スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダGP後日談

ええ、いろいろ吹っ飛ばしてミハエルしつこいっ!ってことだけウキウキ書きすぎました。反省。

えっとまずは薄幸の北欧ウルフことキミ・ライコネンですが。

なんか一回目のピットストップでクラッチ壊れてたんだね?
それはペースが上がらないわけだ。
どんどん離された上にミスも連発してましたが、
あのタイヤかすだらけの砂利道か?!つーくらいスリッピー(つかトリッキー?)なコースを必死でアロンソ追撃してたんだからしょうがないです。「2位でも3位でも優勝以外は意味がない!」とは、もはや選手権をあきらめてるが故の悲壮な決意の言葉ですね・・。

でもね、なんでか、アロンソをまともなバトルで抜けるのはミハエルじゃなくてキミのような気がしてるのよ。ミハエルはマシン差とピットと完璧ラップで抜くけど、コース上では抜けない気がする・・。その点、もしかして・・?と一縷の希望を抱かせてくれるドライバーは、キミだと思うので。今回、キミが抜いてくれたらさぞすかっとしただろうと思う私です。(;´Д`)

そんで、ホンダ勢。

バトンが迷走してますね。
おいおいってくらい遅い。いや、速くない。
シルバーストンでは、「何が悪いのかも分からない」くらい、
とにかく何がなんだか分からんチームになってましたが、
今回は、渦中のウィリスはもちろん、中本さんも来てないし。
どうなるの?!ホンダ?!って感じです。
それでも、ほかチームのフレキシブルウィングチェッカーは健在か。今回はBMWにロックオン!ですね。だから人のウィングはいいから自分とこなんとかしなさいって。(もしくはルノーの穴を探せ!!!)

フレキシブルウィングといえば。
今回跳ね馬さんちも、フリー3回目最後ぎりぎりまでウィングあれこれつけかえて。お出かけ前のマダムの羽根帽子かと思いましたよ!(;´Д`)「奥様はやくお出かけを・・」「あぁ~んどのお帽子にするか決まらない~」

で、なんとかストレートスピードでは速さを維持した模様。
よ、よかった・・・・(←何気に信じていなかった跳ね馬ファン)

あとはー、・・・トヨタ!

最近になって、トヨタ今年の低迷の功罪は東京本社にあり!っていうサラリーマンな話を聞いてしまい。現場に同情的になった上、トゥルーリがなんとか契約続行できそうなことで、すっかり応援ムードです。
まさに、「レースは東京でやってるんじゃねぇ!現場でやってんだ!!」って感じですね。レース好きでもなんでもないサラリーマン親父たちには、タイヤサプライアーをマシン設計後にいきなり変更されることがどんなに命取りなのか分かってなかったと。_| ̄|○

ま、なんとかようやく浮かび上がろうとしているトヨタ陣営。
ヤルノレーシングスクール、ヤルノトレインは迷惑ですが、がんばって後半戦盛りかえしてほしいです。

それにしても、テストでもフリーでもあんだけ調子よかったBMWはどうしちゃったんでしょう???
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。