スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクラーレンにおとがめなし。

まぁ順当に、マクラーレンは無罪でございましたね。
それに、よくよくFIAの公式発表を読めば、
あーまーロン的には、久々の完璧ワンツー狙ってたんだからしょーがねっか。って気にもなってきたので、昨日の日記はちと言い過ぎました、と反省。

ロンがしたのは、セカンドだからハミオを抜かせなかったんではなくて、セーフティーカーが入って順位落っこちるちいちゃな可能性を避けて・・だったわけで。まぁ、前を走ってるのがフェラーリだったら、当然リスクを侵してでもギリギリまで走らせただろうってことで。

もしセーフティーカーが入ってたら、ハミオの1ストップ作戦も効を奏してたかも・・ってことね。

う~ん。ま、でもそれで言うと、
やっぱり予選での作戦優先権の話になるわなぁ。
入るかわからない(けどよく入る)セーフティーカーを見越して、
ハミオのほうを重タンにしたのは、やっぱり、2位を死守せよってことだし。アロンソは、絶対ポール狙いなわけで。
モナコでの優勝を考えたら、やっぱり何が何でもポールなわけで。

ハミオのレースは、予選で終わってたってことになるよな。

本人も、分かってただろうけど、
やっぱりレースでそれがあからさまで、がっかりしたってとこなんでしょうか。

そうね、本人も、必死に、「チームプレイに徹します」的なこと言ってるし、一生懸命自分を納得させようとしてるんだから、本人には非はないと思うよ。

ここで、ニコニコ、僕はサポートでいい!
なんて言う必要なんかないでしょ。レーサーなんだから。

本気で思ってないなら言う必要はないぞ!ハミ。
そんでもって、マスコミに、
「今年中にぜったい優勝するからだいじょうぶ!」って言ったそうだが。

(*´Д`)・・・・!!!!!

ちと萌え、でした。
その自信と闘志がいいね~~~~。
ますます好きになりました。

まぁ、今回の騒動は、昨日も書いたが、
みんなのハミオへの期待の表れだから。
ロンも、自分の秘蔵っ子がここまでセンセーショナルにデビューできて、内心涙がつたっておるでしょう。

あとは、マクラーレンなんだから、フェアなレースができる場所を作って欲しいけどね。

ところで、

キミはどうしたんでしょうね?

すっかり忘れてた。

なぁ~んか、跳ね馬になじんでないっちゅうか。
相変わらずのミハエル来訪に、「ミハエルは無視」で応えているとか。
ううう~ん。
仲良くしてやってくれよう。(母的きぶん)

ミハエルもちょっとは空気読んで出てくるの控えるかと思いきや、
まーったく相変わらず、「好きで何が悪いの?!」な態度だから、
(ん?どこかのブログのタイトルで聞いたことがあるぞ)
木曜からラスカス視察だし、そこで「ラスカスいかさま!」とからかわれてションボリしちゃったりとかしてるし。(いやそれは当然やられるでしょうが。笑)

それにしても、まるで現役のときのようなお姿に、
あぁ、この人は、
F1界の座敷童かと

おもわずありがたくて手を合わせてしまいましたよ。

で、キミですが。

どうもアロンソあたりから、さっそくお得意のへたっくそな心理戦仕掛けられてますねえ。
「キミはもうがけっぷちだね」って。
あんたホント、速いうちは「あっちのが速いから僕負けても仕方ない」
ポイント取りこぼすと、「あぁもうダメだねー次落とせないねー崖っぷちだねー」とプレッシャーかける。

相変わらずだな。

もう慣れました。
アロンソはきっと、おれってなんて頭脳派!マスコミも有効利用だぜ!って思ってるかも知れんが。なんか全部見えすぎてる気が・・・(;´Д`)

そういうとこをひっくるめると、
アロンソはホントはいいヤツなんじゃないかって気分にもなってきますよね?え?ならない?(笑)

まーとにかく、キミをライバルと認めているアロンソなんだから、
もしかして、キミの度重なる不運とミスに、
「おまい!!!俺ライバルのクセに何やってんだよ!!!しっかりしる!!!(-∀ー#)」
と発破かけてるのかもしれません。

だからがんばれキミ!!!大体まだまだ全然追いつくしな。心配なんぞしてませんよ~
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

いまさらですがモナコGP決勝

ええと、今さらなんで、
もう一回レースを静かに見てから書こうとぐずぐずしてたら
諸事情により断念。_| ̄|○

仕方ないので
おぼろげな記憶を頼りに書きます。

つうか、すべては、この前の日記の、
「地上波なんかさっけ!」っていう記述に始まる気がする。

じつは、モナコの直前、突然HDDがぶっ飛びまして。
CSつないでたので見れなくなっちゃって。
ぎゃーーーーーッ!!!!こんなに楽しみにしてたモナコが!!!
地上波までお預け?!しかも録画できないの?!!!!

で、大あわて。
友達に連絡して録画お願いしたりだとか、
おうちにCS入ってるとこに電話したり、
友達をスポーツバーに誘ってみたり。

けっきょく、時間通りに見れたんですが、
すっかり力使い果たしてまして。
そこに足して、酒飲んじゃったもんだから。

実は、モナコの、アロンソVSハミルトンのタイムアタック合戦って、
ちゃんと見てない(爆)

もちろん、ハミオがどんどんアロンソに引き離されたファーストスティントから、「はーこりゃ思ったより重タンだね」と思ってたのに、
スーパーラップで追い上げてる最中、いきなり思ったより早いピットストップで、「ふがっ?」これじゃアロンソは抜けぬ・・・と思っていて、
案の定抜けず、・・・・
あーもうこりゃマクラーレン的にはアロンソ勝たす気だな、と思ったので、


そっからはぐだぐだ。
もちろん、2回目のピットのあと、
ハミオがコンマ8秒とかまで迫ったときはもり上がったけど。
でも、当然抜けるわけないわな。モナコだし。

で、なーんか、
レースとしては波乱ない展開だって言うんで、
最後は酒飲んでほげほげしておりましたです。

なんかねーーーーー。
アロンソがもり上がってるのもどーも白々しく思っちゃって。
ハミオ君はうれしそうじゃないし。

大体、マッサはともかく、
キミのオーバーテイクショーは、全然見れませんでした。
やっぱ、今年のマシン差、タイヤでは、
オーバーテイクはそうとう難しいのね。(´・ェ・`)
だんだんF1がつまらなくなってゆく・・・

せめてものアロンソVSハミオだったけど、
そりゃ、アロンソ優先だわな、って改めて分かってしまって。
それも萎え。

これからも、ずっと、ハミオは、
予選では重タンで2位で。
レースでも、戦略の優先権はアロンソで、
徐々に徐々にポイントも引き離されていくのだろうな。

アロンソはミスはしない。
チームが優先している以上、
ハミオに勝ち目なんかない。

そう、ぜったいに、ないんだ。

ハミオは、モナコでそれに気づいちゃって、
それで思わず、「僕はナンバー2だから」って言っちゃったんでしょうね。

まぁそれが、今日までにつづく、
「チームオーダー疑惑」に発展しちゃうわけですが。(;´Д`)
いやまぁ、私はありゃあ、正確にはチームオーダーではないと思いますよ。
チームとして、余計なバトルを避けるのは当然。チームメイトにぶっつけるのが一番馬鹿。そういう世界だものF1は。マシントラブルのふりしてしらっと順序をゆずったりね(@跳ね馬の得意技)。

でも、なんで今回に限って議論になっちゃったかって言うと、

ハミオが不利にされちゃったから!!!!

チーム戦略とはいえ、いくらなんでも、そんなに不利になるように仕向けなくてもって感じだ。
本当は1ストップだったのを2ストップ、しかも燃料残してストップさせたりだとか、第2スティント早めに切らなかったとか、追いかけてたら、「まあ気楽に」って言われたりとか。

あからさまなチームオーダーでないところが余計嫌な感じ。

「何も言ってないが、アロンソが勝つようにすべてを仕向けた」
そういう風に見えてもしょうがない。
あれだけハミオが本気だったのに、
その本気に、チームは本気で応えなかった。
むしろ、本気でジャマしに行った。
それがハミオにはショックだったんだろうなぁと思う。

いっそ、おまいはセカンド。文句ある?ってな態度の跳ね馬のほうが
最初からあきらめもつくよなあ。

だってさー、
けっきょくハミオは、
跳ね馬より速いGPでは、アロンソが優先させられるからアロンソ。
跳ね馬が速いときは、2位がやっと。
それではずーっと2位しかとれない計算になっちゃうよ。
(予選で、マクラーレンが、二人のドライバーの戦略を変えつづける以上)

なんかなぁ~なにがジョイントナンバー1だよって感じ。

それがホントにホントなら、
毎回戦略の優先権を、フリー走行の出来で決めればいいのに。

まぁ、チームとしてみりゃ、
できるだけ危なげなくポイント稼げるアロンソに、
とりあえずチャンピオン獲ってもらって、
ついでにコンストラクターズも・・って心積もりなんだろうけどな。

いつまで英国と、世界のハミオファンが黙ってるかだ。

今回のことも、こんなに大騒ぎになるとは思わなかったので、びっくり。それだけ、みんな、アロンソとハミオのバトルが見たかったんだよね。その失望感と苛立ちから、チームオーダーだって怒りがわいたんじゃないかと。チームにしてみりゃ、今回は当然の采配をしたまでなんですが。ロンもびっくりしてるだろうよ。

でもさ。

その世論の方向が、これからの期待を示してるっちゅうか。
遅かれ早かれ、アロンソとハミオのガチバトルは、
見せなきゃ、観客が納得しねえ!!!!ってな流れですよね、これは。
それはなんだかウンウンそーだそーだ!って感じ。

私も、すっかりハミオ派閥です。
彼には、本当のところ、アロンソより速いかどうか、
本気で戦ってみて欲しい。
それでまだ及ばないならそれでいい。

とにかく、押さえたり、不利な状況じゃなく、
イーブンでどれくらいなのか見たいんだよ~~~~

なんかね。ハミオは得意のモナコで、
たぶん本気で優勝を狙ってた。
その、若獅子のような、無謀なまでの傲慢な自信と、
まばゆいほどのひたむきな想いに、
ものすごい期待感をかき立てられるんだよね。

こいつなら、なんかしでかすかも知れん。

それはミハエルにつねに感じていたワクワク感。

もう一度、彼が、
それを見してくれるかもしれない。

そんな期待。
たぶん、世界中のF1を愛する人々が、
祈るような気持ちで待っている、
そんな期待感。

そういう胎動が聞こえませんか。
ねえ。

アロンソに対するより、ハミオに、みんな夢見てるんだよ。
「楽な勝利だった」なんて言う元チャンピオンより。
あれほどの重タンで、
バーンアウトルールの1周を無駄にしてまで、
アロンソを本気で上回ろうとした、
あの22歳の大胆な若者に。

みんな夢が見たいんだよ。
そういう声が、今回の騒動の原因なんだよね。

って、ロンデニスは分かってるかなぁ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

事実を曲げるフジテレビ

いや~、けっきょく、寝ようと思ってたのに、
ついつい見始めて最後まで見てしまいました。
というのも、ミハエルがアロンソと笑い合ってる映像があって、
CSで見てる限りは、

なぜかアロンソがミハエルの気配に気がついて破顔一笑振り返り、
ばんばん仲良さげに肩を叩いて歩いてる?!

