スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコGP決勝

あ~あ~あ~。

なんだか、
順位がころころ変わったり、タイヤがどうのピットがどうので、
ライブタイミング見てるうちに終わりましたね。

なんだか、・・・・あれだけ順位が入れ替わったり
雨にタイヤにモナコにクラッシュに・・・と盛りだくさんだったわりに、
微妙不完全燃焼なのは、

なぜ?なんでなの?

いやね、レース途中で思ったのさ。
なんか、天候だタイヤだSCだと、いろんな思惑や、タイミングや、順位やを
計算してレースするのはいいが。
結局、運が大きく左右して、
その運に打ち克つほどのガッツのあるドライバーがいないじゃん!!!って。
(;´Д`)

そりゃまぁモナコですから、
無理言うなって気もするけどさ。
でもさーーーー。
レースは、宝くじじゃないんだから。

たまたま終わったときそこ走ってたから、って理由で
中段にいる、
たとえばバリチェロとか。カズキとか。
そんなドライバーには、私萌えないんだよな~~~。(;´Д`)

たまたまきのうの予選は地上波で見たんだけど、
見事なカズキ祭りに驚愕。
おいおいおい!!!カズキが消えるまでは、
上位がどんだけのタイムで走ってるかも分からない仕様かい!!!!
すべてがカズキ中心主義かい!!!

結局ビデオでCSの予選見直しちゃったよ。_| ̄|○

そんでも、

琢磨と比べちゃいけないと思いつつ。
琢磨は、どんなに劣ったマシンでも、
何かしようしようって意思を感じたし、実際なんかしでかす面白さがあった。
その結果あっちゃーーーなクラッシュとかしでかしても、
でも、それはそれでジェットコースターみたいで面白かった。

でもさ、カズキは、比較的いいマシンに乗ってる、お利口さんで。
地上波も、「最大のライバルはニコ!」とか言って、
ある意味、「チームメイトかよ!」な小市民モードだし。
どーも、悪いけど、応援する気がしない。
(大体どっちかていやニコの方のファンだし)(;´Д`)

なんかね。

上位の、クビサやスーティル(あえて入れたい)は、
今日はがんばったと思うの。
だって、トップチームの速さと競いながらも、
ノーミスだったわけでしょ。
ちょいと地味だけど、
よくがんばったんだなぁと思う。彼らはよい。

でもそれだけで、
別に萌えはしないしなぁ。

それよりは、
レースを台無しにしたけど、
やっぱりロースヘアピンでオーバーテイクしようとして頭から突き刺さるアロンソ(馬鹿!)とか、
4回もピットストップしながらファステスト出したりして追い上げてたニコとか。
そういう人たちのが、見ていてドキドキしたし、楽しかった。
願わくば、そういう人たちが、最後に、
ドライタイヤを人より早く選択して大当たりーーーー!!!!で、ガンガン抜きまくる展開があれば。
_| ̄|○

残念ながら、そこで、タイヤボロボロでも抜きまくる人がいない
(やろうとするけどうまくいかない)のが、
今年のF1の残念なとこだな。と。

妙に冷めた目で見てしまいました。

そんで、今日、
もしこの人のファンだったら最悪だな、と思ったのが、

キミ・ライコネン。(爆)

いきなりドライブスルーペナルティから始まるし。
格下フォースインディアを、
かる~くパスする気で、
ぶっつけるし!!!!(◎皿◎)

っていうか、
キミはスーティルにひどいことしたよね!!!

さすがに、スーティルが、がっくりきてる映像に涙しました。
なんてこったい。

もちろん、キミもわざとやったわけじゃないんだけど。。。
ここしかチャンスのないレース。
もしかしたら、フェラーリにはさまれて初ポイントっていう、素晴らしい結果が出たかもしれない、
あと9分で。

スーティル~~~~。。゜(゚´Д`゚)゜。

というわけで、ここに

「あとちょっとのところで台無し=スーティる」

という動詞が誕生しました。ちーん。


まぁ、なんていうか、
いろんなトホホが満載でしたね。マッサのクビサに抜かれた場面もトホホだしな。
ニコもガッシャン行ってトホホだし。
今日は、トホホじゃなかった人が生き残ったレースだったのかな。

