スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリの動く床

なーんか、開幕戦はスムーズだったけど、
またまた怪しい雲行きになってきましたよっ。

可変フロア問題で、
マクラーレンがFIAに書簡提出、
FIAもレギュレーション違反であることを明示。
次回からのチェック方法を変更へ。

川井ちゃん曰くは、
動くフロアっちゅうのは、上方向に持ち上げてチェックするだけで、
下方向にはなんのチェックもしておらず、
それをいいことに、跳ね馬さん、下にビヨビヨさせ放題★だった
みたいなんですが。
これ去年から言われてたらしく、
ストレートスピードがみょ~に速いんで変だ!!!と
そういや去年から言われてましたっけね。(;´Д`)
今年も、もちろん可変に磨きをかけ、調子よく
ストレートで他チームとのタイム差をたたき出してた訳ですが。

たたき出しすぎ。

ってことですか。
ちなみに、この疑惑に当たるのが、
フェラーリと、BMWだっちゅうことで。

ますますマシン差なくなり、
ミスのできない神経戦になりそうな感じですね。
はぁ・・・・F1パイロットとはよく言ったもんで。
神経磨り減りそうだよなぁ。
初心者もミス3回もすりゃぼこぼこにされるご時勢だもの。
私のようにプレッシャーに弱い人間なんざ、
フリー走行の夜に夜逃げしそうです(;´Д`)

そんなことぁさておき、
キミがエンジン交換?とか不穏な感じもあるらしく。
ルノーも、そんなこと言ってたし。
次戦マレーシアも面白そーですな。
キミも、フェラーリ2戦目にして、
10位グリッド差を鬼のように追い上げる
ミハエル伝家の宝刀・オーバーテイクショー!!!!を見せてくれるのかっ!(キミの05年鈴鹿もよかった・・・)

ルノーの反撃なるかっ?
ハミルトンは、今度こそアロンソを出し抜けるかっ?!

楽しみですね。
そうそう、ハミルトンとアロンソと言えば、
こないだのレース、
チーム戦略でアロンソに有利にしたのかという
F1GPニュースのお手紙に対し、川井ちゃん解説では、
アロンソが、省エネ走行で、ラップを2ラップくらい稼いだのが最終的に差になって出た・・とのことで、アロンソの実力勝ちだそうですよ。

そうでしょうとも。
マクラーレンはジョイントナンバー1チームだしねえ。
アロンソさすがにレース上手・・ハミルトンも、いい勉強になったでしょうね。(そしていつか同じその手でやり返して欲しい!)(・∀・)


さてさて。

ここからはミハエルの話題。

ミハエルファンならお聞きになってましょうが、
祝・ニュルブル「シューマッハS字コーナー」命名!!!!

わーぱちぱちぱちー。

しかも!!!
今年のニュルブルで、ミハエルデモランするらしい!!!!

(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

やったーーーーーー。久々にミハエル@F1マシンが見れるよぅ!!!
フェラーリもつなぎ4着つくった甲斐あったーーーーー!!!!(爆)

そもそも、今年、スペイン、ドイツ、モナコは行くよっと
予告してたので、そのどれかに行っちゃいますかっ?!とかたくらんでたんだけど、

こうなると、ドイツGP急浮上・・・・?!

(モナコもいいなぁ~と思ってたんだけど)

なんか、ミハエル見たさに、必死だよ今年は。(;´Д`)
去年まではレースウィークになれば腐るほど見れたものだけど。
でも出てきてくれてるだけマシです!!!
もっともっと露出してぇ~(あ、いやへんな意味でなく)

ちなみに、もうお気づきの方は遊んでいただいてますが、
横の投票変えました。
ミハエルネタでお願いします。
やっぱ覆面ドライバーが人気ですか。
みんな好きねえ。(;´∀`)

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

どうもみんな言い訳が多いですねえ・・

なんだか開幕戦開けてみて、
けっきょくは下馬評どおりな結果だったわけですが、
どーーーも、みなさん、
予防線つうか、言い訳が多いようですね~~。

まず、予防線の王者といえば、アロンソ!
この子は、頭が余計なところで回る子なので、
なにかと不利な状況ではべらべらべらべら予防線を張るようなことしゃべりまくりますが。(いや本人は、上手に情報をかく乱してるつもりなのかも?)(;´Д`)
今回も、「フェラーリは追いつけない」だの言ってたかと思ったら。
今日は、
「ハミルトンは別に最強のドライバーってわけじゃない。フィジコもヤルノも開幕戦で自分を負かしていたんだし」とか
強がりなんだか余裕なんだか予防線なんだか言ってます。

でも、アロンソの場合、
自分にプレッシャーがかからないように、
みんなに認識を変えてもらおうっていう意図がひじょーーに素直に伝わってくるのはなぜでしょう。
ミハエルのようなお馬鹿さんの場合、
自分の言ったことが自分を追い詰めたり、プレッシャーかけるはめになってもまったくお構いなし!
でも、それが跳ね馬心をぐっとつかんじゃったりするあたり天然のリーダー気質(;´Д`)

そりゃあ、
「うちのチームはどこそこより劣っているし・・」とか言うドライバーよりは、
「うちのチームはきっとやってくれるよ。だって最高のチームなんだからね!」とか
言い切られたほうが尻に火がつくよな。
だって、マシンさえちゃんとしてりゃ、俺が一番取る気満々なんだもの。

どーも私はミハエルの言動ばかりを追ってきてしまったため、
他のドライバーの言い訳がましい感じがすんごい違和感なんだよね。(´・ェ・`)

今回は、情けなしトップは、ラルフ?
インドでの取材で、ファンに、もう少し辛抱してくれ・・と
昭和枯れススキみたいな調子で忍耐を説いたとか。(;´Д`)
だから、そういうこと言ってるヒマがあったら黙って仕事しろっつーの。マシンが進化しないのは、ドライバーの責任でもあるんだぞ!
と、アロンソ@マクラーレンを見るといいたくなります。