え?なんで、アロンソはミハエルの気配に気づいて笑ってるの?
?????

で、CS放映を何度も巻き戻してみたんだけど分からん。

と思ってたら、地上波で。
ちょっとだけ前から映してくれました。

ミハエル、アロンソに
後ろから膝かっくんしてたのか!!!!!(爆)


いや、・・・・・もうこれミハエルの得意技だから今さら何もいわないけどさ。

若い頃、ネルソンピケ先輩にやったのはいいとして、(いくないけど)
38にもなって10も違う後輩(しかも散々嫌われてた)にまでやるなよなっ!!!
ははははははは!!!

かわいい。本当にあなたはなんでそんなにかわいいの。
しかも、今日他サイトをめぐっていたら。
あの壁際観察シーンは、ラスカスコーナーだという記述に、(;´Д`)
そうかな~と実は思ってたけど確信がなかったのです。すみません。


あーで、そこまでは地上波乙、何だけど。

そのあとのキムチタクヤもまぁそんなに時間割いてないし、
思ったより虐殺したくはならなかったんだけど。

問題は、予選Q3の解説だ!!!!

そりゃ私も、CS川井ちゃんの受け売りだけどさっ!(ごめん)

でも、Q3最初のハミルトンの15秒台アタックは、
新品ソフトを熱入れて試そうぜ。これどうせ1ラップ半でタイムがたっと落ちちゃうし。ってな戦略で。

そもそもよそのチームより馬鹿速いのは当たり前。
で、そのあと2周目のハミオとアロンソのタイムを比較して
「うわーーーー自身ののタイムに届かないーー!ミスしたのかーーーーはみるとんーーー」とか、
「アロンソまでタイムがおちたーーーーー!最後に雨が落ちて来たからかー神の采配ーーー」とか、叫んでましたが、
(アナはもちろんうっきょんとマッチまで)

え・・・・ソフト新品で、1周しかタイムアタックできないから
それ当然なんじゃねーの???

とシロート目にも(´-ω-`)

しかも、そのあと思いきし放送はしょりやがって、
ハミルトンが、トラフィックに引っかかってタイムロスしたことも知らせず、さもアロンソが若者ねじ伏せた!ってなコーフンドラマチック編集に。

そ、それって、結果から行ったら合ってるけど、なんかニュアンスが捻じ曲げられてて・・・フェアじゃないよね。Σ(・ε・;)

とか。

マッサにいたっては、
「あーマッサは3番手なのにフェラーリはそれでも拍手してますね」だって。あの最後の渾身アタックはそれなりに評価されてもいいはずなのに、その価値が分かっていない。

叫んでばっかで肝心なレースの展開見てなくない?
つうか、
フジテレビ。

同じ金で中継やってるのに、
どうして川井ちゃんたちの情報をリアルタイムでもらって来ないのよ???
(そもそも、番組分けなくても、両方ちゃんとすればいいだけでしょうが)

タイヤの情報とか、レースの展開、チーム戦略なんかは、
明らかにCS解説陣が詳しいのに、
どうしてそのソースを生かさないの?

それを分かりやすく解説すればいいだけのことで、
(三宅アナのような人に)
間違った情報を、間違った煽り方で、
間違った方向に向けて発信していく必要がどこにあるんだろう???
と思います。

私は、別に、すんげーマニアックでもないし、
マシンのことも、メカニカルなことも分からない、
単なるミーハーF1スキーですが。
こんな頭の悪い私にだって、F1は面白いよ??
別に、木タクに、メイビーされなくても、
へんな煽り方で敵対関係見せられなくても、
普通に、ハイレベルなタイヤだのマシンだの戦略だの、
はたまた政治だのがぐるぐるミックスされている、
あのF1という世界はワクワクするよな面白いものだと分かるよ?

なぜ、そんな簡単なことが、
フジテレビさんには分からないんだろう。

っていうか、一番やなのは、
地上波の、安っぽい煽りにだまされて、
(もしくは飽き飽きして、)
F1のホントの面白さに目覚められない人がいっぱいいるだろなってこと。

私も何を隠そう、ミハエル引退間近でようやくCS契約した口で。
そんなにCS歴は長くないんですよ。
だからずっと地上波を見てました。
今ほどひどくはなかったけどね。(;´Д`)

あぁ、本当に、
もしどこかに、F1を日本で活性化させる委員会みたいなものが
あったら、レポート提出したいよね。

この国のスポーツ放送はことごとく道を見誤っている。
なにがスポーツの真髄かが分かっていない。
テレビは、安っぽい娯楽だと思っている。
子供っぽい、アイディアのない、頭の悪い人種の発想だ。

なんか、明日おそらくは祭りになるであろう木タク大虐殺を前に、
すでにちょっぴり萎え萎え気分なのでした。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ラスカス再び??!!(モナコ予選)

【モナコGP予選】
1 1 F.アロンソ (ESP) McLaren 1'16.059 1'15.431 1'15.726 158.782 22
2 2 L.ハミルトン (GBR) McLaren 1'15.685 1'15.479 1'15.906 0.179 22
3 5 F.マッサ (BRA) Ferrari 1'16.786 1'16.034 1'15.967 0.241 27
4 3 G.フィジケーラ (ITA) Renault 1'17.596 1'16.054 1'16.285 0.559 24
5 16 N.ロズベルグ (GER) Williams 1'16.870 1'16.100 1'16.439 0.713 24
6 15 M.ウェバー (AUS) Red Bull 1'17.816 1'16.420 1'16.784 1.058 25
7 9 N.ハイドフェルド (GER) BMW Sauber 1'17.385 1'15.733 1'16.832 1.106 24
8 10 R.クビサ (POL) BMW Sauber 1'17.584 1'15.576 1'16.955 1.229 24
9 8 R.バリチェッロ (BRA) Honda 1'17.244 1'16.454 1'17.498 1.772 27
10 7 J.バトン (GBR) Honda 1'17.297 1'16.457 1'17.930 2.213 28
11 17 A.ブルツ (AUT) Williams 1'17.874 1'16.662 16
12 18 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso 1'16.720 1'16.703 17
13 12 J.トゥルーリ (ITA) Toyota 1'17.686 1'16.968 14
14 4 H.コバライネン (FIN) Renault 1'17.836 1'17.125 16
15 6 K.ライコネン (FIN) Ferrari 1'16.251 -------- 11
16 14 D.クルサード (GBR) Red Bull 1'17.204 16
17 23 A.デビッドソン (GBR) Super Aguri 1'18.250 7
18 19 S.スピード (USA) Toro Rosso 1'18.390 7
19 20 A.スーティル (GER) Spyker 1'18.418 8
20 11 R.シューマッハ (GER) Toyota 1'18.539 8
21 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri 1'18.544 10
22 21 C.アルバース (NED) Spyker --------


えーッ?!
キミ、ラスカス駐車?!


つうか、
ラスカスにはなにか魔物でも棲んでしまってませんか?
それとも怨念ですか?

こんな顔した↓
いよっしゃ!

いやーーーー、残念。_| ̄|○

なんか、マッサはこのサーキットあんまし得意じゃないしさ。
アロンソがとにかく頭ひとつで速そうだ、ちゅうこの週末。
対抗できるとすればキミ・ライコネン!
そして、そこにハミオが絡んでくる!!と楽しみにしてたんだけど、

キミが脱落してしまった~~~~うわーん。

で、でも、思ったよりも、
ハミルトン速い(・∀・)

さすがF3、GP2と2回も勝ったことのあるモナコ!!!
この人、何気に本気ですぜ?え?
で、Q3が~~~~ッ!
おしかった・・・・_| ̄|○

どうやら、ハミ、川井ちゃんによれば、
タイヤに熱入れようと、
2回目のアタック前、いっしゅんスピードダウンしたんだけど、
そのせいで、結果的には、間にピットから出てきたウェーバーが入っちゃって、そんでトラフィック→タイム台無し。でした。

まぁ、それだけじゃなくて、
ローズヘアピンで若干ミスもしてるんだけど、
それでもセク1はマゼンダだっただけに・・・・
ああああああもしかしてアロンソに勝てたかもしれないのに!!!!
と獲らぬたぬきを珍しく皮算用してしまいました。(;´Д`)

いやでも、こういうときでも、
何があっても、
きちんとタイムをたたき出すアロンソは大したもんだ。
こいつの強さは本物だ。完璧だ。

そして、

最後の最後に3番手タイム出したマッサ、えらい!!!!よくやった!!!

きっとミハエルなら、
敵に劣ったマシンでも、最後の最後はできる限り近くにねじ込んできたはず。それをできたマッサは、えらいぞ!!!

一方キミは・・・・

2006年ラスカス駐車をまたしても世界中に思い出させる仕事をいたしました。おつかれさん(;´Д`)

いやーさてさて。
明日ですが。
どうでしょう。

まずは、ラスカスといえば、怒涛の追い上げはセットです!!(爆)
キミの鬼オーバーテイクショー@ここは抜けない!モナコ!モンテカルロ!を期待。それができなきゃ、ミハエルの後継者はマッサになっちゃうよ!!

で、なんと言っても、明日の見所は、
第1コーナーの、アロンソVSハミオ!!!!
PPが圧倒的有利とはいえ、
フロントローであれば、優勝の芽はあり!
ロンデニスが、強権発動しなければ、(しないはずだけど)
明日はガチでトップ争い見れるんじゃない?!!!
ロン、こんなときだけ余計なことすんなよ!!!!

いやいやゾクゾクしちゃうね!
なんか、ハミオには、期待させられる何かがあるのよね。
でもって、アロンソも、不利な状況でなく、
最高のコンディションで戦って欲しい。
強力な敵だからこそ、ガチ勝負で勝ったときの感動もひとしおだからね!
(って、去年までのアロンソのセリフじゃないか!こら>私)

いや~楽しいシーズンです。ほくほく。
ある意味、誰が勝っても死にそうな気持ちにはならないってのが味噌。(;´Д`)

ミハエルがいないっていうことの唯一の幸運はそれです。
ミハエルがいたら・・・、

今頃心配と期待で胸ギュンギュンだもの。(馬鹿!)

