スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーレーンGPその後・・

今ようやく、仕事の合間ができたので書きます。
(でも徹夜明けのため大変ネガティブ発言するかも・・・)(;´Д`)

朝、さっそく見た携帯のF速のニュースから。

アロンソいわく、
「マシンもコントロールできてたし、作戦も大成功だし、勝つべくして勝ったって感じだネ。バックマーカーも、僕にはすんなり譲ってくれたけど、ミハエルにはそうじゃなかったみたいネ。おかげで差を広げることができたヨ!(ちょっとだけ意訳)」

・・・・・_| ̄|○

アロンソ、ほんとミハエル嫌いだよね。
読むなりブルーになるコメント。
そうか。ほんとミハエルって、サーキットの嫌われ者だな。(去年はマーシャルに意地悪されてたし・・今年はバックマーカーか・・。)


まぁ、ポディウムで
あたかも自分が1位かのようなポーズを、天然でとっちゃう人ですから。(;´Д`)

コラ兄さん、あんたは1位じゃないでしょ!

いまだにチャンピオン気取りの37歳天然オヤヂ・・・なんて

いまどきの若者アロンソにしてみれば
ウザイ以外の何者でもない!!!(爆


ということで、ちょっとだけ、アロンソに同情します。
なんかね~華があるんだもん。ミハエルは。
いきなり復活でPP取ったりさー。
第2スティントしょっぱなで重タンなのに馬鹿っ速タイム出してみたり、キラリキラリと魅せてくれるよッ!!!!


まぁ~、アロンソも、ミスはないし、
戦略を完璧遂行だし、系列でいうとミハエルの後継なんだけどね。
やっぱ、サーキットにミハエルは一人でいいやってーか。(;´Д`)
完璧で抜けないヤツが二人もいたらつまらんでしょ。

大体、ミハエルは、完璧ターミネーターなだけでなく、意外とF1馬鹿なお茶目さんだから。なんか・・・・華がある。

すまん、アロンソ。
あんたがアンチミハエルでなくても。
同じ系列ではキャラに魅力がいまいち感じられないんだよ。(余計なお世話ですけどね)



ちなみに、日本人って、
キミとかぜったい好きだよね!
苦境びいき。判官びいき。
で、私も好きです。
それに加えて、キミの精神力の強さ、腕っ節の強さには惚れ惚れ。
ビリから3位へ鬼の追い上げ。
魅してくれるよ~~~キミたん。まじで惚れる。(ミハエルの次に)


あと、ロズベルグ!!!
ほんともう大注目です。
いや~、クルサード、クリエン(この子もひそかに応援してるんだが)とバトルったときはぎゃーッ!!!(歓声)を上げてました。昨日のレースでは、途中からLTでアロンソ鉄板だな・・と思ってたんで、後続のバトルを楽しんでました。(;´Д`)


笑ったのは、バリチェロVSバトン。
なんか・・・微笑ましかった。
楽しそうなんだもん。
よかったね、バリ。チームメイトとバトルさせてもらえて。
(結果はいまいちだけど)


そういや、トヨタ、なんだったんでしょうね。
兄を愚弄する弟に顎の神様から天罰ですかね。
顎を軽んじると恐ろしいことになりますよ。


あと、琢磨。
すごいよ!完走。
(地上波がどんな祭になってたかは知らないけど)
ある意味、今年は、人にぶつけない記念すべき一年になるかもね。(;´Д`)
それはそれで大した成長です。

いやでも。完走マジですごいと思います。
正直、うそ!!!って思った。
さすが琢磨だね。うんうん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。