スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIAのアンケート

そういや、
FIAの今年のアンケート始まりましたね。

こちらから(日本語フォームもありますよ)

私はつい会社行く前に始めちゃって、
途中そうとうあわてましたが。

これってなにか反映されてるんですかねぇ?

モナコのミハエルの事故をどう思う?ってな質問は、
・・・・
さすがにないですね。(公式だからね。)

抽選でエイサーのパソコンもらえるらしいです。
フェラーリファンはがんばらないといけないね!
でも私はいまプラズマテレビがほしい。
友人ちでサッカー見て以来、
「こ、これでF1見たら・・・(うっとり)」となって以来、
頭取り付かれてます。

買うのか?!
独身一人暮らしの身で!!!
F1に何十万つぎ込む気?!>自分

だれかくれないかな。プラズマ。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

アロンソ~ッ

ええもうF1はレース。勝負事。
たとえチームメイトだとて、
一人を応援してる時点で残りは全部敵!というシビアな世界でございますから。

ミハエルに敵対する人は全部敵なんだけどさ。

でもね、
一応私には決めていることがあります。
それは、ミハエル以外のどんなドライバーのことも呪わない!(爆
当たり前だ!って言う話ですが、
でも、白熱してくるとよその掲示板でも、
「顎クラッシュしろ」とか「眉毛ぶっつけろ」とか言う
(もっとひどいことも書かれてるがぜったい書かない)
言葉が踊るんだけど。

私はね、

人を呪わば穴二つ!!!

と思ってますので。
どんなに憎らしいライバルでも、
ミハエルを罵倒するやなヤツでも、
絶対に、「事故れ」とは言わないし、念じることもしないようにしてます。
だって、そう呪ったことで、
ミハエルにその呪いがかかったら・・・・すんごくやだもん!!!

という話を前置きにしたところで。(なげー)

それでも、にくらし~っと思う気持ちは抑えきれないのが人情ですね?
ね?そうよね?


・・・・・・


あ、あろんそ~ッ!!!!


今日のニュースで見ましたよ。
「これからボクがチャンピオンを獲らなかったらむしろそっちのほうが奇跡だよネー?ミハエルがこないだ何ポイント獲ったか知らないけど!」

・・・・悪かったな!!!8ポイントだよ!!!

ち、ちくしょー。くやしーよぉ。

それでもそれでも、
しつこい中年オヤジチームはあきらめてないけどね。
ミハエルもまだあきらめないって言ってるし、
トッドも「タオルを投げ入れるつもりはない」って言ってるしね。

その言葉を聞くだけで、
いいんだ。私もあきらめないっって闘志が湧くんだもん。

ちなみに、マクラーレンは、
キミに続いてチームからもギブアップ宣言が出てましたが。
そのニュースの下のほうに、
「ちなみに、フェラーリのミハエルはまだあきらめていない」と、一行書かれているのを読んだだけで胸が熱くなりました。
ええ、馬鹿ですよ。
馬鹿と呼んでくださいよ。(;´Д`)

なんだろう、確かに計算上はもうぜんぜん無理なんだけどさ。
でも、あきらめない、と言ってほしい。
がんばってほしい。

アロンソは確かにすごい。
優れている。賞賛に値する。
今のミハエルは完全に負けてる。
でもね。
今のミハエルが
やっぱり一番かっこいい!!!!と思ってるんだよね。(;´Д`)
それで悪いかーッ!!!

カナダGP後日談

ええ、いろいろ吹っ飛ばしてミハエルしつこいっ!ってことだけウキウキ書きすぎました。反省。

えっとまずは薄幸の北欧ウルフことキミ・ライコネンですが。

なんか一回目のピットストップでクラッチ壊れてたんだね?
それはペースが上がらないわけだ。
どんどん離された上にミスも連発してましたが、
あのタイヤかすだらけの砂利道か?!つーくらいスリッピー(つかトリッキー?)なコースを必死でアロンソ追撃してたんだからしょうがないです。「2位でも3位でも優勝以外は意味がない!」とは、もはや選手権をあきらめてるが故の悲壮な決意の言葉ですね・・。

でもね、なんでか、アロンソをまともなバトルで抜けるのはミハエルじゃなくてキミのような気がしてるのよ。ミハエルはマシン差とピットと完璧ラップで抜くけど、コース上では抜けない気がする・・。その点、もしかして・・?と一縷の希望を抱かせてくれるドライバーは、キミだと思うので。今回、キミが抜いてくれたらさぞすかっとしただろうと思う私です。(;´Д`)

そんで、ホンダ勢。

バトンが迷走してますね。
おいおいってくらい遅い。いや、速くない。
シルバーストンでは、「何が悪いのかも分からない」くらい、
とにかく何がなんだか分からんチームになってましたが、
今回は、渦中のウィリスはもちろん、中本さんも来てないし。
どうなるの?!ホンダ?!って感じです。
それでも、ほかチームのフレキシブルウィングチェッカーは健在か。今回はBMWにロックオン!ですね。だから人のウィングはいいから自分とこなんとかしなさいって。(もしくはルノーの穴を探せ!!!)

フレキシブルウィングといえば。
今回跳ね馬さんちも、フリー3回目最後ぎりぎりまでウィングあれこれつけかえて。お出かけ前のマダムの羽根帽子かと思いましたよ!(;´Д`)「奥様はやくお出かけを・・」「あぁ~んどのお帽子にするか決まらない~」

で、なんとかストレートスピードでは速さを維持した模様。
よ、よかった・・・・(←何気に信じていなかった跳ね馬ファン)

あとはー、・・・トヨタ!

最近になって、トヨタ今年の低迷の功罪は東京本社にあり!っていうサラリーマンな話を聞いてしまい。現場に同情的になった上、トゥルーリがなんとか契約続行できそうなことで、すっかり応援ムードです。
まさに、「レースは東京でやってるんじゃねぇ!現場でやってんだ!!」って感じですね。レース好きでもなんでもないサラリーマン親父たちには、タイヤサプライアーをマシン設計後にいきなり変更されることがどんなに命取りなのか分かってなかったと。_| ̄|○

ま、なんとかようやく浮かび上がろうとしているトヨタ陣営。
ヤルノレーシングスクール、ヤルノトレインは迷惑ですが、がんばって後半戦盛りかえしてほしいです。

それにしても、テストでもフリーでもあんだけ調子よかったBMWはどうしちゃったんでしょう???

