スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミハエルの去就は・・・

すみません、腹くくったよ!(゚∀゚)とか
嘘言いました。

ほんとは、毎日毎日、ミハエルの去就のことばっか考えてるんです。

でも、そんなの毎日日記に書いたらただでさえウザイのがますますウザイ!キモイ!ってことで、常識的なF1ファンの皆様(アンチミハエルな方も含む)に嫌われちゃうかも・・と、
気にしないふりとかしてましたが。(いやもうだいぶ遅い気もしますが)

さっきの日記書き終えてニュースサイト見に行ったら。

「シューマッハ、引退を示唆」
というのと、
「ブリアトーレ、引退へ」
の見出し。

ミハエルが、どうやら、
「来期モンツァに・・?そうね、来ないこともあるかもね」とか言ったらしい。

ブリアトーレのほうは、本当にもう契約更新しないっぽい言い方の記事でした。

・・・・_| ̄|○


そうか。時代は変わるんですね。
いよいよ、最終章なのですね。


ロン・デニスも、5年以内にやめる宣言。
ロス・ブラウンも今期で引退濃厚。ジャン・トッドも以下同文。
ロリー・バーンにいたっては、アルドコスタのF248が当たったので、安心してすでにタイあたりで悠々自適らしいですし。(だったよね?)

古豪ウィリアムスは、9連続ノーポイントという、無残な凋落ぶり。

マクラーレンは、メルセデスが買い取っちゃうとかいう噂。

そしてどんどんワークス仕込みのエリート若手が入ってきて、
ゲームで鍛えた反射神経で、
ティルケ設計の難コースを、一発でクリアしていくと。

・・・・・

私は思うに。

ミハエルはまだまだ走りたいんだと思う。
全然楽しいし、「若い者」に負けてるつもりはさらさらない。(実際は負けてても笑)
それどころか、アロンソとかクビサとかと世代の差さえ感じてない気がする。

いやたとえ、衰えを感じていたとしても、かっこわるいと分かってても、それでも走れる限りは走りたいんじゃないかと思う。
みんなが、それを、許してくれるなら。

チームが、今までどおりのものを、自分にくれるなら。


でも、周りの人が辞めると言い出して、
新しいエース候補もつっかえてるよ言われて。
世間的にも、いまここで辞めるがよろしい!と言われて。

本人も、

突っ張ってひとりぼっち残されてまで、レースには出られない・・・

とか思ってるんではないかと。

どうせ、引き伸ばせて、あと1年。がんばっても2年。
それなら、今年みんなといっしょに辞めてしまおうか。
チャンピオンシップ取れても取れなくても、
いつか引かなきゃいけない線なら、ここで引くべきなんじゃないか。

ってね。

ええ、もう、実在の人物とは関係のないフィクション。妄想の域ですが。(;´Д`)

でもミハエルの成功って、ご本人もしょっちゅう言ってるとおり、
完璧な体制でサポートしてくれる「友人」がいて、はじめて成り立っていると思うので。本人も、最高と分かっている条件がそろわないなら、走りたくないんじゃないかと思う。勝てないレースがいかに惨めで悔しいものかは、奇しくも去年さんざん味わったでしょうし。


そう。

思えば、ミハエルは、時代の流れを引きとめ続けて、
引きとめて、たぐり寄せて、
本当だったらとっくに来ていたはずの世代交代も
せき止めちゃってたのよねと。

そして、まだ今年も。
若い世代相手に、最後の防衛戦を繰り広げている。
時代が変わっていくのを、まだ、引き止めようとしている。

皇帝、最後の悪あがき。(ダースベーダーみたいだな)笑


・・・・・
だから、
ホントは、この数年が、
神様のくれたボーナスなのだとしたら。

今年が最後になったとしても、
笑って見送るしかないのでしょうね。

いままで長いことお疲れ様!!!!ってね。

でも、

でも、

心の底では、

時代の流れにさらに逆らって、
もう1個下の世代ともバトルする
不死鳥のようなの悪の皇帝・・・ってのを希望してるんですけどね。
(不治テレビはぜひ、「帰ってきた赤い皇帝」というニックネームでよろしく!)


もう、なんだか、自分でもワケがわからんぞ!!!ヽ(`Д´)ノ

でも、モンツァで結論を渋るミハ&ウィリに対し、
絶対モンツァで!!!と強行するフェラーリ。
実は、シーズン後では、優勝してたら引退する可能性があるので、
その選択肢をつぶすために、強行してるんじゃないかと妄想中。

いまなら負けてるから、「勝って引退」って言えないもんね。
そんなルカ社長の姑息な手だったら拍手なんだけどなぁ~(;´Д`)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

鈴鹿が・・・

来年の暫定スケジュールが出ましたね。

■2007年シーズン・F1カレンダー
 第1戦  3月18日 オーストラリアGP
 第2戦  4月 8日 マレーシアGP
 第3戦  4月15日 バーレーンGP
 第4戦  5月13日 スペインGP
 第5戦  5月27日 モナコGP
 第6戦  6月10日 カナダGP
 第7戦  6月17日 アメリカGP
 第8戦  7月 1日 フランスGP
 第9戦  7月 8日 イギリスGP
第10戦  7月22日 ドイツGP
第11戦  8月 5日 ハンガリーGP
第12戦  8月26日 トルコGP
第13戦  9月 9日 イタリアGP
第14戦  9月16日 ベルギーGP
第15戦  9月30日 中国GP
第16戦 10月 7日 日本GP
第17戦 10月21日 ブラジルGP


ドイツは、ホッケンハイムがなくなって、ニュルブルクリンクが残りました。あと、・・・あ!!!今気がついたけどサンマリノがない!!!

_| ̄|○

大好きなスパが戻ってくれたことはうれしーんだけどね。
いつかは行ってみたいオールージュ・・。

そんで、

ご存知のとおり鈴鹿がございません。( TДT)

やっぱり、春GP開催は無理だった模様。
でも、いま、
トルコGPの表彰式での政治利用(キプロス大統領とかって表示が出たとかいう話)の件でFIAが怒ってトルコGP来年から取りやめ!ちゅー話も出てきてるので、その分で、鈴鹿・・とかはダメですよね?(;´Д`)

でもさー、いまや、鈴鹿ほど集客できるサーキットもそうないと思うし。かなり評価のよいサーキット運営だという話も聞くし。今年からは日本チーム3つもあって、今年は空前の鈴鹿満員御礼!!(まー最後だからってのもあるけど)なんだから。富士と鈴鹿でダブル開催でも、日本のFヲタは嬉々として集まってくると思うんだが。
(ほんとは、開幕当初の不安定期に富士で、マシン熟成された秋を鈴鹿・・が理想的なんだけど)

まー、ミハエルが引退しちゃったら、
ぶっちゃけ、鈴鹿だろうが富士だろうが行かないと思うし。
(そもそも引退間近だって言うんで去年初めて行ったくらいだから)
そのころには、大画面ハイビジョンテレビを購入し、
おうちででっかい画面の迫力映像など楽しむ悠々自適な老後生活送ってると思いますよ。(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

でマクラーレンは誰なんだよ?!

来期ラインナップといえば、
もっぱらミハエル・シューマッハさんの去就に注目が集まってますが。
発表予定のモンツァが近い最近、トルコの大失態のせいで、すっかり世論が「引退」に傾いてるのがすごいです。(;´Д`)

連勝してるときは、残留で契約したぞ!情報で、
ダメなときは引退情報、
けっきょくマスコミの印象で情報流してんだなおまいら!!!

実際のところは、

「まだバーニーも誰も知らないはずさ。だって僕自身が決めてないんだもん(えっへん!)」

っていう、世界一はた迷惑な開き直りを決め込んでいるミハエルの言葉が現状を一番正しく表している気がします。

それのせいで、いろんな人が渋滞してるというのに、
さらにモンツァ以降に引き伸ばそうっていう意図が見え隠れ。
さすがに跳ね馬さんちも、「殿!!!ワガママもたいがいになさって下され~(泣)」って気分でしょうねえ。

そんな中。

ロンデニス曰く。
マクラーレンのラインナップは、12月に発表する!!!

だそうで。

ははぁ。ついにライコネンの線は消えたんかなぁ・・・と思う。
だって、つまりは、アロンソの相方を、
ハミルトンにするか、ゲイリーパフェットにするか、はたまた好調のデラロサにするか。それって、みんなマクラーレンが握ってるドライバーなんで、シーズン終了後にテストとかしながらまったり茶でも飲みつつ決めたってぜんぜん問題なしだもんね。

今年は、ストーブリーグらしく、
冬にまたいろいろ動きそうですね。

それにしても、フェラーリの組織改編も冬発表だし。
ブリアトーレの引退もあるかもしれないし。
ミハエル引退?から始まってだだだだだっとF1人事が動く可能性ありますね・・・

いやもちろん、ミハエルが引退するなんて、やだけどさ。

でも、ここに来て、またしてもラウダ爺様が、
「ミハエルミスしてばーか!ばーか!老いぼれ~(べろべろべ~)」とか言ってるし。(うるさいよまじで)

なんかミスするたびに、
世界中からバカだのじじぃだの言われてほんとにかわいそうです。

しかし、そんなこと言われてるご当人の、トルコ決勝後、
メット取ったときのすがすがしい笑顔は何だったのか??

憶測その1)メット脱ぐ直前までは、般若のような顔だったけど、マッサを怖がらせないように、年の功で必死に顔つくった!

憶測その2)アロンソとのバトルが楽しくって、負けたことさえ忘れてた。

憶測その3)優勝すると、またチャンピオン取れそうだ→引退しろって周囲にオススメされちゃうので、あえて負けてみた(にやり)。

個人的には、その3がいいですけど。(;´Д`)

表彰台でもプレカンでも、マッサを賞賛&笑顔の大サービス。
まぁ、マッサもね、わざわざスピード下げて、ミハエルがアロンソ抜くの待ってたっていうすばらしい跳ね馬の騎士っぷりを披露してましたから、ミハエルにしても賞賛は惜しまないでしょうね。

ミハ「一方がダメなときは、一方がその分を取り返してくれるものだ」
(ここでマッサから、そんなこと言うなよ!とばかりに気遣いの肘小突きが入ります)

う~ん。
マッサ、大人。(;´Д`)

つーか、ミハエルさん怒ってなくて笑顔でえらかったけど、
それ大人だから当たり前だし。
あれだけミハエルに気を使いつつ自身の優勝も存分によろこんだ、マッサのバランス感覚に、ちょっぴりびっくりです。
さすがいまどきの若者だな。マッサ。
空気読みまくりだ。

空気読めないミハエルに、空気読むマッサ。
いいコンビなのかもしれませんね~


あ、またしてもミハエル話に行っちゃった・・・_| ̄|○
自分のミハエル愛にたまにとてつもなくウツ気分にさせられる私。


そうそうそう。


キミの財布紛失事件は、
けっきょくどうだったのか?!!!!

キミをフェラーリに入れたくないイタリアンマフィアの陰謀か?
どうやら、ただ単にホテルに財布忘れただけって話で。
レッドブルのパーティにも出てなかったらしい。

・・・・ちっ。

おもしろくないぞーそのオチは。
(オチじゃないけど)

もっとおもしろいネタをッ!!!
ニコといっしょに、厄除け神社にお参りするとか。
願掛けで酒断ちして、ポディウムで久々の酒にマジはしゃぎ!とか。

アロンソのパフォーマンスが、むかつくばっかりなので、
キミになにかを期待してしまう今日この頃です。
(そういや、アロンソのへんなポーズ、しばらく見てないなぁ~)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

トルコGP地上波見て( ゚Д゚)ポカーン

いやいや、さっきのCSで、ミハエルばっか見て他見てなかったんで、あらためて地上波見てたんだけどさ。

( ゚Д゚)ポカーン


な、な、なんだ?
このオープニング。
ギャグ????なんですか?ええええ?不治テレビさんよ。

なんでcancam?てゆーか、こりゃモタスポ!かよ。
あの乗りは国内レースだけでよろしい!!!

