スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだこの写真・・

ミハエルファン以外にはどーっでもいい話。
すんません。

この写真を見た私。

な、なんだ?!このハリウッド映画のひとコマみたいな写真はッ!!!
(;´∀`)

って思ってしまった。
だって~超ハードボイルドなお顔の上、
手に銃持ってない?え?違うの????


「バカにしやがって!今から、ルノーに殴りこみ行ってくる!」
「あ、あにき~待ってくれよ~あにきがいなくなったら跳ね馬組はどうなるんだよぅ」(byマッサ)

・・・って、あれれ。いつの間にハリウッドマフィア映画が任侠モノに?!

まーでも、兄ちゃん映画出るちゅう話もね。ありましたしね。
こんな写真を見てると意外といけそうに思えますが!
でもね。
兄ちゃんがこんな険しい顔すんの、レースがらみのときだけだから!
普段はジェントル&マイルド&ラブラブスマイル男だからなぁ。

険しい顔撮りたければ、成績不振のテストに乱入して撮るしかねーな。ま、気が立ってる兄ちゃんに車で轢かれてもおかしくないけど。_| ̄|○


ところで、

さっき、ようやく録画してたGPNEWS(しかも#1だし・・)と「こちらスーパー広報室」(略!)を見ましたよ。

ニュースは、・・・・ここまで後から見ると意味がないよねって感想で。(じゃぁ早く見れよ)スーアグ広報は、


番組時間ギリギリまで引っ張ろうとする苦労がにじみ出てるぞ!
大丈夫か?!>制作陣。
スーアグの2レースで1時間50分は、話題に詰まると思う・・。
(それにしても、長々と去年11月のアグリさんの参戦表明インタビュー流したのに驚いたよ。もう何回も見てるってそれ。)

まぁ、「こちら跳ね馬広報室!」をやったとしても、
機密事項が多くて取材出来ないとか言って困りそうだけど。
けっきょくはミハエルの犬!とかミハエルの妻!とか映すことになりそうだ。(;´Д`)
はたまた、「今だから語るフェラーリ・・」とかやるのどうかな。
マンセルやアレジの語る跳ね馬。
エディとバリチェロの語る、「俺が見たシューマッハの真実」・・・


う~~~ん。見たいような見てもしょうがないような。
馬鹿なこと言ってないで早く寝なきゃ・・。

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。