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

どうでもいいおまけ

あーびっくりした。
いま寝る前にmixiの実況板でも見に行くかと出かけたら、
みんながみんな、「キミ~~~~ッ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」
だったので、

やべっ今日のレースはそういうモードが正解か!!!
空気嫁>自分
って思ったんだが。

よく見たら、そこは
キミの応援コミュでした。(;´Д`)

あーびっくりした。
って早く寝ろよと。すみません。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

カナダGP決勝

むは~っ!
遅い時間ですが最後まで見ててよかった・・。

なんて言うか。
今日の表彰台3人の、それぞれの運・不運が!!!
なんか妙に明確でしたね。笑

運がいい→アロンソ
次に運がいい→ミハエル

運がすごく悪い→キミ
間が悪い→フィジコ(爆)

いやまさか、自分でどいてくれるとは思わんかったよ>フィジコ

ついでに、キミ。
ラスト1周まで何があるかわかんねーぞキミは!って思ってたら、
やっぱりやった!(;´Д`)
っていうか、その前にすでに、ピットストップで大ミス!!!
思えば、あそこで、半分あきらめモード入ってたミハエルが、
「もしかしてキミ食えるかも?」って気がついちゃった気がする。

一度食えるかも?思うとしつこく付きまとう
うっとおしい中年オヤジのミハエルさん。
最後は、まさかのラスト10周セーフティーカーキタ━(゚∀゚)━! で、
調子に乗って付きまとう付きまとう。
出た!世界最速のストーカーオヤジ。

あの場面で、15秒台(自己ベスト)とか出してるあたり、
最後の最後まであきらめない、これぞミハエルだ!!!(・∀・)とうれしくなりました。

キミには申し訳ないが。
おっさんその気になるとホント、何かもらうまで引き下がらないので。
悪い電波受けたと思って許しておくれ。

いや~レース序盤は、
5位から7位に転落して(((( ;゚д゚)))アワワワワでしたが。
ホントに、悪運ばっかいいので、勝手に順位が上がってくれて。
ヤルノはほんとに邪魔だったけど。
けっきょく最後はコース上で抜けたし。
(それにしてもちょっとしたミスを見逃さず行くよな、おっさん。)

あとは、延々我慢大会?途中冷やっとするミスもするわ。
アロンソはキミの不運に助けられてすたこらさと逃げモードだわ。
ちーとも面白くない!!!と思ってましたけど。
ここはカナダ!ジルビルヌーヴサーキット!
何があるか分からんぞーと目を凝らして起きててよかった。

あーいや、そういや、ジャックはご愁傷様でしたね。
こうなるとCDデビューしたことが哀れに思える・・
あと、残念で賞は琢磨!!!!
あーせっかく初めてブービーメイカーからブービーに!!(つまり下から2番目)になれるチャンスが!!_| ̄|○

境遇からして不運→琢磨

ってのを入れときますかね。


さてさて。
アロンソがミスもなくすんごいドライバーだってことは
もう十分わかりましたよというところで。
もうチャンピオンシップはどうでもよくなりつつあるが。

今日は、5位から始めて悪運&しつこいオヤジモードで2位に入ったミハエルさんにけっこう満足しましたので、
いい睡眠がとれそうです。

あーいつにも増してミハエル目線ですみません。
ほかの人の話(バトンとかクルサードとかラルフとか)は
・・・・気が向いたら後日するかも。(しないかも)

ではではおやすみなさい。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

カナダGP予選

【カナダGP予選】

1 1 F.アロンソ ルノー 1'14.942 23
2 2 G.フィジケラ ルノー 1'15.178 22
3 3 K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス 1'15.386 30
4 8 J.トゥルーリ トヨタ 1'15.968 29
5 5 M.シューマッハ フェラーリ 1'15.986 24
6 10 N.ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース 1'16.012 28
7 4 J-P.モントーヤ マクラーレン・メルセデス 1'16.228 26
8 12 J.バトン Honda 1'16.608 30
9 11 R.バリチェッロ Honda 1'16.912 31
10 6 F.マッサ フェラーリ 1'17.209 24
11 17 J.ビルヌーブ ザウバーBMW 1'15.832 10
12 15 C.クリエン RBRフェラーリ 1'15.833 12
13 16 N.ハイドフェルド ザウバーBMW 1'15.885 11
14 7 R.シューマッハ トヨタ 1'15.888 12
15 20 V.リウッツィ STRコスワース 1'16.116 16
16 14 D.クルサード RBRフェラーリ 1'16.301 11
17 9 M.ウェーバー ウィリアムズ・コスワース 1'16.985 7
18 21 S.スピード STRコスワース 1'17.016 7
19 18 T.モンテイロ MF1トヨタ 1'17.121 8
20 19 C.アルバース MF1トヨタ 1'17.140 7
21 22 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda 1'19.088 6
22 23 F.モンタニー SUPER AGURI Honda 1'19.152 7


なんだかすっかり(´・ェ・`)

なんだかルノーの鬼門とか言われてて、今年唯一
アロンソがポカるのはここか?!と非科学的な期待をしてましたが。(;´Д`)だめだめ。そんなのは今年のアロンソに効くわけないです。

それにしても、ここ数戦で、ぐぐーっとアロンソの顔が。
自信満々王者顔になりましたね?
なんか眉がよりキリリっとして、オトナっぽくなりました。
やはり自信は人の顔を変えるんだなぁ。
ミハエル追撃さえしてなければ、アロンソもうちょっと好ましく思うんだろうな・・・_| ̄|○

さてさて。

そうは言っても大本命のミハエルさん、5位!!!
5位ですか。。。
しかも上にやなヤツがいっぱいいるよ~!!!
ヤルノレーシングスクールのヤルノ!を始め、
意地でも抜けそうにないキミ!
そして最後は最強砦のフィジコ!

あぁあ~・・・こりゃ、順位キープでゴールがいいとこかなぁ。

せめて、キミにアロンソ抜いてもらうしかない。
(でもそれにしたってフィジコ砦は邪魔だ)

というわけで、
何度シミュレーションしても、
今日の決勝は、なにも起こらないような気がしてます。

はっきり言って、
それでもF1スキーとしては見たいんですが。
こうなると放映時間がボディブローのように効いてくる・・・

要は、
ミハエルどっこもいいとこなし!&アロンソすげぇー!なレースを会社に行く前の朝4時半とかまで見る勇気があるかってことだ。

それが問題・・・(;´Д`)

(昨日はちょうどフリー走行のあとドイツ戦があったのでちょうどよかったですけどね。ま、ミハエルとドイツな人には酷なスケジュールだったけど)


そうそう!ニコに邪魔された!って怒るお兄さんたち。
そういう危険性はだれにでもあり、
アロンソもキミもミハエルもつねに予選上位にいるんだってことを
もう一回考えろよ。
邪魔されなきゃニコより上位グリッド取れたとでも?
ええ、大の男がみったぁねぇな!!!(不機嫌)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

やっとカナダGP・・・

いや~・・・・我慢してました。
ほんとにF1待ち遠しかった!!!

W杯で毎日サッカーの結果にわーわー言って
気を紛らわせてましたが。
正直。

カナダGPが待ち遠しかったんだよ(;´Д`)

このF1禁断症状、
今年に入ってからますますひどくなってるんですが、どうしましょう。


それはそうと。
北米は遅いからつらいよ。
今日は寝ようと思ってたのに、
一度LT開くと、ミハエルがトップに出るまでは寝れないもん!とか
子供みたいなこと言って、なかなか寝れない・・・。

今日はこのまま起きてると
W杯のフランス×トーゴと、スイス×韓国の結果が気になって、
寝れないよ。危険だよ!!!!
一応明日も専門学校で講師のバイトあるんで・・・
寝なきゃ。寝なきゃ・・・ねなきゃ。_| ̄|○


ところで、
ミハエル兄さん、
いくらGPDAの件でビルヌーブに叩かれたからって、
「ビルヌーブは歌手になればぁ?どーせF1ではトップになれないんだから!(ふん!)」とか言わない言わない。
ほんとにもう、自分に噛み付く人には噛み付き返すよな。

その大人気なさも好きだけど。
もうこれ以上余計な敵は作らないでください。
予選で邪魔されたりするとこわいんで。(;´Д`)


お。

とか言ってたら、今回またしてもBMW調子いいね?
件のビルヌーブさんがミハエルの上に!