はぁ。。。。。
ただでさえ萎え萎え気分だったのを余計萎えに追い込みやがって。

もえ&エビ、マジウゼエエエ!!!!!(゚Д゚)

やまだのラブレター持ってった「ジャパニーズセレブリティ」もウゼエ!(そういやサットンさんかなんかに写真出てましたよ)


ということで。
あらためてトルコGPです。

えーと。やっぱ、跳ね馬さんの、
二兎追う者作戦のせいなんでしょうかね。

ミハエル先に入れなかったのは・・・
それはミハエルの速さを信じたからだろうけど。
これまでも、ミハエルを先行させてマッサがアロンソにまんまと抜かれちゃってたから、今回は作戦変更したんだろうが。

ミハエルにトルコはあんまし相性よくないみたいですよ?_| ̄|○

おかげさまでまたしてもターン8でミスるし。
そもそもアロンソが三味線弾いてたのか、
予選捨ててレースペース重視だったっていってたのがホントだったんか。

まさかアロンソがミハエルとあそこまでタイム拮抗してるとわ!!!
ちっくしょー。
ホントは第2スティントでミハエルが追い上げて、アロンソのピット中にらくらく抜ける予定だったのに・・・
第3スティントは、もう、アロンソが相手っていうだけで、こりゃあかん!でした。速さの差が多少あったって、アロンソ相手じゃねえ。プレッシャーかけてミスを誘おうにも、ミスしやしない!!!!なんてかわいくないドライバーなんでしょ!!!(`皿´)

って、これがチャンピオンの器ってやつなんですけどね。
いやいや、正直、憎らしいけどスゴイやっちゃと再確認しました。
ついでに、ミハエル、ちょっぴり運に見放されてるっちゅうか。

・・・・ぶっちゃけ、
来年のことでなんかあって調子出てなくない?(;´Д`)

チームもなんか焦ってるっぽいし、
ミハエルもミスが多くてなんからしくないレースだった・・。
そもそも予選かららしくない。

まぁ、昔からこの人たまに、こういう地獄みたいな日がありますけど。

ちょっとやなのは、

いよいよ引退が決まったミハエル。
→何が何でもチャンピオン奪還しなきゃまずいロス&トッド
→つい勝てそうなんで博打に出る
→で、読み違えて台無し。

とかいうストーリーなんですけど。
シーズン終わって、引退&チャンピオン奪回できずのダブルだったら・・・・暴れますよ。私。_| ̄|○

まぁ、そんな裏ストーリーにもガクブルしながら見てたんで、
私にとって、今日のトルコGPは、最低最悪の気分でした。
後から見ると、後方でもバトル三昧!バトル祭り!みたいなことになってたけど。でも、・・・・すみません。なんだか今回は、落ち着いてそれを楽しめなかったんすよ。(2度見てもなおトップ争いに目が行ってるし)(;´Д`)

えーと、ちょっとだけ触れると、
クビサはなかなか元気があってよろしい!とか、
キミは、お祓いちゃんと行けっつうのに!!!とか、
スーアグ地味にテストですか・・・・とか。

でもやっぱ、ピットストップで待たされるミハエルに胃が焦げそうになったり。(ロス・ブラウンまじでゆるさねーぞ!!!ミハエル様をピットレーンで待たせやがって!!!)
2回目のピットストップが予想に反して異常早かったときの絶望的な気持ちとか。(思わず悲鳴を上げましたよ)
最後のアロンソvsミハエル、バトルを見ながら、もうダメだ・・と死にそうな気持ちになったりとか。

しょせんミハエル目線で何でも見ている、ミハエル完全一体化テレビの私には、冷静な判断なぞできません!!!(開き直り)
すみません。今日の私は、

下手するとモナコラスカスのとき以上に、
機嫌が悪い。


なんでしょーなぁ。
ハンガリーは、みんながっかりして寝る!とか怒ってたのに反し、ミハエルらぶ!だったのに・・・今回は、・・・・なんか落ちる。

つくづく不思議なもんですよね。F1て。(;´Д`)
けっきょく結果じゃなくて、
途中の萌えの問題?
(いや結果も萎えだけどさ)

そうさ。今日のミハエルは、
萌えそうで萌えなかったんだい!!!!
「萌えの時間」まであとちょっとのとこで、
セーフティカーだし、ピットストップだったんで、
ミハエルショータイムがなかったんだい・・・_| ̄|○

ああ、もう、
なんかやりきれなさにまかせてぐずぐず書いてしまいましたよ。
すみませんよ。
アンチミハエルな方、
普通のF1ファンの方、
今日のレース楽しかったですか?

そんな楽しさ共有できなくてすみません~

またちょっと頭冷やして出直します。
もうすぐ鈴鹿だしね。
鈴鹿鈴鹿。
(モンツァはもうこわすぎるので考えないことにします)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

トルコGP決勝

あぎゃーッ!!!!!!

信じられん。
ミハエル・・・・なにやってんだ
いやフェラーリ。_| ̄|○

なんで・・・・なんで先にミハエル入れなかったの?
アロンソにだけは負けちゃいけなかったのに。

いや・・・・まぁ、そもそも予選でミスったミハエルが悪いんだし。
セイフティカーなんかしょっちゅう入るもんだし。
しょうがないんだけど。

けどけどけど・・・・


はぁ~・・・なんかすんごいがっくり。
なんともね~コメントしがたい。
悲しいというよりなんかやりきれないなぁ。

というわけで、ほかのドライバーのころころ入れ替わりを見てなかったんで。これから見直します。はい。(;´Д`)

はぁ~~~~ッ(ため息)

いやほんと、マッサおめ。(一応それは喜んであげたい)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

トルコGP予選

【トルコGP予選】

1 6 F.マッサ (BRA) Ferrari B 1'27.306 1'27.059 1'26.907 220.109 17
2 5 M.シューマッハ (GER) Ferrari B 1'27.385 1'25.850 1'27.284 0.377 17
3 1 F.アロンソ (ESP) Renault M 1'27.861 1'26.917 1'27.321 0.414 20
4 2 G.フィジケーラ (ITA) Renault M 1'28.175 1'27.346 1'27.564 0.657 19
5 7 R.シューマッハ (GER) Toyota B 1'27.668 1'27.062 1'27.569 0.662 20
6 16 N.ハイドフェルド (GER) Sauber BMW M 1'28.200 1'27.251 1'27.785 0.878 20
7 12 J.バトン (GBR) Honda M 1'28.222 1'26.872 1'27.790 0.883 23
8 3 K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes M 1'28.236 1'27.202 1'27.866 0.959 19
9 17 R.クビサ (POL) Sauber BMW M 1'28.212 1'27.405 1'28.167 1.260 20
10 9 M.ウェバー (AUS) Williams Cosworth B 1'28.307 1'27.608 1'29.436 2.529 22
11 15 C.クリエン (AUT) Red Bull Ferrari M 1'28.271 1'27.852 12
12 4 P.デ・ラ・ロサ (ESP) McLaren Mercedes M 1'28.403 1'27.897 11
13 8 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 1'28.549 1'27.973 12
14 11 R.バリチェッロ (BRA) Honda M 1'28.411 1'28.257 12
15 10 N.ロズベルグ (GER) Williams Cosworth B 1'28.889 1'28.386 12
16 19 C.アルバース (NED) Midland Toyota B 1'29.021 1'28.639 12
17 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Ferrari M 1'29.136 7
18 21 S.スピード (USA) Toro Rosso Cosworth M 1'29.158 9
19 20 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Cosworth M 1'29.250 8
20 18 T.モンテイロ (POR) Midland Toyota B 1'29.901 8
21 23 山本 左近 (JPN) Super Aguri Honda B 1'30.607 7
22 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 1'30.850 5


うわぁああああ。
マッサがポールだ!!!

(;´Д`)

おめでとう!初ポール>マッサ
しかし、おまいさん汗みずくだな。
ここでタオルハンカチを出して顔を拭けば、もれなく「赤いハンカチ王子」!!!とかいうニックネームを不治さんがつけてくれますよ(・∀・)!!


しかし、明らかにミハエルは計算ミスって感じで、
いや~怖い顔しちゃってもう。
相変わらずつーか、
回を追うごとますます子供化!!!

いやいや、こりゃもう、
マッサのように「ハイハイお兄さんの優勝はもちろんサポートしますよ?」みたいなタイプじゃないと、ダメかもね。
あんなぎょろぎょろした目で不機嫌オーラ撒き散らされたら・・・・ちがう汗かきそうだよ。(;´Д`)

まーでも、Q2での25秒台!神のような速さを考えると重タンなんでしょうけどね。つうか、そもそもタイヤはハードだし、タイムは落ちない魔法のタイヤ&ここは抜ける!トルコ!イスタンブール!なんだから、予選見る前から重タンでしょうねぇ~って思ってたから。下手するとポール逃すかもな・・とか心配してたので、・・・ある意味予想通りになっちゃったよ。_| ̄|○

しかし、それよりやなのは、
3番手スタートにアロンソがいるよ~~~~ ヽ(`д´;)/ 

スタートのいいルノーVSスタートへたへたなミハエル。
しかもこうゆうプレッシャーに時として自滅コースオフとかしちゃうネタ師な方なので、

・・・・・だ、大丈夫????

いや、そのままマシン&タイヤの性能差で押し切れば余裕・・・なはずなんだけどさー。アロンソこわい・・・やっぱりアロンソ油断ならん!!!なんかスタートでとんでもないことが起こりそうだよ・・・


しかしね、バトンもキミももっと上に来ると思ったのに・・・・
がっかりだ。
あと、がっかりといえば、やっぱり琢磨。

あぁあ~またターン8でコースオフ!!!
フリー走行中は、けっこう中盤あたりを走ってたのに、
けっきょくSA06Bのセットアップが詰め切れなくて(なんか迷ってたらしい)タイム更新できず。これまたセカンドの左近に上を行かれてしまう・・・

う~む。ある意味ミハエルとおんなじもやっと感が。

やっぱ、マッサと左近には悪いが、
セカンドよりは上に行ってもらいたいもんだ(本音)。
ああ、マッサこん、ごめんよ。(;´Д`)


いやまぁしかし、中盤も下位チームも、タイム差が拮抗してておもしろい!!!明日はバトル多発の予感ですね。ミハエルのことは心配だけど、おもしろそうだからドキドキ。できれば、冷蔵庫に冷え冷えになってるシャンパンをそろそろ片付けさせてくださいな>ミハエルさん。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

またまた大型新人?

いや~フリー走行前のヴェッテルのコメントで、
「ミハエルといっしょに走れるなんてうれしい!
 でも彼より速く走るよ。金曜日だからね!」ってのがあって、
おおおお、言うね~ワカモノwww
とか思ってたら、

マジで速かった!!

っていうか、いきなりFP2で1番かい!!

すごいなぁ~
F1自体まだテストで数回しか走ってなくて、
イスタンブールはもちろん初めてで。
しかも史上最年少?!19歳。

ミハエルの半分くらいじゃーんって記事もありましたが。_| ̄|○

ほんとにもうどんどん低年齢化してるわなF1。
それに、ドイツ人また増えた・・・

ちなみに、ニコはいかにもキラキラした新人でしたが、
ヴェッテルは、写真見て、
「ん?どこのオバサン?」って思ったくらいなので、(;´Д`)
ビジュアル的にはあんまし新人ぽくないです。
いっそ琢磨とかアンソニーとかクリエンとかのほうが若く見える・・

さて、

夏休み明けで、なんだか赤く焼けてるっちゅうか、
少しシワが増えてないか・・??な最年長ミハエルさん。

チームメイトにはマッサがいい!ってルカ社長に直訴しに行ったとかなんとかいう┐(´∇`)┌な噂が出てますよ。
しかも、それにはジャン・トッドも味方している!!とか。
まートッドの息子のマネージメントしてるマッサだからっていう憶測でしょうが。

はいはいはい。

もー噂はどうでもいいから、引退なのか残留なのかそれをはっきりさせてくれ!ヽ(`Д´)ノ

しかし、こないだのフェラーリワンツー時の記者会見でもキミを無視してミハエルはマッサをかわいいかわいいしてたので、なんだかミハエルがそういうこと(セカンドはマッサ!)言い出してもおかしくない気もする。当のマッサも、来年に自信はあるとか言ってたしねぇ。

しかし、

どんどんワカモノは入ってくるし。
シートは22個しかないし。
来年は金曜ドライバーも廃止だし。

ホントに、クリエンとか若い層が、
結果を残せない1年のせいで、あっという間に消えていくのは悲しいですね。。

いっそトロロかMF1にいたほうが
来年も走れていたという皮肉・・・_| ̄|○
そういう意味では、琢磨も少なくとも来年までは確実に走れるからいいのか・・・

さて、トルコGPイスタンブールサーキット。
去年ホント楽しかった!!!ので、
今年も楽しみです!!
今年こそ優勝記録に兄ちゃんの名前を残したい!!!

どうも、マスダンパーのせい?か、
アロンソがやや下方スタートですが、
これは今日のFP3で改善されてくるでしょうし。
フリー番長のアンソニーが速いのはお約束として、
マクラーレン勢も調子良さそうだ。

今回の予選は、フェラーリ、マクラーレン、ホンダに、
アロンソがどこまで上げてくるか。ってとこですか。

そうそう、アロンソといえば、
またしてもドーンボスとやり合ってる???!!!

ドーンボスに「チキンレースを仕掛けてきた」とか言われてるし。
どーしたの?アロンソ!!

