帰国するらしいですが。

・・・・琢磨。だいじょうぶかぁ~~~~?!
なんかひとりでいろいろしょわされすぎ・・かわいそう。
インタビューとかに答える苦笑する顔が・・痛いです。

さて、ところで、
なんだかやばそうなのはトヨタ。ですね。
毎回そうだけど、
調子が上向く気がしない。
ほどほどって感じが板につきすぎ。

ホンダは、いろいろチャレンジしてあちゃーって感じで、
だからこそ、もしかしていきなり速くなるかも?!って期待も持てるけど、トヨタは・・・ないなぁそういうの。
義務でやってるっちゅうか、楽しんでやってる気がしないって言うか。
勝負しようとしてる気がしない。
余計なお世話ですがね。

ラルフとの契約は今年までかもって噂があったりしますが、
あー・・・まーね。
なんかドライバーも停滞ムードですよね最近。
ってしょうがないんだけどさ。(;´Д`)

そういや、ロス・ブラウンのインタビューを読みまして。
2006年シーズン前から休養は決めていたというロス。
いまは釣り三昧で世界中を旅してるらしいですが。
とりあえずレースのことは考えないですごして、
今年の夏ごろフェラーリと話をするらしいですね。
といいつつ、最近はマクラーレンから復帰?!とかちゅう噂もあったりして。

そんな馬鹿な!

と思いますけどね。
でも跳ね馬が真に監督に狙ってるのは、ミハエルだし。
レッドブルからも移籍してくる人がいる?という噂だし。
ロスはあぶれてマクラーレンへ????

いやそんな。
そんな馬鹿な。

そもそもロス自身、
「監督なんて政治な仕事できないよ~」と言ってるけど、
ミハエルにだってそんな仕事できないよ!!!
あの実直F1馬鹿なお方が、腹芸など出来るもんかい!
イヤになって黙り込むのが関の山でしょう。
もしくはサビーネが政治をやってくれるとか。(;´Д`)

いやいや、本人がいないところで噂話って加速しますよね~。
大体、マクラーレンにっていう噂だって、
ただ単にイギリスが本拠地だから(ロスはイギリス人)ってだけじゃねえか!

ロスが・・・アロンソに抱きつかれてるとこなんか見たくないよ・・
_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

そしてSAFは(仮)か!!!!

昨日は、ひどく酔っ払った頭にしてはわりかしまともに
ホンダのカラーリングについて文句書いてましたが。
(よく書けたな俺・・・)(;´Д`)

一晩明けても、やっぱりあの地球マシンは嘘でもネタでもありませんでしたね。_| ̄|○
コメント欄でも書いたけど、

地球がクラッシュしたり炎上するのはまずくないのか!

地球が真っ二つになった日には、
「地球はひとつ♪割れればふたつ♪(byガッチャマン)」と歌われることは避けられない!!!!

フジのアナウンサー連中にも、
「地球が軌道をそれて・・・あぁ!ブラックホールへぇええ
危うし!この惑星の運命やいかに!!!」とか
くだらんこと叫ばれるのがオチだな。
(・・・・萎え)

で、そういえば、
スポンサーロゴを一切排し、リアウィングに唯一書かれたアドレスが
今日の18時からサイトスタートするらしいです。
18時になったらアクセスしてみよっと。

アドレスはこちらですよ。
http://www.myearthdream.com/


そんなネタ満載のホンダさんチーム。
せっかくF1GPニュースで応援席まで走ったのに、
マシン見たとたん引き返してきちゃったへたれな私ですが。(;´Д`)
もう一方のホンダこと、スーアグが!!
なんと新車が間に合わなければ暫定車で開幕戦?!なんて不吉なニュースが出ておりますよ!
ええええええ!!!
というのも、今週末のクラッシュテスト第2回に落第すればちゅう話なんだけど。
ただでさえ、暫定車は去年のホンダのマシンだって言われてるのに、
これでそれを走らせた日には、
すでにムキムキ怒ってるスパイカーが黙ってないですよ。
あぁめんどくさい。
頼むからクラッシュテスト合格しますように。
交通安全のお守りに加えて、合格祈願もか!!!スーパーアグリ!!
神を祭れ。神棚作れ。お稲荷さんも作れ(資金集め用に)。