あ~もう寝ようかな。ふんがー

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

カペタ読んだ

話はちとそれますが。

今日はめずらしく早く帰れたので、
曽田正人の「capeta」というカート漫画をどかっと買って来て読んでました。

お、おもしろい。

貧乏な天才少年・平勝平太がカートを始めてフォーミュラカテゴリーに登りつめてく話、なんですが。
貧乏な少年→カートというだけで、ミハエルか?!と思うと、やはり作者はミハエルをめちゃめちゃ敬愛しているという根っからのフェラーリファン!(もとはニキラウダから始まるらしいけど)

てことで。

カバーイラストがいちいち、フェラーリのレーススーツ来たカペタだったり、ルノーだったりレッドブルだったり、それだけでもわははははーなんですが、巻末のおまけで、跳ね馬萌え語り(もちろんミハの似顔絵もあったり)とか片山右京や浜島さんのインタビューだったりと、

・・・・F1オタクの会報でつか?

って感じです。

特に、ハミーインタビューに出てくる、
「ミハエルはすっごくやさしい人だ」話は
何度もあちゃこちゃで聞くが・・・・いい。
(曽田さんのF1語り漫画が出たら買っちゃうな・・)

まー正直、
F1のほかは、Fポンたま~にダイジェスト見るくらいなんで、
その下のジュニアカテゴリーなど知りませんでしたし、
入門篇としてはいい感じです。
ちなみに、主人公カペタ君は背も低いし、目がでかくて髪ぼーぼーな感じが、モデルは琢磨?と思いました。
負けん気なところもそんな感じだし。
でも、ミハエルっぽい冷静完璧なヤツ追っかけてるからアロンソかも?


とか言いつつ、10巻がなかったので最新刊は読めてないです。
明日本屋で探してこよっと。

しっかし、久しぶりに漫画大人買いしちゃったよ。_| ̄|○

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

むはっホンダに人事異動?!

つい数日前、
ニック揚げもう出しちゃえば!的暴言吐いたばっかりなんで、
実はちょびっとびっくりしたんだけど。(;´Д`)

ニックではなく、
ジェフ・ウィリス、更迭の模様。
代わりに、中本さんがテクニカルディレクターに就任のようですね。
昇進おめでとう!>中本さん!!!

っていうかさ。
BARの悪しき伝統は、オールホンダにした時点で払拭しておけばよいものを。
ピットワークの悪さや戦略の悪さは、BARの伝統芸!!じゃございませんか。せっかくのホンダマシンが泣きますよ。

思うに、ワタクシ。

F1て、そうは言っても人間のやらかす業の集大成だと思うもので。
(メカニカルにコンマ何秒のしのぎを削って進歩すればするほどに、より人間の力が影響すると思ってる)
ホンダは、オフシーズンの好調に比して、
最初の何戦かの振るわない結果ですっかりがっかりして、
なんだか勝てない“気分”に陥っちゃったんじゃないかなーと。
人間、「勝てない」という気分になったら、絶対に勝てない。

ミハエルが、どう見ても格段の差があったバーレーン開幕戦でも、
しつこく「248F1は素性はいいんだ勝てるんだ」言い張って、
けっきょくその通りに結果出してるのも、そういう人間の気持ちの弱さを知ってのことではないのかと思ってしまいます。

マクラーレンも、
完全に、今年を放棄して、
「来年はアロンソ来るし~。アロンソが勝ってる今の状況は、期待が持てる~」なんておそろしいまでの他力本願!!!!だし。
そんな気分でいるから、モナコを落としたりする。
あれもパーツのつけ位置間違えでしたっけ?ね。
そんな初歩的ミスをする。

本当に、
人間の集中力がどんなに大事なものか。
それはある意味、去年のミハエルの、最終中国GPあたりのダメっぷりみれば明らかだったりもするよな。(;´Д`)


まーとにかく、
ホンダさん。
あとは、あのすぐへタレ発言かますプリンス(笑)をなんとかしたほうがよいと思いますよ。琢磨がもうちょっと慎重で、マシン(とタイヤ)にやさしいドライバーであったなら、戦う気概ではバトンの比じゃないと思うんだけどね・・。今のレギュレーションは琢磨にやさしくないからなー・・・。


ところで。
元祖・(迷惑なまでに)戦う男ミハエルさん(37)ですが、
そろそろ残留発表してくれないかなー。

ここに来て、
トーチュウ情報だけでなく、
飛ばしの少ないF速でも「キミ、ルノーへ?!」って情報が出ているので、いよいよミハエル残留決めたっぽ?!と心浮き立っております。

ええもう、今年のシーズン始まりに、
「今年は僅差でアロンソが逃げ切って、闘争心に火がついたミハエルがキャリア延長!」ってな展開をひそかに期待(?)してたりもしたんで。ミハエルをあと2年見れるなら、今年悔しい思いをするのも辞さず!!!(フクザツなファン心理でございます)

つーか、実は、
悪の皇帝シューマッハが降臨したり、
不機嫌大魔王顔で記者にかみついたり、
「追いかけるってコーフンするよね」とか言って頬を紅潮させてるミハエルがたんまり見れて、

2006年って、意外と美味しいシーズンだよな?

って思ってたりします。(;´Д`)

フジの手抜き番組

サッカーなんか普段見ないくせに
W杯だ~っとか言って浮かれてたら、
思いっきし、F1GPニュース見はぐりました。_| ̄|○

あれって、いつも思うんだが、
再放送土曜の朝じゃなくて夜にして欲しいんだけど。
(金夜見忘れるってことは酒飲んでるからさ。土曜朝なんか起きれないって)
まーね、先週のイギリスGPを、
あらためて川井ちゃんにねちねち言われたら胃が痛くなりそうだし。
見なくて正解なのかもしれんが。

一応、F1手薄になってたか?!と反省した私は、
今日のW杯のクロアチア戦とブラジル・オーストラリア戦の間に放送されてたフジのF1番組は見たんですよ。

見たんだけど。

・・・・・・

えっと。


・・・・・・

なんだ?!このつぎはぎ再利用番組。

司会の二人がカメラを凝視して台本丸まま棒読みしてるのも相当ヘン!!!
大体お前らにF1の魅力なんか説明されたくないちゅーの。


そもそも、落日の赤い皇帝vs青きニュータイプってくだりの映像は、まんま開幕戦前の特番のだし。
(ライトセーバーがぶわんて入ってた痕跡も微妙残ってる始末。原版から映像組みなおせよ)

それどころか、ところどころに、
去年のFIA表彰式のオープニング映像そのまま使ってましたね。
(スペインのフラメンコとか、スローかけたミハエルの映像とか)
すげぇ手抜き・・・
人様の作った映像そのまま使うなんて恥ずかしくないのか・・・

しかもスーアグ“挑戦”コーナーは、
もう何度見たか分からないアグリさんのリーフィールドの演説映像と。
もうネタないんやね。
いいかげん、飽きたけど。

とかいって、番組見てて
そういえば思い出したんだけど。

井出って・・・どうしたんでしたっけ?(爆

なんかかわいそー・・・
左近君デビューですっかりみんなに忘れられてる・・。
まーご本人談で、
GP2とかの道を探ってる様子でしたけどね。
左近君がデビューしちゃうと結構厳しそうですけどねぇ・・
なんか所詮スーパーアグリに、つーかホンダに、
いいように使われただけだったね。井出君。

っていうか、
いま非常にムカつくのは、
なんですか。ウワサによると、
スーアグに、ホンダの支援が予定より全然滞ってるって話ですね。
なんでもホンダからの技術者もいきなり本社へ戻れ命令が出て引き離されたらしいし。(琢磨のインタビューで読んだ)

新車も、ホンダの支援はあまり期待できず、
けっきょくアロウズマシンの焼き直しになりそうだとか!