アロンソもお得意の、「・・・これってなんか妙だよね。」で締めるおもわせぶりコメント。暗に、ドーンボスが悪いんだってことを言ってるみたいだけど・・・。

イライラするのは分かるが。
あんましケンカし回らないでね・・。
毎回金曜のたびにこれじゃ・・・

今日またペナルティとかついたらつまらんから・・
ガチで行ってくれよガチで。

あぁ、明日こそはミハエルとアロンソの抜きつ抜かれつのバトルとか見れるかなー・・・心臓に悪いけど見たいなー・・
わくわくわく。
やっぱGPウィーク最高!!!!

あ・・・・そういえば。
今日はFP3はリアルタイムで見れるんだけど、
そのあと出かけなくちゃいけないんで。(;´Д`)
FP3と予選の話は夜中更新します。
ちょっぴりよっぱらってるかもな
_| ̄|○

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

鈴鹿にいろいろ集まる予感

大変です。これまで、モンツァで発表するはずだったミハエル去就問題。
またしても延期?!!!!

決められないかもねって・・・
おい!!!!

もしかしてホントに、今年タイトル取れたら引退する気?!
ってことは、発表は、チャンピオンシップの結果が出そうな
鈴鹿か下手するとブラジルですよ?!!!!!

_| ̄|○

ちょ・・・ミハエルさん。

最後の鈴鹿で、ミハエル勝ってタイトル奪還して、
でもそれがミハエルを見た最後でしたって流れだったりしたら、


・・・・泣いちゃうぞ?
しかも号泣。
おうち帰れないよ・・・

ああ、なんてこったい。
つくづく、鈴鹿のチケット押さえられてよかったよ。(;´Д`)


そんな運命(?)の鈴鹿に、
なんの冗談なのか、
エビちゃんもえちゃんが初観戦★


( ´゚д゚`)は?

えっと、初心者にもおもしろいF1をイメージ付けたいって言うけどさ。初心者の中にも他の選択肢はないのか?!
なんでモデルなの?
F1はファッションでもなけりゃ一過性の流行じゃございませんよ?

あぁ、不治テレビ、まじで空気嫁よ。

タレントを当てるってことは、そのタレントを好きな層を取り込みたいってことですよね?エビ・もえは明らかに、F1とか好きじゃなさそうなファン層をお持ちですから。そんなファンを集めてなんかいいことあんのか?「サーキットうるさーい」「オタクこわーい」「お洋服よごれちゃ~う」とか言われちゃうよ?

まーここでコーイチ君がきたりしたら余計ウザイことになりそうなので、そうじゃなかっただけでもマシなのか・・・(;´Д`)

それにしても、前からずっと言ってるけど、
F1は、そんなにへんなことしなくても、
おもしろさや見所をちゃんと説明してあげれば十分おもしろさは伝わると思う。ミーハーファンの私が言うのもなんですが、ファッションとかバラエティなんかに仕立てなくたって全然平気。

それなのに、肝心のおもしろさ醍醐味の説明が足りないから、
「新旧対決!」とか「ジャパンパワー」とかになっちゃう。
F1は高度なメカニックと作戦の頭脳ゲームなのに、それを頭悪く伝えちゃってる気がするんですよね。

コラー!!!テレビ局!!!視聴者の知的レベルを勝手に低く見積もるんじゃねぇえええ!!!!(かめだの際にもおなじことで怒ってましたが)

ったく。

ちなみに、あさってのトルコGP地上波では、
「優・エビ・もえ」でF1予習の会をするそうですよ。

・・・・・_| ̄|○

この、チャンピオンシップの今後を決めるもっとも大事な一戦だというのに・・・おまえらの頭は鈴鹿だけでいっぱいか・・・

つーか、優が先輩風ふかしそうでそれ想像するだけで萎え・・・
(大体あの3人仲悪いっていうじゃんね?あぁ、萎え萎え)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

やっとやっとのトルコGP・・・

あぁ、ホントに長かった・・。
そんでも、トルコが来ちゃうと、いよいよモンツァで。
そのままなだれ込むようにだぁーッと鈴鹿。

F1シーズンが終わっちゃう・・・つД`)
ってことで、
なんだか永遠に空けて欲しくない夏休みでもありました。

でも、やっぱり、
休み明けてミハエルの新しいコメントが読めたりすると、そりゃもううれしい。お帰りーヽ(´ー`)ノって気分になりますね。

おかえりミハエル。
おかえりみんな。

さてさて、戻ってくるなりミハエルのマネージャーウィリが、
爆弾なこと言ってますけど。

「今回のオフの間に去就の結論が出るかと思ってたけど、出なかった。
ミハエルは最後の最後まで決めないだろう」
って・・・
あぁ、一回契約更新の噂が出ただけに・・振り出しか。_| ̄|○

やっぱりギリギリまで決めないつもりなんだ。

・・・・なので、極東の一顎ヲタとしては、
これから9月10日まではもう腹くくって、・・・お祈りしてます。

ミハエルが、いまは、一戦一戦のことだけ考えて戦うと言ってるんだから、私も一戦一戦、力の限り応援しますよ!!!がんばれ!!!ミハエル。

ちなみに、

夏休みは取ってよかったというアロンソに対し、
ミハエルさん(休暇中はマネージャーの別荘で家族サービス)は、
「ハンガリーからそのままトルコ入りしてもよかったくらい!夏休みなんかなくてもよかったヨ!はやくレースしたいしたいしたい!!!」とか
そりゃもうむずむずしまくってますね。
はいはいはい。
もーアナタの頭の中は夏休み中もF1でいっぱいですか。(;´Д`)
まーある意味、私の夏休みもけっきょくF1でいっぱいだったんで、
この人にして、このファン・・って感じか。


ところで。

いま、まだかまだかと待ってるのは、
ルノーのマスダンパー審議はどーなったの?!ってなニュース。

「ルノーマスダンパーはやっぱり違法!」
っていうしょーもない夢を昨日の夜見たのは私です。
(どんな夢見てるんだよ>自分)(;´Д`)

続きを読む

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

キミが泥酔(笑

トルコGP前にもうニュース出尽くした感がありましたが!
おもしろニュースが入ってきましたね。

キミ・ライコネン、
ハンガリーGPのあと、レッドブルのパーティで泥酔。
運転免許証とパスポートと財布紛失!!!

ちなみに、F1は、
普通運転免許ではなくスーパーライセンスなので、
トルコGPには支障がない。

・・・って(爆

ニュースの中の人もおもしろいなぁ(;´Д`)

久々来ましたね~キミ。
なんでレッドブルだったのか。
どっかんしちゃったリウッチの誕生日会???
(なんか二人は仲良しらしいですな)
それとも、むしゃくしゃしたので、
フォーミュラウナガールズ(レッドブルの現地調達美女軍団)と
パーっともり上がっちゃったのか。

いやでも、パスポートなくして次の日飛行機で困ったとか。
普通免許再発行するのかなとか。
なかなか笑えるニュースでありました。

トルコでキミを見るのが楽しみだな。
(つうか、どうやって飛行機乗ったんでしょう?
誰かの自家用ジェットに乗っけてもらってたりしてね~)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース(8/11)

意外と見る時間がなくて1週間遅れでF1GPNEWSを見ました。

と言っても、今回は、
お客様としてホンダの中本さんが来てたんで、
川井ちゃんの毒舌も、
大林さんの顎ヲタぶりも控えめ。

ホントは、ハンガリーをネタに、
川井ちゃんの「ミハエルばーかばーか」攻撃に大林さんと一緒に耐える・・という構図を想像してたんですが。
いやそういう意味では、ハンガリーのタイヤ替えしなかった事件は
わりとさらっと説明されてました。

ま、でも改めてダイジェストで見ちゃうと、
「あ~・・・ミハエルなにやってんの」って思ってしまう。(;´Д`)
ごんごんぶつかってるし。
川井ちゃんも、「ミハエルはおかしかった」ゆってましたね。
そうだなぁ~そもそもフリー走行からケチつきまくりでアロンソもミハエルも両方なんかおかしかったんかもな。

でも、中本さんが当然冷静で。
「勝ったのはうれしいけど、実力がついたってことじゃないから」と。
でも、ハンガリー前、実は自信はあったらしいけど、自信ないですって言ってたしなぁ。
中本さん見てるとほんと日本人て謙虚つーかガリ勉だよなぁと思う。(;´Д`)

ところで、今回見ててマジか!って思ったのは、
川井ちゃんの「政治だよ政治!」って話。
まーそういう見方も出来るよって話だと思うけど、
ハンガリー決勝でアロンソの前にあたる13番グリッドのクリエンがピットスタートになってガラ空き、アロンソのスタートが楽になった件について。

あれは、ルノーエンジンをもらうことになった(もしくは狙ってる?)レッドブルチームからの「贈り物」である、と!!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


いやホントだったら、政治ってのはすげえなあ。
つうか、川井ちゃんてホントその手の話するときイキイキしてるよな。
腹黒い者同士しびれるんだろか。

ところで、今回も川井ちゃんのプチカマかけがありました。

中本さんに、
「ほら、ドライバーとチームが両方同じ国籍なら国歌は一回ですむわけですよね?だから、琢磨をホンダチームに戻せばぁ~」
で、思わせぶりに中本さんを見る川井ちゃん。なんだか目線が外れて動揺する中本さん。

んんんん???

もしかして、そんな話がパドックでは発生してるんか?!

って言っても、来年までは2人とも契約残ってるしなぁ。
琢磨も、来年スーアグでせめて中盤グリッド。で、たまに上位に上がってくるくらいのパフォーマンスを見せてくれればなぁ。

いつかは実力でトップチームに返り咲くことを願ってやまないです。
実力でね。

さて、さて。

番組とは関係ないですが、
ジャックがミハエルに「記憶に残らないドライバー」とか言ってケンカ売ってみたり、「クビサじゃなくて俺にすればよかったのに・・」とBMWに負け犬の遠吠えしてみたり、かと思えば、あんまし望まれてもいないようだけど、「F1以外ではNASCAR以外は行く気がしないね」とか言ってみたり。

ジャック、カッコワルイからそういうこと言うのやめなって。(;´Д`)

ちなみにミハエルなんかは、広報のザビーネが「ノーコメントとすら言いたくない(怒)」ってなコメント。なにげに怒ってるでしょザビーネたん。なんか、そのままジャックvsザビーネでケンカして欲しい・・。(;´∀`)

まぁ、ミハエルはいろいろやらかし系であれなんですが。
わざわざ言わんでもみんな分かってるし、
それでも好きなんだからいいじゃんかー。
セナを好きだった人、プロストを好きだった人、
それぞれいていいし、ミハエル好きだった人は、
きっと引退してもミハエルのことは忘れないよ。
ジャックのことも別の意味で覚えているだろうけどさ。

まぁ、なんてーか、他ドライバーと比較して貶める時点で、
ジャック、お前は2○ゃんの応援スレに来る荒らしレベル!(爆
ケンカになるだけなので、みんなスルーだ!!!www

つうか、ホント話題がないからついつい私も2ちゃ○率高いんですけどね。なんだか最近はどこのスレもつまらんことでケンカしてるよね。はぁ、夏ですねえ。

ってことで、録画しておいたF1レジェンドでも見るべか。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

アロンソは蜘蛛が嫌い

ガゼッタの特集「F1ドライバーの嫌いなものこわいもの」
なんか、夏休みっぽくていいですね~ほのぼの。(*´д`*)

こちらの記事から


笑ったのは、アロンソの「蜘蛛」ですね。
よし、これで、次回のトルコGPでは、
ミハエルのマシンに蜘蛛の柄を・・・
そしてレーススーツはスパイダーマンだ!!!!
(特別協力・レッドブル)(;´Д`)

ミハエルは相変わらず、家族ネタ。
ホントにレースのこと以外は、サッカーと家族の話ばっかだな。
サラリーマンみたいだぞ。

でも、他の記事で、
ミハエルの夏休みは、スイスの自宅で
子供たちと乗馬したりカートしたりって、家族サービス三昧みたいですね。いいなぁパパミヒャ。

そうそう、こないだみっけてすっかりハマッてるミヒャ家族ようつべもついでに紹介しておきます。

ミハエル&家族

前に、ミハエルの肩によじ登るジーナマリアの画像だかは見たことあったけどこれはたっぷり見れてうれしい。ジーナがミハエルそっくりでお転婆で超かわいい!!!!です。ミハエルの子煩悩ぶりもたまりませんね。
毎日これ見て、今頃ミハエルは家族とらぶらぶなんだわ・・・と想像しては寂しさを紛らわしております。(ノД`)

さてさて、嫌いなものに戻ると。

モントーヤの、「一生結婚出来なかったら恐ろしいと思う」
ってのも、なんじゃそりゃ!(爆
おまいはどこの適齢期OLさんですかっ!!!


後の人は大体まぁ、スリリングなスポーツ体験でしたが。
何気に、モンテイロの「4時間漂流」ってのは、

まじでこえええな!!!(((( ;゚д゚)))

さらっと言うなやモンテイロ。


で、表題にもあったけど、
キミにはこわいものはないそうです。笑
しいて言うなら「エンジンブロー」とか「不運」とかなんじゃね?