そもそも、
小口スポンサーを集めて資金にする手法は、
スーアグにこそ採用されるべきではないかねえ。
前から言ってるが、
日本中のファンから寄付を募って、それをまとめて
一個のロゴにしてべたっと貼ればいいんではないのか?!とか思う。
一口1万でも、1000人集めれば1000万!!!
一口馬主のような考え方ですけどね。(;´Д`)

環境のための募金もいいが、
貧しいアグリのためにも募金したいよわたしゃ。

さて、さて。

バーレーンテストは今日から後半戦ですが。
一言フェラーリの暫定エース君に言いたいが。

BMWを絶賛!の次は、マクラーレンを絶賛!
って・・・・おいおいおい。
なんかがり勉君の謙遜みたいなことですか?
どうせ自分とこが一番だと思ってるくせに~~。
なんか最近、そうやってお利口さんな受け答えするドライバーばっかでつまんないなぁ。

ミハエルなんざ、開幕前のこの時期は、
他チームの話をいくら振ろうが、
何が何でも自分ちの話に持ってちゃって、
最後はフェラーリラブ!!!!をうっとうしいくらい語ったものですが。
(;´Д`)

どうせならライコネンくらい愛想ないのもいっそ潔くていいかもな。

ファン出るガルデ・・・

いやーなんなんでしょーねえ。
朝っぱらから
はぁ~??とびっくり。

スパイカーが発表したテストドライバーのファンデルガルデといえば、
言わずと知れたスーパーアグリの第一テストドライバー。
昨日なんか、スーパーライセンス用のマイレージをかせぐために
この忙しい時期、琢磨を押しのけてまでスーパーアグリをドライブしてた・・・あの、ガルデ。

(はっきり言って、ちょっと邪魔だよ・・と思ってた)(;´Д`)

それがさー。
なんでいきなりスパイカー?はぁー?

もちろん、スーパーアグリは、おらとこと契約あるし・・と当惑しつつも権利を主張。そりゃそーだ。このままいくとFIAの監査委員会みたいなのにかけられるんだそうで。

いやー・・・・
なんつーか、
一言言っていいか、ガルデ君。

ユーロF3のルーキー賞だかなんだかしらんが、
ミハエルシューマッハやジェンソンバトンじゃあるまいし、つか、たかだかテストドライバーの分際で(爆)、
ライバルチームをコウモリしてどーするよ?!

・・・(;´Д`)

スパイカーが、母国オランダのチームなので入りたいのは分かるけど、
つい昨日まで金のない中テストさせてくれてたチームに
一言もなく、しゃあしゃあと発表会に出るかね。

ミハエルでさえ、若き日はエディジョーダンに悪いって言うんで
相当もじもじがくがくしてたと言うのに!!!!

それか、
目下のライバルスーパーアグリに対して、
もしやファンデルガルデ、
お前、スパイかー?

(と今日何人の人が日記に書くんでしょうか)(;´Д`)

いや、それよりも、
ガルデ君、このままでは、
日本中のF1ファンを敵に回し、
ファン出るガルデになってしまいますよ。

と今日はなんだかダジャレな日記で昼まっから失礼しました~
_| ̄|○

そういや、プチなごみネタ。
ミハエルったらまたカートのテストに現れたらしいですね。
今回も緑のオーバーオールに赤ヘルだそうで。
また週末カートレースに出るんじゃないかとの憶測が。

そっかー・・今週?

アブダビのF1フェスティバルに出るんじゃないのか・・と
ひそかに期待していたんだけどな~

ああ、ほんとにミハエルがたらーん。
もっとミハエルのネタが欲しい~~~

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

スーパーアグリもテスト開始!