な、なんだぁ?>ホンダ。

確かに、ご本家がスーアグに並ばれちゃうヤバイ状況なのは分かるが。
途中で放り投げるくらいなら
最初から手を出すなよ!!!!(# ゚Д゚)

大体資金繰りのままならないスーアグを無理やり某代理店に押し付けたのもホンダだっちゅーウワサですしね。

もうこうなったら、
これまたウワサになっている、
「ルノーエンジン、2007年はスーアグへ提供?!」
っていう話を実現してしまえ!!!
(まーありえないんだけどさ)

はぁ~

何度も言いますが、
私はホントにジャパンパワーッなんかどうでもいくて。
だからオールジャパン何それ(゚Д゚ )ハァ??なひとなんですが。
佐藤琢磨の応援派閥なものですから。

琢磨がまともなマシンで走れるなら、
チームメイト=モンタニー、
エンジン=ルノー、
ファクトリー=イギリス、で
オールOK!!!でございます。

それなにげに速そうだし。(;´Д`)

っていうか。
今年ホンダを急速嫌いになっている自分がいる。
去年まではトヨタより断然ホンダだったんだけどなぁ・・
会社嫌い度ではいい勝負。
ドライバーではトヨタの二人の方が好きだな・・・よく考えると。

ホンダ・・ニック・フライとバリケロ出して琢磨呼び戻した方がいくね?

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

フィジコおめでとう!!!

ルノー、フィジケラと契約延長!
フィジコおめでとうーッ!!!
良かった良かった。

なんていうか、不幸な目に逢うといえばフィジコ。
そもそも、アロンソみたいな子がチームメイトになっちゃったこと自体が不幸!!でしたが。
なんとか残留一番乗り!(2番手までしかいないけど)

本当に良かったです。

だがしかし。
たぶんみんなが本当に知りたいのは、
フィジコのパートナーという・・(爆
こんなときにも霞がち。かわいそうだな・・(;´Д`)


そんなフィジコが昨日のニュースで、
「チームメイトはフィンランド人」という爆弾発言を残してます。

つまり、
コバライネンか、ライコネン?!!!!

トーチュウの記者さんは、ずいぶん前から確信を持って
「ライコネンはルノー」扱いですしねえ。
ホントかよ>ニキタケダ。

えーっと、
順当なコバライネンはともかく。
もし、フィジコ&ライコネンだと・・・・

最強の不幸コンビの誕生か?!

す、すみません。
キミファンの皆さん。
だって、キミのついてなさぶりは、フィジコといい勝負と思う・・・_| ̄|○



テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ミヒャエルとアロンソ

F1も閑古鳥な今週ですね。
さすがにこの日記においでくださる方もあんまいませんので、
世の中の流行に乗ってサッカーの話。

とかいって、
私サッカーのことはまるで分からんのですが。(爆

昨日飲みながら店でスペイン・ウクライナ戦見てて。
最初はミーハーなりにスペイン応援してたですよ。
ところが、後半何分かで・・・

「ハッ!!!アロンソってヤツがいるヨ!!!」

そう、シャビ・アロンソ!!!
シャビもいるのでシャビ・アロンソ!!!

強くて、速い、スペイン人!とくれば、
とっさにスペイン国歌とあの眉のはっきりした顔が浮かぶ条件反応。

・・・・・

残り時間は、ウクライナ応援してみました。(;´Д`)

でもスペイン、憎らしいほど強かったですね。ははは。
そんで、そのあと、酔った勢いか、
「よぉし!アロンソに対抗してミヒャエル・バラック応援しちゃうもんね!!」とかばかなこと言い出して、

なんと朝4時に目覚ましセットして。
見ましたよ・・・ドイツvsポーランド戦。

しかも、「どーせドイツの楽勝だろう。かっかっか」とか思ってたら、
意外とポーランドが頑張るので、ゼロ・ゼロのまま45分。
ええええッ!!

なんだか、フリータイムぶっちぎりでトップタイムだったのにPP取れなかった時の気分・・・
最後の最後で1点取ってくれたので、起きてたかいもありましたがね。



・・・・だがしかし。

スペインとドイツ、
アロンソとミヒャエル、
ってだけでW杯見て寝不足って、
(サッカーのことなんも分かんないくせに・・・)

なんか間違ってる、っていうか
W杯にも失礼!(;´Д`)

そして、さっきあまりの眠さに、行き先くらまして
会社の仮眠室に閉じこもってしまった私はダメ人間確定です・・・。
ごめんなさい>会社_| ̄|○

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

フラビオとミハエル・・・

今日は、フラビオネタで。
(誰も喜ばない?)

なんだか、「ミハエル2年契約延長決めたよ!」って特ダネが、
なぜか、フラビオ・ブリアトーレ発!!!。
フェラーリからはまだノーコメントなのに。

・・・なぜ、アンタが。

俺って、それくらいミハエルに近いのよ。
へへへ~んだ。
ってこと?
それとも、「もう僕を待たないで、フラブ・・・」とミハエルに振られて悔し紛れか?
いやそれより、このタイミングでミハエルに記者爆弾を浴びせて北米ライウンド邪魔する気だったり?!(;´Д`)
せっかくミハエルはアメリカ大陸・マールボロカントリーに、休暇に行ったのに!!!
(また馬乗ったり山登ったりするんでしょうかね)

っていうか、ミハエルも。
母国ドイツのワールドカップは見なくていいんですか??
意外と頭の中F1だけ説・・・
てっきり次のドイツ戦の観客席にはミハエルが・・・と思ってたよ。
(それはそれで残念だ)

さて、フラビオに話を戻すと、
F1からの引退話も持ち上がる中、
なんでも日本に「ビリオネア」とかいうブランドショップオープンするそうじゃないですか!
いや~んLEON!!!

前からLEONの目指す男と言えばフラビオ・・・と心ひそかに思ってたんで。(LEONが乗る車はジャガーだけど。)

わはははははっ!!!

フラビオを巻頭カラーで特集してくれ。
フラビオお勧めのレストラン、フラビオの若い娘の落とし方、
フラビオのスーツ着崩し術・・・
そして、フラビオの、若い才能見出し術!(&、若い才能に捨てられたときの対処法。笑)

あ、でもこの人、
ちょい悪なんてかわいーもんじゃありませんね。

それにしても。

最初は濃くて超苦手だったフラビオも、
見慣れてくるといっそこわいもの見たさで癖になる・・・_| ̄|○
フラビオのにやり笑いとか、ガッツポーズとか・・・
いかーん。そんなばかな。

ミハエルの美しいうなじでも見ながら頭冷やせ>自分。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

クルサードの話

最近やけに話題に上ってるドライバーと言えば!
なんと言ってもデビット・クルサードさんでしょう!!