ま、
それでも、ハミルトンは、がんばった。
っていうか、ついてた。

最初に、やらかした以外は、
安定してましたね。
途中から超楽勝でしたしね。

やっぱ、勝つべき人には、強運がついてるんだよなーーー感心。

それにしても、
マクラーレンて、ほんと、モナコ強い。
何が何でも強い。(笑)

まぁ、昨日の予選の時点で、
何が何でも勝つために、
重タンだったわけですね。
すでに雨予報だったしね。
今回は、マクラーレンの勝ちですね。
作戦も。
ドライバーも。

まぁ、
しょせんたなぼたではありますが、
ヴェッテルが今季初ポイント取れたのだけは、よかったです。
でも、できれば、
ニコに、上位行って欲しかったです。
アロンソに、無理やりなオーバーテイクの末、
上位でレースして欲しかったです。(しつこい)

アロンソなんか、いっしゅん、
誰よりも早くドライはいて、
(ピケは同じタイヤであっというまにつるっといってる中)
めっちゃ期待してたんだけどなーーー。

つうか。

昨日の時点で、
「明日は雨!トラコン無しのモナコで雨!」と
異常に期待した私が悪いんです。(;´Д`)

F1に、ミラクルをあらかじめ期待しちゃだめだ>自分

すみません。
もしかしたら世は「カズキよくやったポイントゲット~♪」モードかもしれないし、
超KYな日記なのかもだけど。
どうか妄想Fヲタのたわごとと見逃してください。
(´・ェ・`)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

モナコ始まりました~

いよいよモナコ始まりました。
さっそくフリー走行2で、
ニコが2番手!!!

うきょーーーー。

それ以外は、順当に、
トップチーム+アロンソ、ですがね(;´Д`)

モナコと来たら、やはり、
ドライバーの腕で番狂わせ!と行きたいところです。
ニコか~やっぱニコなのか~。
(わくわく)

もちろん、こんなときこそ、ドサクサにまぎれて
アロンソにもちょろちょろとがんばって欲しい。
あぁ、なつかしの、
2006年ラスカス駐車・・・。

あんときのアロンソは、
ミハエルに止められるまでは、スーパーラップを刻んでたよなぁ。
今回こそ、魅せてくれるとうれしいんだけどなぁ。
(;´Д`)

せっかく新車投入のヴェッテルは、5番グリッド降格だしさ。
こんなときこそ美味しい琢磨も今はいないし。
今回は、とにかく、ニコ!!!とアロンソ!!!で応援していきます。
ハミオもフェラーリも、とりあえずいいや。(こら)

でもって、土曜は雨なんでしょうか。
どうせなら日曜に雨がいいんだけど、
まぁ、雨で番狂わせなオーダーから始まって、
抜けないモナコでガンガンオーバーテイクってのも楽しいし。
とにかく、波乱のモナコを楽しみにしたいですね。
なんだかんだ言って、
抜けないなりに面白いからなーいつも。

そういや、モナコといえば、
去年、GP後ですが、ちょろりと遊びに寄ったですわ。
そんで、ラスカス前とか、
キミがぶっつけたフェンスとか、
グリッド跡とかで、わーきゃー言いながら記念撮影してきたんでした。
あれ見て以来の初モナコだ!そういえば。

案外、ヘアピンがむっちゃ小さくてビビったんですよ。
え?!こんなとこ曲がってんの?!って。

あぁ、いつかはヘアピンの横にあるホテルから真下のレースを観戦したい。。。
お金持ちになりたいわ。

やはり、モナコはわくわくしますね。
はーあー、ドキドキ。

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

トルコGP決勝

うわぁああ!
マッサすごすぎる。

トルコマイスター!!!!

