スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスGP予選

いやいや、
ちょろまかと映るミハエルのうなじに気を取られていて、
&川井ちゃん不在で微妙チームの戦略も分からぬまま
予選が終わってしまいました。(;´Д`)

そして、予選後も、
海外サイトでミハエル&ジダンのフェラーリ搭乗画像とかあさっているうちに時間が過ぎてしまった_| ̄|○

で、予選ですが。

フリー1~2回目の結果でいけば順当ですが、
なにしろフリー3回目で何気にハミオがとん!とタイムを上げてきたので、もしやこいつ3戦連続?!といらん期待をしてしまい、
若干「あ~やっぱフェラーリね」なマッサポールおめ!でした。

でもまー、キミ、ハミ、マッサ、と
どんどんファステスト塗り替えてってのタイムアタックは面白かったけどね。

やっぱフランスではフェラーりが巻き返してきましたよっ!!!
しかも、ミハエルがいない間は調子よかったキミが、
予選では見事(?)に3位・・・_| ̄|○
やはり鬼門なんでしょうか。アレルゲンなんでしょうか。
マッサは頑張っちゃう方向みたいだけどなぁ。

さてさて、そんでも、
フェラーリは今回は強いと見たね。
マクがここまで追いつけたのが意外なくらい。
そんで、意外な進歩といえば、
フジテレビを牛耳るトヨタさんではなく、
ルノー!!!!
さすがはチャンピオンチーム。
どうよ?いきなりBMWを食ってきてますよ。
フラビオいわくも、「去年ギリギリまでミハエルと戦ってて用意が遅れたんだよねー」。
時間さえあれば短期間に効率よく速く仕上げられるってことですね?さすがです。どこかの日系企業2社には見習って欲しいものです。

そんで、さすがにスーアグは、この開発競争にそろそろついてけなくなってる悪寒。この辺からがプライベーターにはつらい季節ですわね~。
なんとかついてって欲しいけどなあ。でも琢磨は今回はあんましよくなさそう。大体10グリッド降格だし。

ところで、相変わらずどーっでもいいことしか目に入ってませんが、
マッサとハミって仲良しだよな・・・(;´Д`)

キミをさしおいて、
頭どついたり、お尻つねったり、
どんな女子高生ですかっ?っていうジャレっぷり。
マッサってホントに人懐こいよなーーーー。犬みたい。

ミハエルの目じりをも下げさせた犬キャラ、でもPP。
明日は苦手の雨レースになるやも知れんのですが、
なんとかがんばって優勝!!!してもらいたいものです。
つうか、マッサが雨であれなら、キミな。
川井ちゃんにも、キミは予選後もレース後も早く帰りすぎる。
興味がなさ過ぎる、と吐き捨てられてましたが。
そろそろなんとかしないと、マジでチャンピオン争いから脱落すんぞ。
(エース争いというか。)

あ!いっけね。
そういやすっかり忘れてたけど。(ひでえ)
アロンソ!!!カワイソス。
なんか口は災いのもと?
なに?なんか憑いてるの?
ハミはFP1で止まっちゃってましたが、アロンソはよりによってQ3!ぐあーーーー。痛いなこりゃ。
FP3も実は全然走れてないんだよね。トラブルで。
何?エンジン???(交換はないよね?)

こうなってくると、運も味方にするハミオ。
このままいけば、アロンソを、チャンピオンシップで置き去りにできるってもんです。これでキミあたりに優勝してもらってもOKですわな。
とかアロンソなら言い出すのだが。(;´Д`)

まぁ、明日、雨が降ることでも願ってましょう。
荒れたレースや、バッドコンディションで、ハミがどれくらいいけるのか、見てみたいもんなー。ウキウキ。

ところで、ミハエル&ジダンのフェラーリチャリティランの動画はどっかにないものか。ミハエルはあのジーパンで運転したのか?はて。
ちなみに、二人ともヘルメットはいらんと、しなかったそうで。
ジダンの場合、頭突きするほど頭が固いからぶつけても大丈夫なんでしょうなぁ(  ̄ー ̄)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

始まったッ!フランスGP

始まりました!フランスGP!!(はやいなー)
いまちょうど、LTでフリー走行1回目ちらちら見ておりますです。

で、

いまんとこ。

ヨタ早っ!
ンダおそっ!

なんでもシルバーストンテストでは、アグリに1秒近い差をつけて、
今度のアップデートは成功だ!!と鼻息荒く乗り込んだフランス。
今の時点ではまだ中盤で、琢磨より下におりますね~
(まだセッション中盤だけどね)

そんで、白い粉を抜いたら、フェラーリ速くなった?!

のキミマッサが調子よさそう。
さすがに最近の、
キミいらないからミハエル復帰?報道には、胸を痛めておりまして。
さすがに、絶対、ミハエルに復帰する気はないって思ってるし、
もし復帰したって、もういまのミハエルでは今年のマクやハミに追いつけんだろ・・って冷静に思うと、
何が何でもキミには調子を取り戻していただきたいものだ、と思うわけで。

そろそろ、「鬼のように速いキミ・ライコネン萌え~」をしたい!!!!
切実に!!!

幸いちゅうか、キミは、プレッシャーとか関係ないタイプだから、
マシンさえ決まれば、いつでもトップ争いにしれっと戻って来れそうだし、とにかく、マシンが…マシンが速いことを希望します。
そんで、キミの好みになりますように。
(いまは、ミハエル-マッサの好みのマシンっぽ)

マクラーレンだけでチャンピオン争いなんて、つまらん!
そしたら余裕でチームオーダー、調整入っちゃいそうだし。
そんな余裕もないくらい、
本気でやらんと勝てないくらいに、フェラーリが強くないと。
それでこそ、ガチ勝負アロンソVSハミオが見れるってもんだ。

でもま、ヨーロッパ後半戦は、フェラーリ復活しそうな予感ですね。
お家騒動なんぞやってるわりにはやることはやるチームだな。(;´Д`)

そういや、この週末は、ミハエルがチャリティで登場するはず。
ミハエルがいるとキミに良くないことが起こる流れではありますが、
今回はそのへんな流れを断ち切ってくれっ!!!
(そうじゃないと、ルカ社長みたく、GPから締め出し喰らってしまう・・・_| ̄|○)

それにしても、まだ画像は上がってきてないから、
ミハエル来てないんだなぁ~。

そうそう、ミハエルといやぁ、
ワールドカップの再現試合?とかいう意味の分からんイベントにも
出るそうで。

ミハエル追っかけてると、世界中にへんなイベントや、
チャリティ団体や、キャンペーンがあるって知れますね。(;´Д`)
やっぱ、世界の親善大使
世界規模のキャンペーンボーイってのが、彼の肩書きかも。

私からみると、
名刺に、「いいことする有名人 ミハエル・シューマッハ」とか
「潤滑油 ミハエル・シューマッハ」とか書いてあるイメージです★

あぁ、うちの会社にも来て欲しいね。ミハエル大使。
寿司職人世界選手権の審査員とかでおびき出すってのはどうだろうか。(真剣)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

フェラーリの白い粉?!