(フェラーリは、特例で、お邪魔虫のSAを標準装備してるので、
ドライバーがあんな感じでも速いけど)

まーラルフの発言がイタイのは今に始まったことじゃありませんけど。兄ちゃんがいなくなって加速してる気がするよ。
「俺は上位3番以内にいる!」発言や、
「いずれはチームオーナーになりたいかな?」発言。
兄さんならともかくお前が言うと痛いんですけど・・・と思ってしまう。

ラルたん・・・ミハエルに甘やかされて自分に対する認識が・・・
自分がミハエルと同格とか思ってんじゃねーのか!!!_| ̄|○
痛い・・・・

で、

そんな言い訳シリーズの中でも、
マッサの、「予選さえうまく行けば・・」発言は、
そうとう

( ´,_ゝ`)ハイハイ

な気分になりました。
(その証拠に記事タイトルのみ読んで中身は読んでませんもの)(爆)

そんなタラレバがあるかよ!!!!!バッカもん!
予選ってレースの一部だから。
壊れることもレースのうちだろうが。
そんなこといちいち考慮に入れて言い訳してたら、いろんな言い訳が成り立っちゃうじゃんかよ!

なんか、自分がマスコミに叩かれたくないから、
いろいろ言われたくないから、
イメージがあるから、
どんな理由でもいいけど、
そういう自己弁護ばっかのコメントって読んでると萎えます。
そんなこというドライバーよりは、

「コヴァライネンを褒めたりしたら俺はただの大馬鹿者だ!!!」と
吐き捨てたブリアトーレのほうがよっぱどすがすがしいってもんです。
つーか、ああいう容赦ないところがすげえよな。ブリ。
ある意味最後の皇帝かも。

まぁ、・・・皇帝ネロって感じだけど。(;´Д`)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

デビッド・アンダーソンww

いやー・・開幕オーストラリア終わって。
レース振り返るニュースもひと段落した頃に

ミハエルシューマッハ豪邸にお引越し!

なんてニュースが。(爆)
タイムリーに、ニュースの谷間狙ってんなぁ(狙ってない)

そのうえ、
どうやらスイスの農業組合のポスターに出ている?!!!!!
とかいうニュースも!

み、見たい!!!

もももしやフィアットのCMにあったみたいな
農家オーバーオール姿?!
ぎゃーーーーーっ(鼻血)
ミハエル引退してからなにかとコスプレ気味ですがっ!

みんな何かしら着せたかったのね!!!!(激しく同意!!!)

とかくだらんことを考えるワタクシ。(;´Д`)
シーズン始まっても、やっぱりミハエルネタスキーはかわりませーん。

そういえば、
開幕戦は客といっしょに騒ぎながら見てたせいで、
細かいこととか解説とか全然聞こえなかったんだけど、
何?地上波の予選で、竹下アナが、
アンデビのことを、

「デビッド・アンダーソン!!!!」

と思いっきしはっきりきっぱり言い切ったそうですね。
ちょwwww
なんだそれ誰だ。
(;´Д`)

と思ったら、デビッドアンダーソンという航空力学の学者がいるようです。いやでも、それ間違いなく、デビッドアンダーソン先生ではなく、アンソニー・デビッドソンですから!!!!(爆)

ついでに知ったんですが、
ヤツは、エディのことを解説中に、
アーバンテ・サンバイン!(「アーバイン三番手!」と言いたかったらしい)とか叫んだ素敵伝説もお持ちの竹下アナ。

ばーーーかーーーだーーーー(ゲラゲラ)

いやもう地上派はネタですか。お笑い番組なんですか。
もうこうなったらネタ探しに見るしかないね!

と言いつつ、
今頃になってCSの開幕前スペシャル見ております。
こっちにもトヨタからの使者がっ!!!!
地上波だけじゃなかったんだ!
おかげで川井ちゃんのトヨタに辛口コメントが聞けないじゃんかよーーーしかも塩原が見張ってるし。

やはり今年のF1はトヨタにフジが牛耳られる予感・・。
牛耳るなら富士だけにしてくれ・・・_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

オーストラリア決勝

いやーーーー、やっぱり、キミは実戦に強い子でした。
つうか、もう十分差をつけてるというのに、
ガンガン飛ばしてファステスト連発してるの見て、

おいおい、そろそろペース落とせよ~こわいよ~と
ヘンな手に汗握る「余計なお世話!」なワタクシ。(;´Д`)

でも、無事1位フィニッシュ!おめでとう!!!
そんで、アロンソもさすがさすがの手堅い2位。
どーせ「2位は上出来」とでも言うんだろうと思ってたら、
ホントに言いました!

びっくりなのは、ハミルトン!
ついついハミー!と言いそうになりますが、
いかん、F1のハミーは浜島さん!!!なので、
ハミと呼んでます。(ルイスってのは恥ずかしくて呼べない)(照)
そのハミ、第1コーナーでアロンソを外からずばっと抜いていった!!
すげえ!! で、そのあとも終盤のピットストップまでアロンソの前を走り続ける!一時はキミ、ハミ、アロの順位?!かと期待しちゃいましたが。

思えば、アロンソは最初っから2回目のピットストップ短いの分かってたから余裕で泳がしてただけか・・・。
まぁでも、アロンソもうかうかしていられない!!!
超新人が出てキタ━(゚∀゚)━!