しかもぜんぶPPtoWINだよ!!!!!∑(゜∀゜)
おめでとうマッサたん。

しかし、あまりに強すぎて、まったく映らないのが、ミハエル風。

それにしても今日は、
マクラーレンの3ストップが面白かった!!!(・∀・)

久々、ハミオに萌えました。(爆)

コース上で抜くガッツも素晴らしい。
キミのピットイン時にがんがん飛ばしたのもしびれました。
久々の際立つ走り。
そうじゃなくっちゃねーーー男の子は。

そんでもって、
スタート時に、がん!と順位を上げたアロンソにも、萌え!
ちょっと軽タンで、早々にがっかりでしたが、
何しろ、いきなり速さを増した、
不気味!ニューウェイレッドブル車に、もしや食われるか・・と不安になりましたが、
なんとか気がつけば、6位。
まぁ、BMWの次には滑り込みました。

・・・ほっ。

まぁ、今日は、最後まで、なんだかんだで抜きつ抜かれつ、
後ろのほうも、
コヴァやピケ子がいたおかげで、
かき回された感じに楽しかったです。

でも、、、、
ヴェッテル、完走はできたが、
なぜあんた4回もピットストップしてるのよ?!

私のドイツのお芋ちゃん。トロロの新車に期待します。
_| ̄|○
ニューウェイ様、こっちにも降臨して。。

それにしても、キミ。
川井ちゃんも言ってたけど、
「最近、手堅くポイント取らなきゃ発言があってちょっとキミらしくなくてつまらーん」と。

そうねえ。
キミといえば、最後の最後まで無意味に攻めて、
意味のないファステスト!(こらエンジン守れ!)とか、
ファイナルラップでいきなりぼかーん!とか、
ファイナルラップでぶち抜いて優勝!(・∀・)とか、

思いがけないサプライズ!がwktkなドライバーだと私も思っていたのですが、
最近は、チャンピオンシップを考え・・
大人になったのね。

いや、別にいいけどさ。
そうでなくては、チャンピオンシップは勝てませんから。(;´Д`)

でも、そんな計算してるキミなんかキミじゃないよ~!!と、
馬鹿っぽいミラクルに期待したくなる、
私はしょせんキミファン部外者か。(爆)すみません。

ま、とりあえず。

次戦いよいよモナコ!!!!

ここでは、ドライバーの腕前で
思いがけないサプライズポディウムを!!!
期待しちゃうぞ!!!

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

トルコGP予選

おおおお!ほんとにマジで、マッサすげええ!!!!

トルコマジで得意なんだなぁ!!!

今回は、またキミが速いのかと思ってましたが、
さすがのマッサ。
なぜか第3セクターが異常に速い!何故だ!何の魔法だ!マッサたん!

つうか、もはや、マッサたんなんてかわいい呼び名は似合わない、(;´Д`)
精悍な若者になりつつあるね。

まぁとにかく、
昨日の予選では、
BMWが積んできてるのかな?ってのがあって、
あとは、レッドブルの速さはホンモノか?!ってことが気になるところですが、
それでも、やっぱり、
マクラーレンとフェラーリの速さは抜けてるなってことで。
(ハミオも、なんだかんだミスって見えたけど、それで3位だからすごいよね)

あとはー、アロンソ。

なんとか、3強を一台でも食って欲しいなぁ。
ここにきてレッドブルまで食いついてきてるし、
ウィリアムズも相変わらずがんばってるし。
とにかく、がんばって欲しいです!!!
(ってよもやアロンソを応援するとは思わなかったよ。とほほ~)(;´Д`)

そういや、ホンダは、相変わらずだね。
今回は、大島さんが来て、
日本のファンを収めるためか、
「琢磨にはそれなりのサポートを」なんて言ってたけど、
それでも、
「一度琢磨を放出して、スーアグがダメになったからってまたホンダに乗せるとか、そういう簡単なことではない」と明言してるし、

だったら、苦し紛れの言い逃れはやめておいたほうがいんでは?!と心配になる私。(;´Д`)