明日はどんな天気かなぁ~。
マッサには悪いが、雨で混乱のレース、誰が制す?ってのも面白そう。
大体、モナコ、得意な人がちゃんと上のほうに来るから面白いんだよね。せっかくだから、フィジもニコもがんばって!!(特にニコ)

さて、予選地上波は、どうやら、某キムチタクヤのせいで
アルバートパークの大虐殺的大騒ぎの様相を呈しているようなので、
録画だけして明日早送りして見ます。
今日はなんかくたくただから、それに怒る元気がありません。(;´Д`)

ホント、不治ってホント頭治らねーよな。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

モナコの休日明けて・・

やっぱモナコはいいなぁ~~~
なんか祭りってゆーか。フェスティバルつうか。(祭りもフェスティバルもいっしょです)(;´Д`)

華やいでおります。
昨日はモナコ恒例の金曜ブレイクでしたが、
そういうお休みの日もワクワクが続くからモナコ!モンテカルロ!って感じ。

で、ミハエルもサッカーでなくパドックに登場!!!!
あれ?サッカーは?
もしかしてついに空気読んだか。
やっぱ現役でもないのにキャプテンとかって
図々しすぎって気づいたか?!
感心感心・・・

ななな~んて思ってたら、
ただたんに足を怪我しただけだそうです。

あーそーでしたかー
(°Д°)

やはり空気読まぬ子百まで。

怪我は気になるが、
キープアウトテープをさくっとくぐって
(という写真があった)
コーナーフェンスにかじりつき、
来るマシン来るマシンを凝視する元チャンピオン様は
かわいかったです。(*´д`*)ハァハァ

そんなミハエルに続けと、
さすがモナコ。
DTM優勝をひっさげてミカ・ハッキネン、
黒タク運転手で登場!!

え?どこのマキ●ージュCMの栗山千明?

と思いましたが、ジョニウォーカーの
アンチドランクドライブキャンペーンかな?たぶん。
let me drive.
というコピーとともにキャンペーンで運転手して登場したらしいです。

そういや、ドランクドライブといやぁ、

やっぱパリスヒルトン来れなかったね!!!(爆)
前にこ日記で言ったけど、
やっぱ飲酒運転で免許取り上げられたのにまたドライブして、
ついに逮捕されたっちゅう、なんともトホホなお話。
今頃ちょうど拘留期間中だそうです。

さてさて、

ワタクシ最近フジテレビ観てないから、
キムタクニュースはまるで知らないんだけど、
漏れ伝わる話によると、やっぱり何の知識もないままにレポートしてるとか。

う~む、アンタ確か曲がりなりにもレースドライバー役のドラマやってなかったっけ?そんなことなら、
我らが顎ヲタアイドル(略して顎ドル?!)の
どーもとこーいち君を呼んであげればいいのにね。
たぶん今頃嫉妬で怒り狂ってるよ。(;´Д`)

まったく、フジテレビがどこへ行こうとしているのか、
まったく凡人には想像もつきません。
_| ̄|○

さて、来客と言えば、
プロスト、アレジも来てるそうですね。
まだ画像までは見てないけど。
いやーーー豪華です。
むしろ一番地味に見えるのがミハエルって感じ。
完全スタッフ化して混ざってるからなぁ。(;´Д`)

そのミハエルさん、今回は、「スペイン同様作戦に関わる」(マッサ談)だそうで。

え?前回も作戦立ててたんだ!ただウロウロしてるだけじゃなかったのね!と驚いちゃいましたが。

実際、なかなかマシンがなじんでこないキミのフラストレーションのためにマシン見に来てるような気がするよ。
ようやく、F2007にキミが慣れ始めたらしいけど、
それでもキミ曰くは、マシンが完全に合ってないんだよね、とぽつり。

そろそろ合わせてこないとチャンピオンシップ後半がきつくなっちゃうもんね。

でも、モナコでは、
フリー走行、アロンソ、キミ、と
当初のタイトル争いの本命がようやく調子を上げてきた?
(つうか、マシンとタイヤをようやく使いこなせるようになってきた?)

まぁ、こっから二人が強いとすると、
ある意味、出だしの数戦で、ハンデをもらっておいた、と考えるといいかもしれませんね。(;´Д`)
うまいし速いし、強いんだから、
少し不利なとこからスタートしなさい、と。
特に、キミはね。
速くてフェラーリの最強マシンでは、
ぶっちぎりすぎてつまらんシーズンになりそうだったのを、
F1の神様がハンデをあげたのかも知れん。
ううむ、乙だね。

さてさて、モナコは雨になるって言う話もあるし。
ハミオはクラッシュしたけど、
「どこまでいけるかギリギリを試しただけ」と不気味な落ち着きを見せてるし。こうやって注目されてないと、
空気読めマッサが空気読めパワーで攻めて来るかもしれないし。

レースが楽しみです!!!!

もう誰が勝ってもいいから、
面白いレース希望!!!熱いバトル希望!!!
がんばれ~~~~

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

キミへの批判はモナコで拭えるのか

毎日毎日、超が4つも5つも付きそうな異常ストレスな仕事をしているため、まったく更新が滞っちゃったんですが。(;´Д`)

そうこうしてるうちに、
え?明日はもうモナコだね???

ミハエルはけっきょくサッカーしに来るんだとか。
サーキットに来てくれるかは正直びみょうーと思ってるんだけど、
一応、
「ミハエルに帯同を要求した」
と、なぜかいつになく偉そうなスタンスの跳ね馬★っていうニュース記事も見まして。(そういう顎ヲタが世界一偉そうだ)

期待しすぎない程度に期待しときます。

それにしたって、
ラスカスゲートの記憶も生傷な今年、
わざわざ自らリマインダーになりにモナコに出てこなくても・・・と思いますね。(;´Д`)
あぁ、去年のあのモナコ。
天国から地獄に突き落とされた週末。

ミハエルを喧々諤々責める世界の真ん中で、
ミハエル愛を叫んだ獣。(爆)

いやーーーーー、
ほんと、
こんなにどーっしよもなくかばいきれないのに、
でもでもでも、一番すき!!!
他の誰もこんな胸が痛くなるような気持ちはくれないのッ!!!!
他の誰ももう目に入らないのっ!!!!
とラブ全開になったのが昨日のことのようです。

つうか、そういう目に遭いすぎだから。我々。(;´Д`)

ということをしみじみ思い出しつつ、
今回はミハエルの私服はマシだといいな・・・とか。
レッドブルは映画タイアップやめて何するの?とか、
セレブなパリスヒルトンはマジで来る気か?とか、

キムタクもカンヌ映画祭から駆けつけmaybeだそうだが、
なにか馬鹿な特番組んでいやしねーだろうな>不治テレビ。とか。

いろいろ思いをめぐらせております。

そんな中、
何?キミが批判にさらされてるって?

しかもジャッキースチュワートとか
フェラーリファンクラブ長とか、
いまいち蚊帳外な人がわいわい言っておるよ。
つうても、キミがマシン開発に無関心なのは昔っからだし、
それは分かってて跳ね馬は採用活動したわけだし。
そのためにスーパーアシスタントさんにマシン見てもらってるわけだしなあ。

彼らがそれでいいと判断してるんだから、いいんじゃないのか?
と思います。

実際、キミたんも、
「関係ないよ何言われてもね」とさらり、です。

しかし、そんなさなかに、
キミたん、豪華ヨットを購入。
モナコに向けて航海中。だそうで。

そんなことすると思い出しちゃうのはやはり、
リタイヤ→ヨット直行→上半身まっぱ事件!!!

チームに戻らずヨットに向かったこと以上に、
ヨットに行ってなぜ水着があるの?
友達の借りたの?
レーススーツの中に隠し持ってたの?
それとも、あの下半身はもろだしなの?!(下品すまん)
とあの頃は散々ぱら(かしらんが)話題になりましたよね。

今年は、
いつリタイヤしても、
そんな疑惑の起きないよう、
水着搭載の自前ヨットが沖で待ってるぜ★
ってことかい???
と思ったのは私だけでないはず。(;´Д`)

いやいや、相変わらず、
黙々とネタを提供する男だね。キミ。

それにしても、楽しみなモナコ。
モナコ自体が好きってのもあるけど、
いよいよハミオ君が初優勝?!
それともキミが批判を力でねじ伏せるか?
スペインで言い合いになってるらしいアロンソVSマッサ再び?
(しかし、アロンソの主張に対しロンデニスは冷静なのが笑えます)

楽しみ楽しみ♪

そういや、こないだDTMで久々優勝した
ミカたんオメ~~~~!!!!
モナコまた見に来ないかな~~~。
つうことで、期待しつつ明日を待ちます。
おやすみなさい~

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース追記

今日再放送で前半見ましたら。
やっぱり、大林さんがいるのに無視するわけないやねっヽ(´∀`ヽ)!!!!!

出だしでミハエル動画♪ワーイ
でもお花シャツ動画かよっ
大林さんイヂメですか_| ̄|○

記者会見とピットでのチームシャツ姿動画が・・・見たかったよ。
しくしく。

でも、ミハエルさん迷惑話してましたね。やはり。
キミとミハエルは最後までしゃべってなかった!とか。
ミハエル来訪時には、キミのクルーが全部ミハエルんとこ行っちゃって、キミはマシン中に取り残されたんで、キミは目も向けなかった!とか。

キミが帰ってしまったあとの、レース後ブリーフィングに
やっぱりミハエルは出席してた!とか。(やはりな)

しかし、土曜の夜には、
「乗ってないと退屈~~~~」と
退屈オバケになってた!ミハエルさん。
川井ちゃん曰く、
「ありゃ~乗りたいんだね。絶対乗りたいね」と。(爆)

シロート目にも、ミハエル退屈してんだろーなぁ、
むずむずうずうずしてんだろーなぁ、と
ぼんやり見ていたので、
さもありなんさもありなん。

あぁ、この調子では、もうGPには来てくれないかも。_| ̄|○

と不安に思ってた矢先、
「ミハエル、モナコは来ないんですってね」と。西岡アナ情報!

・・・・・・ Σ(゚д゚lll)ガーン

うそーーーーー。モナコ来るって外国誌の情報あったばっかなのに。

でも私がミハエルなら、
この状況では行けませんよね。
これだけ、良くも悪くも話題になっちゃって、
しかもキミの調子が悪いと・・・
アンタジャマ!m9(`・ω・´)って言われてるようなものだ。

しかもご本人だって、昔のようではないピットにいて
居心地いいわけないしなーーー。

あぁそんでも
ミハエル、
・・・・・

どこにも行かないでそこにいてほしいよ・・・。


ってことで、
あとは、GPニュースは
各チームの空力パーツをねぶねぶする回でした。
フェラーリがそんなに変えてきてたとはっ!
まったく気づきませんでしたぜ。(メカ音痴)
そういわれてみりゃ、サイドポンツーンが直角ってるわ。

う~む。やはり1ヶ月のインターバルで、
第2の開幕になったな。のスペインGP。
今年はそれほど言われてなかったけど、
スペインGPを制する者(マシン?だっけ?)、
そのシーズンを制す!!!!
ってことは、
今年はフェラーリなんでしょうかね。

(マッサとはあえて言わないけど)

とここまで来て、
こちアグ見はぐっちまった!!!!
と気づく。

今回は琢磨の喜び大爆発!!!
見ようと思ってたのに~再放送も終わってんじゃんか。
早すぎだよ。・・・再放送は1週間後にしろというのに。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

F1GPニュース

危なくまたしても見はぐるとこでした。(;´Д`)
どうも今シーズン入ってから、F1GPニュースを
見はぐる率高し。_| ̄|○

で、今日も、途中からあわてて見たちゅう体たらく。
明日、再放送をチェックしますが。

私が見た限りでは、
ミハエルの動画はぁ~~~~~?!!!!
(最初にやった?ねえねえやりました?)