と大喜びしてる一方で、
コヴァっちはダメでしたねーーーー。
気負いが過ぎたのか。
凡ミス多すぎ。コースアウトするひやひや場面多すぎ。
ブリアトーレに、もんのすごく酷評されてます。
フィジコにいたっては、アウトオブ眼中とでもいいましょうか。
5位入賞しようとも、
「アロンソがいないことがさびしい。彼なら1周につきコンマ1秒速く走ったはず」と回顧入られて立場なし。(;´Д`)

確かに、きのうのレース、
ブリアトーレが全然映りませんでした!!!(爆)
そんなとこにも、ルノーの時代の終焉を思わずにはいられませんな。

まぁしかし、きのうは、
トップのキミも全然映らず。
中盤がよく映ってた。
マッサがなかなか抜けない!とかね。
ホンダのマシンが二代ならんでまるでニシキヘビみたい!とか。
BMWは惜しかった!!!
クビサがスローダウンしたときは、ちょっと溜息。
でも、私はきのうは完全たっくん応援団になってたので、
琢磨の上の1人でも消えてくれれば・・とか思っちゃった。ごめん。

琢磨は・・・・やはりレースペースではまだまだなんですねーー。
大体、どうやらピットストップで相当失敗してるみたいだし。
ガンばれよーースーアグ!!
ピット練習ちゃんとしろ!!!
アンデビちゃんも、コヴァといっしょで、
実戦では緊張したのか、スタート思いっきり失敗。
しかもスパイカーにぶっつけられて後方へ。
フィニッシュできたのはよかったね。たしか、これが初フィニッシュじゃないかな??

ということで、いろいろ見所のありつつ、
結果は手堅い感じの開幕戦でしたが。

笑ったのは、やはり、突撃ミハエル生電話!!!!

ポディウムに上がる前のキミが携帯でなんか電話してるのが映りましたが、冗談で、「ミハエルからだったりして」とか言ってたら、

ホントにミハエルからの電話でした。(;´Д`)

期待を裏切らないSA!!!!
さすが電話を横に自宅観戦するとかいう
公式発表(自宅観戦するだけでそれをニュースにして流すなよオッサン)してただけのことはある。
下手すると無線でミハエルからの衛星生アドバイスも飛んでんじゃねーか?!とか冗談で言ってましたが。ほっとくとやりかねないよ!!!

しかし、ポディウム前に電話するのは迷惑だからやめたほうがいいと思う。(;´Д`)

ちなみに、内容は混線してて良くわからなかった!byキミ(爆)
だそうで。
キミもこういうとき歯に衣着せぬ天然ちゃんだよなーーー。
ミスったときのこと聞かれて、
「あまりに順調だったんで、ほかのこと考えてたらコースオフした」とか言ってるし。
おいおいその天然発言、やばくないか!!!(;´Д`)

300キロ越えるもの運転しながらよそ見しないでください。
何考えてたんだろう。酒?

酒といえば、みんなで、
「こいつぜったい先に自分が飲むぜ・・」と息つめて見てたら
やっぱり自分が先に口つけたーーー!!!(大喜び)
そのうえ、トッドに取り上げられて、
トッドによりスタッフに落とされるという、
前代未聞なポディウム!!!(爆)

なんだか、トッドとミハエルはお友達って感じだったけど、
トッドとキミだと、老先生と不良中坊?おじいさんと孫?
なんかほほえましい光景でした!www

そうそう、最後に、
CS見終わったあと、話題の地上波OP見て、
日本中のF1ファンの皆さん同様、激しくのけぞりました。

なななんじゃあの下手アニメはーーーーーーッ!!!

え?なんかのパクリなんだとか聞きましたが、なんですか?
だれか教えてください。

それにしても、みんなムキムキしてキモチワルイ!!!!
なんで琢磨は裸つなぎなの?!
●モさん対策?!(ホ●の皆さんに意外と人気らしいしな<琢磨)
アロンソはなんで髪剃ってないの?!
あそこに出てきてない人が活躍しちゃったらシーズン後半どうするの?!
(そもそもなんでラルフがあそこまでクローズアップされてるんだ。
クビサはどうしたニックは?!)

曲も、別にテーマってほど立ってないし。
あれにいくらつぎ込んだんだよフジテレビ。

いやーーー、せっかくF1には
走行シーンとか、ガッツポーズとか、働くメカニックとか、
はたまたTRUTH!!!とか、
いっぱい見せ所&財産があるのに、
なんで全部捨ててあのアニメ?

もちろん、永井&優がいなくなってくれたのは
ほんとーーーーーーに良かったけどね。
OPだけだなぁあとは。

CSがTRUTHだったのは、
そしてOPにミハエルが出てたのは、
さすがCS!よく分かってる!!!と思いましたけどね。
もうみんなでCSに避難するしかないねえ。
視聴率をぼかんと上げて、スポンサーをCSに移動させて、
制作費を上げてもらうしかないな・・・・

というわけで。
ミハエルのいない開幕戦、
んだんだかんだで楽しく見ることが出来ました。
つうか、もうライブタイミング見て胸が締め付けられることもないので、だいぶ見ていて楽です。

あとは、誰に肩入れするかだなぁ・・・・(ごひいきいまだ決まらず)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

新時代の幕開け(オーストラリア予選)

【オーストラリアGP予選】
1 6 K.ライコネン (FIN) Ferrari B 1:26.644 1:25.644 1:26.072 220.336 17
2 1 F.アロンソ (ESP) McLaren Mercedes B 1:26.697 1:25.326 1:26.493 0.421 19
3 9 N.ハイドフェルド (GER) BMW B 1:26.895 1:25.358 1:26.556 0.484 21
4 2 L.ハミルトン (GBR) McLaren Mercedes B 1:26.674 1:25.577 1:26.755 0.683 16
5 10 R.クビサ (POL) BMW B 1:26.696 1:25.882 1:27.347 1.275 19
6 3 G.フィジケーラ (ITA) Renault B 1:27.270 1:25.944 1:27.634 1.562 21
7 15 M.ウェバー (AUS) Red Bull Ferrari B 1:26.978 1:26.623 1:27.934 1.862 23
8 12 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 1:27.014 1:26.688 1:28.404 2.332 23
9 11 R.シューマッハ (GER) Toyota B 1:27.328 1:26.739 1:28.692 2.620 22
10 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 1:27.365 1:26.758 1:28.871 2.799 23
11 23 A.デビッドソン (GBR) Super Aguri Honda B 1:26.986 1:26.909 12
12 16 N.ロズベルグ (GER) Williams Cosworth B 1:27.596 1:26.914 13
13 4 H.コバライネン (FIN) Renault B 1:27.529 1:26.964 10
14 7 J.バトン (GBR) Honda B 1:27.540 1:27.264 14
15 17 A.ブルツ (AUT) Williams Cosworth B 1:27.479 1:27.393 13
16 5 F.マッサ (BRA) Ferrari B 1:26.712 6
17 8 R.バリチェッロ (BRA) Honda B 1:27.679 9
18 19 S.スピード (USA) Toro Rosso Cosworth B 1:28.305 7
19 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Ferrari B 1:28.579 6
20 18 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Cosworth B 1:29.267 6
21 20 A.スーティル (GER) Spyker Toyota B 1:29.339 6
22 21 C.アルバース (NED) Spyker Toyota B 1:31.932 7