いやーこの一週間ネットチェックできないでいたら(どんな欧米)
なんかすごいことになってるよ・・・
フェラーリお家騒動!!!!ですかっ。

早ッ!!!

ミハエルがいなくなってロスも抜けると、
お家騒動のフェラーリに戻るかもねーなんて言われてましたが。
もうかよッ!!!
しかも、びみょーマフィアちっくでこわいんですけど。(;´Д`)

ナイジェルステップニーさんと言えば、
ミハエルに轢かれたりしつつも、
このシーズンで、役職に不満とかって言って、
他チームに移籍しようとしてたお方。
それが、
「フェラーリにつけられてる気がする」という
なんともストーカーつうか、スパイちっくなご本人談に引き続き、

モナコ以降の不調はステップニーが燃料に振りかけた
謎の粉のせいであーーーる!!!!

って、おいおいおいどんな疑惑だよ。
しかも家宅捜査まで依頼してるし。
こええよ、こえええええよ、フェラーリ。
だって、捜査なんざしたら、
あるわけない粉くらい仕込まれてて見つかったりして、
奈落のそこに突き落とされたりするんじゃないの?!
こわいよ、こわいよ!陰謀だよ!メディチ家だよ!!!(意味不明)

トッドもこーゆうときは怖いです。
やっぱりあなたもマフィアンチームのボスなのね~って感じで。

これで、ナイジェルの未来はおしまい?
あああああ恐ろしい・・・・
しかしさー、
いくらチームと仲たがいしてても、
何も白い粉かけて破壊工作はせんでしょうよ。(;´Д`)
あきらかにおかしいからそれ。
大体、そんな怖い破壊工作、どこのチームの差し金でやるっちゅうねん。むしろ、フェラーリくらいしかしそうにないぞ。(おいおい)
はぁ~なんか、
遅い上に、チームバラバラ、そんでもってお家騒動ですか。
そんな場合じゃないでしょうに・・・_| ̄|○

なんかミハエルにだけは、そんな恐ろしい政治に関わったり
手を染めたりしないで、すくすくとマスコットして欲しい。
レースオブチャンピオンズいえー!!!とか、
デバクのプロモーションサッカーいえー!!!とか、
言ってて欲しい。
F2007を極秘テストとか、復帰か?!とか、
しつこい都市伝説であってほしいよ。

しかし、あれだな。話はそれるが、
ラルフの発言はむかつくな。
「いまさら復帰しても兄ちゃんはマシンの進化においつけないだろう」って、ついてってないのはあんたでしょうが!弟!
お兄ちゃんは、たぶん、乗れちゃうと思いますよ。

なんでもフェラーリの祭典で、ついにF1カーに復帰して乗り回しちゃったみたいだし。(早!!!!)

なんかフランスでもミハエル@F1カー見れるはずだし、
たのしみです★。

ってことじゃなくて!ステップニーね。
どうなるんでしょうね。
とにかく、消されないように。
命だけは大切にして欲しいもんです。(こらこら)

しかしなーーーー、
アメリカから一週間、
こんなにF1ゴシップ界が動いてるとは思いませんでしたぜ。
アロンソVSハミもそうだし。

今日はまだ時差ぼけしてるので、また明日にでも更新しますわ。
はー寝よ寝よ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

アメリカGP決勝

またまた優勝ーーーーッ!!!

っていうか、ここまで来るとこええよっ!!!(((( ;゚д゚)))
いいのか?これでいいのか?2007年F1!!

だんだん、単純に応援してる場合じゃなくなってきたぞ。(何それ)

いやー、結局アロンソ抜けず、
フェラーリもマッサキミのオーダー。
なにこの内臓ひっくり返ったまんま進んでる感じは!
いやどうよ、いまプレカンしてるけど、
アロンソ顔まっしろね。
アメリカは追いかけるのが難しいサーキットだとかなんだか言い訳してます。何言ってんだホンキで追いかけて抜けなったくせに!

おーっと!出た!
アロンソお決まりの「2位でもいい」発言!!!
8ポイント取れたからいいよってアンタ!!!
もはや口癖になりつつあるよな。

さてさて、今日はそれに加えて、

ヴェッテル!!!初出場初ポイントオメ!!(・∀・)
最後の最後、よりによってニコだったけど、
(これはマジで悲しいんだが)
ブローしたおかげさまで8位入賞。
19歳で最年少ポイントゲットだそうですね。

っつうか、今日のレース、上位に、
新人が目白押しですから!コヴァも5位だしね。
すごいなぁ。世代交代ですねえ。

そ、それにしても、
ニコは惜しかったよ~~~~(´・ェ・`)

なんかもはや、不幸な何かがくっついてる気がするよ。
不幸と言えばニコって感じになりつつあります。
うううう~ん。

さて、それから。

気になるのは、フェラーリです。
ここら辺で、そろそろ決めるんじゃね?エース・・・

今日はキミが最後の最後にファステスト出してマッサ追いかけたけど、
それって、・・・もう遅いよ。
最後マッサを追い掛け回したのも、チーム的には、
「やーめーてー」な感じだし。
これでクラッシュでもしたら。エンジン酷使したりしたら。
あぶないっちゅうの。

なんかこういうことしてると、
跳ね馬さんち的には、
心離れちゃう気さえするよ。

ただでさえあんましいい噂聞かないんだしさ。
(;´Д`)

だんだんキミが追い詰められてるのが心配になってきました。
単純にへんな順位面白がってる場合じゃねーなぁ。
キミ・・・・・頼むからそろそろ本気出してがんばってよ。。。。
このままセカンドなんて嫌過ぎる・・_| ̄|○

誰のせいでミハエルが出てったと思ってるんだ。
アロ&キミ!!!
ミハエルに引退ついでに魂抜かれたんじゃあるまいな。
(どんな妖怪)

さてはて、今日はもうひとつモヤモヤ要素。
琢磨・・・・_| ̄|○

なによ、なんなのよ。
なんで次回10グリッド降格・・・
いいじゃん、今回のレースリタイヤなんだから。
そんな裁定あったっけか。
なんか風向き厳しすぎるよ。(ノД`)シクシク

そういやこのGPでいいかげんカスタマーシャシー問題解決するとか言ってたけど。
って、まだ解決してないの!!???

・・・・げっ。

これでいきなりポイントに関係なく
助成金なし、とか言われたら、
チームの努力とやる気は一体・・・・
そういうつまらん政治はやめて欲しいなぁ。
これだけがんばってるんだ。
これだけみんなに感動を与えてるんだから・・・(´・ェ・`)

あんましがっかりするような裁定がくだらないことを祈りつつ。

さて、そろそろ寝て明日の出張に備えます。
ニアミスでフランスです。
(もうちょっとずれたらミハエル登場のフランスGPだったんだけど)
(;´Д`)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

マクラーレン内紛かねえ?