番組途中のブレイクコーナーで出ないかなぁ?と期待してましたが、
アロンソ&ハミルとんでしたね。

で、こないだのレースを振り返り、
いかにルノーとホンダの、
ガチンコ勝負ギリギリ戦の、間隙をついて
大穴スーパーアグリが8位をゲットしたか!!!ちゅう話が
大変おもしろかったです。

そういや、CSでは、川井ちゃん解説の元、
ルノー、スプラッシュ&ゴー狙いの完璧な戦略!琢磨危うし!
の3回目ピットストップを、
なぜか第3スティントでペースを上げて、
すんでのところでかわした!奇跡のスーパーアグリ!!!
ってな手に汗握る展開でしたが、

地上波では、
どっちかってーと、
ルノーがピットストップするので、琢磨は8位決まり~
ってな解説で、おかげであのハラハラ感がいまいちたのしめないつくり
(つうか、あの奇跡っぷり、琢磨のがんばりっぷりがつたわらないつくり?)でしたね。

確かに、3ストップに変えた理由
(ホンダのバリチェロをなんとかかわすためのルノーの完璧な戦略)
とか、その3回目のチームラジオ、
「タイヤ交換なし!給油だけのスプラッシュ&ゴー行くぜい」とか
そういうのが分かってないと、
その価値もいまいち分からんちゅうか。

やはり解説ひとつでF1て変わるよなー・・としみじみしちゃいましたが。

ひどいのは、どっかの通信社の、
「ルノーのマシンにトラブル発生で、
タナボタ式にスーパーアグリにポイントが!」っていう、
事実無根な報道でしたね。

おいおいおいおい。

確かにラッキーではあったが、
そこまでタナボタではないぞ!!!!
Σ(゚Д゚ υ)

さてさて、
そういえば、キミが早退した理由、
最近になって明かされてますが、
ホッケーのワールドカップ決勝を見たかったから!だそうですね。
フィンランドVSカナダだそうで、
けっきょく負けちゃったらしいですが。

一応、チームに許しを得て、
大急ぎでスイスに帰って見たそうですね。

なるほろ。そういうことですか。

ま、いっしゅん、
「ホッケーかよ!!!」と突っ込みそうになったけど、
ワールドカップで決勝で、自国で、
しかももしかしたらフィンランド的には国民的スポーツかもしれん、と思うと、まぁ仕方なし。
大体チームが許可したんならしょうがないよね。

と言いつつ、

金曜はパドックに一番最後までいたのはミハエルだった!
とかすっぱ抜かれていると、おいおいどうなってるんだよ、と思っちゃいます。

さて、

話を戻して、GPニュースにおけるハミオ君。

さすが、川井ちゃん。
非常に冷静で、
アロンソは、現時点でハミルとんを上回れる自信がある。
どっちかってーと、
フェラーリのペースについていけてないことを心配している、と。

確かに、
そもそも論でマシンが負けてちゃ勝負にならないわけで。
まずはマシン開発。そんで、自分はマシンさえあれば速く走れるよ、
ってそういうことだと思いますが。

速いマシンを自分が用意して、
その結果チームメイトにあっさり乗りこなされちゃったら
どーすんだよっ!と
他人事ながら心配してしまいますが、
まーそれでも、アロンソのほうが総合点でまだ速い(強い?)ってのは、
なんか分かる気もするので、

まー私のような顎ヲタに心配なぞされたくないよな、と。
むしろ不吉すぎますね。ふふふふふ。

アロンソにはいつまでも、
ムカつくーッ!ナマイキ!!!って言わせて欲しいので、
そろそろ馬鹿みたいな強さを見せて欲しいものです。(ひねくれた応援)

でも、次戦、モナコ。
ハミオの得意コース!!!!!
優勝するならここなんじゃね?と
川井ちゃんも何気に期待してるっぽかったので、
私も楽しみです♪

なにしろモナコはドライバーズサーキット。
次のモナコマイスターはアロンソじゃなくてハミルトンよ!!!!

しかも、去年あれだけ嫌な思いをしたくせに、
それをどうやったらそんなに綺麗さっぱり忘れられるのか、

モナコにまたしても皇帝降臨!!!!!
とのニュースも入ってきてますから。
こりゃもう楽しみ以外の何物でもありません。
しかもミハエルまたサッカーの試合に出るとか言ってるし。
もーーーーーー

これなんか昔歴史で勉強したお。
つるっぱげのお坊様みたいな施政者がでてきたお。(`・ω・´)

それどんな院政・・・・?
_| ̄|○

いまつるっぱげミハエルが、きんぴか法衣に身を包んでこの世の春を謳歌する姿を想像しちまったよ。

いやもう空気読めはどこまでも~~~な感じです。
ほほほほほほ。

さてさてさて。

今日のニュースではそういや、
ブルーノセナ、GP2で優勝!ってニュースも出てたですね。
川井ちゃんが泣いちゃったって。
しかも!番組中にも目がうるうるする川井ちゃん!!!
おおおお。

目がね、似てるって。

・・・・・

私は、セナを、オンタイムで見てたわけでないので、
そんなに似てるかなぁ、と思ったんだけど。

もし、もしも、
同じようなことがあって10年後、
ミハエルの息子がレースで優勝したら。

泣いちゃうんだろーなぁ、と思った。

きっと、必死で、そのまなざしを探す。
もうどこにもないはずの、
その名残を、
必死でかき集めるように、
探すんだろう。
ほんの小さな手がかりの中にも。
探さずにはいられないんだろうなぁ。

。・゚・(ノд`)・゚・。

ミハエルが、今も、健康で、
しつこく姿を見せてくれることに、
本当に感謝したい気持ちになります。

ありがとう、神様。
ありがとう、ミハエル。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

改めて振り返るミハエル

ようやくここまでたどり着きました。(馬鹿)

ミハエル画像~。
もう皆さん吐くほど見てるでしょうから、
話題にしたものだけ。

え?!ミハエルまだドライバーだっけ?なクリスダイヤーとおなじみの2ショ。

ああ、クリス~~~やっぱこの二人が落ち着く。

片手にボス、片手に妻・・・でご機嫌なマッサって感じ。

俺がフェラーリの天下取ったってかんじだよなー。
ううむこれじゃキミの居所はない・・・と思ってて、
( ゚д゚)ハッ!キミがいねえ!!!と気づいた。

拡大してみよう。やっぱりいない。

ううむ、その昔、
あまりにクルーに紛れ込んでしまい、
探すのに5分くらいかかったミハエルの集合写真というのはあったけど。(ミハエルを探せ!うしろの方に肩車に乗っておりましたよ)

この写真にはキミはおりませんだ。_| ̄|○
大丈夫かよ跳ね馬。

どう見てもこの写真におけるドライバーは・・・

いやいや、そんなこと考えちゃダメですわ!

麗しいミハエルの顔でも見て我慢我慢★

この写真、100枚近い中から選んできたんだけど、
ついさっき、アメリカ人のファンサイトのトップ絵になってるのを見かけて_| ̄|○
やっぱりファンのツボどころの顔は万国共通の模様。

ってことで、振り返るシリーズはおしまいです。
まだなんか書き忘れてたら書くかも。

あぁ、そうだ!(いきなり思い出した)

そういや、ミハエルに教わったことが生きてるよ!とうれしそうなマッサに突っ込み。

ま、まさかミハエルに教わったことって、・・・

「誰かが抜こうとしたら、ぶつけてでも押し出せ」
「相手がポイントリーダーなら、戻ってこれないくらい叩き壊せ」

とかそんなことじゃないでしょうね~。
あーあと、

「カメラにはキス!」

(ミハエルだと鼻血ですがマッサは微妙・・・)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

改めて振り返るフェラーリ

解熱剤飲んでなんとか熱下げて出社しました。
はぁ~ほんでもこれから夜にかけての作業はちとヘビー。
だいじょうぶかいな。

そんで、昨日の話忘れの続きです。
ずいぶんいろいろ書きたいくせに、
頭からざらざらっとこぼれ落ちてってる気がする!!!
熱め!この熱め!!(いや俺様の頭の問題だ)

まずは、忘れぬうちに、最近気になるハミオ君について。

いいじゃないですかっ!!
優等生坊やが、いよいよ自信をむき出し!!!
まぁもともと妙に自信のある大人っぽいヤツだとは思ってたけど。
謙虚発言をいい加減かなぐり捨てて、
アロンソ軽タン作戦ばらすわ、(これ解説陣もまずいよね~って話してたよね)、次はもう優勝だと言ってみるわ、僕にはできるはず、といってみたり・・・・

なかなか素直でよろしい!!!
ハミオが言うと、イヤではない。何故だ。

きっと、自己防衛なこと言わないし、
言い訳しないし、
過大なことも(実は)言ってないし、

なにより、他と自分を比べてない!!!これ重要。

私が萎え~ってなるのは、
他ドライバーをけなしたり、
他チームを「あいつらマシンが速いし」って言ったりすること。
他チームを持ち上げるのだって、暗に、
自分のマシンは遅いから、そもそも負けたって俺のせいじゃないって
そういう自己防衛の表れじゃないですか。
そういう、戦う前から予防線張るような発言が、そもそも好きではないんだな。私。

男だったら、自分の腕だけを頼りに、
できるよ、勝つよ、とそれだけ言って欲しい。
そりゃもちろん、相対的に決まるのがF1だけど。
それでも、圧倒的に速いどこそこ(赤いチームとか)には、
そもそも負けてるんだ、なんてドライバーには言って欲しくないんだよね。自分たちは進化してる。それだけを、言い続けて欲しいです。

と、暗に誰とか誰を指してるか分かっちゃいそうなものですが、(;´Д`)ハミオは、今んとこ、良くも悪くも自分しか見えてなくて、守るものも別になく、傲慢かまして大変結構。しかもそれが、どっかの弟のように、口先ばっかじゃないのが良い。きちんと結果を出してからの傲慢発言は、見ていて気持ちの良いものです。

ミハエル・シューマッハさんの晩年の名言。
「この勝利はほんの味見だ」
に、鼻血吹きそうになった私。どうか、これに勝る萌え言を、皆さん吐いて吐いてー!!!

とまぁ、そんなハミオ君、
ついにドライバーズポイントトップに躍り出たー!!!
そんで、なぜか、マッサと仲良し!!!
何?ミハエルとミカ?そうなの?
その二人???
(アロンソとキミじゃなくて?)

やたらと、パルクフェルメとかポディウム前とか、
ばしばし抱き合って、仲良さげ。
特に、マッサたんが慕ってる率高し。
このぅ、じゃれ付きキャラめ!!そんなとこは去年同様かわいーじゃねえか!