ミカだったらやっぱしイリy・・(ry



ところで、
鈴鹿!ハイビジョン放送なんですって?!!!!!
や、やべええッ
ハイビジョン買いですか?!

って、私は鈴鹿は現地観戦組なんであんま関係ないですけど。(;´Д`)

あぁ、でも、いつかハイビジョンの大画面でF1観たい・・と思ってたんで。いよいよかっ!!と。
うわーん、ハイビジョンF1見たいよ~~~~。

他の国でもハイビジョンにしてくれないかなぁ。
ハイビジョンにする意味はF1にこそある!!!と思うんだけど。
っていうか、ミハエルが引退する前に全世界ハイビジョンにしろーッ!!!

テーマ : F1ニュース
ジャンル : 車・バイク

モンちゃん語る

ナスカーに行くことになったモントーヤさんですが、
そろそろ事の顛末を話し始めた模様で。

まーモンちゃんらしいっちゃらしいですが、
「F1退屈になっちゃった!だって、マシンが悪いと優勝争いできないし。5位6位争いなんかつまらんモン!」
だそうで。

紳士の国マクラーレンで、すっかり牙も抜かれたのかと思いきや、勝気な性格はそのままでよかったなぁ~と思います。
だがしかし、びっくりしたのは、
ほんっとーに、モンちゃんは最後の最後までロンデニスに言ってなかった!ってことで。
電話でさくっと、「俺やめますわ」「あっそー」って言ってものの数十秒で切ったとか。

・・・・・(;´Д`)

ある意味、そこまで冷え切っててよくレースしてたよ>モンちゃん

ちなみに、キミのモントーヤに対するコメントも
アイスマンならではのブリザード状態。

基本姿勢は、「興味ない」。
でも、モントーヤが出て行って、デラロサになって、とっても良くなった!とは言ってます。ひどいよキミ・・・

ついでに、

「モントーヤが僕の人生にもレースにも影響を及ぼしたことなんて何もない」んだってさ。

そこまで言う?!
そんな仲悪かったっけか?!

もしかして、それはいま流行のツンデレってヤツですかい?!

「モントーヤがいなくなったって、僕の人生にはなんの影響もないんだからねっ!」

と翻訳してみる。
(なんじゃそりゃ~_| ̄|○)

すみません、なんだか暇すぎて、
こんなネタをうっすら引き伸ばして生きておりますよ。

しかし、悲しいのは、
エスカップのCMじゃないですか?
来年は・・・どうするんだろう?
アロンソでCMするのか。
それともキミ狙いで、
フェラーリの二人でエスカップ!!!なのか?!!!

もしそうだったら、
ミハエルののど元に毎回やられちゃうなぁ。(余計な心配)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ミハエルとキミ

噂話でF1夏休みを紛らわそう!と思ってたんだけど、
がたっとニュースも減っちゃって。

はたと気づく。

しまった!F1ニュースの中の人も夏休みだった!!!

_| ̄|○

というわけで。
仕方なく、
キミがフェラーリに確定か?!ちゅうニュースを。

これは、9日に期限が来ていた
フェラーリの優先交渉権で、オプションを行使。
これでキミのフェラーリ入りは確実になった!!
というニュース。

(って、オプションとか期限とかどこまでが噂でどこまでが事実なのか分からんぞ!>トーチュウ)(;´Д`)

これで、噂の、「ジョイントNO1」をミハエルが受け入れたっていうのがホントなら・・・・

来年は、今年以上に、F1の魅力バクハツ!!!な年になるかもね?

もはや、ミハエルにとっては、チームの掌握も含めての優勝は、7度も8度も持ってるから、最後の最後は、ガチで、若者と対決してみたい欲ってのに駆られてるんでしょうか?!今年アロンソを追っかけて、意外と楽しかったんで、味占めちゃったのか?!

とにかく、ずーっと、ミハエル帝国を築いて絶対王政敷いてきたミハエルが、いまさらジョイントNO1ってのは、すごいニュースのような気がします。

もちろん。

普通に考えれば、
キミがフェラーリ→ミハエル引退
なんだけどね。
でもね、

・・・・やっぱり私も、
あのお方がレースをやめる気がしない。

ましてこないだのハンガリーなんか見てると、
「あ~またこれでミハエルの中のレース魂に火がついて、
ぜったいいまレースしたい病になってるよ。(・∀・)」とか
勝手な妄想を抱いてしまいました。

それにしても、キミたんのフェラーリ入りですが。

・・・・やっぱり想像が・・・まだできかねる。

よし。
昔貼ったけど、今回も、
赤いキミの写真でも見て想像しよう!!!(爆

う~ん・・・・
アイスマンに情熱の赤。

風水的には、水に火って感じで、いいのか悪いのか。(風水じゃないってば)

でもさ。
来年はボーダーフォンないからよかったけど、
もし今年加入してたら、

赤いTシャツ短パンで、
ミハエルと一緒にビーチサッカーとかッ!!
DJイベントで皿回したりとかッ!!!
するはずだったんでしょうか?!

そして冬には、
マドンナのスキーイベントで、
ミハエルと一緒にきゃっきゃはしゃいじゃったり
クリスマスパーティで仮装しちゃったり・・・


・・・・そ、想像できねぇ。_| ̄|○


っていうか、パーティものは、すっごく危険な香りですよ。
皆さん、酒乱が二人に増えますよ~~~
(しかも脱ぎキャラ)

ああ、なんだか、
シューマッサも、悪ガキコンビでかわいかったけど。
シューキミも、悪さをいっぱいしそうです。(;´Д`)

ちなみに、巷では、
ミハエルがやたらとキミにじゃれ付いてる!と注目(?)されてたみたいで、こんなようつべも流行中。

ミハエルがキミにひざっかくん

ははははははッ!!!

信じられんこのオッサン。
これ素でやってる30歳以上の人なんか見たことないよっ!!!

クールで皮肉屋のキミですが、
でっかいこどものミハエルにじゃれつかれて・・・
毎度困ってるちゅうか、苦笑いなのが
ビジュアル的に美味しすぎです(*´д`*)ハァハァ


まぁ、まじめな話。
そろそろミハエルも引退を前に、
「ミハエル式」を誰かに受け継いでもらわんと・・ということで、
このダブる年を作ったのかも・・・なんてね。

だって、歴代のチームメイトはみんな、
ミハエルが、とんでもなく努力してるのを見て、
「こ、こいつ、ここまでやってったのかっ!」と戦意喪失するとか言いますものね。

キミは、・・・あんまそういうこと気にしなそうだけど、
ミハエルの勝ち方、
チームのまとめ方を見るのに意味はなくはないでしょうね。


そしてアロンソvsキミがいずれ名ライバルとして
ガチ勝負をする時代が来ると面白いですね~。
ミハエルvsミカのように・・・

ま、とりあえず、しばらくは
ミハエルに出ばってもらいますけどねっ!!!!

空気読むなよッミハエル。(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

F1夏休み

いやいや、F1夏休みですね。
この間は、ニュースの更新もがたっと減るし、
噂ばっかが横行して、今年なんか心臓に悪い噂ばっかで
一喜一憂しちゃダメだ!!!と思ってるのに、見事一喜一憂。(;´Д`)

ええ、どうせ、GPでもないのにこんなとこにおいでいただいてるのは、F1が好きで好きでたまらないとか、
ミハエルが好きで好きで死にそうだっていう奇特な方、
つまり同志!!!
ちゅうことで。

更新する内容もなくとも、
夏休みは、通常通り営業いたします。

いっしょに噂話に一喜一憂しながら
F1のない寂しさを紛らわしましょう!!!(爆



というわけで、さっそくミハエルのネタ。

なんだか、もう、ヨーロッパ方面の各紙は、
ミハエルは引退するもんだっていう前提の下いろんな話を進めてますけど。

そんな中、
「マラネロ方面では、ミハエル続投って噂が出てるぜ!」っていうのと。
なにより心強いのは、パパマッハ!!!

このコメントですよ。(F1GPnews様の記事から)

パパマッハは前から「ミハエルは若者に負けたって思ったら引退するだろう」って言ってたと思うんで、(あれ?本人が言ってるんだっけ?)

今回の記事は要するに。

ミハエルは若者に負けてるとは毛ほども思ってないと。(;´Д`)

それどころか、どっかの記事では、
「ミハエルは、キャリアの最後に、
イコールコンディションでチームメイトと戦ってみたいと言ってる」
ってな驚愕のコメントも出ていました。(ほんとかよ)

ミハエル・・・・キャリア最後だっちゅうのに、
まだまだ若者と戦う気満々か!!!!

それにしても、パパマッハのコメントの最後の、
「F1にはもう1人シューマッハがいるよ(・∀・)」って言うコメントには・・・・吹いた。
相変わらずいい味出してますな!さすがミヒャ父!!!


さてさて、
それにしても、こないだのハンガリー、
私はしびれてたんだけど、
やっぱし、マスコミ的には、

「シューマッハは馬鹿なんじゃねーのか!!!」

って論調なんですね。
や、・・・やはりね。

そりゃ、世界は、みんな私のようなミハエルに心底ほれ込んでいる
目が腐ったファンだけで出来てるわけではないですものね。

こちらこちらを参照

なんだよっ!!!
ドイツもイタリアも、相変わらず厳しいなぁ。
ニキ・ラウダ御大もなんだか
「ミハエルのばーか!」とか言ってるし。
「アロンソだったらそんな馬鹿なことしない」ってさ。

知ってるよ!!!!

だからアロンソには萌えないんじゃん!!!
ニキさん・・・何言ってんの。

確かに結果的には、ミハエルが点差つめられなかったわけだけど、
点差ちまちまとつめるような走りを見たかったと?本気で思ってるんですかね?皆さん。

つうか、そこまで点差つめられなかったことにがっかりしちゃうなんて、

ホントはみんなミハエルのこと応援してるんでしょ?!!!(゚∀゚ )

とか馬鹿なこと言ってみたりして。
まぁね、もしもあれで、3周こらえてたら、
すんごい英雄扱いだったんでしょうけど。
でも、私は、あれで、「マシンごんごんぶつけてリタイヤにもってっちゃったほど、気が狂うようなレース魂燃やしたミハエル」っていう事実に感動したので。

全然いいんです。

あれを、あの年で、7回チャンプがやる。
そのすべてに意味があるんだからさ。


っていうか、あそこで引いちゃうような走りしたら、
それこそ、ミハエルもう引退したほうがいんじゃね?って思ってたと思う。じっさい。

まーそういう走りを見て、パパマッハも
「こいつまだやめる気ねーんだな・・」って思ったのでしょうよ。(;´Д`)

おっと、またミハエル愛に暴走しているうちに長くなったのでこの辺で。

最後におまけ。

暑中お見舞いに、ミハエル@ようつべなど。

2004年FIA表彰式のオープニング映像ですね。
さすがかっこいーです。
最後の「don't stop me now」は、涙出るほどいいです。
そうだ!!!シューミを誰も止めるな!!!!

(って、要するに地上波オープニングの選曲はこれが元ネタだったわけね)(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

シート少ないなぁ (((´・ω・`)

毎日毎日、心臓がズキズキします。
9月10日が怖い。
けど、早くさっさと来てくれよおっヽ(`Д´)ノ
って気分でもある。

・・・・もう憶測と妄想はたくさんだ。

ええもう、なんですかって、
ミハエルの引退話。

というのも、いよいよストーブリーグもガタガタ動き出して。
レッドブルが、クルサードとウェバー。
ルノーが、コバライネン、という噂。
BMWからはジャックがついに放逐されて、クビカ改めロベルト・クビサ。
マクラーレンは、どうやら、デラロサをあと2回出場させたあとに、GP2終了を待ってルイス・ハミルトンを起用するのではないか?!との噂。それがホントならば、マクラーレンは、アロンソ&ハミルトンで行きそうだ。

これで、ほぼトップチームのシートは売り切れ御免。
来年は、サードドライバー制度がなくなるので、
いよいよシートの争奪戦が激しいね。
だって、これで行くと、

シートを無くす可能性があるのが、
クリエン、ジャック、マッサ!
この3人がいまだシート未定。

といっても。
もっぱらの噂は、
ミハエルが引退を決めたのでドライバーズマーケットが動き出したっていう説で。
たしかに、レッドブルとルノーが決めてきたってことは、

ライコネン→フェラーリ
マッサ→そのままステイしてフェラーリ
→→ミハエルは引退

っていう風に読めると。

・・・・・・_| ̄|○

そ、そんなの・・・やだ。

でもなぁ。確かに。
マッサは、どうするんだろうか。
レッドブルは、何気に来年以降速くなりそうだし、
意外といい選択肢なんじゃないかなーと思うんだよね。
ウェバーなんかうまくやったなって気がするし。

むむむ。

しかし、ウェバーのマネージメントしてるブリアトーレが、
ウェバーをルノーのシートに座らせなかったってことは、
ウェバー<コバライネンだって思ったってことなのか??
それとも、ウェバー<?なドライバーが決まりそうだからなのか!!?