さすが歴史的ジョイントナンバーワン→内紛の由緒正しいマクラーレン。やっぱ、内紛の兆しじゃねえの?(笑)

スペインとイギリスのマスコミが煽ってるだけ・・かと思ってたけど、
アロンソ、
「ハミルトンは、僕とペドロのテレメトリーデータをすべて見られる。
それが彼を助けているはずだ!」と言い出しましたよ(・∀・)

まースペインのマスコミに誘導質問されただけかも知れんけど、
それにしたって、このタイミングでその発言が表に出るッちゅうのは、そうとうカッコワルイです。

大体、つい今週、
「マクラーレンは最初ッから居心地がコンフォータブルじゃなかった!
だってハミオびいきなんだもん!」と
おいおいおいおい!!!!どこの王子様発言だよ!!!と
びっくらこいたばかり。

なんつうか、
マスコミにこうやって騒がれるの分かってて、
なんでそういうことを迂闊に言うかなぁ。
それともチームへの脅しなの?
アロンソって、ルノー時代からも、そういう
すねてるっぽい発言繰り返してたよなぁ。

大体さ、
自分がちょっとかなわないと、
「向こうのチームはマシンが速いから」ってすぐすねる。
予防線をばりばり張る。

だから、カッコワルイんだってば!!!!

ハミオさんは、その辺上手な気がするなぁ。
モナコのときも、ちょっぴり若気の至り的なニュアンスでポロっと口滑らせた結果、ちゃっかり自分に都合のいい方向に話を持ってっちゃったしな。
あれ、どうも私は半分確信犯なんじゃね?な気がするんだよな。
それでも、見た目「あわてて」のフォローは完璧でしたし。
いまも、つねに、アロンソを尊重した上での発言をしている。
(が、それがかえって余裕を感じさせるんだよな。ルーキーにしちゃ。)

ようは、イメージ管理が異常にうまいんだ。
若若しくて無邪気なところは存分に見せて、
謙虚風にも見せるけど、
肝心のとこで、自分が損することは絶対言わない。
自信がある様、挑戦する姿勢は隠さない。

元チャンピオンのだれだっけ?が言ってたけど、
彼のマシン外での行動も完璧だそうだ。
大したコントロール力だよ。

22歳の若者に感心してる場合ではないが、
いや恐ろしいではありませんかねえ。

というわけで、舌戦、チーム内の内紛、
どう見てもルイスに一分の利があると見ました。
どうなることやら・・・。

ま、仲良く2位に甘んじてるようじゃ、
面白くないですからね!

そういや、ミハエルは新人のころから
自分のデータをケチってチームメイトに見せなかったり、
チームメイトのマシンの底板を自分のにはめ変えさせたり、
やりたい放題★傍若無人若者だったようですし。

それに比べたら、ハミオなんざ、おとなしくやってるよ。
アロンソも、あんまり噛み付いてっと、
あとからがぶっとやられるわよん。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

いやったーーーアメリカGP予選!

いやったぁああああ!!!!
2戦連続ルイスPPーーーー!!!
ぎゃーーーーッ!!!!

ヤバイです。マジで惚れそうです。

昨日今日と、FPではアロンソが圧倒的に速かったので。
ありゃー今回は元チャンピオンの意地でアロンソかなーと思ったんだけど。

もしや三味線だったのか?!
なんかチームメイト同士で駆け引きしてるって解説もあったけど。
すごい!マジですごい!!!
1回目と2回目のアタックラップともにアロンソを上回った!!
しかもさー、こないだのカナダもそうだけど、
ハミオにとっては初めてのサーキット!
それで、アロンソが速いのは当然だと思うけど。
いやいや、何がすごいってハミオだよ。

そんで、今回は、ヴェッテル!!
待ってました!ドイツのおいもちゃん!!!が、初出場。
で、予選7番手。
やるな19歳!!!
カコイイ!(・∀・)

いや~~~ホントに次世代が楽しみだよっ!!
ミハエルがいたときには、どんな若手も速いのは許せませんでしたが(狭量)、いまは、新しく速い子が出てくるたびにわくわくします。

つうか、アロンソが、いよいよハミオに舌戦を仕掛けていて、
「マクラーレンはハミオびいきだ!イギリス人のチームのイギリス人だからだ!」とか言い出して。
なんかもはや、見苦しいにもほどがあるので、
この人だけは、どんなに速くても応援する気が起きんなぁと思っていたので、

マジで、速くて性格も好きな子が出てきてうれしい!!!

切実ですってば。

やっぱ、いくら速くても、
戦い方が嫌い。態度が嫌い。言い草が嫌い。
では、応援する気がしないのだよ。アロンソ・・・_| ̄|○

もうちょっと人として好きになれたらなー・・・

で、ハミオ君つうか、ルイスですが。

この人の、実はぜんぶ計算の上なんではないかっつう、
堂々たる戦いっぷり、ものの言い方、PPとってはしゃぐ姿、
すべてが好ましい!!!
つねに、期待以上の結果をびしっと出してくるし、
ギリギリまで攻め込んでるし、(今日のオーバルのスレスレライン!しびれたぜ!)

いやもう、文句なし。

ルイスがかっこ悪かったことなど、今のところ見たことない。
ミスっても、クラッシュしても、すべては攻めてるがゆえって思うからなぁ。なんか馬鹿なことはしないよね。(マッサとかキミとか、晩年のミハエルのように)(;´Д`)

とにかく、好きだ。大好きだ。
ルイスこそミハエルの次を継ぐ者だ。
今となってはミハエルが去年で引退してくれててよかったと思うよ。
ホントに、たいした野生の勘だよな>ミハエル。
天才は天才同士、なにか感じるものがあるんでしょうかね。

さて。

F速のマッサインタビューがミハエル賛歌だとか、
そんな噂を聞きつけて買ってみたり、してましたけど。
いやはや、今回は、来るって情報もあったけど、
さすがに来てないミハエルですが。
さっきのプレカンで、マッサ、
「マクラーレンとの溝を埋めるためにフェラーリは何が必要でしょうか?」というような質問に、いっしゅん目が潤んだのを見て、
「あ、お前いま、ミハエル・シューマッハ」とかってよぎってないか?!と馬鹿な突っ込みしてしまった。(;´Д`)

いやでも、今のチームに必要なのは、
マシン開発できるドライバー。
チームのモチベーションを保てる、
安心感のある、俺に任せろ型ドライバー。
ある意味、マッサもキミも、はまれば速いタイプの割りに、
どっかでバカみたいなミスをするので。
なんかチーム全体をひっぱってく感じではない。
そりゃもう、あっちゃこっちゃで、シーズン前から言われてたことだけど。ここまで気分が違うものかとね。

私もミハエルが君臨してる間のフェラーリしか知らんかったし。

なんか、・・・こうなるんだな、と思いましたよ。
アロンソの欠けたルノーとかもな。なんかすっかり意気消沈ですものね。

ドライバーってホント、チームの支柱だよなぁ。

さてさて、

F速で笑ったのは、
ロンデニスがハミオをかばっていたモナコのマシントラブルの件。
相変わらず、ドライバーに惚れこむと見境ないねえ>ロン(笑)