それにしたって、アロンソとハミオが仲良くするはずもなく、
おかしな感じの2対1になっちゃいましたね。
アロンソむっちゃ不機嫌だったしなー。
そりゃ、母国GPで、最悪の結果ですけどね。(ルーキーチームメイトに前行かれたってことがまずね。)

それでも、敵は、フェラーリだと、アロンソ談。
そりゃそうだ。敵は味方にいる、なんて、誰も言いませんがな。
さすがに、今年は、
「チームが補佐してくれない」という文句は通用しないしな。

やはり、お年寄りを大切にしない人は、
同じ目に遭うんです!!!!(きっぱり)

しかもハミオ君は、ミハエル崇拝派閥の人だからね!
あぁ、それにしても、
いまだ根強いミハエル派閥。
こないだヴェッテルもインタビューで、うっとり、
「ミハエルが来るってだけでこんなに!こんなに!マスコミが!!
やっぱ彼は別格だよね~~~~」と発言して
「この顎ヲタめ!かわいいぞ!!」と思っちゃいましたが、(;´Д`)
マッサなんざ、出るわ出るわの、ミハエル連呼。
「あなたがいてくれたから・・支えてくれたから」って、
それ妻に対する表現です!!!

いやいや、引退してもなお、ここまで話題に上っているのを見るとうれしいやら驚くやら。画像も死ぬほど上がってくるし。現役ドラより多いから!!!(爆)

で、ミハエル画像漁ってて気づいた重大なこととはっ!
(しまった会社なので、画像がアップロードできねえや!あとでね)

先に申し上げると、
フェラーリさんちの優勝集合写真、
ミハエルが、あたかも現役ドライバーかのように、
(しかも自分が優勝したかのように!)
ニッコニコでまん前に座ってるのに!!!

キミがいねえ!!!

ま、まさか、帰宅?
キミの伝家の宝刀、
リタイヤ→直行直帰?!!!!

と思ってたら、別サイト情報で、裏取れました。
キミ、直帰したそうです。

_| ̄|○

まさか、ミハエルが来てるGPではそれやらないだろうと思ってたのに。形だけでもミーティング出ると思ってたよ。

あぁ、それは、
「あなたのようにはやりませんよ。僕は僕ですからねっ」
って意思表示?
単純に、「うぜえんだよ、いつまでもウロウロしてさ」ってこと?
どっちみち、チームにとっては
えええ?!って態度に他ならないと思うんだけど。

跳ね馬って、何となく、
優勝すると両ドライバーそろってみんなで祝う印象があるからな・・・
(まぁ、ミハエル君臨時代しか知らないからだけど)

それにしたって、キミ担当のクリス・ダイヤーと
話こんでるおなじみすぎる図も写真にあったし、
ええと、このまま乗っちゃいますか?って感じのミハエルに、
なんか居辛く感じるつうのは分かりますがね。
アロンソにまで同情されたもんなー。「キミはやりづらそうだ」つうてね。


ううむ。空気読みなさい、ミハエル。めっ!
といわなきゃいかんが、
ご、ごめん。こっちもミハエル欠乏症でいっぱいいっぱいなので、
それだけは言えないわ!!!!
やっぱり、ミハエルには、いつでもどこでも
しゃしゃり出てきて欲しい。
集合写真の真ん中で笑って欲しい。
クリスダイヤーとトッドと内緒話して欲しい。
カメラに向かって、はにかんだ笑顔を向けて欲しい!!!!
ごめんよ~~~~キミ。そしてキミファンの皆様~~~(合掌)

あぁ、いまむっちゃキミファンの皆さんに、
うぜえオッサン!とか思われてるんだろうなぁ。
あぁ、ホントすみません。
そんなうざいところも好きなんです。

てなことで、噂通りモナコも来るのでしょうか?
フランスとドイツは用があるけど、モナコは?
ミカと落ち合って、ナイスミドル観戦?(うおーーーして欲しいっ!)

やっぱり期待しちゃってます。すみません。


さてさて、
話をぐぐっと戻して、スペインGP。その他の話題では。

クルサードがえらいがんばってる!なんか、この人、いぶし銀からさらに、燃えるいぶし銀になってますね。いまアツイといえば、この人かも知れん。燃えるオッサン大好きなので、絶賛応援中!
走りもアグレッシブで何気に最近のDCは好き!

そして、ルノーの3ストップ作戦。
さすがさすがのチャンピオンチーム。
対応がえらく早かったですねー。
コヴァライネンをささっとピットに戻して3ストップに変えたところはさすがでした。フィジコは、時すでに遅し、だったけど、
それでも、燃料補給だけのスプラッシュ&ゴーで、
実は琢磨の前に出れそうだったのはスゴイ。おそるべしルノー。
ひやひやしました。
つうか、何気にフィジコは黙々とポイント稼いでてえらいよね。

そんで、えーと、ホンダ?
バリチェロがバトンに突っ込んだのを見たときは、
「そりゃ、チーム内での競争禁止ではないけどさー。そこまであからさまに危険冒しちゃヤバイだろう。競争できることがそんなにうれしいってか>バリ」と思った瞬間、渋い顔のミハエルが映って笑いました。
そこでミハエルを抜くなって>テレビ局
それにしても、これで、スーアグに負けてしまったホンダ。
ある意味、スーアグに、「本家を抜くな!」とか、「自爆ボタン押せ!」とか直電かけてこなかっただけホンダってすごい!!!と思いました。(そんな褒め方って)


あ!それから、今回、琢磨見たさに
地上波も見たんだけど、
また浜ちゃん来てたのね!すげえよ、マジで。
前回ハンガリーではホンダが第3期初優勝!で、今回何が?!という振りでしたが、スーアグ初ポイント!!
このまま浜ちゃんにピットレポーターをやってもらってください!

なんとなく「今回はトヨタさんがんばって」っつうセリフが
言わされてる感満載でうさんくさかったですが。

そんでそんで、
地上波のOPアニメ、久々に見たら、大幅カットされてるじゃないですかっ!!!わはははははっ!
やっぱ生で見てこそカッコイイF1をアニメにする愚にだれか気づいたですかね。それかよほど文句が多かったか。
それに、あのアニメって、
主役と目されてる人が、シーズン前の予想だもんだから、

ラルフシューマッハ!(トヨタで言えば、今はヤルノです)
コヴァライネン!(新人一くくりでハミルトンと同じ扱い。でもそこにスーティルもアンデビもおりません)
バトン!(いまだノーポイントです!)
ノー・マッサ!(なななんと、ドライバーズ2位のマッサ優勝2回が、OPではまる無視されてます!!!)

と思いっきり方向間違えたラインナップ。(;´Д`)

どうせそういうことになっちゃう可能性あるんだからと、
予防策を考えておかないフジが悪い。

まぁ笑えますけどね。

あああっと、そろそろ仕事に行かねばデス。
ミハエルの画像はまた今度…(またかよ)

改めて振りかえるスペインGP

いやいや、実はきのうあのあと、明け方にかけて、
大変な高熱を出しまして。
ウンウンうなされつつ、今日は仕事全キャンセル。
おうちでぎしぎし痛む体を抱えて引きこもりってます。(;´Д`)

あー具合ワル。

とはいえ、昨日のレースの、話を改めて。

いやーーーファーストコーナー、
アロンソも、絶対抜く!(抜かないと優勝できない)と大変悲壮な決意でございましたし、一方マッサは、ミハエルに泣きつく羽目になる、マレーシアの二の舞は避けなくちゃだったため、両者譲らず!
いやいや、2006年最初の頃は、マッサなんぞあっさりアロンソに抜かれて、セカンドの役目もしやしねえ!と顎ヲタたちに非難ごうごうだったものですが。
ここまで立派に、アロンソをコケにすることが出来るようになりました★

でも、いっしゅん、特攻?!かとひやりとして、
二人クラッシュしたらどうしようかと気をもみましたが。
さすがその辺はアロンソですね。(;´Д`)
まーあとからぐちぐちぐちぐち言ってますけど。

さて、その間に、あれよあれよと、キミはハミに抜かれてるし。
そんでもって、あっという間にリタイヤ。
Σ(゚Д゚;エーッ!
すげえッ!アロンソの呪いもろかぶった!!!と寒くなりました。

しかし、フェラーリに来ても、
キミ=スローダウン=「な、何が起こったんだーーー?!(解説絶叫)」のパターンは変わらないじゃないか!!どうなってるんだ。
何気に、キミファンの掲示板とか出かけて行ったら案の定、
妙に冷静に対応してる不運慣れした目のキミファンの皆さん。
_| ̄|○
そんなことに慣れたくないよなーーー。
それでもけなげに次戦に望みをつなぐいたいけなファンの皆さんに涙。これがミハエルだったら、正直、
「マッサ空気読めよ!!!!」とか「スーパーアシスタントが来たらよからぬことがっ!」とか人のせいにしてそうです。心の狭い自分に反省・・・。

さてさて、
そっからトップには動きがなかったので、別にーでしたが、
その後ろは、ハプニング続出!なにがどうした?!のサバイバルレースでしたね。ホンダはチームメイト同士つっこんでるし(それを呆れて見守るシューマッハ氏の映像がさりげなくインサート)。

ニックは、お隣のトヨタさんに、「あらちょっとこれお宅のじゃない?!」と落し物を拾ってもらったのに無視して1周危険な旅に出ちゃうし。(ニック、言い訳するクルーに、力なく反論してるのが切ない。どう考えてもニックは悪くないのに言いくるめられてるし!)

その頃から私は、・・・そうです!
「琢磨の前にあと何台!?」という超意地悪目線に。
1台でもいいからいなくなってくれっ!そしたら琢磨が上がるから!!!と
必死にお祈りしながら見てました。
あーお祈りしながら見るのってなつかしい。
昔琢磨がホンダ乗り始めた頃も、こんなしょーもない応援の仕方してたっけ。(;´Д`)ミハエルとは違う応援の仕方です。ようは神頼み★

いやそれでも、今回のスーパーアグリは完璧だったね!
ピットミスもついになかったし、琢磨のペースも安定してたし。
(ご本人は、2スティントのあたりはやばかったといってますが)
もう最後まで手に汗握ったけど、
スーアグ、たっくん、超かっこいかった!!!!
やはり、あの、フィジケラを、ピット出口で抜いたときでしょう!!!
去年の中国GPのミハエルを思い出したよ~。涙
ホントに、ずばっと、文句なしの、8位。
いやー気持ちよかったなぁ。

それにしたって、日本のサイトではなぜか言われてませんが、
海外のニュースサイトなんかでは、
「スーパーアグリが、ポイントでエンジンサプライヤーのホンダの前に立った!」って書かれてて、
そうだよ!!!!すげえなこりゃ!!!!と改めてガッツポーズ。
しかもよりによって、スーパーアグリ。
極貧にあえぎ、超質素、超倹約な、家庭内手工業的チームがっ!!!
ついに、大ホンダを抜いちゃった!!!うきゃきゃきゃきゃ!!!!
いやいや、やっぱり、金だけ出してれば勝てるわけじゃないんだよ~ん。有名デザイナーがいなくったって。有名人がチームオーナーしなくたって。

琢磨と、そのチームは、自分たちの情熱だけで、ここまでマシンを進化させた。その努力たるや、金持ちチームの何百倍なんだろう?と思うと、涙を禁じえませんよ。

去年、琢磨が、得体の知れない貧乏弱小チームに行くと聞いて、
なにそれいやだ!と暴れた自分を反省したいです。
あんなこと言ってごめんなさい。

っていうか、あのまま琢磨がホンダにいても、
こんなに彼の素晴らしさはわからずに、
ただぶつけてばかりの挙動不審な日本人・・で終わってたかもしれないです。
いまの琢磨は、どこのチームの誰よりも長くミーティングをし、
マシン開発の陣頭に立ち、そしてありとあらゆるスタッフに気を使って、むっちゃくちゃみんなの人気者なんだとか。
あぁ、そうね。あの笑顔。
そんな顔見たくてみんな頑張ったんだよねーと、
妙にうれしく感じちゃいます。
ミハエルなき今となっては、そこまでチームといっしょに頑張ってるのは琢磨だけだもんね。


あ、そういや、
某跳ね馬チームさんの集合写真を見ていて、
とんでもないことに気づきました。
こんなんで本当に跳ね馬は大丈夫なのか?