だってさ、どこに救済する道があるのよ。
テストドライバーってことなだけじゃんね。
それならそれで、

「琢磨には、自力でやっていく道を見つけてもらおうと思いましたが、・・残念です」

とか、アグリさんに言ったみたいなことを言えってんだよ。
ここまでファンが大騒ぎすることくらい、分かってて切ったんだろーが。

なんだか、ファンの顔色を伺おうとして、
余計首絞めてる人たちに見えてきたよ。_| ̄|○

なんだか中途半端だな~。
そもそも、シーズン入る前になんとか決着つけるべき話を、
引き伸ばしたから、こうも騒ぎになってるんだし。
ホンダは、どうも、
自分で自分のイメージを悪くする不思議な日本企業ですね。

とまぁ、そんなところで。

今日のトルコ、
マッサが圧勝の予感ですが。
あとは、クビサあたりがどこまで食い込んでくるのかを楽しみに見ていようと思います。
そして、
アロンソ、眉毛呪いパワーで、1,2台は食うのだ!!!

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

なんだかさびしいトルコGP

なんともさびしい、アグリのいない、琢磨のいないGP・・。
どんなに遅くても、いつも琢磨ならなにか見せてくれるんじゃないか、と
わくわくしてたなぁー・・・と、フリー走行の結果見ながら思いました。
どんなに遅いマシンでも、必ずスタートで数台ぶち抜いた。
抜かれそうになっても、一生懸命それを防いで走ってた。
琢磨はどこにいてもレースを、していたなぁ。

いるのが当たり前で、
いないことを考えてなかった。

中嶋ももちろん応援してるけど、
やっぱり、琢磨は自分の中で特別な日本人ドライバーだったんだ、と思う。

あちゃーーー!なことも含めて。
あのスーパー前向き、
誰にでも愛される、
キラキラした目のドライバー。

もう見れないんだ・・と思うと。
少なくとも今年はもう見れないんだ、と思うと。

はぁ・・・_| ̄|○

な感じです。

虚しいなぁ。

そんな中、
フライのQ&Aとか読んじゃって。
バーニーが、「1チーム減って広くなったね!(・∀・)」とか言ってるの読んじゃって。

なんだか虚しさ倍増。

フライは、「俺がSAFつぶしたわけじゃないよ!俺は存続に奔走したよ!」とか
言う傍ら、「ホンダ技研のリソースが集中できてよくなるかもね」みたいなこと言ってるし。
もう腹立てる気力もないし、別にどーでもいいやーって気分ではあるけど、
ホンダの技研の中の人たちにとって、
もしかしたら、
真のレーススピリットで、wktkしながら作業できたのって、
アグリのほうだったりしてね・・とちらりと思っちゃったり。

だって、少ない予算で、
いかに速くするか、技術を競うなんて、
まさに古きよき時代のホンダスピリッツ。

企業の面子が・・とかそういうめんどくさいことが関係ない分
技術畑の人たちには、萌えな物件だったんじゃないかなぁって。

たぶん、一番悔しいのは、
リーフィールドのスタッフであり、ホンダ技研のスタッフなんじゃないかな、と思う。
なんだかなぁ。。。


とまぁつらつら書いてるうちに、
フリー走行始まりましたね。

トルコ今年は早いですけど、
マッサが得意なんだよね。ここ。

でも昨日までの走りを見てると、キミが速いみたいね。
フェラーリ速そうだなぁ。

でも、今回も引き続き、
チャレンジャー・アロンソをひそかに応援する私。(;´Д`)

できれば、7位以上を取って欲しい。

今宮さんも書いてたけど、
アロンソが上のほうにいるとレースが引き締まるって。
そうだよねーー。

マシン差をなんとか自分の力で乗り越えようとするドライバー。
そういう珍しいドライバーは、いまやアロンソだけなのかも、と。
その覇気、応援したいと思います。

もうそれ以外は、順当に圧倒的な差でフェラーリワンツーの予感なのでね。
なーんかどんでん返しないかなぁ。

あ、今回こそは、ヴェッテル完走してくれーーー。(切実)

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

スーパーアグリ撤退

なんてこったい!!!!!!