・・・それってもうライコネンしかいないよね。

ほんでも、コバライネンが、
「来年はレギュラーで走るよん」って言ってるんだから、
やっぱウェバーよりコバライネンの可能性を取ったんだろうなぁ。
(ウェバーとフィジコだと、なんとなくパフォーマンスが想像できちゃうもんなぁ。一発大博打かますならコバライネンに賭けるか)

それにしても、キミは、ホントにフェラーリなのかな。
マクラーレンに残留の可能性はないのかな。
でも、これまた噂では、
キミはもうマクラーレンを出るってのがチームの暗黙の了解で、
最近は、クルーもキミにちょっと距離置いてるっぽいとか。
(だからいちいちピットミスすんのか?!!!)
しかし、マクラーレンのクルーって、
モントーヤともケンカになって、
テストのときにマシンにつくのをボイコットしたって事件もありましたよね。

いちいちドライバーと仲悪くなるチーム・マクラーレン。
アロンソなんか来た日にゃ、
もっとくそみそに言われてボイコットどころか
ホイールナット全部抜ける事件とか起こさないか心配です。(;´Д`)

そうそう、アロンソって、
このハンガリーで、すっかり私内評判を暴落させてるんですが。
_| ̄|○

いや、もともと、ちょっぴり勝気な若気の至りって感じで、
まぁ、青いがなかわいいがな~とあしらっては来ましたが。
最近の言い草は、
ちょっぴりお姉さん、ムカついちゃったな★
って感じです。(-∀ー#)

今回のフリー走行のミハエル陥れ事件も、
どっかの記事で
「ミハエルは、つい咄嗟に体が反応して悪いことしちゃうタイプだけど、アロンソは確信犯。どっちかっていうとアロンソのほうが問題」っていうのがあって。

・・・激しく同意。

しかも、今回、ミハエルがリタイヤした瞬間、

「この世にも正義があるんだって思ったよ」

って言ったんだよ。

せ、正義だとぅ???

じゃぁ、何か。
アロンソが正義で、ミハエルが悪かい!!!
どこまで失礼な若者なんだ。
今回は、どう考えても、アロンソが悪じゃん。

とかさ。
今日の記事でも、
「いまだにピット作業のミスでホイールナット外れたのは失望している」・・って、いつまで自分の身内に対して怒ってるんだ!!!嫌なやつ嫌なやつ!!!って思った。

そもそも、チームと仲良くないドライバーは見てて嫌だなぁ。
(ミハエルを基準に見すぎなのかもしれないけど)

てなわけで、
一気にアロンソ株急落。
やっぱ、うまく行ってるときは人間どうとでもかっこよく見せられるけど、追い詰められたときに本性が出るちゅうか。
いまのアロンソはなんかカッコワルイ。
それが残念だなー・・・

ちなみに。

バトンがかわいくて意外とひっくり返ってるここ数日の私。
ええもう、ハンサムって言ったら、ミハエル・シューマッハのことでしょ?っていう曲がった美意識の私的には、バトン?ええと、趣味じゃない。って感じだったんだけど。

今回優勝した後の、もう手放しの喜びっぷりとか。
家族愛バクハツ!とか。
ヒゲボーン!とか。
コメントのお馬鹿っぷりに、
馬鹿大好き(・∀・)!!のセンサーが作動してしまいました。

だって、この記事ですよ。(F1通信さんの記事より

「初優勝のお祝いは、人生でいちばんめちゃくちゃな夜を予定!」

・・・もう、このインタビュー記事読むと、
あまりのお馬鹿さんぶりに、
Q1でノックアウト状態。(;´Д`)

このほか、まじめなインタビューでも、
「もう、1勝もしてないよねっていう質問受けなくていいんだよ。うれしいーっ」って、本音素直に出まくり。

なんか、ジェンソン・バトン。
馬鹿なお坊ちゃん。
・・・・嫌いになれませんね。

もうすっかり母的な気持ちで見守ってますよ。はい。

さてさて・・・・
それでも、もちろん、一番愛するはミハエル・シューマッハさん。

どうするんだろうなぁ。
気になって、心配で、少しでも時間を稼ぎたいけど、
でも早くまた顔が見たくて、
・・・毎日愛が募ります。

ちなみに、ミハエルと私は、生年月日で占うと、けっこうな確率で同じ分類になっちゃいます。
たとえば、動物占いは、「猿」です!!!!

そう。おだてられると木に登るどころか空を飛ぶ。
目先のことに惑わされて、セコイこともしちゃいます。(ラスカスに駐車もしてみます)(爆
でも、明るくて社交的で、もりあがる場所が大好き。酒の席も大好き。
小金もためます。(城も建てます)

だから、ルカ社長。
ミハエルを褒めに褒めて褒め倒し、
酒の席で前後不覚になるまで酔わせ、
乗りで契約延長にハンコ押させてください!!!!
お願いします。

たぶん、「ミハエルは、私のヒーローだ」とか平気な顔で言うジャン・トッドも、世界の顎ヲタ・マーク・ウェバーも協力してくれるはずです。

お願い・・・・神様お願い・・・

ミハエルがいないF1なんか、マジで考えられないんだよ_| ̄|○

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ホンダおめでとう!!

まだ頭の中ぐらぐら煮えてる状態で、
はっきり言って、仕事になってないですが。(すまん>会社)

今回のレースでの一大トピックといえば、
やはり、ホンダ第3期初優勝!!!おめでとう~!!!
ってことですね。

(ついでにジェンスも、初優勝オメ!!!)

実は、こないだ知人に薦められて
「F1地上の夢」(海老沢泰久・著)
「F1走る魂」(同上)
を読んでるんですが。(「地上の夢」は読み終わって、いま「走る魂」読み中)

いや~~~~タイムリーでしたよ。

ついこないだ、ジョン・サーティースの走ってたころの話読んで泣いたばっかだったから。あれ以来の、ホンダワークス39年ぶり優勝!!!

すごいよ・・・ホンダスピリット。

っていうか、この本、ほんとに、F1の過去を知るには大変すばらしい本で、ホンダの無謀な挑戦とか、本田宗一郎さんのクレイジーなまでのものづくり根性とか、ほんとに、プロジェクトXを一冊まるまる読んでるような感動がありますよ。

っていうか、

「げっそんな状態で最初勝ったんかい!!!」って思います。
昔のF1は、なんていうか、すごいものだったのね。(;´Д`)

だって、国内に満足に部品がない!とか、
エンジンべた付けにしちゃったから、故障するたび全バラシ!とか。
あまりにありえないこと満載で本当にエキサイティング!!!
そして、エンジニアの方々の、レース根性、エンジン屋としての意地と情熱に、本当に圧倒されます。

いや~事実に勝るドラマはない・・・というね。
しかも、それで勝っちゃうからカッコイイ。
すんごいエンジンつくっちゃうのがもうしびれる。
F1って、そういうものづくりのドラマでもあるんですよね。

そんなわけで、
たまたまホンダF1創成期にどっぷりはまってたところで、
今回の優勝。
初めて聞いたポディウムでの「君が代」。

ミハエルのことであっぷあっぷだったけど、
やっぱり、その瞬間、泣けた。

日本人だなー・・と思いました。

でも、「君が代」ってホント、どこで終わったのか分からない歌ですね。メカニックさんたちも「あ、あれれ?どこで終わるの?」って感じでしたもんね。笑

まぁ、結果的には、いろいろな幸運があっての優勝ですけど、
雨の中、きちんとタイヤをいたわって、後半追い上げることができたバトンの巧さに今回は素直に拍手を送りたいですね。

実はあのワイルドひげスタイルは、願掛けだった!という衝撃の事実も判明し。おい!それでいつまでも優勝できなかったら、
サンタクロースみたいになっちゃうじゃん!!!
と余計なお世話でいまさら心配してみたり。

ウィリアムスとのごたごたで、ムカつかされたりもしたけど、
でもやっぱり、このチームで勝ちたい、と思ったバトンの気持ちが報われて良かったな~とほんわり思います。

第一、初優勝の瞬間てのは、いいね。
輝いてる人を見るのは、本当に。

で、そんな余韻に浸っていると、
いきなりビルヌーヴが更迭。ちゅうニュースが飛び込んでくるわけですが。_| ̄|○
その話は別項で改めて書きます。
こっちはこっちで・・・いろいろ連想すると胃が痛い。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

10ポイント差!!

しばらくこもろうと思うくらい、
昨日のレースが壮絶で、もう何て気持ちを表現していいか
分からなかったんですが。

一晩明けたら、

ミハエルにポイントが1ポイント追加されてる?!


ななななんだーッすげぇ!!神様からのプレゼントだ!!!
きっと、ミハエルがあんまりすごい執念でポイント欲しがったから、
かわいそうになってくれたんだ。
わーいわーいわーい。

クビカありがとう。

(っていうか、何でいきなりクビサになっちゃったの?!
 これまでずっとクビカってゆってきたからすごい違和感。)

で、さっそく日記を書き始める現金なワタクシ。(;´Д`)


いやね。
昨日は、本当に力尽きてて、
自分の中に渦巻くごーごーした感情に、なんと折り合いつけてよいものかってな感じでした。

あ、でもね。

ガッカリ感とかじゃないんです。
もちろん、タイヤ交換すれば3位狙えたのにっていうガッカリ感はありますよ。でも、それに関しては、ぜんぜんいいって言うか。

私の昨日を言い表すと、

ミハエルが好きで好きでしょうがなくて、
ああもうどうしたらいいんだ~ッ!!!


っていう気持ち?

(馬鹿だ・・・われながら_| ̄|○)

それくらい、昨日のレースは、
最初から最後まで、ミハエルのショーでしたね。

スタートで、いきなりアロンソとともに一気に前に出て。
さすがレインマスター!!!とこぶしを突き上げるも、
ブリジストンのスタンダードウェットは、ミシュランにぜんぜん歯が立たず。雨ざーざーの中で、どんどんタイムが落ちまくり。
で、ついにはアロンソにも抜かれちゃうし。
ずるずるとミシュラン勢に引き離されていく。
一方、調子に乗ったアロンソは、がんがん抜いてって、
キミがピットのすきにそのままトップになっちゃうし。
もう、ダメだッ!!!万事休す・・と思ったね。

でも、まさかのキミのクラッシュで、セーフティーカーが入ってからは。周回遅れも取り戻し、ギャップもリセット。
でも、相変わらずのタイヤ差で、やっぱりずるずると・・・
と思ったら。

アロンソ、まさかのリタイヤ!!!!

や、・・・やった、これで今回1ポイントでも稼げれば御の字だ!

と思ってたら、空も明るくなってきて、
ようやくブリジのスタンダードウェットが機能し始める。
そこから、ファステスト連発のミハエル、鬼神の追い上げ開始!!!

すごい・・・すごいよ!ミハエル。

そして、最後の最後、みんながドライに履き替えて出てくる中、
どうしても2位を死守したかったミハエルは、
1人ウェットのまま走り続けるんだよな・・・

だけど、3秒近く差があるデラロサとハイドフェルドを防ぐのは、さすがに辛そうで。みるみる迫られる。防ぐ、でも攻められる。

ああああ、ミハエル・・・・なんてこったい!!!

だけど、ミハエルは戦い続けた。

弟ラルフも昔言ってたが、
「兄貴は狂ってる」

そんな走りでした。
抜かれた瞬間、シケインショートカットで抜き返したり。
(それルール違反じゃないっけ?)

抜かれてたまるか、ポイントひとつでも多く獲って帰るんだ!!!
俺は、勝つんだ勝つんだ勝つんだ!!!っていう目を血走らせて常軌を逸した顔が思い浮かぶような、
すさまじい執念。

見ていて、鳥肌が立つほど、すごかった。

そして、・・・・ついに、失速。

残り3周。

ミハエルのタイヤは、スリックか?!というほど
溝もなくなるほどつるつるに磨耗してた。

何で、こんなタイヤで、あそこまで走れたんだ・・・
たぶん、ミハエルは、最後の最後まで、
自分の力で、二人を抑えきれると判断したんだろう。
どんなにタイヤがひどい状況でも。


どうして、そこまでするのか。
アロンソが0ポイントなんだから、
1ポイントでも多く手堅く取れればいいはずなのに。・・・



それが、ミハエル・シューマッハなんだな。
3位よりも2位を。
狙える限り、優勝を。

その執念。妄執といってもいいくらいの、気持ち。

それがあるから、ミハエルを見ていると泣きたくなるんです。

なんでこの人はそこまでするだろう。
無茶とも馬鹿げてるとも思える執念で。
それですべてを失ってしまっても、
多分本人も、制御できないくらいに、

そこまでして勝ちたいと思うのか。


だからね、
昨日は、すべてが終わって、がっくりして、
でも、とんでもないレース見せてくれて、あぁ、本当に、
ミハエル・シューマッハが好きで好きでしょうがないよッ!!!
こんちくしょーッ!!!!