・・・・という話をしようとして、
いかん、地上波のアニメの話もしたい、
ミハエルの画像も上げなきゃ、と
いっぱい思い出しちゃって、
でもそろそろ起きてるのがつらくなってきました。
息が苦しいのでまた熱が上がってきたっぽ。(´・ェ・`)

すんません。
またしばらく休んでから続きを書きます。_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

琢磨ポイントゲットーーーーーッ!!!!

【スペインGP決勝】
1 5 F.マッサ (BRA) Ferrari B 65 1:31:03.230 202.366 2 1:22.680
2 2 L.ハミルトン (GBR) McLaren Mercedes B 65 6.7 2 1:22.876
3 1 F.アロンソ (ESP) McLaren Mercedes B 65 17.4 2 1:22.966
4 10 R.クビサ (POL) BMW Sauber B 65 31.6 2 1:23.129
5 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Renault B 65 58.3 2 1:23.524
6 16 N.ロズベルグ (GER) Williams Toyota B 65 59.5 2 1:23.693
7 4 H.コバライネン (FIN) Renault B 65 62.1 3 1:22.980
8 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 64 1L 2 1:24.110
9 3 G.フィジケーラ (ITA) Renault B 64 1L 3 1:23.560
10 8 R.バリチェッロ (BRA) Honda B 64 1L 2 1:24.287
11 23 A.デビッドソン (GBR) Super Aguri Honda B 64 1L 2 1:24.291
12 7 J.バトン (GBR) Honda B 64 1L 3 1:24.186
13 20 A.スーティル (GER) Spyker Ferrari B 63 2L 2 1:25.191
14 21 C.アルバース (NED) Spyker Ferrari B 63 2L 3 1:25.260
9 N.ハイドフェルド (GER) BMW Sauber B 46 19L 3 1:23.483
11 R.シューマッハ (GER) Toyota B 44 21L 3 1:24.003
18 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Ferrari B 19 46L 1 1:25.207
19 S.スピード (USA) Toro Rosso Ferrari B 9 56L 1:26.238
6 K.ライコネン (FIN) Ferrari B 9 56L 1 1:23.475
12 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 8 57L 1 1:26.094
15 M.ウェバー (AUS) Red Bull Renault B 7 58L 1 1:26.323
17 A.ブルツ (AUT) Williams Toyota B 1 64L 1


うぎゃーーーーーッ!!!!!
なんつうレース!!!
仕事で見れなかったんだけど、必死にニュースを避けまくって帰ってきた甲斐ありました!!!

マッサオメ!!!
ハミルとん、ポイントリーダーオメ!!!!

そして、

琢磨初ポイント
キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!


もう、ミハエル引退して以来、
ここまで手を握り締めお祈りしながら観る日が来るとは!!!
琢磨やったよ。すげえよおおお。
号泣

もう、いろいろレースについて書きたいんですが、
なんとワタクシ、今日一日、熱出してるのに仕事に行ってて、
熱がガンガン上がってるというのに、レース観ちゃって、
どう考えてももう頭ふらふら倒れる寸前なので、
今日は寝ます。

ミハエルの、カメラに微笑に完全ノックダウン。

え?っていうか、これミハエル熱ですか???_| ̄|○

いやでもホント、おもしろかったよ~~~~うわーん。
たっくんオメオメ!!!!!(発熱)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

スペインGP予選!!!

【スペインGP予選】
1 5 F.マッサ (BRA) Ferrari BS 1:21.375 1:20.597 1:21.421 205.819 17
2 1 F.アロンソ (ESP) McLaren BS 1:21.609 1:20.797 1:21.451 0.030 17
3 6 K.ライコネン (FIN) Ferrari BS 1:21.802 1:20.741 1:21.723 0.302 17
4 2 L.ハミルトン (GBR) McLaren BS 1:21.120 1:20.713 1:21.785 0.364 17
5 10 R.クビサ (POL) BMW Sauber BS 1:21.941 1:21.381 1:22.253 0.832 21
6 12 J.トゥルーリ (ITA) Toyota BS 1:22.501 1:21.554 1:22.324 0.903 25
7 9 N.ハイドフェルド (GER) BMW Sauber BS 1:21.625 1:21.113 1:22.389 0.968 18
8 4 H.コバライネン (FIN) Renault BS 1:21.790 1:21.623 1:22.568 1.147 23
9 14 D.クルサード (GBR) Red Bull BS 1:22.491 1:21.488 1:22.749 1.328 22
10 3 G.フィジケーラ (ITA) Renault BS 1:22.064 1:21.677 1:22.881 1.460 23
11 16 N.ロズベルグ (GER) Williams BS 1:21.943 1:21.968 13
12 8 R.バリチェッロ (BRA) Honda BS 1:22.502 1:22.097 12
13 22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri BS 1:22.090 1:22.115 9
14 7 J.バトン (GBR) Honda BS 1:22.503 1:22.120 12
15 23 A.デビッドソン (GBR) Super Aguri BS 1:22.295 10
16 18 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso BS 1:22.508 7
17 11 R.シューマッハ (GER) Toyota BS 1:22.666 7
18 17 A.ブルツ (AUT) Williams BS 1:22.769 7
19 15 M.ウェバー (AUS) Red Bull BS 1:23.398 3
20 20 A.スーティル (GER) Spyker BS 1:23.811 8
21 21 C.アルバース (NED) Spyker BS 1:23.990 8
22 19 S.スピード (USA) Toro Rosso BS


きゃーーーーーッ!!!
と言いたくなるような、
鮮やか、マッサPP!!!

正直、マッサ=ミハエルのぱしり、というあんまりな構図から
いまいち頭を切り替えられないでおりましたが、

こいつやっぱ調子いいと速い!!!
しかも期待されてないときにかぎって速い!!(爆)

これぞ伝家の宝刀、「マッサ空気嫁走行」だ!!!!

もう間違いありません。
この子は逆境タイプ。
みんなに、「今日は勝たないでね」とか、
「マッサはもう無理かもね」とか
思われてるときに、なぜか無心に速くなると見ました。(;´Д`)

だってさ、今回なんざ、
アロンソのホームグランプリ。かつてない盛況ぶり&バレンシアもアロンソ人気に当て込んで、ってーな、
アロンソ=新皇帝に仕立て上げようと言う世論の趨勢に加え、
バルセロナテストでようやくマシンにマッチしてきて、
アロンソの宿敵役としていよいよ牙をむく北欧の・・・(フジ的表現に自分でテレた_| ̄|○)なライコネン。

そして、フリー走行で、
我こそはと名乗りを上げるハミルとん!!

てな感じで、どこかにマッサを置き忘れてきていたところ。
いきなり最後にずばっと決めて来たーーーーーッ!!!
おもしれー!!!

なんかマッサって、いつもこのパターンだよな、とふと思ったら、
がぜんこの子を見るのがおもしろくなってきました。

ミハエルのように、つねに期待通りの結果は出してくれないし、
アロンソのように、ポイントをちゃっかり稼ぐタイプでもない。
キミのように、派手にオーバーテイクもできませんし。
でも、
誰も期待してないところから、
「マッサ空気嫁~~~♪」の大合唱をしょって、
ニコニコとタイム刻んでくる!!!

それはマッサ。マッサたんです!!!

いや、それはそれで、キャラとしてはおもしろいっすね。wwww
ミハエルから何を習ったのかとおもったら、
空気嫁か!!!

しかしだ。
マッサのプレカン中の、くしゃっとした笑顔には、
思いがけず「か、カコイイ」と思ってしまった。
ので、巻き戻してもっかい見た。
う~~む。ちょっとオトナっぽくなったよねえ。
ふむふむ。
やっぱ自信は人をかっこいくするんだねえ(特に男の子)。


さてさて、そんなわけで、
昨日、うち帰ってきて、眠い目こすりつつ、ミハエル見たさに
フリー走行3回目も見て、(ミハエルほんのいっしゅんでした)(´・ェ・`) 途中寝そうになりながら予選見ましたが。

おもしろい予選でした。

Q2では琢磨がッ!!もったいねー!!!トラブルでしたが。
レッドブルがなにげに頑張ってるし!
ルノーも!だし。
トヨタはどーでもいいが、ヤルノは何気に速い。

そして、何より、
ハミルトン、アロンソホームグランプリだから、
作戦の優先権がアロンソなんでしょうね~と、川井ちゃんも言ってましたが、明らかにQ3のペースがアロンソなのは、
燃料積載量に違いあり!と見た。
と思ったら、今日見たインタビューで、ハミルトン、
ちゃっかり、アロンソのほうが軽いって暴露してるしww。
そんで、アロンソがかなり誤算って言ってるのを見ると、
抜きにくいバルセロナ、
PP狙いで計算してきたのを、まさかのマッサに抜かれたと。
こりゃあ、明日の決勝がうふふでございます。
これでなーハミルトンが3番手スタートとかだと、
案外ハミルトンの作戦の方が有利だったりしないかな?と思ったけど、
そこは間にキミが挟まってるからな。
でもキミも、マッサ援護で走るとも思えんし、
さっさとスタートで抜きに来るだろうなあ。
で、マッサ-キミのオーダーでフェラーリワンツー!
ピットストップの差で3位にハミルトン?!
ってのはどうでしょう。

いやさすがにマクラーレンもそんなことはしないか。(;´Д`)
バーニーから直電が来てでも、アロンソは前!なんだろうなあ。

あぁ、こうなると、ハミルトン、
ピットストップでチームメイト抜くのは不可能だ!
なんとかして最初の混乱で前に出ろ!!!!