いや~~~~ホントに時代は変わったんだ!!!っていうような予選の結果でしたね。
そして、私の中のF1も新時代・・・・。


ええ、なんと私、
寝坊して予選見はぐりました_| ̄|○


フリー走行じゃあるまいし、
予選見逃すなんて、そんなこと。
自分でも自分にびっくりした。( ̄□ ̄;)

録画はしてないし、目覚ましはかけ忘れてるし。
いや、きのうの深夜まではちゃんと見る気でいたんだけどさ・・・
へんな悪夢にうなされて目が覚めたら14時でした。
(そもそも寝すぎだ)

そんで、すっかり脱力してたら、
とっても親切なF友が、DVDに焼いてくれたので、
さっきようやくフリー3回目と予選を見れました。
ありがとう>猫蔵さん。

で、予選ですが。

いやーーー、
とにかく、スーパーアグリにはゾクゾクさせられたよ!!!!
琢磨!!!!琢磨!!!!
まさかまさかのQ3!!!!
はっきり言って、解説者も本人達も予想だにしない事態に
ばたばたしてるのがおもしろくて、笑いながら見てしまいました。
ホンダなんか、本家のクセにスーアグに負けてるし。
トヨタだってかろうじて。
フリーではアグリのほうが速かった印象がありますし。
なにしろアンソニーもちゃんと11位につけてるところがもう!!!
やるじゃん!カッコイイよ!スーパーアグリ!!!

一方、カッコワルイのは地球マシンで決定ですね。

そんで、上位に、若手がばばーっと入ってきたのも、
新時代!!!
すごいのはやっぱハミルトン!!!
フリーでも予選中も、つねにアロンソとタイムをしのぎあう、
安定した好タイムをたたき出し、とても新人とは思えない走りで4番手!
ニックが割り込んでこなければギリギリまで3番手だったしね!

いやでも、個人的には、
地味ニックがついに!!!!プレカンでしゃべってる!!
ってことで。(笑)
ヒゲのご利益がやっぱりあった!(・∀・)とか、
思いつつ、このままレースでもがんばって、ポディウムにも乗っちゃって、どんなガッツポーズを見せるのか?!期待しちゃうぞーーー(どんな期待だ)!!!
クビサがなにかと注目されてたけど、
ニックもがんばってるよねえ。

BMWはなんとなく好ましいチームなので、
今年はなにかとごひいきにしてしまいそうです。

さて。
肝心のポールポジションのキミですが、
こいつ、テストではわざとおとなしくしてたな?!
と思っちゃうくらい、
予選では攻め攻め!!!!
今宮さんも、「テストのときはこんなにインに切れ込んでなかった!」と叫ぶくらい超絶攻める走りで、Q3は貫禄のPP!

キミ、お前マンガのキャラのようなヤツだな。(;´Д`)

マッサは、こーゆうときに結果が出せない。トラブルで16位。
しかもギヤボックス?!ですって。
だいじょうぶか。

てっきりこのレースはマッサがPPかと思ってた。
(優勝ではなくね)

そんで、やっぱりやっぱり、アロンソ。
この人です。
最後はきちっとタイムを出して2位には入ってくるところが
被害を最小限に抑えようとするアロンソらしーなぁ。
と言いつつ、たまにアロンソの走りに胸がときめいてしまう気がする私。うううむ。
一体私は誰の味方なんだーーーー。

ちなみに、バトンがQ1落ちしそうになったとき、
これまた胸が痛くなったので、バトンもけっこう嫌いじゃないっぽい。

もうみんなまとめて好きだよ!!!ヽ(`Д´)ノ←ヤケ

ところで、いまちょうど地上波の放送が始まったんだけど、
ん?スポンサーにトヨタはあってもホンダがない?!!!
ホンダ予選のスポンサー降りちゃったの?!
なななんで。
やっぱトヨタびいきなフジに嫌気がさしたのか?!

しかし、地上波のオープニング笑える。

アロンソ=ミハエルがあこがれの人
キミ=ミカがあこがれの人

で、ミハエルVSミカに続く新時代、アロンソVSミカ!!!

って、おい。

去年までミハエルを倒す刺客=アロンソ
アロンソがミハエルにばってん切る映像死ぬほど使ってたくせに!!!

つうか、
ミハエルファンの私ですら、
アロンソがミハエルにあこがれてたとは、
とてもじゃないが思えないんだけど・・・_| ̄|○

まぁいいや。地上波なんかそんなもんだ。
(でもつい見てしまうなぁ。)

さてさて、明日はどうなるんでしょうかね。
キミはトラブルなく開幕戦を勝てるのか?!
琢磨は久々特攻かましてしまうのか?!
ハミルトンはどこまでアロンソを食えるのか?!

たのしみです♪

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

オーストラリアGPフリー2回目

いや~フリー走行2回目は、ドライコンディションで
想定通りのフェラーリワンツー。しかもマッサ-キミのオーダーです。
想像に難くない状況。

やっぱりこう来ましたね。

ちなみに、雨は今日でやんで、明日からは快晴の予報。
マッサにとっては朗報です。(;´Д`)

で、フェラーリに続くのが、
やはりマクラーレン、ルノー、BMW!
しかもハミルトンが3番手に来ましたよ!!(・∀・)

やっぱり今年はこの4チームが上位なんでしょうか?!
で、そこに続くのはウィリアムズ。

マークもついに、レッドブルより古巣が上と認めたみたいだけど、
今年はウィリアムズがんばってくれるかな?!