って気分でした。(;´Д`)

自分の中のミハエル愛が怖い。
このままではミハエル愛に暴走した日記を書いてしまうよっ!!!
ってくらい。(一夜明けてけっきょく書いてるけど)

いやいや、
普通のファンの皆さんは、
昨日のレースを「がっかり」「忘れたいレース」とおっしゃってたりもするみたいなんで、
私ちょっとおかしんじゃないか?!
って不安もよぎりますがね。(;´Д`)

でも、私にとっては、
ミハエル愛してる!!!って叫びたくなるようなレースでしたよ。
そして、この人のいないレースなんかもう見れないかも知れん!!って絶望的な気持ちになるような。


ちなみに、ミハエルの談話から。
「でもこれが僕のやり方なんだ。つねにトップを目指していたいし、これまで勝てたのも、こうしたことをしてきたからだよ」

ええもう、言われなくても分かってますよ。
それが、アロンソじゃなくて、ミハエルに熱狂する理由だってこともね。

結果はわずか1ポイント。
でも、ミハエルが私に見せてくれたものは、
10ポイントの価値があるよ。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

しばらくこもります。

もう、・・・力尽きました。

なんだか死ぬかと思った。

・・・あと3周。


ミハエル、よくやった。

そんで、君が代、泣いたよ。

でも、今は何も言えない。
ごめん。今は何もコメントできません。

つかれた・・・。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

アロンソの罠にはまったミハエル?

f1-2006-hun-tm-0120.jpg
「ねえ、クリス、僕まんまとひっかかったんだよねぇ?」


f1-2006-hun-xp-0075mini.jpg
「ホントに引っかかったんだと思うんだよ・・・」


f1-2006-hun-xp-0083mini.jpg
「でも引っかかった方が馬鹿だって言いたいんだろ・・・。(ちぇ)」


と、ミハエルさんで遊んでみました。(;´Д`)

それにしても、なにやら、ミハエルのペナルティ、
そんなすんげぇ偶然てあるんだなぁ・・なんて思ってたら、
どうやらアロンソの仕組んだトラップにまんまと引っかかった説。

がちゃぴんさんのコメントにもありましたが、

問題の赤旗追い越しシーン。(インタビューの後に出てきます)

ははぁ、確かに、アロンソが異常スローダウンしてるね。
これをミハエルは暗に言ってるみたいです。

でもね。
たとえ、アロンソの仕組んだ罠だとしても。
間のクビカは明らかに釣られてないんですけど?笑

ミハエルさん、
それアロンソだっていう時点で、臭いと思ってよ。(;´Д`)
つうか、まさかアロンソも、
こんなせこい釣りでミハエルが釣れちゃうとは思ってなかっただろな。
「うわっ釣れたよ!大物がっ!!!」って感じだね。

はあぁあああ~・・・

もう馬鹿なんだから・・・・_| ̄|○

ジャンクスポーツの出した寿司と
アロンソの「お先にどうぞ」には
そんながっついちゃダメです!!!

というわけで、

なんだかすごい偶然だ~神のいたずらだ~と思ってたけど、
なんてことない、アロンソのやり返しだったみたいですね。
(かといって、ミハエルは引っかかっちゃった時点で馬鹿ですから。
 あんまし文句はいえないよね。ロス・ブラウンもさすがにあきれて、
「あれはミハエルのミス!(ため息)」って言ってましたしね。)

やり返し、と書いたのは、
そもそも、アロンソがやらかしたとき、ドーンボスはなにもアピールしようとしてなかったのを、フェラーリがたきつけたっちゅう話ですから。(;´Д`)はいはい、もう政治政治。

しかし、バーニーの談話。
「彼らは馬鹿者だ」
というのに吹きました。

二人まとめて怒られてやんの。
しょうがないチャンピオンたちだこと。
なんかかわいいや。(*´д`*)

さてさて、今日の決勝楽しみだ~~~~ッ


テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ミハエルもペナルティ・・・ハンガリー予選

_| ̄|○


・・・・・何。

何なのミハエル。

どうしてアロンソと仲良くペナルティ受けてるの?!

もしかして、

つれペナ?!
ぐああああああああッ!!!!

ありえない。ありえないよ、ミハエル。

ええ、前回の日記で、
アロンソをお馬鹿さん呼ばわりしましたが。
前言撤回。

ミハエル、あんたも負けず劣らずの立派な馬鹿さんだ。
_| ̄|○

なに、アロンソは、黄旗無視&進路妨害でしたけど、
兄さんは、赤旗無視2台抜き。
まるで張り合うかのような、しょうもないルール違反。
(本人気づいてなかったのかも知れんけど)

確かに、アロンソだけ落っこってミハエルぶっちぎり・・というレースよりは、仲良く2秒プラスグリッドのほうが盛り上がりますけど。

・・・・けどさ。

そんな盛り上がりはつくらんでいいっ!!!(`皿´)

つうか、もうちょっと僅差になってからやってくれっ!!!

あぁ、もう、無駄に胃が痛くなっちゃったじゃんかよ。

それにしても、壁のないモナコことハンガロリンク。
抜きづらいうねうねハンガロリンクで。
またしても追い上げしなくちゃいけないなんて。
何の因果で2006年。ッて感じだな。

まぁ、モナコよりはましだし。(;´Д`)
何より、ミハエルは11番グリッドで奇数。アロンソは14番グリッドで偶数。なので、
とにかく、得点圏内で。
アロンソより少しでも前でフィニッシュして欲しいです。

それにしても、今日の予選。
チャンピオン二人が体張って話題さらってくれたおかげで、
Q3が退屈だこと退屈だこと。
ミハエルが引退するとこんな感じなのかなー・・と、
ぼへーっと緊張感なく画面見ながら思いましたよ。

やっぱり、・・・・
やらかしてもお馬鹿さんでも、
生まれつきのネタ師・ミハエル・シューマッハさんは、
引退なんかしちゃダメだと思うよ。

大体、18秒台に1人で入れてきて、
そんでQ2落ちって・・・・かっこよすぎて意味分からないから。(;´Д`)
実はトップタイムの11番グリッド。
ええ、嫌いじゃありません。そういうの。
ホントのポールは誰なのか。
明日のレースで思い知らせてくれっミハエル!!!!

(ついでに、マッサが初優勝とかでもおいしいな。とか。
 こんなことでもない限り、マッサ単独で応援できないし)(;´Д`)

あ・・・・そういえば、キミPPおめでとう。
プレカンで、すました顔で、
「ルールは守らなくちゃいけないよね」とか言ってましたが。
えー・・と、

お酒の席でのルールも守れよ>キミ

【ハンガリーGP予選】
1 3 K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes M 1'20.080 1'19.704 1'19.599 196.948 17
2 6 F.マッサ (BRA) Ferrari B 1'19.742 1'19.504 1'19.886 19.886 17
3 11 R.バリチェッロ (BRA) Honda M 1'21.141 1'19.783 1'20.085 20.085 22
4 12 J.バトン (GBR) Honda M 1'20.820 1'19.943 1'20.092 20.092 22
5 4 P.デ・ラ・ロサ (ESP) McLaren Mercedes M 1'21.288 1'19.991 1'20.117 20.117 19
6 9 M.ウェバー (AUS) Williams Cosworth B 1'21.335 1'20.047 1'20.266 20.266 23
7 7 R.シューマッハ (GER) Toyota B 1'21.112 1'20.243 1'20.759 20.759 23
8 2 G.フィジケーラ (ITA) Renault M 1'21.370 1'20.154 1'20.924 20.924 22
9 8 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 1'21.434 1'20.231 1'21.132 21.132 23
10 17 R.クビカ (POL) Sauber BMW M 1'20.891 1'20.256 1'22.049 22.049 21
11 16 N.ハイドフェルド (GER) Sauber BMW M 1'21.437 1'20.623 10
12 5 M.シューマッハ (GER) Ferrari B 1'21.440 1'20.875 10
13 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Ferrari M 1'21.163 1'20.890 11
14 15 C.クリエン (AUT) Red Bull Ferrari M 1'22.027 1'21.207 10
15 1 F.アロンソ (ESP) Renault M 1'21.792 1'21.364 12
16 18 T.モンテイロ (POR) Midland Toyota B 1'22.009 1'23.767 9
17 20 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Cosworth M 1'22.068 7
18 10 N.ロズベルグ (GER) Williams Cosworth B 1'22.084 6
19 21 S.スピード (USA) Toro Rosso Cosworth M 1'22.317 8
20 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 1'22.967 6
21 19 C.アルバース (NED) Midland Toyota B 1'23.146 6
22 23 山本 左近 (JPN) Super Aguri Honda B 1'24.016 6

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

アロンソに重大ペナルティ!!!

うわわわわわっ!!!!
朝起きたらアロンソが大変なことになってるーッ!!!
ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン


昨日のフリー走行でドーンボスに走行邪魔されたって激怒した挙句、
ドーンボスを黄旗で抜き、しかもブレーキテストして蛇行運転・・な暴走族行為。

その結果、

本日の予選ですべてのセッションからプラス2秒!!!ペナルティ。

き、厳しい!!!!!
なんだそれっ。

10グリッド降格でもなくて、
プラス2秒?!
それ・・・・つまりスーパーアグリで言うとSA06がSA05のタイムになっちゃうってことで・・(どんな喩え)、


Q2でノックアウトされちゃうんじゃ・・・・


えええええええっ。
どうなってんの?!

しかも、マスダンパーがないとキツイコースといわれているハンガロでマスダンパーけっきょく使用禁止。


・・・・・来た。

ミハエルの、大殺界終了間近
キタ━━━━ヽ(・∀・;;)ノ━━━━!!!!


やはり悪運の強さでは、
大魔王クラス・・・
勝手に邪魔者が自滅してゆきます。

じゃなくてさ>自分。(落ち着け)


いや~・・・
アロンソ青いよとか言ってたけど、
ホント青い!!!
ルノーのブルー並みに青いぞぉアロンソ。
この人、そもそも、他のドライバーに対して、ちょっぴり不遜よねって思ってたけど。だって、レース中も、ブルーフラッグのマシンに対して、腕振り上げたり、どけどけポーズしたり、ミハエルに横付けしたり。ドライビングは冷静なくせに、

人害に弱いって言うか。(;´Д`)

人間相手にカッとなる人みたいですね。
だからあれほど頭突き退場には気をつけろと・・・_| ̄|○(参照
(挑発した相手はミハエルじゃなかったけど。)

まあねえ。ロッシ相手に、「俺が乗れば2輪でもチャンプ取れるよ」とか言ってみたりするようなヤツだから。なんていうか、自信とプライドの塊のような若者なのだな。ふむ。

でも、今回はお馬鹿さんでしたよ、アロンソ。
ジダン並みにお馬鹿さんです。
そりゃぁ、モナコのミハエルも結果相当あれでしたけど、
なんだろうな、このチャンピオンシップで重要な場面で、
(つまりワールドカップの決勝で)
自分の感情的なことだけで、明らかにいけないことしちゃうっていうのは、

お馬鹿さんだよ?

ミハエルはしない。そんな感情的なことはしない。
ミハエルがやらかすとしたら、
それは、「これで勝てるかも?!」っていう意地汚いつうか、
姑息なこと思いついちゃったときだけだもんね。(;´Д`)

まさかこんな一戦でも負けちゃいけないレースで・・・
あ~あぁもう。
アロンソのバカッ!!

いえね。

多分、いまごろミハエル熱狂掲示板とかでは、祭りなんでしょうが。
私は、「マスダンパーこみのアロンソを倒せ!」とか
「最後まで死闘上等!」とか言っちゃう者ですので。
こうなると、
アロンソしっかりしろ!ここが正念場だ!とか思っちゃうわけです。

つうか、なんていうの、このがっかり感。

せっかくここからバトルがたのしーって時に。
お前なにやってんの。しっかりミハエルと争わんかい!!!!とか思う。
ええもうへたれなライバル君たちだなっ。

でも!!!!

今回、敵はまだいる!
というのも、キミ&マクラーレンが相当調子が良さそうだ!(・∀・)
マッサの昨日のタイムはニュータイヤだっていうし、ミハエルも、それとなくマクラを意識してるみたいだし。
よーしよーし!
今回は、ミハエルVSキミの、シート争奪戦~“俺こそフェラーリにふさわしい!お前出てけ!”~を全国ネットでお送りします!