あぁーでも重いから無理かなぁ~

一番つまらないのは、何の混乱もなく、
予選オーダーでフィニッシュ!だな。
そんなんじゃ、スペインの熱い観客は納得しないぞーーー
(ついでに私も。)

みんながんばって抜きつぬかれつしてほしいっす。

そんで、マッサは、ミハエルの祝福を、カメラ前で受けるためにも、がんばって優勝するべし。

しかし、ここまで2強4台ガチって楽しいねえ。
去年はなんだかんだ言ってそれぞれのエースどおしの対決だったからね。今年は、4人もいるから楽しいぞ!!!

アロンソは、こないだ、そのうち1人くらいは脱落するとおもうけどって言ってたけど、それって、ハミルトンのことを指してたのか、マッサなのか、・・・さて?と思ってたけど、
意外にその二人に苦しめられておりますよね。

さあて。本当にシーズン半ばには3つ巴になってるのか。
その3つにはアロンソ本人は入れてるのか(爆)
いよいよヨーロッパラウンド開始です!!!!うきゃ!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエル記者会見

朝起きたらもう翻訳が上がってるかと思いましたが、
思ったよりニュースサイトで取り上げてくれてない (((´・ω・`)
(そりゃそーだ。いまは曲がりなりにもGP中)

ってなわけで、不肖ワタクシめがオートスポーツの記事を紹介します。
(爆)

以下記事(-auto sports-)より。

シューマッハ、「未来の展望は開かれている」

(ところどころ意訳してご紹介します)

シューマッハは、金曜、引退して以来初めてF1パドックに戻り、
記者会見を行った。

そして、チームの運営に関わることを改めて否定。
その一方で、将来のプランがまだはっきり決まってるわけでないことを主張した。

最近、ミカ・ハッキネンが、
「シューマッハは、数年以内にレースに復帰する」と発言したばかりだが、それについては、

「ないね。いままだモーターレーシングを離れて限られた月日しかたっていないし、いまは本当に幸せなんだ。将来なにするかって?そんなこと分からないよ。分かってたらやってるって。」

とはいえ、一方では、
フェラーリチームの運営、もしくは彼自身のチーム運営に関しては、
その可能性をはっきり否定している。

「絶対ないよ。単純に、したくないんだ。運営よりもっとしたいことは別にある。」

そう言うシューマッハは、チームと相変わらず密接な関係にあり、
望まれるかぎり協力するという、アドバイサーの立場にある。

しかし、シューマッハは、
「チームは、ロスがサバティカル休暇をとったあと、冬の間中かけて、
チーム再構築に成功している。だから僕にできることは少ないよ」と述べている。

オートスポーツ誌が、今後のチームでの明確な役割を尋ねたところ、
「いまここが、その詳細を発表するべき最適な時ではないと思う。」
「今のまましばらくは好きにするよ。だって、僕が何をしなきゃいけないっていう決まりなんかないんだからね」
「フェラーリは、本当によくやってる。チーム再建を見事に成し遂げている。だから僕の助けられることはもうほとんどない。物事がそのように運んでいることを、うれしく思う。」
「これはロスにも僕にも言えることだけど、チームとこんなに長い間いっしょに働いていると、たくさん友達もできる。そんな仕事から離れることになって、仲間が今でもうまくやってるのを見るのはとてもうれしいよ。」

シューマッハは、引退生活を楽しんでおり、
F1カーやテストに戻ることは望んでいないとレポーターに語った。

「明らかなのは、F1が終わっても人生は続くんだってこと。16年終えて今こうしているけど、毎朝起きなくてもいいとか、家族のことやもろもろを考えていればいいっていうのは、楽しい経験だね。エキサイティングだよ。」


なるべくミハエルの発言はそのまんま訳しましたが。

なんか、改めて、
ミハエル社のアフターサービスも終了間際?と
さびしく思う発言の数々。
やっぱり、自分が抜けたあとのことを相当心配してたんだな。
っていうか、まぁ、自分自身も、
友達いっぱいいる職場からいきなり放り出されることに恐怖を感じてたように思います。あれだけのワーカホリックさんだからねえ。

その一方で、今の生活が楽しい!幸せ!おもしろい!と言い過ぎで、逆に、今の生活やっぱ退屈なんじゃないのーーー?と
うがった見方をしてしまいました。

某国皇太子妃のように、鬱病にならないといいけどなぁ。

ところで、ラルフが兄来訪に冷静って記事がありましたが、
どっちかってーと、
「僕に会いに来てくれたんならうれしいけど。
中立な立場なら会えるのに・・・(ぶつぶつ)」と
久々お兄ちゃんっ子発言バリバリ、
すねてるようにしか聞こえませんでしたが。(ラルフツンデレ説)(;´Д`)

アロンソが冷静なのは当然で、
マッサだけがわんこのようにはしゃいでるってニュースは笑いました。

さて、ミハエル画像を少々。
花刺繍は落とすの忘れてたんでまた。

<チームと笑ってる姿が好き!!!>

<えらそーにファンに手を振るチームスタッフの図>

<えらそーな顔してても、ついつい上る。座る。チームアシスタント>

<こんな顔ばっか数十枚ある。麗しのチームアシスタント様萌え>


予選の土曜だと言うのに、
こんな日記ですみません。(;´Д`)

あとでもう少しレース寄りのを書けたら書く。

つうか!!!
バレンシアとシンガポール、両方開催なの?!!!
バレンシアは市街地レース、
シンガポールはナイトレースだそうで、
いったい何GPやるんだよ!
一国一レースってのは?!
鈴鹿はどうなるの?!

といろいろ考えちゃいました。
だってアブダビだってあるしねえ。

う~むむ。
どうせなら、ハワイGPとか、
激寒フィンランドGPとか・・・・

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエルがやってきた!

いやーーーーー、ミハエル画像の大放出!!!で、
正直、うれしい悲鳴。
いやマジで、眠くて死ぬ~~って感じですが、
ついつい英語のサイトでミハエルのインタビューを読みまくってまいりました。_| ̄|○

いやそれにしたって、
一体何百枚撮る気だ!!!!おい!!!!

おもろいのは明日またアプしますが、
(今日やってたらしぬ)

相変わらずの私服のセンス悪さ!!!(またしてもお花刺繍シャツ!!!)
に加えて、2丁拳銃下げした携帯?(レシーバー?)、
そしてちょっぴり太っておしまいになった体型に、
あちゃーーーーーΣ(^∀^;)ってな感じはあるものの。

それでもやっぱ、ミハエルはかーいいなぁ。(ノ´∀`*)

スタッフとおしゃべり&トッドとべったりしてる姿は、
なんつうかーいさかっ!!!と叫びそうになりますよ。
しかも、なんだかすごい数のマスメディア相手に、
個人的プレカンやってるし。(;´Д`)
なにもアロンソの母国GPでそこまで目立たんでも・・・

で、記者会見の内容的には、
まーようするに、噂を否定しにきましたって感じですね。
チームのマネジメントはしない、運営も興味ない、
そんでもってレース復帰もないし、テストもしない。

ないないないよ~な内容でした。(だじゃれ)

けっきょく煙に巻くだけじゃねーかよ!!

でも、auto sportsの記事には、
「ロスも僕もいなくなったけど、チームはうまくやってる。
もう僕が貢献できる部分はあまりないね。」
「それは喜ばしいことだ」とかって、
どことなくさびしいなぁ・・・って語調のインタビューが載ってまして。

このまま、ミハエルはパドックから離れていくんじゃないか・・と不安になりました。
いや、引退してるんだから、離れるものなんだけど。(;´Д`)

今のところは、その辺うろうろしてくれるおかげで、
最悪の禁断症状が出ずに済んでいるのですよね。
これで完全情報が消失したら、
・・・・・むっちゃ気が狂うなぁ。

そんな顎ヲタ心理も、ミハエルは慮ってくれてるんじゃないかと思う今日この頃。いきなりある日誰かが目の前から消えるのはつらいからなー・・・


でもホントに、相変わらずミハエルったら将来のこと決めてないのね。
ずっとこのまま親善大使ばっかやってく気なのか。
どこの貴族だ!!

でも若干腹周りがあやしいし、顔もあやしいので、
スポーツだけはやってくれ!!!!ワークアウトも忘れずに!!!!と
天に懇願したい気分です。

さてさて、
そんなことばっか言ってますが、
世の中はスペインGP!!!ですよ!!!

FP1は、
ぎゃーーーー!!!ハミ男がトップ!!!!
&アンデビが、最後に区間マゼンダ????!!!!!!
と大変もり上がりましたが、
FP2は、順当にアロンソでした。
それに、ここまでおもしろいほどダメだったルノーが2位3位につけたりして、2006年か?つうオーダーで終わりました。
スーアグも下のほうだったしね。

さて明日はどうでしょうかね。

さっきからBBCでミハエル動画来ないか張ってたんですが、
アロンソのインタビューが出ました。
アロンソの英語聞き取りづらい・・・_| ̄|○
ミハエルはさすがに出てこないか。
ヨーロッパでは、国によって人気なしだからな。(;´Д`)
フランスGPでのミハエルの扱いのひどさには
思わずテレビを叩きそうになりました。
あっちではやっぱ、代理戦争っぽいのかねえ。

イギリスといえばルイスフィーバー中ですしね。

あーもうダメだ。
ねむい。しぬ。

ってことで、また明日。

今回は仕事で予選も決勝も見れません。
(´・ェ・`)

ミハエルいっぱい映るといいな。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ヴェッテルはどうなるんじゃ?

どうも、BMWも、金曜フリーはレースドライバーを使うことになったみたく。これにて、ウィリアムズとスパイカー以外は、
基本金曜の走行でテストドライバーを走らすことはなくなりましたね。

まぁ、BMWに関しては、ニックがぶつぶつ文句ゆってたし、
確かに、ここまでの、ニック&クビカの頑張りを考えれば、
そりゃレースドライバーに走らせてやれよってな気分になるのも
分かりますが。(実際、他のチームはみんなレースドライバーが走ってるんだしね)

しかし、これで、ヴェッテル来年はレギュラーか?!ちゅう話は、
見えなくなっちゃいまして。
それはそれで、ちょっぴりさびしい私です。
(かといって、ニックもクビカも好きなんで、どっちかどけろと言われても困るんだが)(;´Д`)

いやほんと、若者はどんどん出てきて、みんな速そうで、
才能もきっとあるんだろうに、
シートは22個しかない。
すんげーことですよね。

ハミルトンが出てくるまでは、驚異の新人、
第2のシューマッハ!って、クビカもヴェッテルも言われてたけど、
(つうか、いままで無数にそんな名前の人がいたけどさ)
いまではハミルトン1人で十分話題と期待は持ってッちゃってるし。
ヴェッテルに期待してた私は一体どうしたら・・・
そしてニューカマー、ニコヒュルにも期待しなきゃいけない私は・・・
(いや別に誰もそんなこと頼んでないけどさ)

まーね。
いくら驚異の新人が出てこようと、
私にとって、心わしづかみドライバーは、
ミハエルシューマッハただ1人。
なにしろ、F1見始めたきっかけがこの人の走りでしたから。(;´Д`)まーいってみれば、最初に動いてるものをみて親と思うひよこみたいなものです。ぴよぴよ。

そんな私、久しぶりに、昨日、ミハエルの夢を見たよ。
どこぞの箱車のレースで、ものすごいオーバーテイクするヤツがいて、
久々に心ときめいて、「この人だれーッ?!」って叫んだら、
ミハエルその人だった!!!!!
つー、めるへんな夢でした。_| ̄|○

あの、「み、みはえるが走ってる?!」と思ったときの、
泣きそうな気持ち。うれしくて胸がきゅうっとなった気持ち。
そんでもって、
「おいおいフェイント!!!録画してないし!!!」とあせった気持ち(爆)は、妙にリアルでした。

_| ̄|○

まだダメなのな。
私はいまだに、走ってるミハエルさんが好きなのな。

こんなニュース(出番は2分37秒あたりからです)でヨットに同乗してるミハエル見ても・・・・

そりゃ顔はにやけるが。
やっぱり、走ってるとこが一番好きなのな。

うええええええん。
ミハエルが走ってるのを見たいよ~~~~~~!!!!!