いよいよ新車連中も含めてテストが始まりました!
さっそくルノーが1番時計!ですが・・・・
なんと次点が・・・・

え?!アンソニーデビッドソンって・・・・

スーパーアグリじゃん!!!!(笑)

もちろん、まだルノーとスーアグとウィリアムズのテストでしたから、
(しかもスーアグ以外はシェイクダウンしたばっかの新車)
ぜーんぜん関係ないんだけど、
でもうれしい驚きではありますね。
アンソニー、さすがテスト速いなぁ。
たんなるテスト番長とか言われないこと希望!

一方、アロンソもついにMP4-22のステアリングを握りました!
アロンソってば、キミが「フェラーリ最高!!!うひょーーー!!!」と
手放しによろこんでるのに対抗しようとでも言うのか。
「マクラーレンの新車は史上最高にカッコイイ!」とかぶち上げてますね。しかも「チームも最高に居心地いいよ!」とか言って、

そこまで言うと嘘臭いんだけど・・・

とか思ってしまう・・(;´Д`)

その最高にカッコイイマクラーレンは
さっそくテストで煙吐いてるしなー。ここまではデフォですね。
白煙のマクラーレン。

こっからどれだけ壊れなくするか。
腕の見せ所ですぜ?チャンピオン。

キミはキミで、マシン開発力がないと判断されてか、
しばらくテストはマッサが担当してマシンを煮詰めることになったみたいですね。・・・トッド賢明。
経験があるマッサが去年と比較して~とか言ってますが、
早い話、キミに慣れさせるとか悠長なこと言ってる暇がない、と。
そういうことでは?
去年だっけ?はロッシにテストさせたりしてけっこう
イライラするくらい悠長にしてた今頃だけど。

どうもザウバーさん曰く
「もっとも変更を加えている」攻めのフェラーリさん、
かなりギリギリなのかもしれません。

ちなみに、ザウバーさんは「キミはマシン開発力ないし」とか「警鐘(?)」も鳴らしてますが、

・・・・そんなことは百も承知だろう、フェラーリは。

そのために、大枚はたいてミハエルをアシスタントに引き止めて、
あわよくばテストさえもしてもらっちゃいたいくらい、
マシン開発のサポートをさせようというトッドの思惑。
どう見ても明らかじゃないですか。(;´Д`)

だからこそ、今の時期は
マッサに開発任せてみたり。
ミハエルに口挟ませたり。
で、キミはいざシーズンで乗って速けりゃそれでいい。
そういうことじゃないのかな~??

それはそれで、大変割り切った考え方だと思いますよ。
もちろん、7回ワールドチャンピオンが、
大変協力的であることを大前提としていますが。

でもどうやら、トッドの「マイケル我が息子よ」作戦が効いたのか、
ルカ社長の顔なめんばかりの抱擁作戦が効いたのか、
マッサ&キミの、「あなた色に染まりたい★かわいい後輩デス」作戦が効いたのか、
それとも、うちでウロウロしててコリーナに
「邪魔よ!」と切れられたのか、知りませんが。(;´Д`)
ご本人がもうすっかりフェラーリファミリーの裏方やる気満々ですから、これでしばらくは安泰だと思われます。

もういっそテクニカルディレクターにでもなっちまえば?とか
思ったりして。で、ロスは戻ってきたらチーム監督。

私は・・・・ただ単に、ただ猛烈に、
今も変わらずミハエル様をお慕い申し上げてるんで(爆)、
どこにいてくれてもいい。
一生懸命働く、キラキラした姿を、ちょっとでも
テレビやカメラの前に晒してくれれば・・・
(十分強欲)

・・・おっとまたミハエル愛が垂れ流れてしまったぜ。
ふう。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

SA06来たーッ!!!

こんなに楽しみにしてたGPもないなってくらい、
実はすんごく楽しみにしてました。ホッケンハイム!!
(どうでもいいけどホッケンハイムっていうアパートがあったら面白いな。ホッケンハイム304号室とか)

なんといっても、今回ばかりは、
スーパーあぐり!!!
SA06ついに来たーッ!!!