ああ、せめてキミが速くってよかったよ。(;´Д`)

それにしても、
アロンソ、・・・・・いま気分最悪だろうなぁ。
こりゃ、精神的に自滅パターン・・・・

メンタルが出やすいスポーツではありますが。
こりゃ、・・・・出すぎ。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

琢磨大健闘!!ハンガリーGPフリー

ところで、金曜フリー走行!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

琢磨底辺脱出!!!

いや~もう、電車乗って携帯で何度もフリー走行のライブタイミング見ながら、そのたびににやけちゃいましたよ。(;´Д`)
だって、一時期13位とかだったんだよ?!バトンと並んじゃったりしてたんだよ?!いや~もう、なんていうか。
望外の喜びですわ。

やっぱり、私も日本人の血が流れてるんだ・・・と実感。

だって、すんごいうれしーもん。
マシンが上出来ってことより何より、
やっぱ、琢磨はマシンさえ普通ならこれくらい速いんだぜっ伊達にホンダのレギュラーシート取ったわけじゃないんだぜっふふんだ!って感じ?

こっから上位を狙ってくのはまた難しいでしょうけど、
ひとまず、琢磨が争うべきポジションに戻って来れたのはホントにうれしい。それが、まさか今年のうちに見れたのもうれしい。ホント、スーパーアグリのクルーGJ!!!ですよ。

っていうか。

昔から伝統のホンダスピリットって、
もはやホンダチームより、スーパーアグリのほうに感じられたりしませんか?!まだ国内に満足な部品もないころ、4輪市販車つくってないころにF1始めた、とてつもない無謀な挑戦にさ。ある意味匹敵するような気がしますよ。

さて、フリーそのほかの結果です。

フリー1の感想としては、
げっ・・・キミとミハエル、さっそく来年のエース争い?!

だって、いきなりキミがトップタイムで、ミハエルは3位。
なんか、もう来年に向けての覇気が感じられますね~
そういうの見てると、

こりゃぁもう、ミハエルには何が何でも契約延長してもらって、
超一流同一チームバトル!!イコールコンディションの頂上対決チャンピオンシップ!!!を見せてくれッ!!!
って気になりますね。(;´Д`)

あぁ、やっぱり、競い合ってこそF1!
ガチでバトルするミハエルを、もう一度見たい・・・・

って、一体ミハエルをどこまで若返らせれば気がすむんだ>F1界!

いやなんか今年は、これまでのミハエルのレース人生総決算みたいな年だとか言われてるじゃないですか。来年キミと接戦繰り広げたら・・・セカンドやチームのサポートもない状態で戦うのならば、それは、もうフェラーリ以前。ベネトン時代のミハエルが見れるかもですね。

いや~~~~・・・それはそれでゾクゾクしちゃいますね。(;´Д`)

面子を保とうとすれば、今年タイトル奪回した時点で引退したほうがいいんだろうけど。
やっぱ、ミハエルのこの先を、もうちょっと見ていたい気がするんだなぁ。だって、何が出てくるかさっぱり分からないんだもの、このお方。笑

おっとっと話がそれたけど、フリー2回目。

今度は、アロンソ&フィジコキタ━━━━ヽ(・∀・;;)ノ━━━━!!!!
やっべぇ。
今回もマスダンパーけっきょく使わないとかなんとか言ってたけど、
あ、あれ?・・・速いんじゃん。

いつまでもミシュラン負けてる場合じゃないってか。
こないだ、ドイツでルノーが、ブリスターのひどい使用後タイヤを
わざとマスコミに見せるよう放置プレイしたって話だけど、
さすがにこたえたのか。(;´Д`)
つうか、確か、ここでブリジストンが勝つと、
実は総勝利数で抜かれるんだよね?

あ、っていうか、ルノー。
前回投入したニューリアサスが、リアタイヤにやさしくなくて、
それもブリスターの原因だったから、今回元に戻したって言ってたな。
それか?(いやでもそれレースペースでの話か・・・)

いや、・・・・よく分からん。

とにかく、マッサたんが1位につけてるので、
ミハエルのことは心配してません。
そんなことよりいきなりスーアグより下に沈んでるキミのほうが心配ですって。(;´Д`)

あぁあああッ夏休み前の1戦・・・ドキドキして眠れないよ~

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

投票新しくしました

投票が納涼バリチェロ祭りになってびっくりして以来、
しばらく放置している間にも、皆様の萌えなコメントがいっぱい届きまして。どうもありがとうございます。

最後もキミとミハエルの得票数が競り合ってましたが、
その間もぐんぐん伸びるバリチェロ票。
バリチェロ祭りは終わっていなかったのか!!!
(つーか、ホントに、どこかのバリチェロラブな皆さんが大挙していらっしゃってたんでしょうか?!)

でもさっきふと気づいたけど、
前に投票された1票とかの人が消えてる????
あれれれれれ???

で、よく分からないのでやっぱり投票書き換えました。
最後の最後に入れてくれた皆様本当にありがとうございます。
とともに、新しい投票&ドライバーラブ!なコメントもふたたびよろしくお願いします。(あ、ちなみに、今度っから連続投票禁止にしましたので。あしからずです。)

で、

前の投票設置したときと同じく、
最初の一票はワタクシがっ!ぽちっと!!!
ミハエル100%!!!にしちゃうわよ~エイッ!!!

って押して見てみたら、
もうキミに1票入ってた!!!!
ウオーッさすがF1!!!
コンマゼロ1秒でPP取られたーッ!!!

さっそくキミVSミハエルの戦いになってるみたいです。
(まだ1票ずつだけど)(;´Д`)

てことで。
変わり栄えしなくてすんませんが。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ひげアロンソ

62828.jpg


私がぐるぐる回ってるうちに皆さんハンガリーにご到~着。
で、さっそく写真を漁ってましたが、
木曜プレカンは、渦中のウェバー、クビカ、クリエン、アロンソ、バトンで行われた模様。アロンソ表情死んでるなぁ~大丈夫かな。
最近ずっとこんな顔してるけど。
もうちょっと眉毛をリラックスリラックス!!!

ってことで、めずらしく直貼りしてみた上の写真。
別に私がしたんじゃありませんよ。(;´Д`)
アロンソのネームボードの上にテープでいたずらされてたってサットン情報。

たまにはアロンソでものっけてみるかと。
だって、こんなことになる前は意外とアロンソも応援してたしなぁ。
(っていうか、けっきょくレース以外では、他ドライバーみんなに愛があふれる体質らしい・・ブリとかでさえ。)

で、本日のミハエル写真はこちら

う~ん、キミが嫌がってるのに、首根っこつかんじゃダメでしょ>兄さん。
猫じゃないんだから。

しかし、この写真の横の記事は、
「キミ、フェラーリと5年契約?!」ってタイトルでした。_| ̄|○
ミハエルの引退がいよいよ先のほうに見えてきた・・・・

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ストーブリーグは動く

いや~~~~~
こりゃ、パズルの端っこのほうから埋まってる印象だけど、
真ん中の「なにか」がついに決まったんでしょうかね。

ウィリアムズ、来年は、ニコ&ブルツ!!!!
え?!ブルツってあのブルツ?!
な・・・・なんか久しぶりですよね。レギュラーで走るの。
デラロサといいブルツといい、来年サードドライバー禁止だからもう見れないのかと思いきや。まじめにコツコツ走ってるといいこともある。
金曜番長のクビカもどうやらBMW決まりそうだし、あとはアンソニー・デビットソン・・・スーパーアグリって噂もあったけど、左近もいるし。実はアルバースがシート狙ってる?!って話もあるみたいですね。
(狙われるシートってすごいな)

それにしても、ウェバーはどうしたんだよっ?!って思ったけど、
どうやら、ウェバーの契約金が高すぎてもうウィリアムスには払えないってことみたいですね。まぁ、ウェバーのマネージャーは、フラビオ(ブリアトーレ)だし、フラビオ的には、ルノーにウェバー入れて、ご本人はチームから引退・・とかいうシナリオを書いてるのかも。
なにしろ、キミがルノーに来るなら残留かと言われていたフラビオだけど、キミがここに来てフェラーリだっていうので。

勝てないチームにはフラビオもういたくないでしょうし。
もともとそんなにF1好きな人じゃないしねぇ。ビジネスマン的には、マネージメントで十分なんでしょうかね。

ということで、ルノーは、来期ウェバー&フィジコではないかと。
となると、やっぱりキミはフェラーリ。
レッドブルは、クルサードの相方にマッサ待ち?
BMWは、このまま行けば、ハイドフェルドとクビカ。
マクラーレンは、アロンソと、・・・・・やっぱルイス・ハミルトン?

で、ここに来て、私を心底凍らせるニュース。


ロス・ブラウン今期で引退?!


・・・・もしかして。
ミハエルは引退を決意してるの?


だからキミがフェラーリ入りなの?
だからだからウィリはほのめかしてるの?
今年勝っても負けても引退?
キミとのジョイントナンバー1を受け入れないということ?

だって、トッドはともかく、
ベネトンからずっといっしょだった
ミハエルの半身のようなロスが・・・
ロスのいないミハエルが勝ったことなんかないんだよ?(えーっと・・・だったよね?)

もしかしてもしかして。
もう最初から、ミハエルは決めてたんだろうか。
自分で踏ん切りつけるために走ってたんだろうか。

・・・・・もしもしもそうだとしたら。

ぐるぐるぐるぐる。

あぁ、やっぱダメ。
そんなの心の準備ができてないもん。
そんなのダメ。絶対ダメだー!!!!

あぁ、もう、
噂ひとつで毎日キリキリ舞。
蚤の心臓が持ちませんよ(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

浮雲急を告げるストーブリーグ?!

いきなりッ!!!
ハンガリー前になんだかストーブリーグに動きがっ!

まずはBMW!!
なななんと次戦ハンガロリンクでジャックの代わりにクビカが出場?!!
って、つまりジャック更迭?!

それでも、BMWのマリオ・タイセンは、
「こないだのドイツGPでクラッシュして、次戦に準備が出来ないとジャックから言われた。」とか言ってますよ。

エエエエエ?!
ちょっと待て!
ジャックって、ホッケンでクラッシュしてたっけ?
・・・じゃなくて(;´Д`)、
そんなひどいクラッシュしてたっけ??

どうもおかしい。
そんなことで、ジャックが自分から出ないなんて言う訳ない・・
(準備が整わないっていう言い方もなんかへん)
しかも、タイセン、
「この先のドライバーラインナップは未定」とか言って、
明らかに、この1レースだけの代打でないことを示唆してるし。

まぁ、クビカ。
顔が・・・じゃなくて、
金曜レーサーとして毎回トップタイムを叩き出していて、
確かに目立ってたよね。

・・・・そろそろタイセンも我慢できなくなったか。

まぁ、一時はいい気になって、
「ホンダ・・お前はもう抜いている・・」とか言っちゃって、
そのホンダに今回先行されちゃったからねぇ。ちょっと恥ずかしいよねぇ。

せっかくのペトロナスツインタワーも美しくないという理由で禁止されてるしなぁ。BMWも策に尽きたって感じですね。

でも、でもでも、
モントーヤに続いて、
ジャックまで、このままずるずるっとF1から去っていったりすることになったら・・・・なんだそれ。さびしいな。
まぁ、ジャックは前にも経験アリだからなんだけど・・。

う~ん。
こうなると、ミハエルの言ってた嫌味、
「ジャックは歌を本業にしたほうがいいんじゃない?」が現実味を・・・
ミハエルさん・・悪気なくても、縁起悪すぎな冗談でしたよ。

_| ̄|○


さて、てことは、
BMWの来年は、ニックとクビカで決まりかなぁ。
ま、このハンガリーが、ある意味試用期間とも言えるもんね。
クビカ、実際レースではどうなんだろ?!
左近もそうだけど、どうなるか楽しみですね。


で。


もう1個気になるニュース。

来期、ミハエル&ライコネンで決まり?!

え・・・・・・・マジで?

なんかすっかりその線はないのかと思ったけど。
キミ、やっぱりルノーに不安を感じたんだな・・
(マスダンパーとかブリアトーレ引退かもとか)

そりゃそうだ。
ミハエルがいる限り、ロスもトッドもロリーバーンだってついてくる。
しかも来期、タイヤはブリジストン陣営が圧倒的に有利。
となれば、来年一番速いチームはフェラーリ!!!としか思えない。
マクラーレンがここまでぽかぽかミスして、キミもうんざりしてる現状だと、そりゃ来年は、ちゃんとしたチームのちゃんとしたマシンに乗りたい・・って思うよな。

ってことで、
どうやら噂では、
ミハエルとキミは同格扱いのジョイントナンバー1。
マシンも同等に与えられ、自由競争OK!!って条件だとか。

ははぁ・・・・

見えたぞ。ウィリ・ウェバーの引退おススメ案・・。
なんで強欲ウィリが引退勧めるんだ。いまさら親友としてミハエルに薦めたって・・なんかあやしいな。
なんて思ってたら、そゆことか?!