そう、そう。
何よりうれしいのはスーパーアグリ!
雨のせいでもなく、2回目でも中盤につけてるじゃないかーーーーッ!!
やったぜ。
しかもトヨタといい勝負?!
(つうか、トゥルーリが意地でねじ込んだタイムっぽい)
いやーー、
いくらフジテレビとつるんで金に物を言わせ、
トヨタムードを盛り上げようとも、
実際に速くなきゃみっともないだけなんだってことを、
どうしてここにきても分からないんでしょうか?!トヨタさん。(;´Д`)

ホンダにしても、地球だなんだとカッコイイこと言ってても、
肝心のマシンが速くなきゃカッコワルイ!!!でしょ。
そんなんだったら、
カツカツの中で高いモチベーション持ってやってる
スーアグのほうが、純粋な分カッコイイ。

実に簡単な話だと思うんだが。

日本人て、基本謙虚でまじめな国民のくせに、
寄り集まってでかい集団になると、本当に自分を見失うよな。( ・ω・)
それやったらどう見えるか、
どうやったら嫌われちゃうか、
ちょっとでも集団生活したことるいい大人だったら分かるだろうに。

いや、ホントのところ、ドイツの現場さんたちはいい迷惑だと思ってるだろうけどね。
「たのむからそっとしといてちょうだい!おねがい!」って気分だろーなあーーーかわいそうっす。(;´Д`)

まったく、レースは会議室でも名古屋でも風洞でもなくサーキットで起こってんだよ。バカッタレ。

まー私は、そういうヨタ体質が好きくないので、
マシンが遅けりゃ遅いほどけけけけけとか笑っちゃったりするんだけどね。

がんばれ、ウィリアムズ&スーパーアグリ!です。(いじわる)

さぁて、明日はアロンソがいつものように上がってくるだろうし。
どうなることかしらねーー。
とか言ってるうちにあと数時間でフリー3回目か。
早いなぁ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

え?もうフリー走行?

ほげほげ更新をサボっているうちに、
オーストラリアGPが開幕してしまいました!(爆)
なんだこのぐだぐだはっ!!!!
だめだーーーーミハエルがいないとこの体たらくーーーーッ!!!!
F1の神様ごめんなさい。

ってことで、フリー走行1回目。
アロンソがトップ!!!
マッサ2番手!

ってのはともかく。(ともかくなのか)

雨かぁ!!!!
雨!ってことは、マッサ不利!!
それどころか、開幕戦でメルボルンで雨?
大混戦の予感!!

今年は若手のドライバー多いしなぁ。
しかもクラッシャー琢磨の駆るSA07は、
ぶっつけ仕様のだけどちょっぴり速いヤツ★だし!!
久しぶりに出るか「コースの危険物」!!(;´Д`)

いや~~~スーアグの新車ですが、
けっきょくタイトルスポンサーはつかなかったみたいで。
大きなスポンサーは付いたみたいだけど、
ぼこぼこスポンサー獲得しているスパイカーに比べると・・・
ううむ。
いっそホンダのエコマーケティングは、
スーパーアグリのほうに譲ってやればよかったんじゃないのか?!
だって、スーパーアグリのほうが、
シャシーをリサイクルしたりしてとってもエコだよ???!!!
そうかっ!去年も、アロウズ・リサイクルマークを車体に書けばよかったんじゃ?!

・・・・(;´Д`)

そのホンダは、ひとまずきのうまで黒いマシンで調整を行ってたそうですが。今日は地球で走ったのかな?雨で地球に酸性雨が降ったみたいにならないといいけどな。
(今年何度この地球ネタを出しちゃうんだろ俺。)

さて。
開幕戦は自宅療養・・じゃねーや、自宅待機・・でもない。
自宅観戦のミハエルシューマッハさん。
神様に祈ってこの雨ですか。そーですか。
開幕戦、アロンソが手堅く持っていきそうな悪寒。
意外とどんでん返しのないシーズンだったりしてね。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

もう開幕ですよ・・・

うおおおおっと。
ネットに触れることのできない海外出張より戻ってきてみれば、
今週末はもう開幕戦?え?え?ほんと??

なんかいろんなオッズとか出てるし、
フジテレビでは開幕戦直前すぺさるが大コケ&大ブーイングしてるみたいだし(見てないけど)、もりあがってるのかどうなのか、
いまいち判別できませんが。(;´Д`)

それでも下馬評でマッサもチャンピオン候補になってたり、
ラルフ坊が「俺だって3番手以内にはいるもん!」とか言ってみたり、
いろいろな人がざわざわと発言してにぎわってますが。

日本に着いてさっそく見たF1ニュースの中では、
スーアグにメインスポンサーが決まったらしい(しかもそこそこでかい)ってのは、大変よいニュースでした。

それと、
笑っちゃったのが、ミハエル・シューマッハさん関連記事。

ミハエル、トロロ買収を視野に?!っていう、ウィリーウェバーの、
こんどはどんな作戦?てな思わせぶり攻撃はさておき(笑)。

開幕戦に向けて、ミハエル談。

ミ「僕らの準備はばっちりさ!開幕戦が待ちきれないよ!」


ちょwwwww
ミハエル、あんたどこのドライバーですか!!!!!

この言い草、この態度、

どこの世界に、
自分が走るわけでもないシーズンの開幕を語る引退者がいるんだ!!!

しかも「待ちきれない」って、
例年とコメントのニュアンスいっしょだし!!!(爆)

そもそも僕らっていう人称が・・・
ああ、ミハエル、
相変わらず、フェラーリは「僕ら」なのかよーーーーッ!!!

と大爆笑。
携帯で読んでて吹きだしちゃったじゃないかよ!(;´Д`)

いやーーーー、
なにげに、ミハエルのいないシーズンに、
ちょっぴりおセンチモード入ってた春でしたが。
そんな心配を斜め上に吹き飛ばしてくれてありがとうミハエル。
トロロを買収って話だって、
フェラーリとの契約料吊り上げ作戦にしか見えませんから>ウェバー
相変わらず、相変わらずな3月です。


ところで、
海外出張から帰ってみたら、
ブログランキングからエントリー自体が消えてる???
(登録はそのままなのに順位がない!!)