いまさっそくフリープラクティス始まりました。
ドキドキするなぁ。
まぁ、投入最初は、もちろん不具合も出るだろうし、
そんなに速くはならないかもしれないけど。
でもでも、ポテンシャルのあるマシンっていうのは気分がぜんぜん違う。走れば走るほど良くなってくって信じられるからね。

しかし、モンタニーがいない・・と思ったら、
そっかSA06は2台だけなので、サードカー走らないんだね。(;´Д`)速くもう一台作ってモンタニーも乗せてあげてほしいなぁ。


さて、もちろんスーアグといえば、左近なわけで。
これまたとっても楽しみです。
けっこう落ち着いてるみたいだし、
ドイツは、昔走ってたコースでもあるので、デビューにはよい場所でしたね。
「井出さんの二の舞にならないか心配されてる」って言ってて、
その辺もちゃんと分かってるのだから大丈夫だよね?
井出君の二の舞・・・日本人としては、本当にそれだけは絶対避けて欲しいからね。(じゃないとほんとに、日本人はF1に乗れなくなっちゃうよ)


あ~しかし、今日はジムに行かなきゃなので、
そろそろ会社出なきゃなんだけど。
フリー走行の結果が気になる!!!
こんなに1回目から気にしてる場合じゃないんだけど。

なんか・・・・いきな日本人だなぁ>自分を再認識。

でもね。
佐藤&山本って、
日本人の何割が該当するんだろってなポピュラーな苗字の二人組ですよね。satoさん&yamamotoさんがんばって!!!

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

スーパーアグリはどこへ行く

ほんとに、左近がイギリスGPから出て来るそうで。

・・・・

その後、
いろいろ噂で聞くに、
やっぱし、スポンサーのどれかが、
「なにがなんでも日本人!!!」って主張してるみたいですね。
間の代理店なんじゃねーのか?!とかんぐってみたけど、
その線は薄い模様。
(つーか、すでに代理店的には相当な赤字しょわされてるっぽいし)

しかし、そこまで口出しできるスポンサーって・・・?
ホンダ・・・じゃないよね。
アデランスでもないだろうし(笑。
サマンサタバサ・・・?
なぞのIT企業?(これは直前でトンズラという噂だが)

意外とフジテレビ・・・だったりして。

まぁ、すべて憶測に過ぎませんけどね。
でも、スポンサーの要求おFIAの思惑の間で
アグリさんがきゅうきゅうしてるのは確かですね。

はぁ~・・・

もうやめれば?アグリさん。
琢磨は来年ホンダに戻るってことで。

なんかF1って、どろどろしすぎて、
もういろいろ無理・・・

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

左近がサードドライバー・・?

ちょっとちょっと・・・アグリさん。
井出君の二の舞はさせたくないって言ってたよね?
っていうか。

そもそも、F速のアグリさんのインタビュー読む限りでは、
(そうとうイラついた口調だったけど)
「別に、オールジャパンだけどドライバー二人とも日本人と決めているわけではない!」「二人とも外国人の可能性だってある」とか言ってたのに。

左近、シート合わせもすんで、
サードドライバーとしてチームに同行。
フランスGPでセカンドドライバーに昇格予定?!

えええええ?

どうして・・・

_| ̄|○

っていうか、モンタニーの母国GPでどうして左近を・・

そもそも、井出の件は、
フランス人ドライバーがいないことで盛り上がらないフランスでのF1活性化のために、モンタニーをFIAが送り込むための政治だっていうウワサもあるのに・・・。

こんなことでFIAに目をつけられない方がいいんじゃ・・・

なんだか、せっかくいまの体制で
パドックでも好意的に迎えられてるスーアグだけに、
また波乱がありそうで心配だ・・・

左近の未来も心配だよ~

F1は一度機会を逃すと、もう二度とチャンスはめぐってこない・・
くらい厳しいものなんじゃないの?
ねぇ、アグリさん。

なんだか、アグリさんの表情がどんどん険しくなっていくのも心配です。
おいホンダ!!!ちゃんと支援しろよな!!!!!
自分たちが苦しいからってさー。
なんか琢磨といいスーアグといい、
ホンダはF1でなにかと裏目に出てますよ!

まートヨタほどではないけどね。

まったく、どっちも
日本の悪しき大企業病だけどね・・・。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。