なんでも、アロンソとハミオ、双方ともに、
ブレーキディスクにトラブルの兆しで、
アロンソは、上手にいたわって走ってたのに対し、
ハミオはそうとう危なかったとか。
ピットストップも、3周余りで入ったと言われてましたが、
ホントは、あれでギリギリだったとか。
アロンソとほぼイーブンだったとか。
それなのに、ハミオをかばって、トラブルの話をまったくしなかったのがロン!だと言うのです。なぜかばう?!とチーム内でも首傾げる人がいるらしく。

さらには、モントリオールで勝ったハミオに、
普段は許さないトロフィーの授与を許したとか。(マクはトロフィーをすべて召し上げるらしい)

もう夢中★って感じだなオッサン。

いや、あれだけ可愛ければ・・じゃなくて、
あれほどマクラーレン愛で、
しかもスター性があって、
しかも馬鹿みたいに速ければ、
夢中になってしかるべきだけどさ。
あんまし露骨だからアロンソにいろいろ言われちゃうんだと思うよ。
ははははは。

キミのときもそうとう入れ込んでたという話だしなぁ。
なんか笑える。

今日も、PP取ったハミオのチームラジオで、
しっかり、「よくやった!ルイス!!!」と声かけてましたね。

さてさて、明日はまた2時からか~。
実は仕事が忙しい上、月曜朝出で出張で。
今日もこれからまだ仕事なんだけどさ。(;´Д`)

なんか寝る間もなくパッキングして飛行機に乗るって、
ちょっぴりF1チームクルーっぽくないですか?ねえ。
なんて馬鹿言ってないで仕事しよっと。はぁ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

面白かったよ!!!カナダ!!!

ええ、もはや恒例になりつつありますが、
レースのあとからレースを振り返るシリーズ。(;´Д`)
つうか、今日一日書きたくて、でも忙しくてだめでした。
でも、会社行って、F1観た人探して、
でも見つからなくて、(当たり前だ)
昼過ぎようやくF1スキーな先輩と大騒ぎしてたら、
来るわ来るわ、F1スキーな皆様。
やっぱ、昨日朝まで見た人は、話したいよな!!!!な!!!!
同志ーーー!!!!!

いやーそんで、席付近で大騒ぎしましたです。

いやそれにしても昨日のレースは近年まれに見るすごいレースでした。
ジェットコースター?もうめまぐるしく変わるオーダーに、
最後まで息もつかせぬ展開!
いやーーーー面白かったです。

アロンソが!なにしろ、ミスしまくった!珍しい。
つうか、良く考えると、去年まで、カナダはアロンソの鬼門・・じゃなかったでしたっけ??あれちがった?
やっぱ鬼門ですよねーーー。
アロンソがあそこまで取り乱したの久しぶりに見た。
途中、セーフティーカーのせいで給油できなくて
しかたなくペナルティ受けたとき、順位を取り戻しに、ガンガン抜いてきたとこまでは、かっこいかった!(・∀・)
でも、昨日のアロンソはほんとーーーーに、ついてなかった。
ミスも多かったけど、
それ以上に、ついてない。運がない。
アロンソ視点で言うと、見ていてもしんどくなるようなレースでしたね。(;´Д`)

で、その精神的圧迫感の元凶ともいえるハミオが!!

昨日は、作戦の優先権を与えられてた!という事実にまずびっくりし。
そうかー前回のモナコで大騒ぎしたおかげ(?)で、
今回は優先権ハミだったのかーと、妙に納得。
つうか、そういうところが、公平病のロンデニスとハウグ。
その辺まで読んでの発言だとしたら、
ハミオ、恐ろしい子!!!!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

でも実際、優先権さえあれば、
ここまで先に、給油でき、
2回目も、セーフティカーを避けて早めに入れて成功し、
・・・と何もかもうまく行くのだな!!!

ううむ、ある意味、今年は、跳ね馬コケまくってるから、
チームメイトで戦わせてる余裕があるけど、
相手がミハエルだったりしたら、どうするんだよー。

それでもマクラーレンは戦わせるんだろうな・・。

まぁ、でもこれ以上、
アロンソ優先させてハミを2位表彰台に縫いとめておくのは、
どう考えても世論を敵に回す愚ですので、(特に母国イギリスのな)
ロンは、さくっとハミを勝たせて正解じゃね?
大体、6戦目って!!!
しかも未経験サーキットって!!!
すごすぎる。
これはマクラーレンだけの歴史ではない。
F1の歴史が動く瞬間だ。
だから、それを曲げようったって、無駄なんだ。
なんか、ご本人も言ってるとおり、
勝つべくして、彼は勝ったんだ。そう思える。

本当に、歴史を動かすドライバーが勝つときは、
何もかもが味方するんだなーーーと思った。うん。

いやそれほどに、見事な、
運も味方にした上での、完璧な勝利だったよ>ハミ。
素晴らしいです。

(ちと、完璧すぎて映らんかったけどな)(;´Д`)

さて、今回は、まずなんと言っても、
クビサ!!!!です。
あーーーーもーーーーホントに心臓止まりそうになった。
ぎゅうって痛くなって、
こわくてこわくて。
死んじゃったんじゃないかってホントに思ったんだよ。(´;ω;`)

セナがクラッシュしたときのあのビデオは、何度も何度も見てるけど、
何度見ても、背中が凍る。おそろしくて。
今回も、動かないクビサに、ひやっとした。

ホントに、ホントに、よかったよ。
足骨折どころか!捻挫!!!
ホントに、なんでもなくてよかった。
危なく、ブルー入ってハミオの初優勝喜べないとこでした。

そんなクビサのクラッシュに始まり、
ほんとーーーに、いっぱいクラッシュ。いっぱいセーフティカー。
しかも、そのたびに、
新ルールのあおりを食らってペナルティ受けたりとか。
(ニコ!!!!惜しかったよ。。。。アロンソはともかく。
あのルールちっとひどくないか?・・・だってガス欠しちゃうじゃんかー)

なんだかあれれれれ?なうちに順位が入れ替わる入れ替わる。
変わらなかったのはハミオだけだよね。(;´Д`)

でもやっぱセーフティカーのおかげで、マージンなくなって
レースが面白くなったのはあるよね。
あとタイヤルールが、ようやくここに来て意味が出た。
琢磨のタイヤおいしいとこだけ作戦は、
ピットの皆さんには理解してもらえず、タイムロスにつながっちゃったけど、(おいおいおい!!!みんなちゃんとF1GPニュース見とけよ!!!)それでも結果的には読みどおり。
おいしいハード側のタイヤを最後に履き替えて、
アロンソを抜けたわけだし!!琢磨の判断だったらしく、さすが!です。
つうか、ホント、川井ちゃんは、参謀としてスーアグに行けばいいんじゃね?(うるさくて気が散るかも知れんが)