もう一回、誰かを本気でオーバーテイクする
ミハエルが見たいです。
見たい見たい見たいんだーーーーーッ!!!

ハァハァ・・・・

今夜は、昔のビデオでミハエル走行シーンでも見ようかな。
(´・ェ・`)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

パリスヒルトンそれでも使うの?

よもやま話ブログにふさわしい話題をみっけました。(笑)
つい今しがた、ニュース見たたら、
「パリスヒルトン逮捕&拘留!」っていうのが流れてきて。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
何かモナコでスパイカーの応援しにくるって言ってなかったっけ???

・・とついオバチャン根性で身を乗り出したら、

よりによって飲酒運転じゃねーか!!!!

ぶははははははッ!!!

しかもしばらく監獄行きだとか。
5つ星ホテルとは行きません、とか言われてました。ww

いやー・・・哀れスパイカー。
何から何まで裏目るチーム。

パリスの記事はこちらですが。

私は、このしと、アメリカ人がすきそーなタイプで、
見てるだけで笑っちゃうので、意外と好きなんですが。
ほんっと、金髪で頭わるそーでセクシーで、しょーがねーな。(;´Д`)

この広告写真も、シャンパン持ってるの?と思ったら、
何気に炭酸飲料で、(スポンサー様は飲料メーカー)
それって、なんかびみょーな2流感だな、セレブのくせに・・と
思ってましたが、こうなると、

「もうあたし、乗るときはこれ飲んで我慢するワ」

ってなコピーでもくっつけたくなるです。
つうか、マジでこの女、モナコ来るのかいな。
久々のシャバがモナコって、
さすがセレブは違います。

と、こんなにひっぱるネタでもなかったが、
あまりにタイムリーにニュースに出てきたからさ。
笑っちゃったさ。

さて、バルセロナテストは、最後の最後に、
最近妙に張り切ってるクルサードがフェラーリを止めましたが、
まぁ、予選シュミレーションかも知れんしな。
どうなることやら。
そういや、ウィリアムズは仲良くニコもクラッシュ。
一貴も初日クラッシュしてションボリしてたが、
どうしたウィリアムズのカワイ子ちゃんたち!
(カワイ子と打ったら川井子と出るこのF1ヲタ仕様は何)

そんで、最終日と言えば、
ホンダのダンボウィング!!!!
かわいいけど・・・・いや、かわいくするためにつけてるんじゃないよね?!
しかも、遅いし!!!!(爆)

もういっそ、地球とか象とか、
目立つことだけでスポンサー様に還元しようとしているのか?!
(そんなわけはありません)

しかしあの象耳、ファンの子なら、
帽子にくっつけてひらひらさせるのに良さそうです。
つうか、今年のホンダファン様たちは、
やっぱり地球頭でくるんでしょうか?
それとも地球着ぐるみですか?!

もしミハエルがあんなもんドライブしてたら、

・・・・・もちろん全身地球で応援しに行きますが何か。

この辺が、応援してる側と見てる側なのね~~~
としみじみしつつ、

ようやく来週はGPウィークです。
長いって!このインターバルはよっ!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

こんなとこにもシューマッハ

ニュースサイトにも、
「やたらと公衆の面前に出まくっている」と書かれている
ミハエルシューマッハさん。

アメリカズカップの予選?ルイビトンカップできのう
ヨットに乗船した模様。

※写真は小さいのしかまだ見つかりません。

ちなみに、これなんかスポンサーがらみで乗ったらしく、
ヨットの操縦にはなんにも貢献してないみたいです。(;´Д`)
ただ乗ってただけか。ミハエル。

さて、その前には、
なんかA1GPの授賞式にも現れていたらしく。
ちゃっかりドイツチームにトロフィーを授与して写真に写りまくってました★

ニコ・ヒュルケンベルクと。

これ、やたらとウィリ・ウェバーがいっしょに映ってたけど、
あーあれね。ウィリご執心の、
「第2のシューマッハ」君。
顔は初めて見たけどかわいいね。(*´д`*)
ま、横でニコニコしてる37歳の方がかわいいが。(腐)

ミハエルもウェバーも、ニコをF1に!と思ってるみたいだけど、
バーニーは、A1GPはF1に直結するカテゴリーではない、と
発言してるようで。
今年残りのシーズンはF3ユーロで走ると言うニコヒュル。
来年あたりはGP2に上がるとかしないとダメっぽいね。

それにしても、A1GPいつ始まっていつ終わってたんだ・・・
つうか、ドイツが勝ったことさえ知りませんでした_| ̄|○
すっかりミハエルといっしょにレース活動から身を引いてる感がある我が身をしみじみ振り返っちゃいます。とほほ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

長い休みだなあぁ

こちとらGWだというのに
仕事漬けで、実に通常営業してますが、
F1は一体いつまで休む気なんだ!!!うおーっ!

なんか、こないだの3戦は、
シーズンオフのプレマッチだったんじゃないかとおもう今日この頃。
それとも夢?まぼろし?

そんで改めてシューミがふつうにフェラーリ乗って
シーズンが始まるの★(お前の存在が妄想だ)

で、ようやく昨日、バルセロナテストは始まったものの、
また雨か!!!!
誰だ雨男!!どうもテストスタッフが怪しいぞ。
ピケjrとかなんじゃねーのか!意外と。

まぁ雨レースは、波乱がおこってたのしいので、
もしかしてFOMが腕によりをかけて選んできた
F1界の最終兵器雨男!がいるのかも知れん。
兵器だけに、ヘイキ・コヴァライネン説浮上!!!
(うるさいと)

さてさて、こんな中でも、
絶賛ニュース配信中は、なぜか引退したチャンピオン、
我らが兄貴、ミハエルシューマッハ氏なんですが。(;´Д`)
またまた、今度は、アメリカズカップに出るよって!おい!
スペインGPに来るのはもう公式発表されたけど、
何しに来るんだよ。
今度はヨットですか。
もーーーーーーーーーー余生エンジョイしすぎ。
団塊の世代か!!おのれは!!!

それに、スペインGPでは、
F1のことを語るつもりはないからね。
と釘刺すのはいいけどさ。
それをニュース各社もうれしそーに配信するものだから。

引退したオッサンが、スペインで話す内容の予告をしたことが、
そんなに大事なニュースですか>F1界。
ええもう大事です。ありがとうございます(;´Д`)
ってな気分です。

ホント、そういう発言する本人も本人だが、
見事それをニュースにして書きたてるマスコミもマスコミ。
いい勝負だ。
そして、そんなニュースを、何より先に開けてうれしそーに読むファンがここにも1人。こういうヤツが世の中にはうじゃうじゃと生息するのでしょうなぁ。ビバ!空気嫁ミハエルファン!!!

ちなみに、6月にフランス出張が入りそうな顎ヲタ。
ドイツGP行っちゃう?計画は急遽フランスGPに変更か!?ってな感じです。(そのくせ富士には行くか未定とか言ってるし)

あ、いけね。
話がそれまくり。
そんでバルセロナテストです!
琢磨が!!!!!
何2番手タイム!
と思った初日。でも2日目には、
「嘘でしたー」といわんばかりに定位置に。
実は初日は空タンアタックでしたって。あそー(;´Д`)
でもま、ご本家から新型ギヤボックスとどきーの、
ずいぶん強力になった模様。
いいねいいね!
その点、謎の鈴鹿テストを行い、背水の陣のホンダ。
悲壮感たっぷりでぴりっぴりの様子です。
さぁどうなる?
富田さんに続いてホンダも…?!
(中本さん好きだからそれはちょっと・・)

ちなみにフェラーリは、
スペインにミハエル降臨なので、
まるで正月の準備のようにおおわらわの様子。
キミは2日続けてトップをマーク。すんげ速いです。
「俺がエースです!俺です!俺です!」と
ミハエル様にお気に召すよう、わんわん走りそうな約2名。
つうか、そろそろマッサ、引き離されるとヤバイもんな。
ジャンつーか、フェラーリ伝家の宝刀、
「お前がエースでお前はサブね」の言葉が出るやもしれぬ。
そういう意味では、絶好調!っぽく見えるが、
依然マッサよりかはライコネンが有利です。
大体、キミは、プレッシャー関係ない子だから。(;´Д`)
いざとなるとあわててどかーんと行かないよう、
マッサのほうは気をつけろ!

そして、ロスブラウンは、
6月になったら、もう一度フェラーリと話すって話で。
そこで自分の希望する立場を得られなければ、
その時点でフェラーリ以外の選択肢を模索するだろうね、と。
インタビューにて答えておりますね。
やっぱチーム監督狙ってるんでしょうかね。
ちなみに、こないだミハエルもマラネロ来て
ジャンとしゃべってったそうですが、ロスも最近ジャンとおしゃべりしに来たそうですよ。
あいかわらずの仲良しさんです。
この3人がまたパドックにいて抱き合ってくれたりしたら、
・・・・もう何もいらないんだけど。

ええもう、強欲なのは分かってるけどさ。

あぁ、また引退者の話ばかりしている~~~。

ええと、アロンソ話を一個。

アロンソ、「マスコミ対しては、口をつぐんだ方がいいんだと学んだ。」と最新ニュースにありますが、
その前に、「ミハエルを敵と思ったことはない。ハミルトンも過去最強の敵じゃない。」と
相変わらず全世界規模のミハエルファンをナチュラルに敵に回す発言したことが記憶に新しく・・・。

「お前、本気でそう思うなら、口をつぐめ。眉で語れ。」

と思いましたです。
アロンソ、・・・・尊敬はするが、なぜか好きになれないドライバー・・・(私に好かれたくはないだろうが)

さて、スペイン。
このGPで、毎年その年のマシンの性能差が全部出ると申します。
誰が勝つかな。キミかなマッサかな。(神降臨のためフェラーリなことは疑っていない)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。