モナコでは3位表彰台にスーパーマンマントで登り(→でもどっちかっていうと吸血鬼とかのマントに見える仕様)

他のドライバーが邪魔したといっては、相手を降格、ポイント剥奪などしてみたり(→スピードはちょっとかわいそうだったよ)

今回は、モントーヤに襲い掛かるも、お咎めなし。その上、「チンパンジーとは話ができない」なんてとんでも差別発言をして謝罪してみたり(→よくモンちゃん怒らなかったな・・・でも謝りに行ったクルサードに、「アンタとは6年以上知っててしゃべるのはじめてだよね」とか言われてるし。)

そして、プレイボーイの看板を下ろして、ピットレポーターの彼女と入籍してみたり(→運命・・・?!だそうです。)

GPDAでは同じ役員のミハエルかばってみたり(→その一方で、「俺はミハエルみたいにポディウムでぴょんぴょん飛び跳ねて喜びを表現できないんだよね・・・そんな自分にちょっと鬱」とか告白してるし)

なんていうか。
注目度高いです。

でもね、
ちょっと笑ったクルサード談話としては、
少し前の、

ミカ・ハッキネンと、マクラーレン時代話し合って、さいごに、
『よし、じゃぁ、俺のこと信用してくれるね?ミカ』と言ったところ、
ミカに、『いや、信用しない。つーか俺誰も信用しないし』とさらっと言われて傷ついた。


っていうのに勝るものなし。
ミカらしいっちゃミカらしいけどさ。
それに傷つくクルサードもなんか哀れで笑えます。

いやでも、すっごくいい人だって言うけどね。実際。
レッドブルの連中とも仲良さそーだし。
「兄貴!ついてくぜ!」って感じだもんね。

なんだかレッドブルの皆さんはなごめるので好きだなぁ。
うちの投票ではまったく人気がないけど、
りうっちとかも濃ゆくてとっても気になります。

そういやモントーヤは、
レッドブル移籍を否定してますね。
一方で、マクラーレンとの契約更新ならずという情報もあるが・・・
えーと、

どこ行くの?モントーヤ。
いっそトヨタにどうでしょうか。
ニックネームは、
「コロンビアの暴れん坊将軍」!!!で決まり。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

イギリスGP決勝

いや~~~~、酔っ払って帰ってきてF1見るもんじゃありませんね。
昨日は、夜まで仕事して流れで飲みに行って、
帰ってきたのが1時くらい?
それから録画してたイギリスGPを見始めたはずが、
気がついたら時間飛んでて、
もっかい頭から再生したんだけど、
今度はそれ予選で。(;´Д`)

結局ソファでぐーぐー寝てしまい、
気がついたら朝!
うがっ!!!F1見なくちゃ今日一日ネットにつなげないよ!!!というわけで、根性で朝5時から見るヤツ。

しかもレッドブル飲んじゃったら、意外なカフェイン効果で
お目目ばっちりでしたよ。

・・・というしょーもない前置きはともかく。
イギリスGP。

なぁぁ~んかやな予感してたら
的中しちゃったよ。
大体ね、ルノーアロンソが自信ないなんて言うときは要注意だよね。

くはあぁ速いな!!!アロンソ。
ミハエル、追いついてないです。
キミに蓋されたっちゅうけど、
それにしても、キミから1秒も後ろでしたし、
そんなに馬鹿っ速なわけではなかったっすよね。

まーそういう意味では、
キミを抜いた第2スティントのファステストは、
神掛りラップだったわけですね。
それが見れただけでも良しとするか。

最初の最初、ミスったキミに容赦なく襲い掛かってる姿も
「おっさんこええええッ」→萌え・・とか思いましたし。
願わくば、ミスったのがアロンソで、容赦なく抜いてほしかったけどね。

いやでも、ほんとに昨日は、
「キミ、アロンソ抜けないくらいしか走れないなら、
 頼む、どいてくれ!!!!」と思いました。
キミごめん。_| ̄|○

いやだって、チャンピオンシップ考えるとさ。
これ以上アロンソ独走させるわけいかんし。
っていうか、もう相当無理なんだけどな。

だがしかし、さすが不屈のミハエルシューマッハ。
レース後のコメントで、
「だってまだチャンピオンシップには100ポイントもあるんだよ?」
だって。

ええっと、それずいぶんざっくりした計算だな。(;´Д`)
でも、なんとなく「そっか!まだいける!」と思った顎馬鹿なワタクシ。
今年の兄さんのついてなさとアロンソのついてる&強さを考えると、
もうチャンピオンは決まってると思うが。

でもしつこく追いすがって
スペクタクル見せておくれよ!兄さん。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

梅雨のせいなのか・・

いま昨日の日記読んだら、
疲れてたせいなのか異常テンション低いっすね。(;´Д`)
梅雨のせいか、世はワールドカップでわーわー騒いでるのに
なんともテンション低いです。

いかんいかん、こんなんじゃ、今日の決勝の士気に関わるぞ!
(まったく関わりません)

で、昨日は地上波前にさっさと寝てしまったですが、
予選後、クルサードがやっぱりひと悶着してましたね。
今回のターゲットはモントーヤ。
でもお咎めはなしでした。
なにげに、クルサードのお怒り対象に、シューマッハ兄弟も含まれてた様子で、

やべぇー、冗談で書いてたのがニアミスだよ、と。

兄ちゃん、後ろにクルサードがいないことを確認してからコースに入りましょうね。

それと、バトンがタイム更新できなかったのは、
重量測定に呼ばれたからだった!とか。
おいおい。
母国GPなんだから、バトンを測るなよ。
アロンソでも測ってなさいって。
しかし、・・・・あまりに情けない理由っちゃ理由だな。

それから、なんとか回避できたGPDAの突き上げですが、
ジャックがGPDA脱退?!しちゃったよ????
ああああーッ。
まだ引っ張るか。
こうなると、気になるのはデラ・ロサです。(そっちか)
どうするデラロサ!

いやまぁ、こんな周辺ネタばっか書いてて、
いまいちミハエルの予選の件書いてないのは・・・・


ホントはすっごい心配だからなんだよーッ!!!!(絶叫)


だ、大丈夫?!
前にアロンソとキミだよ?
抜けるか?
アロンソ逃げ切りやしないか?