さて、セーフティカーのあおりといえば、
ブラックフラッグ食らったフィジコとマッサ!!!!
これはびっくりしたねーーー。
赤信号無視かよ!!!!
それでも、きっつい裁定ですが。
F1マニアな先輩に言わせれば、インディなどアメリカのレースでは当たり前の裁定で、レースをエキサイティングにするためにずばっと下されることが多いとか。カナダは、そういうレースもつだんやってるので、その辺、判断がはっきりしてたんだろうと。だそうです。

まぁ、信号無視して怒っちゃだめよ。マッサ。

しかし、それにしたって迂闊すぎるんじゃねーかぁ。フェラーリエースナンバー。

キミは・・・えーと。
いたっけ??な存在感だよ。おいおいおい。
実際、昨日はみんながみんな俺が俺がと主張するから、
主張しない人は覚えてない仕組み。_| ̄|○
ごめん、マジで、キミが何してたか、覚えてないんだ。
せめて、マッサとの差が広がらなかったことだけは喜んでおこう。

ええと、そんで。
昨日上がり下がりしてたといえば、ウェーバーですね。
すんごい上位にいたかと思えば、いきなりどーんと落ちてるし。
あれ?で、最後どうなったっけ?(これまた覚えてないし。)

昨日は、気がつけばそこ走ってた!的漁夫の利ドライバーも多かったですよね。表彰台のヴルツしかり、殊勲賞のコヴァしかり。
いやコヴァは、ホントよかったよ。こわしまくって、4位フィニッシュなら、運でお返しした感じ。

あーーーーそういや、
最後に、なぞのピットストップに駆け込んできたデビッドソン!!!!

ビーバーにぶつかってこられた!!!そうですね。
な、なんだそのめるへんな話は!!!

ビーバー・・・アンデビ・・・
かわいい(*´д`*)

さっきもスポルト見てたら、琢磨のうしろを、
「いえっへーい」って感じで茶化して通ってったのがかわいかったっす。スーアグ、ちんまいドライバーコンビで、カワイイなぁ。

さてさて、

そんで。

はぁ、もう疲れたし眠いよ。_| ̄|○

この先はまた明日書きます。(覚えてたらね)

最後に、兄さんネタ。
レース終了後、「F1がすきだーーーッ!!!」って叫びたいくらい
コーフンして、すがすがしい気持ちになってたら、
そんな顔したミハエルが、うれしそうにしてるとこを、カメラにとらえられてました。

あぁ、それでも、
そこにミハエルがいてくれるから、
私は安心して見ていられたんだよ。
ミハエルがいてくれるだけで、すごい安心感なんだよ。
そして、一瞬一瞬、ワクワクするんだよ。
まるでフェラーリのみんなみたいに。
私の、毎日の中でも、
ミハエルがそこで見ていてくれること、うれしそうに笑っていることが、どんなに心強いか。
ミハエルがいてくれたら、きっと、
道を示してくれる。大丈夫。

そんな風に改めて思いました。

いまでも、変わらずに、
私の支えはミハエルなんだなぁと。
もはや、この依頼心は、どこから来るのか不明です。
(;´Д`)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

カナダGP決勝!!!!!!

ぎゃーーーーーーーーッ!!!!

ハミルトンおめでとう!!!!!!初優勝!!!!!

でもって、

琢磨6位最高!!!!!!

いやーーーーーすっごいレースでした。

1周たりとも席を立てなかった。
川井ちゃんの解説聞きながら、LT見ながら
レースコントロールの文字読みながら、
え?え?え?
ってもう目が泳ぎまくり!!!!

途中のクビサの事故で、
ひやっとして、そこからずっと心配で、
嫌な気持ちでこわくて胸がズキズキして。
そこからは、ハミオというよりは、それ以下の皆さんの
めまぐるしく変わる順位、セイフティカー、戦略、
そういったものを追いかけてるだけで、もうおなか一杯。
(;´Д`)

アロンソはむちゃくちゃになってるし。
マッサとフィジコがブラックフラッグ!!!!!だしΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

あぁ、もう、何がなんだか。

今日は、とにかくもう4時過ぎなので、
寝ます。寝なくちゃ。
ああああでも寝れない!!!!
(*゚∀゚)=3
興奮して寝れない!!!

いや、でも、
ホント、最後の最後に、

残り2周でアロンソをオーバーテイクした琢磨。

・・・・・。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

すごかった。鳥肌たった。

もう見所多すぎてワケわかんないよっ!!!ぎゃーッ!!!!
あぁ、今日に限って、地上波は同時開催でアグリのインタビューがない。_| ̄|○

琢磨の喜んでる姿が見たいよ~~~。

はぁ、とにかく寝ます。寝ますってば!!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ハミオ発言訂正!

すみません、1個前の日記で書いたハミオ発言ですが、
日光さんのコメントで訂正いただきまして。

どうも、フェラーリ移籍の噂に対してのけん制もこめて、
の「バリケロのような立場にはなりたくない」発言だったそうで。

前後がまるですぱっと切り落とされた記事で、しかも、
タイトルが、「ハミ、マクラーレンやめることも示唆」な~んてのだったので、思いっきり誤解してました。

以下→参考記事

っていうか、この記事ではそうとしか取れないヨ!!(`・ω・´)

ってことで、すみません、皆様に誤報をお届けしてしまいました。ごめんなさい。特に、マクラーレンファンのみなさん。日光さん。


それにしても、ハミオ報道はヒートアップする一方ですな。
でも、これで今日優勝したら、マジで大騒ぎだもんね~。
つうか、初めてのサーキットで。
そこまで攻められるハミオすげえ!惚れる。
とくに、セク2のヘアピンがとにかく速い!!!!
あとはチャンピオンの壁の餌食にならないことを祈りつつ・・・
ちなみに、今回、燃料搭載量はそれぞれどうだったんでしょうね?
フェラーリは、フリーで追いつかないと察して、多少積んでるのかな?と思ったんだけど。レースペースがいいし、戦略に頼る、と言ってたから・・・うーむ。

それにしても、そろそろセイフティカーが出てきても良さそうなんだけど。今年はモナコでさえ出なかったしなぁ。それでBMの読みが外れてルノーに抜かれたってのも興味深い。BMは、一か八かでポディウム狙った戦略だったんだなぁと。
そうそう、今回ルノーといえば、

コヴァライネンが哀れなことに・・・_| ̄|○

ただでさえ、フリー3回目で、オイルまきちらし屋になって。
エンジン交換10グリッド交換から始まった予選。
今度はウォールにクラッシュして、
それでもリカバーして出てきたのにQ1落ち・・・・

なんか、ものすごーく、謝罪してるみたいですが、
その気持ちを思い計るに、
さぞや身も縮む思いだろうと(;つД`)

なんか、コヴァは、新人なのに、ものすごい重圧の中から始まって、
どんどん違う方向のプレッシャーに押しつぶされてきて本来のパフォーマンスが出せなくなっちゃってる気がします。
なんか・・・ホント、なまじトップチームでデビューもつらいもんがあるんだなーと。