こりゃ一体どんなスーパーアグリのカスタマーシャシー問題だよ?!

(※レースには出てもいいけどポイントはあげないよってヤツな)

とか思いました。(;´Д`)

FIAならぬFC2さん・・・・なぜなのよ~_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ニックのひげはなんのひげ

ええ、ただいま海外出張先のホテルです。
しかも他人のパソコン借りて更新。
だって・・・ひまなんだもん。

で、さすがに長々打ってるわけにはいかないので小ネタ。

ニックのひげは験担ぎ?という質問に、
いや、毎朝剃るのがめんどくさくなったからさ!と相変わらず控えめな(地味な)お答えのニックですが、

やはり、

クビカと並んだ時に、
どっちが先輩か分からなくなってしまったら嫌だから!

ではないかと。(爆)

(おお、さすがにこのパソコンは絵文字も出なけりゃ、爆と打つと麦と出る!!!ww)

えっと、今日のところはそれだけです。
ごめんなさい。

また暇ができたらプチ更新します。
あーF1が恋しいです。。。
この国はF1が無い!!!!!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

開幕まで2週間!

トヨタとレッドブルが居残りテストする中、
いよいよ開幕前テストも終わっちゃって(早いなー)
あと2週間で開幕戦!
うぎゃーッ!これってもうシーズン中と変わらないブランクですねっ。
ひいいい。また1週2週のブランクで予定が変わる季節の始まりだ!

といいつつ、現状見てると
意外や意外な展開に、
「・・・・」な顎ヲタです。

というのも・・・

マッサが・・・なんかヘンだ!

インタビューの受け答えもなんか異常に落ち着いちゃってるし、
やることなすこと、隙がない!
まぁもともと無邪気でいいヤツ感はありましたが、
(だからこその空気嫁でしたけど)(;´Д`)
そこに自信も加わった?!

「現在はフェラーリが一番速いとおもうけど、
速ければ取れるほどチャンピオンシップは甘くないよ。
一年通じて安定した強さが必要だ。
だからタイトル狙うなんて大それたことは言わない。
もちろん取れたらうれしいけどね!」

だってさ。

なんか・・・・ひじょーにナチュラル。
気負いもないし、いい感じにリラックスしてるみたいだね。

トーチュウでは、ミハエルが帝王学を授けた!とまで言って
マッサ擁護方向にシフトしてますが。

こりゃ意外や意外・・・
マッサ来るかも。

そうなると、
ミハエルを引退させてまでキミを取ることなかったじゃん、とか。
ミハエルは実はマッサと戦うのが嫌だったのか?とか、
いろいろフクザツな気分になっちゃいます。(´・ェ・`)

いやそんなことより、問題はキミだな。

キミといえば、
マシンに厳しいドライビングで有名なので。
さしものフェラーリも危ないんじゃないか。
しかも、元ミハエルのレースチームをそのまま受け継いじゃったのもあって、すでにミハエルとの差にチームクルーが戸惑っているとの報もありました。

ミハエルはマシンについてがみがみくどくど言い立てたけど、
キミはスタッフ任せだそうで。
ミハエルに慣れたスタッフではかえってその差が際立ってしまうのでは。

うーむ。

去年はたびたびマッサがミハエルを上回ったりなんかして、
「マッサ空気読めボケェ!!!」とか暴れたもんですが、
今年はキミファンに総攻撃されんだろーなぁー。マッサ。
結局今年も空気嫁か。
さすがミハエルの「愛弟子(byトーチュウ)」(;´Д`)
空気嫁の弟分はやっぱり空気嫁でしたとさ。
(マッサ空気嫁スレが立ちそうな悪寒)

それか、マジでミハエルの生霊が乗り移ってたら笑えるな。
もしもマッサが
舌出して写真に写ったり、
膝カックンしたり、
捨て犬拾って家に連れ帰ったりしたら、
・・・それ、どんなミハエル・シューマッハ?ですから。

生霊のひとつやふたつ、
顎兄様ならやる・・・・あのお人なら・・・(新興宗教)

ちなみに、前持って自分への非難を減らそうとする
用心深いというか姑息なアロンソ君は、
さっそく、「今年はフェラーリが一番速い!」と言ってます。
そんで、マッサについても、
「キミがフェラーリに行ったらエース待遇だと思ってたけど、
マッサも速いね」とあっさり認めてます。

この辺、ヒルをとことん認めなかったというミハエルとは大違いな
オトナ対応ですね。つうか、ミハエルがかたくななんだ。(;´Д`)

いやーどうなるんでしょうねえ。2007年シーズン。

そういや、ホンダ、
やっぱり環境保護団体から無駄に反発食らってますがな。
あー・・もーねー。
そうなるだろうと思ったよ。
所詮企業イメージアップのためでしょ。
いくらチャリティって言ったってさ。
そういう「マーケティングコンセプト」でございっていう見え面が
そもそも不快感につながるんじゃないのか。

ホンダからのチャリティの申し出を断るって言う団体もあるらしいよ。
それ意味ないじゃんね。

斬新はいいけどさ。
そんなことで斬新してないで、
マシンを速くする事が先決じゃない?
(おそらくは世界中のホンダファンがいま思ってることだな)

そういや、今日雑誌読んでてへえええと思ったのは、
今年のマシンのうち、
BMWは風洞ではなく、世界で3番目規模の
スーパーコンピューターを使ってマシンを設計した!というもの。
ひょえええええすごいハイテクだ。
ちなみに、ホンダは、100%スケール風洞でのシュミレーションで自信を得てマシンを出してきたっていうけど。
(その結果は・・・・シュミレーション通りではなかった!なんだけど)
ちなみに、同じようにスーパーアグリも
風洞実験だけでマシンを煮詰めてるということは、
実戦でどうなるか・・・不安なんですけど・・・。_| ̄|○