アロンソ相変わらず、
事前は自信なさげに見せておいてホント憎らしいったら。
けっきょくそんだけ速いんじゃんかよーっ
ミシュランやっぱ速いんじゃんか・・・

思えば、バルセロナテスト、
アロンソは来てなかったんだったよ。

ミハエル、がんばって。
今日ホントに、仕事で深夜まで帰れないので・・・
深夜まで心配しっぱなしだよ・・・_| ̄|○
なにより、リアルタイムで応援できないのはかなしい。

せめてキミ、アロンソを追い詰めてくれ。
もう余裕こいてクルージングなんてさせないでくれ!!!
といっても、アロンソは小憎らしいので余裕かましていくでしょうけどね。(あきらめ)


ところで、兄さん、
インタビューの間に外見るのはいいが、
「GP2が気になって・・」とか言って、
ほんとはイングランド戦が気になってたんじゃ・・・

昨日のGPDAも、
ドイツ戦見たさにさっさと謝って終了させた疑惑・・・

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

イギリスGP予選

【イギリスGP予選】

1 1 F.アロンソ (ESP) Renault M 1'21.018 1'20.271 1'20.253 228.438 24
2 3 K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes M 1'21.648 1'20.497 1'20.397 0.144 24
3 5 M.シューマッハ (GER) Ferrari B 1'22.096 1'20.659 1'20.574 0.177 22
4 6 F.マッサ (BRA) Ferrari B 1'21.647 1'20.846 1'20.764 0.190 21
5 2 G.フィジケーラ (ITA) Renault M 1'22.411 1'20.594 1'20.919 0.155 21
6 11 R.バリチェッロ (BRA) Honda M 1'22.965 1'20.929 1'20.943 0.024 24
7 7 R.シューマッハ (GER) Toyota B 1'22.886 1'21.043 1'21.073 0.130 28
8 4 J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes M 1'22.169 1'20.816 1'21.107 0.034 23
9 16 N.ハイドフェルド (GER) Sauber BMW M 1'21.670 1'20.629 1'21.329 0.222 28
10 17 J.ビルニューブ (CAN) Sauber BMW M 1'21.637 1'20.672 1'21.599 0.270 21
11 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Ferrari M 1'22.424 1'21.442 12
12 10 N.ロズベルグ (GER) Williams Cosworth B 1'23.083 1'21.567 9
13 20 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Cosworth M 1'22.685 1'21.699 13
14 15 C.クリエン (AUT) Red Bull Ferrari M 1'22.773 1'21.990 12
15 21 S.スピード (USA) Toro Rosso Cosworth M 1'22.541 1'22.076 11
16 18 T.モンテイロ (POR) Midland Toyota B 1'22.860 1'22.207 10
17 9 M.ウェバー (AUS) Williams Cosworth B 1'23.129 3
18 19 C.アルバース (NED) Midland Toyota B 1'23.210 7
19 12 J.バトン (GBR) Honda M 1'23.247 3
20 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 1'26.158 6
21 23 F.モンタニー (FRA) Super Aguri Honda B 1'26.316 6
22 8 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B





ぐはぁ・・・・

やっぱりアロンソ速いッ!!!
憎らしいほど速いな。
ミハエルがトップタイム出すとすぐ塗り替えてくんね。

あと、キミがっ!なななんと2位?!
やっと上がってきたよ。

・・・・遅いよ。キミ。

もうちょっと早く上げてきて欲しかったよ。

で。3位スタートのミハエルさんですが。
びみょ~な表情だったなあ。
解説では、「余裕ですね」って言ってたけど。
そうかなぁ・・・?
アロンソもなぜか険しい顔。
もしかしてミハエルと並んで座ってるからなの?
GPDAも欠席だったアロンソとキミですが、
結構根が深いんかね。

ところで、BMWがようやく上がってきました。
予選1p,2pは速かったもんね。
ニック映りまくりでしたね。

映りまくりといえば、
母国なのでやたら映ってたバトン。
まさかの1p落ち?!!!
なんかここんとこコメントがいじけてるから(雨頼みしてみたり)ダメだろうと思ったけど、

・・・ダメすぎるだろうそれは。

ホンダ~がんばれ~
(スーアグの親会社として)

ところで、
クルサードまたなんか怒ってたけど、
すっかりクレーマークレーマーになってますなぁ。
そもそもスピードでしょ、こないだのフィジコでしょ。
で、今日の誰??

えっと・・・・

ミハエル、怖いからクルサードだけは予選で前走るなよ。

ちなみに。

今日はなぜか予選中に眠くなってしまったけど、
やっぱ昨日も仕事で遅くて、今日授業だからな・・・
で、明日も仕事なので、決勝見れない。
リアルタイムで応援は出来ないが、
なんとかミハエルがんばってくれ。
仕事しながら応援してるぞ~( ´∀`)/~~

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

イギリスGPフリー走行

【イギリスGPフリー走行3回目】

1 5 ミハエル・シューマッハ フェラーリ B 1'20"919 228.718 Km/h 13
2 16 ハイドフェルド BMW・ザウバー M 1'21"361 + 0'00"442 13
3 6 マッサ フェラーリ B 1'21"633 + 0'00"714 15
4 3 ライコネン マクラーレン・メルセデス M 1'21"771 + 0'00"852 12
5 2 フィジケラ ルノー M 1'21"859 + 0'00"940 12
6 1 アロンソ ルノー M 1'21"870 + 0'00"951 13
7 11 バリチェロ ホンダ M 1'22"023 + 0'01"104 12
8 17 ビルヌーブ BMW・ザウバー M 1'22"229 + 0'01"310 14
9 20 リウッツィ トロ・ロッソ・コスワース M 1'22"456 + 0'01"537 18
10 21 スピード トロ・ロッソ・コスワース M 1'22"532 + 0'01"613 14
11 12 バトン ホンダ M 1'22"596 + 0'01"677 15
12 14 クルサード レッドブル・フェラーリ M 1'22"681 + 0'01"762 19
13 18 モンテイロ ミッドランド・トヨタ B 1'22"812 + 0'01"893 14
14 15 クリエン レッドブル・フェラーリ M 1'22"921 + 0'02"002 7
15 4 モントーヤ マクラーレン・メルセデス M 1'23"412 + 0'02"493 13
16 8 トゥルーリ トヨタ B 1'23"459 + 0'02"540 12
17 9 ウェバー ウィリアムズ・コスワース B 1'23"964 + 0'03"045 11
18 10 ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース B 1'24"010 + 0'03"091 12
19 7 ラルフ・シューマッハ トヨタ B 1'24"386 + 0'03"467 10
20 23 モンタニー スーパー・アグリ・ホンダ B 1'27"229 + 0'06"310 12
21 22 佐藤琢磨 スーパー・アグリ・ホンダ B 1'27"525 + 0'06"606 3


いや~、今日から年に一度の講師のアルバイトが始まって。
フリー走行見れず、あわてて帰ってきて、
たったいま早送りしながら見ましたよ。

はぁ~・・・

昨日も仕事でフリー走行見れず、
結果見たら、クビカがトップ???だったり。
左近君がニコニコ笑顔爆発で元気いっぱい走ってたり。
いろんな人がスピンしてたりしてました。

_| ̄|○

ええ、とりあえず、
フリー走行見た感じ。

た、琢磨~~~~ぁッ!!
つーか、久々クラッシャータクマ登場ですね。(;´Д`)
多分、ぶつかった瞬間、琢磨
修理費の計算したと思う。
その直後門谷もスピンしてるし、
スーアグはシルバーストンきつい仕様なんでしょうか。(´・ェ・`)
琢磨・・・がんばって~~~~ッ!!!ムキーッ

それにしても、ミハエル、
昨日のFP1、2と5位8位でびみょ~だったけど、
今日はトップタイムでしたね。ほっ。
でもルノーも速い。
2人とも安定して速いなぁ。
さあ、予選だ!!!