そういう意味では、ホントに、ハミオはすごいとこで戦ってるんだなぁと。

マシンがいいからだ、なんて言う馬鹿げた意見もあるけど、
そんなあほな!チームメイトはアロンソだよ?!
その下で下僕になってもおかしくない、
そのあせりに押しつぶされてもおかしくないのに!
これだけ堂々と渡り合って、しかも平然としてるなんて、
たいしたタマです。精神的にも強いと思います。

ホント、他人事ながら、
F1見てると、そのプレッシャーやストレス想像して
震えてきます。
すげえなあああああ。ホント。

そういや、
今年はニコもいいですねっ!
去年はなにかとついてなかったニコだけど、
だいぶ立派に、安定した走りを見せるようになりました!!!
素晴らしい!
ニコ、クビサあたりがどんどん安定して強くなってくると面白くなりそうですねー。フェラーリとマクラーレンだけで戦ってるのも飽きちゃうしー。

そういや、今回、せっかく
フェラーリとマクラーレンの間に割って入ったのに、
なぜか目立ってないよ!!!ニック!!!!
なぜか、プレカンでもインタビュー丸ごとカットされてなかった?!
な、なぜだ。

けっきょく、挟まっても、
フェラーリとマクラーレンの間に「人」が!呼ばわり。
はさんでる両側が派手すぎて目立たない罠。(;´Д`)

がんばれ、ニック。
目立て、ニック。
ヒゲをどこまでも伸ばすしかない!!!!

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ハミルトンVSアロンソ舌戦!

いやーーーー、さっそくハミオとアロンソの
舌戦ちゅうか、バチバチ火花がとんでますなーーッ!!!(・∀・)

予選後コメントのハミオ。
「アロンソと僕がおかしなことをしなければ、フロントローにいられるはず」と露骨にチームに釘刺せば。
対するアロンソ、
「別にこのレースでチャンピオンシップが決まるわけでもなし。ブラジルで勝ってりゃいいんだ(けっ)」と吐き捨てる。

しかし、紅潮した顔ではじけるように笑うハミオと、
真っ白なアロンソの硬い表情。ひじょーに対照的ですね。
つうか、アロンソも大概顔に出るよな。ミハエル同様。(;´Д`)

そんで、面白くなって海外サイトのコメントも拾い歩いていたら。

ハミオ。
「もし今後も2番目的扱いを受けることが続くようなら、マクラーレンには長くいない。僕は、バリケロのような扱いはまっぴらだ!」と。

ほわわわわわっ!

あのマクラーレン愛一筋!!!だったハミオとは思えないお言葉です。
びっくりした。
よほど悔しかったんだな、モンテカルロ・・。

ついでに、緘口令引かれたと聞いている割には、
「感じたことを言ってなにが悪いんだい?たまにはどう思ってるか知ってもらうことも大事。まぁ次回からはもうちょっとうまくやるけどさ」
と、開き直っておりました。

なんか・・・・・やはりこういうヤツだと思ってたけど、
牙をむき始めたなっ!ハミオ。

いやーーーーひと事だからかも知れんが(ひどい)
おもしろいなぁっ!チーム内ガチも!!
つうかアロンソがもともと一言多いキャラなので、
それに対抗してハミオもついつい一言出てる気がします。
ただ、英語が母国語の強みなのか、
びみょーーーな嫌味ニュアンス入れるのはハミオのほうがお上手。
アロンソは、けっこう、敵意がむき出し、
心配してることとか意図が、
駄々漏れすぎ。

本人うまく陽動作戦してるつもりかも知れんが、
まったくバレてるよ?!アロンソ!!!!
(そういうところはむしろかわいいよなー)(;´Д`)

相変わらずそんなゴシップネタに飛びついちゃって
俺ってばミーハーでスマン!!!ですが。(爆)
だっておもしろいんだもーん。

さて、

ついでに拾ったミハ小ネタ。
今回も取材お断りのミハエルさん。
広報サビーネによれば、
取材を断る理由。

「本人、プライベートを楽しんでおりますので」

・・・・・・

おい!!!
そこでヘッドセットつけて難しい顔でクリスダイヤーに指示出してる人!!!

あんたそれでプライベートなんか!!!!!!!

。・゚・(ノ∀`)・゚・。

相変わらず笑かしてくれます。

ちなみに、けんさわさんの記述によれば、
ようやく、みんな見慣れてきてミハエルに大騒ぎしなくなったので、
動きやすくなってるとか。

・・・・うーむ。
この連戦登場は、
見慣れさせる作戦だったか。

さすがマスコミ心を分かっている男。おそるべしシューマッハ!

私は、てっきりラルフに活入れに来たのかと・・(;´Д`)

もしくは弟のレースのみおさ・・・(ry

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

カナダGP予選ーーーーッ!!!!

【カナダGP予選】
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:16.707
2 F・アロンソ マクラーレン 1:16.163
3 N・ハイドフェルド BMW 1:16.266
4 K・ライコネン フェラーリ 1:16.411
5 F・マッサ フェラーリ 1:16.570
6 M・ウェーバー レッドブル 1:16.913
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:16.919
8 R・クビサ BMW 1:16.993
9 G・フィジケラ ルノー 1:17.229
10 J・トゥルーリ トヨタ 1:17.747
11 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:16.743
12 V・リウッツィ トロロッソ 1:16.760
13 R・バリチェロ ホンダ 1:17.116
14 D・クルサード レッドブル 1:17.304
15 J・バトン ホンダ 1:17.541
16 S・スピード トロロッソ 1:17.571
17 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:17.542
18 R・シューマッハ トヨタ 1:17.634
19 H・コヴァライネン ルノー 1:17.806
20 A・ブルツ ウィリアムズ 1:18.089
21 A・スーティル スパイカー 1:18.536
22 C・アルバース スパイカー 1:19.196


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ハミルトン初ポールポジション!!!!!!!おめーーーーーーーッ!!!!

やったぁああああああああ!!!!!

いやマジで。
こんなに手に汗にぎったのは久々です!!!!
おめでとう!おめでとう!!!ハミオ!!!!
今プレカン始まったとこですが。
どうですこの笑顔。うれしそうだねーーーー(゚∀゚ )

いやいや、Q3、最後の最後、
アロンソがベストベストで来てたから、もうダメかと思って、
うがーーーーーって目をつぶった瞬間。
アロンソがミス?!!!!
信じられん。あの、アロンソが。
この場面でミス?!!!め、めずらしい!!!!