GW、海外から戻って、
最初に成田で見た最初のF1ニュースは、

スーパーアグリ撤退を発表。

_| ̄|○

いや・・・・

なんてーか。

即時撤退。
ですか。

すでに、トルコGPにいるはずのマシンが、
ホンダのファクトリーに納められただの、
いろんな不穏なニュースに心配してましたが。

いざ本当に、本当に撤退、となると、

なんというか、やりきれない気持ちになります。

しかも、
あとからあとからニュースを見れば、
ホンダのニックフライが、調子に乗って、
SAF1のコンテナをイスタンブールで締め出したり、
まとまりかけてたワイグルとの契約にケチつけてつぶしたとか、

出るわ出るわ、
ニックフライの妨害工作。

アグリさんも、フライに関しては、
「お前はホンダのCEOじゃねーだろっ!」と不快感あらわなコメントだしてるみたいだし。

なんなんだよ?!ニックフライ。
自分がホンダで結果出せなくてクビがやばいからと言って、
何の破壊工作?

日本人にとっては、
スーアグのほうが、ホンダよりかよーっぽど、
ガッツのあるホンダスピリッツの体現者だったんだよ!!!!!!

ロスが来たんだからフライこそ
さっさとホンダから出て行け!!!!(怒)

となんとなく、
やり場のない怒りを、どーしてもホンダに向けてしまう。
いや、逆恨みってのは、重々承知の上ですが。
_| ̄|○

だってさ・・・・

ホンダが琢磨を乗せたくて、
あわててアグリさんに参戦早めさせたわけじゃん?
完全にホンダのお抱えチームで来たわけじゃん?
イメージいい間は、
さもSAF1もホンダの家族です!みたいな記者会見してさ、
いつも2チーム合同で、琢磨の人気でうはうはだったくせにさ、

撤退に当たっては、
リリースも、他人事。

「報告を受けました」

だってさ。

「自立できないためやむなく」、

だってさ。

しかもアグリさんだけの会見だよ。

なにそれ。

明らかに、今年初頭のホンダ本社の人事異動で、
F1を守る人が飛ばされて、
その影響なだけじゃんね。
そのうえ、資金援助する人にもさんざん口出して、
潰すだけ潰して、結果は、
「借金返せ」「お前は他人だ」と来たもんだ。

まぁ、フジテレビあたりも、今年は、
中嶋Jr祭りにシフトして、
琢磨の利用価値もなくなったと判断したんだろうけど。

そういう、企業のエゴがまる見えですよ。ホンダさん。

あーなんかねー・・・

_| ̄|○

ホンダだって、そりゃ慈善事業じゃないんだから、
しょうがないとは思う。
でもさ、
今回のは、なんだか見え方が最悪だね。

スーパーアグリのファンは、すでに、
ホンダ本社前で抗議デモを行ったというし、
(いいぞ!がんばれ!!!SAF1ファン!)
トヨタもホンダもいっしょくたに、

F1ファンの心を踏みにじっても、
企業の収益ですか。そうですか。

そう言いたくなる。

今のホンダはしょせん、トヨタといっしょだ。
車売りたいからF1やってるだけじゃん。
エコイメージで、
エコカー売りたいだけじゃん。

マーケティングじゃん。

もう、ホンダは、
夢なんか、語るな。
宗一郎さんの夢を、お前らが語るな。
レースの夢を、

地球マシンのホンダなんかが語る資格はない。

そう思う。


せっかくロスが行ったばっかだけど。
今のホンダは、やっぱり応援する気になれない。

今の、そうだな、
日本のホンダ本社が嫌い。
だから、トヨタといっしょで、応援する気になれない。。。(´・ェ・`)

あとは、スーパーアグリチームの一部として、
琢磨も丸ごと、どこかの優良オーナーに買い取ってもらって、
日本人ファンはそっちについてく、
そういう図式を期待します。
全世界的にも、
何気に人気の下位チームだしね。
ホンダの手を離れれば、
むしろいいかも知れん。


とりあえず。

スーパーアグリ、おつかれさま。
琢磨よくやった。

私は、あのチームのことは、好きでした。
いっぱい熱いレースをしてくれて、
泣くほど感動したこともあった。

あれこそが、

レース魂だと、教えてくれた。

短かったけど、
見れてよかったと思います。

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。