みんなスピンしないで気をつけてねっ。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ワールドカップですが・・

世は今日から始まるワールドカップで大もり上がりでしょうが。
私にとっては今週末は
シルバーストンだよ?ってな感じです。
そういや、去年も代表戦会社でみんなで見てる最中に、
「おっといけね、F1あるから帰るわ!じゃ!」って
家帰ってみんなに引かれたっけ。
(しかもそれが例のアメリカGPだった・・_| ̄|○)

そんなわけで、ミハエルのコメントの、
「シルバーストンの優勝、それが僕たちのゴールだよ」っての読んで、
ゴール?!そんなところが目標?!と焦りまくったバカです。
(今日、別のニュースサイトで、サッカーの「ゴール」とかけたって読んで、ようやく意味が分かりました。おばかさん)(;´∀`)


さてはて、イギリスGPですが。

なまじ先日のテスト結果がよいだけに。
あぁあ~心配~ッ
ってなるのが、小心者の顎ファン。

しかも、今日のGPDAミーティングでモナコの件むしかえされるのも心配・・・
アロンソは出席しないようですね。
それが正しいでしょ。
だって、問題は過去にはない。レースにあるんだから。

それについて、パトレーゼさんが
ミハエル擁護するコメント出してますよ。(;´Д⊂)

「これは魔女狩りだ」
「昔はこんなことなかった」
「GPDAの彼らは狂気のさただ」
「お前ら、何様だ」

最後のコメントは思わず笑っちゃったけど、
まったくその通りでございます。
あぁ、パトレーゼ・・・・なんていいひとなの・・・

とにかく、いつまでも結論の出ないことでうだうだ言わんと。
レースで争わんかい。
ホントに、最近はレースも政治もちまちまと陰湿でいやーね。
今月のF1グランプリ特集でブリアトーレがつぶやいてたことに胸を打たれたよ。

「昔はみんな仲良しで、いつも笑いが絶えなかった。
 いまは、よそよそしくて、冷たい感じだ。
 ・・そんなF1に興味が薄れてしまった・・」

ブリアトーレがミハエル獲得とか血迷ってみたり、
ニューウェイが、今さらのようにミハエルにラブコール送ってみたり、
ミハエルが、よい時代の最後の生き残りだからなんでしょうかね。
(つーか、ニューウェイのは、マジでラブコールだぞ。どうしたいんだい、おっさん笑)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

スーパーアグリはどこへ行く

ほんとに、左近がイギリスGPから出て来るそうで。

・・・・

その後、
いろいろ噂で聞くに、
やっぱし、スポンサーのどれかが、
「なにがなんでも日本人!!!」って主張してるみたいですね。
間の代理店なんじゃねーのか?!とかんぐってみたけど、
その線は薄い模様。
(つーか、すでに代理店的には相当な赤字しょわされてるっぽいし)

しかし、そこまで口出しできるスポンサーって・・・?
ホンダ・・・じゃないよね。
アデランスでもないだろうし(笑。
サマンサタバサ・・・?
なぞのIT企業?(これは直前でトンズラという噂だが)

意外とフジテレビ・・・だったりして。

まぁ、すべて憶測に過ぎませんけどね。
でも、スポンサーの要求おFIAの思惑の間で
アグリさんがきゅうきゅうしてるのは確かですね。

はぁ~・・・

もうやめれば?アグリさん。
琢磨は来年ホンダに戻るってことで。

なんかF1って、どろどろしすぎて、
もういろいろ無理・・・

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

左近がサードドライバー・・?

ちょっとちょっと・・・アグリさん。
井出君の二の舞はさせたくないって言ってたよね?
っていうか。

そもそも、F速のアグリさんのインタビュー読む限りでは、
(そうとうイラついた口調だったけど)
「別に、オールジャパンだけどドライバー二人とも日本人と決めているわけではない!」「二人とも外国人の可能性だってある」とか言ってたのに。

左近、シート合わせもすんで、
サードドライバーとしてチームに同行。
フランスGPでセカンドドライバーに昇格予定?!

えええええ?

どうして・・・

_| ̄|○

っていうか、モンタニーの母国GPでどうして左近を・・

そもそも、井出の件は、
フランス人ドライバーがいないことで盛り上がらないフランスでのF1活性化のために、モンタニーをFIAが送り込むための政治だっていうウワサもあるのに・・・。

こんなことでFIAに目をつけられない方がいいんじゃ・・・

なんだか、せっかくいまの体制で
パドックでも好意的に迎えられてるスーアグだけに、
また波乱がありそうで心配だ・・・

左近の未来も心配だよ~

F1は一度機会を逃すと、もう二度とチャンスはめぐってこない・・
くらい厳しいものなんじゃないの?
ねぇ、アグリさん。

なんだか、アグリさんの表情がどんどん険しくなっていくのも心配です。
おいホンダ!!!ちゃんと支援しろよな!!!!!
自分たちが苦しいからってさー。
なんか琢磨といいスーアグといい、
ホンダはF1でなにかと裏目に出てますよ!

まートヨタほどではないけどね。

まったく、どっちも
日本の悪しき大企業病だけどね・・・。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース(6/2)

ほんとは、バルセロナテストも生でLT見てたんで、
ミハエルがバルセロナのコースレコード更新!した瞬間も見てましたけど。なんやかや忙しくて日記の更新はサボってました。(;´Д`)

といっても、バルセロナテスト、
ロングランはやってないので、
ルノーとどれくらいの差があるのか分からんのですがね。
大体、ルノーにはアロンソがいる!!!
もはや鉄壁の守りですからねぇ。

でも、ミハエル&跳ね馬が、モナコ事件以来燃え上がっているのは事実!もう後がない!!!ギリギリまでがんばって欲しいです。


さて、F1GPニュース。

モナコの駐車違反事件、川井ちゃんの意見はどうなんだろう??と思ったら。けっこう激しく同意!!!でしたね。

つまり、今回悪かったのは、
車をそこに停車してもいい、と思っちゃったミハエルの判断だと。
故意に停車したかどうかは分からないけど、
アロンソの位置は本当に分からなかっただろうし、
無線でもそのようなやり取りはなかった。
でも、本人は、そのラップでタイムを落としていたことは分かってただろう。
だから、マシンが停まったときに、
エンジン止めちゃって良しとした。
そこが問題!と。

そんな感じでしょうか。

ついでに、
あの予選が命のモナコで、
ラスト2秒の盛り上がりを台無しにした。
それがミハエルのやらかした功罪であると。
それも同意。
(実際ファンの私でさえ予選台無しにされて憤慨したくらいだし)


まぁ、そろそろこの事件も
過去になりつつありますが。
でもGPDAのドライバーさんたちはそうは思ってないらしく。( TДT)
次のイギリスGPで、理事辞任の可能性も含めてモナコ事件の弁明を求めるそうな。

・・・・トゥルーリ、そんなことやってるヒマあったら、
レースに集中せえよ。_| ̄|○

デラロサといい、トゥルーリといい、ビルヌーブといい、
シート危ないヤツばっかじゃんか。(デラロサはそもそもシートないし)まったく、走りでかなわないからってごちゃごちゃ文句をつけるなと。
しかし、ミハエルが、大事なイギリスGP前にそんなことで心乱されるといやだなぁ。