いやもう、ホント、今日のPPは、アロンソのミスがなければなかったよ。実にラッキーだった>ハミオ!
でも、ホント、よかったよう。゜(゚´Д`゚)゜。

もう顔から笑顔が駄々漏れだよ、ハミオ。
かわいい、かわいいよハミオ。(*´д`*)

このまま明日、PPtoWIN!!!!でしょ。
もう絶対!抜かせるなよ!!!ハミオ。
いやーーーー面白くなってきたー。

ところで、

・・・・・

フェラーリまずくないか?
ここらへんで追い上げてしかるべきなのに・・。
なんか精彩を欠いている。
いや実は、今シーズン、
速い速いといわれ続けながらも、
なぜか精彩を欠いている印象があるのはなぜ?
それって、私がミハエルびいきだから、だけじゃないよな?
なんかそんな気がしてきた。

なんか決め手にかける。
どっちのドライバーも、
絶対全力、という気が・・・・(´・ェ・`)
だって、キミの実力出てないもん。
なんか跳ね馬のキミは、キミじゃないみたいだもん。
あの、ざわっと鳥肌立つような、水際立った走りが・・
実は開幕戦の優勝時にすら感じなかったんだよ。
ただ単なる、しろーとF1ファンの感覚でしかないが。
でもさ。
ミハエルとガチで走ってた頃のキミとは、まるで別人みたいだ。

やっぱ、赤いキミは、キミじゃない感じだ。

_| ̄|○

なんだか、好きなドライバーが、好きでなくなるのは悲しい。
遅いと嫌いになるってンじゃないよ。
だって、2005年、ミハエルのこと嫌いになるどころか、
いや増す愛!!!!に自分でも戸惑ったくらいだからな!(馬鹿)

いつでも、私が好きなドライバーは、
走ることに取り付かれている、
ギリギリまでしがみつく、
そんなドライバーなんだ。
速くなければ、いつまでも粘って、
少しでも速くしようと努力するドライバーなんだ。
それがミハエルシューマッハなんだよ。

そんなわけで、本来、その要素を持ってるのは、
実はアロンソなんだけど、
なぜか、萌えポイントがずれちゃってるので(;´Д`)

やっぱ、今はハミオです。
あの、がむしゃらにギリギリを攻める、
あの傲慢な若さ、自信。
そして、はじけるような笑顔。

もちろん、ミハエルではないけど。
ミハエルとおんなじじゃないけどさ。

応援するよっ!!!!がんばれ!!!ハミオ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

カナダGPフリー3回目!!!!

すげーーーーッ!!!(゚∀゚ )

面白い!!!これレース?!予選?!
なんて面白いフリー走行なんだ!!!

いや、実に。

だってさ、セッション終盤で、
ルノーコヴァがエンジンブロー?!
で、オイル撒き散らし&赤旗!!!で、セッション中断。
でもじわじわと時間が過ぎていく・・・
しかもなぜか今回その間の映像が途絶えちゃったせいで、
無駄に膨らむ想像&緊迫感。

で、セッション再開とともに、各チームとも
いきなり予選仕様のセッティング&ソフトタイヤで
出てくる!!!!
ふがーっ!すげええぞ。

で、ポンポンとタイムを出したのが、
やはり好調!マクラーレンの二人。
さすがアロンソか?と思ったら、
そのあとをハミオが塗り替えてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

よっしゃ!一番手タイム!!!
しかも、そのあと、キミが2位に割り込んだ!
と思ったら。

えええええ?琢磨がっ・・・・・

5番手?!

えっ・・・て、
マクとフェラーリの4強に
続いてるのが・・・・スーパーアグリ???!!!!

うぎゃーーーーーーッ!!!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

びっくりした。マジでびっくりした。
路面でもなく、天候のせいでもなく。トラフィックのせいでもない。
これはスーパーアグリ、佐藤琢磨が自分でたたき出した結果だ!!!!!

すごい。すごいよ琢磨~~~~~ッ!!!!!

いやもう、これが予選だったらいいのに・・・
予選も昔みたいに空タンでガチ勝負ならいいのに。(´・ェ・`)
と思ってしまいました。
これから先は、チーム力。
チームの戦略で左右するからなぁ。
まぁそういう意味では、フリー走行だって、
それぞれいろんな戦略で動いてるから、
一概に比べられないんだろうけど。

でも面白かったです!!!フリー。

そんで。

フッフッフーーーーー

ミハエルまた来てます!!!!

ラルフが直前になって、「ミハエル来るよ」って言ったので、
ギリギリで知ったんだけど、
フリー走行はいないの?と思ってたら、
ちゃんといた!!!!
しかもなんだかいつにましてくつろいでます!!
きゃーーーーーー久々、お行儀悪いミハエル!!!!(はなぢ)

いやもう。
期待してないところに来られると、マジで泣きそうですから。
ホントにもう、
心の萌え第一位はいつでもあなたです。

ミハエルさえいれば、
頑張れる気がするんだ。いつだってな。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

カナダGPフリー走行1,2回目

うひゃーーーー。アロンソがはえええ!!!
Σ(゚∀゚;)

こないだのモナコにいちゃもんつけられたのに腹立てたのか。
1人だけなにその1分16秒台って!!!!
しかも、2位以下どわ-っと数珠繋ぎ(とくに琢磨のいる10位付近はすごい)なのに、アロンソだけ2位マッサよりコンマ5秒も速いよっ。
あわわわわ。

実は、前回のモナコも、チームスタッフに言わせれば、
アロンソは、マシンに起きたなんかトラブルを、上手にかばって走りきったそうで、それに比べたら、ルイスはまだまだ荒っぽかった。アロンソはすごい!だそうで。

あーそーか、やっぱアロンソはすごいんだぁ・・・と感心しましたです。あとから。

(でも萌えないから、応援するのはハミオだよ)(爆)

しかしアロンソは、せっかく萌えレースだったりしても、
(つまり本人のスキルや腕っぷしがすごい結果を出したりするレースね)なぜか、それが上手に表に出てこない印象が。
私的には、去年のモンツァの予選、片側もげたマシンで最終計測に間に合ったとこで、ぶわっと鳥肌だったけど、
けっきょくFIAの裁定で取り消しになってるし。
(すみません、それはイタリアンマフィアなチームのせいですよね)
なんか他にも、いろいろ、
「アロンソすげーーーーッ」って思っても、
そのすげー感をじっくり味わわせてもらえない何かが起こるんだよね。
本人の暴言とかさ。(;´Д`)

よほど、私の萌えセンサーとアロンソは噛みあわないと見た。
ミハエルはばちっと萌えセンサー作動!!!萌え入ります!!!なんだけどな。いや何してても萌えなんですがね。

さてそんな話はさておき。
カナダ。

おいおい・・・フェラーリは北米得意だったよなぁ?