いやでも各マシンの
うにゃうにゃしたサイドポンツーンだの
ウィングレットだの
チムニーダクトだのながめてると、
エヴァンゲリオン?!といいたくなるくらい
ひじょーに有機的なマシンに見える。

マクラーレンはサイドポンツーンとかボディがうにゃとしてておもしろいけど、ルノーはウィングとかミラーとかいろんなパーツが連動して空力を作ってるのが羽が生えてるみたいでおもしろい。

ホンダはノーズがマクラーレンのように細くなってる!
ルノーはその代わりひらぺったいノーズ。

フェラーリはホイールベースが長くなったよとかゼロキールになったよってのは分かったんだけど、見た目どう違うのかよく分からない・・。
でもバージボードがギザギザなので見分けつけられる。(おい)(;´Д`)

いやいや、いろんな規制で各チーム厳しい中、
やっぱりいろんな工夫をしてきておもしろいですねー。
F1はやっぱり技術力の競争でもあるんだから。
コンマ1秒に真剣になってるオジサンたちにはドラマを感じます。
今年はタイヤワンメイクだから
余計チームの技術力競争が分かりやすくて良いよね。

とかなんとか、だらだら書いてるうちに!
おっといけねえ明日から出張なのだ!

つうかあと3時間後には荷物パッキングして出なくては!(((;-д- )=3

た、たいへん!開幕直前スペシャルの録画とかっ!
いろいろしなくちゃ~

ひええええん。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

琢磨が風邪?!

開幕に向けて、小生もやっとエンジンかかってきました。(おそい!)(;´Д`)

バーレーンテストを打ち上げる最終日。
各チームとも、開幕前の最終セットアップ作業などの詰めを行った様子ですが、フレッシュエンジンも積んで、マッサが29秒台に割り込む速さ!すごい!トーチュウのニュース記事によれば、前日のテストでも、90周きっちり回って、うち30周では安定してほぼ同じタイムを刻んでみせた(しかもその日のファステストを記録した)マッサの様は、さながら「ミハエルが乗り移ったような」走りだったそうで。

む?

ミハエルの生霊、仲良しだったマッサに乗り移ったか!!!とか
くだらんことはさておき、(;´Д`)

チームとの親和性などでも実はキミより優位に立ってるのかもしれません。マシンも去年からミハエル仕様で慣れてるはずだしなあ。

これはちょっとダークホースどころじゃないかもしれませんねえ。
開幕数戦でマッサが上となれば、
チームオーダーの代名詞・フェラーリですから、
キミにマッサをサポートしろ指令は出ますよ。間違いなく。
(99年、サポート指令がミハエルに下ったようにな)

まぁ、レースは別物だから分からないけどね。

テスト最終日に話を戻すと、
なんとこの日2位3位につけたのは、ルノー!!!!
おーっとびっくり。
クラッシュして作業に遅れが出たり、メカニカルトラブルに泣いたりもしてたけど、最後はここまで上がってきたッ!さすがルノー!
今日読んでたグラ特でも、スケジュールがちゃんとしてるのは、フェラーリ、マクラーレン、ルノーで。
やっぱりこの3チームが強そうだと。そこに追いつくかBMWっていう感触らしいです。現地では。

シーズン途中の開発スピードとかがものを言いますからねえ。
ルノーには底力がある。シーズン通してみたときには果たしてマクラーレンとどっちが強いのか気になりますね。

さて、ところで。

気になるのはスーパーアグリ。
ただでさえカスタマーシャシー問題でゆれるチームですが、
(実はバーニーも反対派だったのね!ひえええ)
新車が間に合わず、12日都内お披露目は延期!
結局14日、メルボルンのフリー走行でシェイクダウン?!つー話です。ぎええええ。

だは~また去年に続いて、完走目標のレースかぁ。
その理由のひとつに、
メインスポンサーが決まらずカラーリングが出来ない!っていう
泣ける貧乏話もあったりして。

もういいかげん、待つな!
日の丸でも書いとけ!昔のホンダみたいなの!

とか思います。せつないす。

その上、琢磨がっ!
何?インフルエンザ?風邪?
とにかく体調を壊してるらしく。(またかよ!)
テストに出てるけど、マシン壊したりしてタイムも悪く散々です。
アンデビに代わってもらえよ!だから!

それでも12日には記者会見を都内で行うために帰国するらしいですが。

・・・・琢磨。だいじょうぶかぁ~~~~?!
なんかひとりでいろいろしょわされすぎ・・かわいそう。
インタビューとかに答える苦笑する顔が・・痛いです。

さて、ところで、
なんだかやばそうなのはトヨタ。ですね。
毎回そうだけど、
調子が上向く気がしない。
ほどほどって感じが板につきすぎ。

ホンダは、いろいろチャレンジしてあちゃーって感じで、
だからこそ、もしかしていきなり速くなるかも?!って期待も持てるけど、トヨタは・・・ないなぁそういうの。
義務でやってるっちゅうか、楽しんでやってる気がしないって言うか。
勝負しようとしてる気がしない。
余計なお世話ですがね。

ラルフとの契約は今年までかもって噂があったりしますが、
あー・・・まーね。
なんかドライバーも停滞ムードですよね最近。
ってしょうがないんだけどさ。(;´Д`)

そういや、ロス・ブラウンのインタビューを読みまして。
2006年シーズン前から休養は決めていたというロス。
いまは釣り三昧で世界中を旅してるらしいですが。
とりあえずレースのことは考えないですごして、
今年の夏ごろフェラーリと話をするらしいですね。
といいつつ、最近はマクラーレンから復帰?!とかちゅう噂もあったりして。

そんな馬鹿な!

と思いますけどね。
でも跳ね馬が真に監督に狙ってるのは、ミハエルだし。
レッドブルからも移籍してくる人がいる?という噂だし。
ロスはあぶれてマクラーレンへ????