さてはて、ニュースの方ですが、

リアルタイムではちゃんと見てなかったので、
改めて見てますと。

いやいや、最初のキミがウェバー抜いてくところとか。
ミハエルのバトンのオーバーテイクとか。
フィジコが、アロンソの擬態(?)でBMW(誰だったんだろ?)抜いてくところとか、面白さ満載でしたね。
クルサードがミハエルの鼻先にマシンねじ込んだのもスゴイ!!!
さすがベテラン。老獪なにくいテクです。

それにしても、キミはがっかりでした。
セーフティーカーさえ入らなければあんなことにはならなかったとか。
それにしても、マシンポシャったときの冷静なあの対応、


・・・・
さすが、慣れてる。
_| ̄|○

とか思っちゃいました。
そんなことに慣れてどーすんだと。

でも、リタイヤ直後クルーザーで半裸だった件。
川井ちゃん曰く、
「アロンソはそんなことしないでしょうね。
まじめな子ですから」と。
キミは子供だとも言ってたなぁ。
でもいいんじゃね?
そこがキミのいいところ。
みんながミハエルやアロンソみたいだとつまらんから。マジで。

アロンソの冷静さふてぶてしさは、ホントにミハエルそのものです。
あぁ、キャリア最後の最後に、
ミハエルを倒すのは、やはりミハエルか。と。
同じタイプだからこそ、
ミハエルを倒すことが出来るんでしょうね。

しかも、今のアロンソは、精神面でもミハエルよりはるかに強い。
絶対に崩れない。
これが、この先チャンピオンシップ戦っていく上で
つらい部分だと思います。
マシンがいくら速くても、ミスったらおしまい。
これ以上ポイントが離されて行くと、どんどん追い詰められる。
そして、アロンソは精神的に余裕が出てくるはず。
だから今逃がしちゃダメだ。

ちなみに、私はまだもう一度ミハエルに流れが来る気がしている。
チャンスはきっとある!!!
・・・そう信じたい。

まぁ、今年の初めから言ってることですが、
チャンピオン取れなくてもぶっちゃけかまわない。
最後まで、ミハエルがあきらめないで戦う姿が見たいんだ。
しがみつく姿を見たいんだ。

キミや、バトンのように、
敗北宣言されるとファンはつらい。
そんな彼らをどうやって応援してったらいいんだろう。
嘘でもいいから、あきらめない、と言って欲しい。

ミハエルのいいところは、ぜったいに、
あきらめたと言わないところだと思う。
自分があきらめたら、チームの士気も、ファンの気持ちも
ダメになるって知ってるから。

みんなが自分のために必死で働いてくれてるって知ってるんだと思う。

あぁ、またしても、仕事に役に立ちそうですよ。
「ミハエル式」!!!!

書いてて、またしても、
自分もそんな風に仕事をしたいものだと思いましたです。
ありがとうミハエル部長!!!

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ようやく沈静化?

先週末の、ミハエルファンにとっては
ジェットコースターのようなモナコからようやく時間も経ってきて、
私の頭もようやく沈静化。

もう寝ても覚めてもミハエル!!!だったもんで。
こりゃ、今日記書くとあぶねー人になりそうだと
自分を自粛してましたよ。(;´Д`)

まぁ、ミハエルの「やらかし事件」(笑)に関する
ご意見もそろそろ出尽くしてきた?みたいだし、
ブリアトーレよろしく、
「そろそろこの話やめない?」ってな感じですね。
まー決勝の怒涛の追い上げ以降は、
ミハエルに対するヒステリーのような非難もだいぶ引いた感がありましたけどね。

やっぱ、その辺も、
伊達にF1で悪役を16年もやってないよッってな感じ?
さすがです兄ちゃん。
ドライビングで、関係者も、全世界のF1ファンも黙らせるなんて芸当、あなたしかできませんよ。


っていうか。

ミハエルの比にもならない卑近な話で恐縮ですが、
私も、プレッシャーとか精神状態が
おもいっきり出来に関わってしまう仕事してて。
しかも一発アタックで結果出さないといかん、みたいな。

それなんで、人間の精神状態というのが、
いかにおそろしいものか、痛いほど分かるのです。
最後の敵は自分なのですよね。
絶好調の人間がいい仕事できるのは当たり前。
好かれて応援されてる状態でいい仕事できるのも。

だけど、自分に不利な状態で、
敵対されてる状態で、誰にも望まれてない状態で、
きちっと結果出すのは本当に難しい。
そのプレッシャーといったら筆舌尽くしがたい。
自分でも、
自分がコントロールを失う瞬間が分かるほど。

だから、今回、
おそらくすべてが敵の状態で、
自分のキャリアまで危険に晒されて、
あそこまで結果が出したミハエルに、
涙が出るほど感動するのです。

普通のミスで、最後尾から追い上げるよりずっと。
応援されて追い上げるよりずっと、
その17台抜きには意味がある。
それが出来るのは、
過去にも未来にもミハエルだけだろうと。
(っていうか、そもそもそんな窮地に自分を追い込むネタ師のワールドチャンピオンなんかいません!!!笑)


実際のところ、
今回スチュワードさんたちも、
「ここでミハエルに甘い裁定だと自分たちの威信に関わる。」
「今後の権威にも関わる」っていうバイヤスがかかってたのは間違いなく。どっちみち、「ミハエルが」「あの場所に」「無傷でとめて」「結果得をした」という状況だけで、一発有罪!ってな感じだったんでしょうけどね。
わざとかどうかは、本当に、ミハエルにしか分からない。
でも、少なくとも、予選でわざと停まるほど、
ミハエルが遅くはなかったのは確かで、
そんなことは、さすがの悪役もかつてやってないってことだ。
つまり、ホントにはじまりはミス。
でも回避の仕方がまずかった。
そこに故意はあったかも。(だから有罪は有罪でいい)
だけど、最初っから故意に停めてったってのは言いすぎだと。

私はそう思ってます。

しかし、それに関して、一生懸命判定を正当化しようとスペイン人スチュワードが余計な詳細をべらべら記者に話すものだから。

かえって、今回の判定に、
ミハエルの言うような、
「先入観」の存在を疑いたくもなるんだよね。

まぁ、起こったことに関してはこれ以上言ってもしょうがないし。
結果的には、ミハエルに火をつけちゃって、
ルノーまずいんじゃねーのってな気分だけどさ。(・∀・)ニヤニヤ

まーそれにしても、
ビルヌーヴ(結婚オメ!)といい、
デラロサといい、アロンソといい、
ミハエルに否定的なコメントは、ちょっとカッコワルイからやめたほうがいいのに・・・と思いました。

ミハエルはもう十分対価を支払った。
いいじゃないか。それで。
GPDA役員やめれの件は、本気でムカついた。
誰が、セナ以降のF1の安全性を守ってきたと思ってるんだ!!!!
そんなこというなら、ホントにやめれよな?!>デラロサ。

ま、そういうヤツラを黙らせるために決勝走ったってミハエルも言ってましたから。結果オーライですけどね。

それにしても、
「僕がチャンピオンシップあきらめてないってことは分かってもらえたよね?」にはホントしびれました。

「あきらめたらそこで試合終了だよ?」(by安西先生!!!!)

あきらめの悪い男・シューマッハ!!!
最高です。

ちなみに、あんまり感動したので、
モナコ明けの月曜、
締め切りギリギリで仕事の企画やり直しちゃったよ。(;´Д`)
使える!シューマッハ式企画術!!!ですわ。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。