ここで追いつかないとまずくないか?特にキミ。
いまのところ、マッサがまたマクラーレンに割って入ってるけど・・
まさかここでまたマッサが上回ると、

そ、そろそろフェラーリ伝統のお家芸・ナンバーワンドライバーごひいき作戦が発動するんじゃないか。

((;゚Д゚)ガクガクブルブル

おおい、しっかりせえよーーー>キミ。
なんか、やっぱマッサがエースってのはちとぴんと来ないんだよ。
悪いけど。(;´Д`)

でもって、ラルフはますますやばそうな雰囲気だし。
ジャックがルイスの悪口言って現役ドライバーに総スカンだし。
(これは笑った)
しかし、前に、ジャックが、
「アロンソの気持ちが分かる」って、
珍しくドライバーの肩を持つと思ったらアロンソ?!
アロンソもうれしくないだろうなー同情されても・・と苦笑した覚えがあります。

すまんな。元チャンピオンだというのにこの扱い。
でもジャックは、相変わらず、
「スタートがミハエルみたいに危険だ!」とかってミハエルを出すのな。
もしかして・・・・
ジャックもミハエルツンデレ???
と思いたくなりました。

ここまでミハエル出してきたら、
そりゃネタか、・・・恋です。
(しつこい)


まぁ、とにかく、
今日は夜遅いんで、どこかで仮眠してからカナダGP観戦だなー。
最近は決勝より予選の方が面白いから。
予選は逃さないようにしなくちゃ。
あぁでもその前にまず仕事行かなきゃだよ・・・_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ラルフ更迭?の噂

うおーーー。
HDDぶっ壊れて早1週間。
ようやく今日修理に出しましたが。
どうもそのせいか、(いやぜんぜn関係ないけど)
またしてもF1GPニュース見はぐった!!!!
_| ̄|○
しかも今回はミハエル降臨モナコ!
ハミオアロンソの仲はどーなってるの?!とか、
川井ちゃんの情報はあったんでしょうか???
(誰か録画してないかな~~~)

で、相変わらず録画が見れない、ビデオも見れない、もちろんモナコも見れない・・・見れない尽くしの毎日ですので、
しょうがないからゴシップ記事から話題など。

なんでも、ラルフ更迭の噂が駆け巡っておりますね。
さすがに、モナコで散々な成績だったってのもあるんだけど、
やっぱ、

こいつ、ギャラ高すぎだよね。

に尽きる。
ウィリーウェバーの置き土産。
2007年末までのミハエルに次ぐ高額ギャラ保持者。
でも、その実態は、今年はマシン特性が完全にトゥルーリだったため、
チームメイトに対しても見劣りしちゃって。
しかも、もはや、シューマッハ、という名前に
亡きかの人を思い描いて胸キュンする・・・というわけにはいかないほど、

ご本人がウロウロしてるし、
ラルフ自体が自分のキャラ立てすぎ!!!!
時すでに遅しーーー!!!
(半分自業自得だよな)

大体、近年の、
対兄ツンデレ政策は、兄弟仲不仲~とか騒がれて、
世界レベルの顎ヲタから、
「なんだよ、妹(※正しくは弟)ーーーいままでべったりだったくせに!」といらん反感を買ってます。(もしくは、ツンデレ乙の生暖かい笑いをな)

どっちにせよ、

なんだか、もはや旬を過ぎてしまった(話題的にも速さ的にも)感のいなめぬ弟。そこにきて、高額ギャラで長期契約に、
すっかり安穏としてだらしなくなってしまった走り、が
ますます、「こいつなんでそんな遅いの?!」と怒りを買ってる気がします。

もちろん!
ヨタが遅いのは、ヨタのせいだし。
(つうか、ヨタが一瞬速かったのは、フェラーリの機密スパイしたからだし)。

全部が全部ヨタのせいだと思いますよ。
でも、それでもやっぱ、
金もらいすぎてて遅いドライバーは、
嫌悪の対象になるのがつねってもんだ。
それに、それだけ金もらってて、
Q1落ちとかかっこ悪くて、
おまいの兄さんだったら、とっくのとうに引退してる。
(その前に、チームを叩きなおすとは思うけど)

そういやフェラーリは、
マッサがもしモナコでキミのパフォーマンスを上回ったら、
サラリーが増えるって噂があったけど。
上がったかな?お給料。(・∀・)

だって、キミの3分の1だって噂ですものねえ。
少しは、マッサたんのお小遣いも増やしてやっておくれよね>兄ちゃん
(兄なのか!)

さて、さて。

キミと言えば、「ミハエル症候群」とか
名前付けられちゃってるじゃないですか!!!!
ミハエルが来ると動悸息切れめまい。
で、情緒不安定になり、どかーん。

ふんがーーー。

それってそれって、

・・・・・

恋?

。.:*・゜(n‘д‘)η゚・*:.。.ミ ☆


いや違います。

でもさ、「ミハエル症候群」って、私や全世界の顎 a go !な皆さんがかかってる、この病のことを指すんじゃないんですかーーー?!

ミハエルが来たってだけで、久々にF1サイトで画像漁ったり、
チラッと映ったうなじを見て「はふ~~~ん」とにやけたり。
次にミハエルが出てくるGPを指折り数えたり、
相変わらずミハエルカレンダーを毎月めくってたり。

「あれ?まだミハエルっているんでしたっけ?」

と何人の人に聞かれたことか。(;´Д`)

我らが顎ヲタ(ツンデレ派閥)のウェバーも、
ミハエルがもしパドックにいたら、元カノが来てるみたいなもので、
ドキドキしてテストできなくなるよねっ
とか意味不明なたとえ話をしてたけど。

それぞ、ミハエル症候群。

だから、キミのは、ちがいます。
どっちかってーと、
「ミハエルアレルギー」。

ミハエルが来ると、
くしゃみ鼻水が止まらず、
体中にはじんましん。
ぼんやりしてたらガードレール直行、
気がついたらラスカス前へいらっしゃ~い。
こ、ここって、ここって、・・・・

はぎゃぁ~~~~~~~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ッ!!!!

(声にならない嫌悪の叫び→暗転)

というのでどうでしょうか。(・∀・)

(つうか、世界一愛しているドライバー捕まえてアレルゲン扱いする私も私だが。)

まぁ、次戦からの北米ラウンドは、
フェラーリ得意コースだし。
ここでポイント詰めとかないとマズいですから。
アレルゲンさんにはしばらく自宅謹慎していただいて。

キミはここで取りこぼし分を解消すべし!
といっても、マッサもたしか得意なコースだった気がするので、
油断大敵だけど。


あーそんで、話を表題に戻すと、ラルフ。
ラルフ更迭するって言っても、
いまのヨタ車性能が分かってて乗りたがるドライバーなんているのかね?

琢磨とか馬鹿な噂もあったが、
ぜったい、何が起きても、ありえないし。
一喜って話もあるけど、一喜には、今年いっぱいウィリアムズで勉強して欲しい!し。(ヨタよりウィリアムズのほうがいいなぁ・・)

(と一喜のこと書こうとしてたら、ご本人の公式ブログを見っけてしまった。なんか・・・ちとフレンドリー気分になれますね)(*´д`*)
 ◎一喜公式ブログ →http://blog.kazuki-nakajima.com/

でも今年初開催の富士で、
まさかQ1落ちとかしたらシャレにならんし、
富士に合わせこんで、だれかスポット参戦させる気もするなぁ・・・。

(それでいうなら一喜はウィリアムズから富士スポット参戦!!!!これがいい!!!!)

もー富士もいらないから、
ヨタF1やめればいいのに。。。。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。