スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながらオーストラリアGP

もう今さらってな雰囲気もありつつ。
見ましたよ。兄さんのクラッシュを!(;´Д`)


っていうか、前も言ったとおり、私リアルタイムはフランスで見てたんですが。やっぱしなんか国際映像の切り取り方が微妙違うなぁと。

フランスで見てたときの印象は。

あああああ第1スティントでミハエルトロ牛に追いつかれたっ!しかもええええ!マレーシアで琢磨に押さえ込まれたリウッチに!!!抜かれた!!!ぎゃぁあああああッ!!!ってな生中継だったですよ。

日本版(CS)では、気がついたら抜かれてた・・でしたけど。
フランスでは、ええもう、こってりと。
ミハエルが遅くてトロにいたぶられながら抜かれるシーンをたっぷりと。見せていただいてたんですよ。_| ̄|○


ちなみに、そのときの私の腐った感想は。
赤い貴婦人が、下郎の者に、ああああ!!!はさまれて陵辱されるぅううう!!!ってなもんでした。ええ。ナチュラルに。(酒も飲んでないよ)


それぐらい、ショッキングだったんだよ。
ミハエルがりうっちにに抜かれるところは。


でもさ、第2スティントは、すごかったですよね。
あれよあれよとラップタイム刻んで。
あっという間にバトンに追いついた。
もう鳥肌モノだったですよ~。
きゃあああああッミハエルキタ━(゚∀゚)━! ッ
ってなね。

だからこそ、あのクラッシュは一体なんだ?!ってな感じで
がくーっといったんだけどさ。

しかも、やはりというか。
ご本人もお認めのように。
バトンの背後のスリップストリーム入ってアンダーステア出したって・・・
あんた、いくつですか。37でしょが。最年長さんでしょー?!


むむ~・・・・


なんだかね。
やっぱりチャンピオンシップはもう無理だよね・・・ミハエル。

なんかそれが分かって切ない週末だったよ。

でもさ、

その後何日もたってるんだけど。


やっぱり、


・・・・・

ミハエルを引退まで応援するぞーコラァ!!!!


ってな気持ちですか?
ええ、もう、ここまで来たら一蓮托生ですわ。
なんか、肝も据わってきたちゅーか。

やっぱし、
今の私には、他のカッコイイ人応援する余裕がない。
キミとかアロとかごひいきだったら超幸せ(ノ´∀`*)なんでしょうが。

でもさ、でも。
なにがなんでも。
かっこ悪くても。
クラッシュしてトヨタのピットに入り込んじゃっても。_| ̄|○
やっぱし、ミハエルがいる限り、私の目はミハエルを追うんだよっ!!!
と分かった。

かっこ悪くてもいい。
みっともなくても、
情けなくても、
痛々しくたっていいんだ。

ミハエルがいる限り、
ミハエルを死ぬ気で応援するんだ・・・


・・・・そんな風に思ったこのGPでした。

ってなわけで。
とんでもない結果のわりに、元気にミハエル応援する私なのでした。

っていうかさ。
私としては、
ほどほどの結果に満足だってにこやかコメントするよりかは、
悔しそうに、トヨタのピット裏に消えていくこわ~い顔のミハエルのほうが好き!!!!ってなことがあるんですけどね。

そうだ!悔しがれ!ミハエル。
そんでもって、イモラで追い回せ!!!!

引退を決めようが、
あと何年生き恥を晒そうが。
ミハエルを応援するからなっ!!!(←かなり迷惑)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。