今期優勝と同時にやめておけば、ミハエルは、若い者を蹴散らした王者として引退できる。でも、来期キミと同じマシンで争ってもし万が一ミハエルが負けたりしたら・・・。

それを心配してのことか。
そりゃそうだ。
私も・・・・フクザツだ。
もちろん、ミハエルがキミに負けるとか思ってないけど、
でも、いままでそこまで同格扱いのドライバーなんていなかったからさ・・

どうなるんだか想像がつかない。(;´Д`)


しかし。

ひとつだけいえるのは、
この人は、本当に背負ってるものが破格ちゅうか。
なんでここまでたったひとりでドラマ作っちゃってるの?!って言いたくなるくらい。
もちろんデビュー戦から、セナとの戦い、フェラーリ復興、ライバル不在・・ときて、引退間際のまさかの没落、そして奇跡の逆襲、(その他ちっちゃいドラマはもう無数)・・・で、何、次は、キャリア最後にして若くて才能のあるチームメイトとの死闘!?

・・・・・神様はなんでそんなにミハエルが好きなんですか。
いちいちドラマチックすぎでしょが!!

まぁ、もちろん、ミハエルがいる限り、
どんなドラマでも見る気満々。
泣く気満々ですけどね。

ええ、もう慣れてますから。
ガンガン行っちゃってください。
そんじょそこらのことで落ち込んでるようじゃ
ミハエル・シューマッハのファンなんぞやってられません!!

・・・・・
あ、そういえば、この噂の出所ちゅうか、根拠なんですが。
マッサのマネジメントがレッドブルと接触してるということに端を発してるみたいです。

そうそうそう!!!
だから、マッサ!

なんかこないだのホッケンハイムでさ、
マッサの表情がいまいちすぐれなかったの気になってたんだよね。
アメリカでワンツーのときは、
もう幸せーッ!!ミハエルもフェラーリも大好きーッ!!って体中で叫んでたのに。なんかおかしいな・・・来年のことで何かあった?>マッサ
って思ってました。(;´Д`)

そりゃそういう水面下の活動しなくちゃいけなくなっては、
無邪気にもいられないよね・・・。
ミハエルがやたらとマッサを褒めたり、ベストなチームメイトだとか言ったり、一生懸命気を使ってたのもそれなのか・・・。

なんかシューマッサコンビ、結構気に入ってたのになぁ~
マッサと走ってくれないのかなぁ。

( ゚д゚)ハッ!

って、ここまで書いて来て。
ついおととい、
ミハエル引退しちゃやだぁ~~~と半べそかいてた自分をはたと思い出す。

な、なんか現金ですね?私。
はははははは・・・・


いいんです!それがF1!!!
毎日毎日風向きは変わるものよ。
ハンガリーにはハンガリーの風が吹くもんヽ(;´Д`)ノ

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

誰ですか・・・(ため息)

えっと、ここののページには、
一応投票をつけていて、
皆さんのお好きなドライバーなどお聞きしてたんですが。

実はひそかにそれを見るのが私の楽しみで。
皆さんの思い入れコメント読んだりして、
それぞれのドライバー愛に共感したり、
「そっかーこの人のファンも来てるんだから発言には気をつけよう・・」とか思ってる・・割に容赦ないけど。(;´Д`)

最近では、キミとミハエルの一騎打ちの様相を呈していて、
どっちかが1票上回るとどっちかが巻き返す・・のデッドヒートを繰り広げてたんですが。

今日見て、

んんんん?!

キミもミハエルいきなりグラフが縮んでる?!

で、よ~く見たら。
バリチェロの得票数が一気に300くらい増えてました。

ってことは、バリチェロファン300名様ご来訪?!
どんな祭りですかっ!!!(;´Д`)

って、

もちろんそんな訳なくて、
どこかの熱烈バリチェロファンの方が、
延々投票してくださった模様。

えっと、でも、この投票、設定で、
1時間以内は2回投票できないはず。
ってことは、何?!一日中、1時間おきに投票してくれたんですか?!

・・・お、お疲れ様でございます。

でもね。どこかの誰かさん。
そこまで一気に投票されると、あんまし投票の意味がなくなっちゃうんで、

できればやめてください。お願いします。

_| ̄|○

そもそも、1人1回の設定にしてたのを、
いや、まぁ、複数ドラを好きな人もいるだろうし・・と
設定変えた私も悪いんですけどね。
何度でも投票したいくらい好き!!!っていう気持ちもOK!!どーんとこい!だったし。

でも、さすがに300票差はつきすぎだって。(;´Д`)

ってことで、コメントとか消えちゃって勿体なので、
しばらく放置しますが、
そのうちリセットしちゃいます。
いままでコメントくださった方、本当にすみません。
できれば次の投票でも(また同じ質問かもだけど)ぽちっと気軽に押してってくださいませ。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ドイツGP後日談いろいろ

ホントは、後日談先に書くつもりが。
またしてもウィリの談話のせいでカーッとなって先にミハエル話書いちゃいましたが。

恒例(と開き直る)、
GP後冷静な目でいろいろ振り返ろうのコーナーです。(;´Д`)

まずは、ルノーのマスダンパー騒ぎについて。

これは、ルノーの今回のぐだぐだぶりで、FIAもさすがに
「うわっとこんなに影響出るもんだったのか!!」とビビッたのか。
とりあえず、ハンガリーGPでは使用を「黙認」するそうで。
なんじゃそりゃ!!!!って、アロンソが腕振り上げて怒りそうな展開ですねえ。

ホント、ほとんど、ミハエルに夏のボーナス6か月分とかをあげたって感じじゃないですか。ルノーにしてみれば、せっせと貯めた小銭を4ポイント分(2レース分か)召し上げられたってこと。ははは。なんかFIAってつくづく悪徳お代官さまだな。(;´Д`)

まぁ、これで延々ルノーがダメになって
シーズン終わりに、
「マスダンパー最初はいいってゆったのに!FIAのばかっ!!」とか
「FIAはミハエルとフェラーリばっかえこひいき!!」とか言われるのもめんどくさいので、(いままで散々言われてるからいいけど)

ま、

次戦、マスダンパーつきのルノーをミハエルがコテンパンにすれば、
いっそ気持ちが晴れ晴れしますよ?!

とか思ってたりします。
そういう意味では、ハンガリーGPで「黙認」は、いいことかも!!
だって、マスダンパーなど関係なく、
跳ね馬もミハエルも強いんだい!!!!!(`皿´)


てなわけで。
とりあえず、自力優勝可能になったからには、
「マッサ頑張れ~」とか
「他のドライバーの皆さんもささごいっしょに!!入って入って!!」
とか気にしないで、ミハエルのみを応援すれば良い訳で、

顎ヲタ精神衛生上も大変よろしい!!!
ありがとうハミー!!!ありがとうミシュラン!!!(;´Д`)

という話と。

ミッドランドがフレキシブルウィングで
リザルト剥奪キタ━━━━ヽ(゚ー゚ )ノ━━━━!!!!

っていうか。ミッドランド。
そんなにSA06を恐れてたのか!!!笑
しかも、いまや時代遅れの疑惑ウィング装着!!
えっと・・・ミッドランドさん、
もしや、もうそろそろ使っても誰も気づかないよね?とか
姑息なこと考えてました?!!!

いやいや、リザルト抹消つっても、誰もポイント獲ってないからなんなんですが。

これはこれはスーパーアグリにしてみれば朗報!!ですよね。
だって、次戦、ミッドランドを抜けることはこれで明白ですもの。
ズルしないミッドランドは、おそらくSA06といい勝負!!
そしたら、そこは琢磨がズバッと行くわよ。
本来あんたたちよりずっと速いドライバーなんだからねっ。


それからそれから。

キミについて追加。
キミは、どうやら予選Q3からして、燃料積み忘れ?!だったっつー噂を聞きましたが。ホントかな。
最初のピットストップ10周だもんなぁ。そんなに短く切る意味が分からない・・・。タイヤもそこまでへたらんだろうて。(ま、第1スティント相当攻めてましたが。やけっぱちか)
そんで、痛恨のピットミスで5秒ロス。
その後バトンを抜いて3位表彰台はよかったけど。
そういや、レース後パルクフェルメで、
キミが消火器持ってマシンにぶっかけてた件。

誰も解説してくれなかったからさ~なんだなんだと思って見てたんだけど。そういや、その直前、ミハエルが、キミのMP4-21をなんだかしげしげ見てたよね。「何観察してるの?」と思ってたけど、
思えばあのとき、
「あの~隣の者ですが、お宅のエンジンオーバーヒートしてませんかぁ?」って感じだったのかも?

とにかく、キミの愛車精神?なのか、それとも、
「見てください!聞いてくださーい!こんな燃える寸前のマシンで僕走ってきたんですよぉ」っていうアピールだったのか。

クールで皮肉屋のキミのことですから、後者のほうな気もしますねぇ。


さてそんで。


フィジコはチームオーダーだったの?!の件。
そういや、途中アロンソとフィジコの順位が入れ替わってましたが、
あれは地上波では、もっぱら
「フィジコチームオーダーでアロンソに順位を譲ったんでしょうねぇ」ってことになってた!ので。あちゃこちゃで、
「アロンソ!フィジコに謝れ」ってなムード爆発中ですね。(;´∀`)

いや、私、正直その瞬間見逃してるんで、(アロンソ以外を応援することでもう手一杯で)、ホントにどうだったんだろうって感じなんですが。それでも、こないだアロンソ、
「フィジコの助けが俺にはない。(ミハエルにはあるけど)」みたいなことコメントしてたので、

よかったじゃん、アロンソ。手助けしてもらえて。(・∀・)ニヤニヤ

ってな意地悪も申し上げたくなります。
アロンソって、いい意味でも悪い意味でも、まだまだ青い。
(青きニュータイプというより青いニュータイプ)
清廉潔白に勝ちたい、正々堂々とタイトル獲るんだって気概はよく分かる。ミハエルがダークサイドの帝王だけに、その自負がやたら強いのも分かる。

でも、自分の腕っぷしだけでタイトル取れるとか思ってるうちは甘いんじゃねーの。前出のコメントも、どっちかってゆーと、フィジコ批判ではなくて、ミハエル批判な気がした。

ミハエルは、(いままでも)自分ひとりじゃなくて、チームに勝たしてもらってる。セカンドが手伝ってるんだけど、俺は違う。俺は1人で戦って、タイトルを手にしたんだ!!!ってね。

アロンソは大体、なにかと美意識チックなこと言うよね。

ミハエルはやり方が汚いとか。(自分はクリーンだ)
キミとかバトンとかまじめに乗ってないとか。(自分はまじめだ)
でも、そんなに長くF1にいたくないとか。(かっこわるいから)

すごく、自分がどう見えてるかを意識してる子の気がするんだよな。

そもそも、負けそうなレースのときは必ず、先手打って、
「ここは負けてもいいんだ。だって2位8ポイント獲ればいいし」って言うし。
その辺も、「かっこ悪くいたくない」っていう気持ちの表れだと思う。


で。

今回のフィジコの件。
おそらく、アロンソにしてみれば、いたくプライドの傷つくことだったんじゃないかな。順位譲った云々は真偽のほどがあるんだけど、結果的に、フィジコにトゥルーリから守ってもらっちゃったりしてるし。それでも順位は5位だし。

マスダンパーなんか関係ないよといった手前のこのダメ結果。

おそらく、美意識君アロンソは、
自分の頭かきむしるくらい、眉毛かきむしるくらい、
腹立たしいことだったんじゃないかと推測してます。

だーかーら。

そこが青いんだよ。アロンソ。
ミハエルにマシン突っ込まれたくらいで腕振り上げたりして怒ったりして。そんな汚いことは許せない?
でもさ。ミハエルは汚いし大人気ないけど、それでも勝つからな。

自分が何言われても、
見た目かっこ悪くても、
ドライバー仲間に嫌われても、
勝ちたいんだうおりゃぁ~ッ!!!!っていう気持ちは、本物だから。

それを越えなきゃ、本当の意味で勝てないんだと思います。
アロンソ、こっからが踏ん張り時ですね。
なにしろシーズン当初から分かってたことだけど、
こっからが精神的につらいところだ!!!
もうだいぶイライラしてるけど、
ミハエルの挑発に乗ると、頭突きしてレッドカードだよ~
その男は危険だからね(笑


てなことで。
長々書きすぎ。

あっと、最後に。
不治テレビの地上波ニックネーム。

ミハエル→逆襲の赤い皇帝
バトン→プリンスオブホンダ
と改名されたのはいいとして。

「あすなろF1ドライバー・山本左近」


・・・・・・_| ̄|○

もしかして、「あすなろ白書」?
現役大学生だから???

だったら
「単位ギリギリのF1ドライバー」とかにしとけよ。(;´Д`)

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。