いやそんな。
そんな馬鹿な。

そもそもロス自身、
「監督なんて政治な仕事できないよ~」と言ってるけど、
ミハエルにだってそんな仕事できないよ!!!
あの実直F1馬鹿なお方が、腹芸など出来るもんかい!
イヤになって黙り込むのが関の山でしょう。
もしくはサビーネが政治をやってくれるとか。(;´Д`)

いやいや、本人がいないところで噂話って加速しますよね~。
大体、マクラーレンにっていう噂だって、
ただ単にイギリスが本拠地だから(ロスはイギリス人)ってだけじゃねえか!

ロスが・・・アロンソに抱きつかれてるとこなんか見たくないよ・・
_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

フェラーリ絶好調!

バーレーンテストで、またしてもマッサがロングランやって最速タイムを出しましたね!
今の時点で、どうやら、フェラーリが頭抜けて速いことが徐々に判明してきたようで。一説には、2004年シーズンの再来か?!とまで言われてるようですよ!

ち、

・・・・

ちくしょーーーーーッ!!!


すみません。
今でも、ものすごく心が狭いです。
今でも、すべての基準はミハエル・シューマッハです。
_| ̄|○

こんなことなら今年も走って、ぶっちぎりでチャンピオン取って
8回ワールドチャンピオンとして引退・・・(妄想乙)

ええどうせ、そんなたらればなんか意味ないですよ。
でも、分かったことは、
引退しようが新シーズンにいなかろうが、

やっぱり心のトップテン第1位はミハエルシューマッハ!!!!(爆)

ついついミハエル贔屓でものを斜めに見ておりますよ。
ええもうすみませんね。

まぁ、そんなことはさておき。
このまま行くと、絶好調フェラーリのワンツー争いにマクラーレンのアロンソが必死にくらいつく、という構図になりそうな悪寒。
アロンソがちまちま2位ポイントゲットのために
無理せず着実に追いかける姿がもう目に浮かびます。
マッサとキミが毎回優勝を争う隙をねらっての
ポイント漁夫の利?!
優勝なくてもポイントでチャンピオン!とか
マジでやめてくださいよ。

無理しろ。無茶しろ。1位をもぎ取れ。
1位に執着してくれーーーーアロンソーーーー(懇願)

ある意味、シューマッハイズムのマッサとキミは、
1位に執着しそうだから、そこを突かれると痛いよな・・・

さて、最近すっかり影の薄くなったルノー。
やっぱり眉毛の濃い人に代わって
キレイ子ちゃん2人組になったから
濃い濃いパワーが薄くなっちゃったのか?!!!!
やっぱ顎とか眉とか強烈な個性がないとチャンピオンにはなれないの?!
(それならクルサードにはエラという部位が・・・)
冗談はさておき、
あせったかコヴァライネンが大クラッシュして作業が中断したり、
ルノーは今年、
チーム全体がフィジコ化!!!
不幸な雲に覆われておりますよ。
(それでいったらフェラーリだって危ないけど)

でも、2日はかかるとか言われてた修復作業が
半日くらいで済んだのはさすがルノー!!!チームはがんばってる!!
徐々にマシンのペースも上げてきてるし、
その辺はさすがチャンピオンチームの意地でしょうか。
あとはコヴァが立派に成人するのをアロンソの時のように待つしかないのか~。

ルノーといや!
またしてもピケ子がまた失礼なこと言ってんね。

来季フィジコのシート狙ってる(つうかもうもらう気)のは
しょーがないにしても、
「テストドライバーを長く続けるのは良くないよね。
 だってアンデビみたいに、下位のチームでデビューすることになってもねえ・・(苦笑)」
ってのは何だ!!!!!!
悪かったな!!!!!

なんか無駄にカッカさせるヤツだ。馬鹿息子。

こうなったら何が何でもスーパーアグリには
ルノーに一回突っ込みを・・じゃなくて、
ルノーを抜いて欲しい。
いや無理か。

(;´Д`)

つってもピケ子レースに出ないしなあ。
テストドライバーの癖に生意気だ!!
ちゅうか、ギドといいピケといい
若いヤツが自信過剰なのはご時世ですか?!
(うちの会社の新人たちも総じて意味不明な自信を身につけているからなぁ…)


そういやトッドがどこぞでインタビュー受けて。

「アロンソとはテストドライバーのオファーを出して立ち消えて以来
オファー出したことは一度もない」と言いつつ、
「キミは謙虚で腰が低い(ホントか?)」と褒めており、
なんか言外に、「アロンソって傲慢」って言ってるようなのよね。

でも、テストドライバーの契約云々で、
マネージメントのブリアトーレとなんかあったみたいですけどね。
やはりミハエルの昔の男と今の男で
仲が悪いのか?!!

でもアロンソとキミでいうと、
確かにアロンソは余計なことをぺらぺらとしゃべり、いらん敵を増やすのが得意技な気がします。キミはしゃべらないから傲慢かましても心の中。単にそれで得してるだけだったりして。(;´Д`)

そうそう、トッドのインタビューと言えば、
ミハエルさえ望めばチーム監督をやってもらいたい!とのラブコール。
ついに大っぴらに言いだしましたね!
まぁどーせそんなことで、みんなして監督の席空けて待ってるんだろうとは思ってましたけど。

それにしたってせっかちな!
今年一年はさすがに休むでしょうに。
(いや、今の状態が休んでるようにも見えないけどさ)

スーパーアシスタントとかいう謎の役職に始まり、
イベント時のホテルの部屋、
マラネロの住居、
名前入りレーススーツ(4着)、
チームジャケット、
そしてテストデータ(詳細)、
さらにはチーム監督の椅子まで空けてお待ち申し上げるとは、

お前ら本当に本当に
ミハエル教だな!!!!!

神がどこかに行ってしまうのを恐れるあまり、
いろんなお供えしてるようにしか見えません!!!!(爆)

本当に笑える…、
それが、世界でもっとも働きたい企業・フェラーリか。

ええ、ある意味私も、
ミハエル教信徒として入社したいですよ!(;´Д`)

(ちなみに今日はミハエルの出てくる夢を見ました。
へにゃへにゃフォームでレイアップシュートを決めてました。
なぜバスケ・・?)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。