スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツGP決勝~!

【ドイツGP決勝】
1 5 ミハエル・シューマッハー フェラーリ248F1 BS 67 2 2
2 6 フェリペ・マッサ フェラーリ248F1 BS 67 2 3
3 3 キミ・ライコネン マクラーレンMP4-21・メルセデス MI 67 3 1
4 12 ジェンソン・バトン ホンダRA106 MI 67 2 4
5 1 フェルナンド・アロンソ ルノーR26 MI 67 2 7
6 2 ジャンカルロ・フィジケラ ルノーR26 MI 67 2 5
7 8 ヤルノ・トゥルーリ トヨタTF106B BS 67 2 20
8 15 クリスチャン・クリエン レッドブルRB2・フェラーリ MI 67 2 12
9 7 ラルフ・シューマッハー トヨタTF106B BS 67 4 8
10 20 ビタントニオ・リウッツィ トロ・ロッソSTR01・コスワース MI 66 2 16
11 14 デイビッド・クルサード レッドブルRB2・フェラーリ MI 66 2 10
12 21 スコット・スピード トロ・ロッソSTR01・コスワース MI 66 2 19
13 19 クリスチャン・アルバース ミッドランドM16・トヨタ BS 66 2 21
14 18 ティアゴ・モンテイロ ミッドランドM16・トヨタ BS 65 3 18
9 マーク・ウェーバー ウイリアムズFW28・コスワース BS 59 3 11
22 佐藤琢磨 スーパーアグリSA06・ホンダ BS 38 2 17
17 ジャック・ビルヌーブ BMWザウバーF1.06 MI 30 1 13
11 ルーベンス・バリチェロ ホンダRA106 MI 18 1 6
16 ニック・ハイドフェルド BMWザウバーF1.06 MI 9 2 15
4 ペドロ・デ・ラ・ロサ マクラーレンMP4-21・メルセデス MI 2 0 9
23 山本左近 スーパーアグリSA06・ホンダ BS 1 1 22
10 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズFW28・コスワース BS 0 0 14


うわぁああああああッ!!!!
自力チャンピオンの目
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


マジで、冗談抜きで、
ここまでやると思わなかったよ跳ね馬!!!
さすがだよ!!あきらめない男ミハエル・シューマッハ!

っていうか。
今日は、キミがたったの10周でピットインして
マクラーレンの伝統芸・ピットミスで勝手に脱落してしまって(´・ェ・`) からというもの。

ミハエルは心配ないからOK!!!
アロンソとの間にいるヤツ全員応援しなくちゃなんないっていう大変忙しい決勝で。(;´Д`)

それどころか、アロンソ抜いてくれそうなヤツはみんな味方!!!
ウェバーもトゥルーリもフィジケラだってみんな応援しちゃったよ。

・・・でもね。

やっぱり期待に応えてくれる最強ドライバーを応援し慣れてるせいで。
異常にハラハラしちゃったよ!!!_| ̄|○
なんていうか、ミハエルは、何があっても、絶対なんとかしてくれる。大事な場面は期待した120%でやってくれるってな安心感があるんだけど。他のドライバーはそうは行かないじゃない。
(キミの場合は、マシンとチームがね・・・)
だから、手に汗握るちゅうか。

あぁ、ある意味、アロンソも、
本人は絶対ポカしないドライバーだから、
他の人がポカすると確実に上がってきちゃうって言うか。

で、本日も、5位フィニッシュと。

ま、もちろん、ミハエルとの点差が11ポイント差に縮まった!!のはめでたいけど。もうちょっとで10ポイント差だったことを考えると。ちぇっ・・・って感じですね。(あ・・・強欲)


ま、そんな見方してたせいもあるけど。(;´Д`)

今日のレースはそれでもなかなか目が離せなくて面白かったですね。
オーバーテイクもバリバリあったし。
そう!ホンダが頑張ってた!!!
バリチェロがアロンソ抜きにかかったときはまじでしびれた。
ミハエルのためにそこまで・・・ありがとう。(絶対違うけど)
相変わらずバリチェロ見ると、ミハエルとの関係性で見てしまう私。ごめん・・・バリ。
そういや、最初のころバトンもアロンソ抜いたよね。あれも気持ちよかった。

でも、最後の方で、バトンをキミがオーバーテイクしたシーンはさすがッキミ!!!!と叫んでしまいましたね。

やっぱ、バトンも巧いけど、
キミのズバッと抜いていく水際立ったドライビングはゾクッとしますね。なんていうか、「抜ける」って気がする。いつも。
そういう風に私に思わせてくれるのはなぜかキミだけなんだよなー。
不思議。(ミハエルはあんまし抜くドライバーじゃない。ゾクッと来る場所が違うんだよね。・・・と言いつつ、そんなミハエルが抜くとゾクッとどころじゃないんだけどね。えへへ)

ってことで。
今日は、もちろんミハエルが完璧に勝ってくれたのに加え、
キミがズバッとオーバーテイクしてくれたおかげで、
とっても満喫しましたよ。

あ!!!

それと。
今日何気にすげーって思ってたのは、ラルフ。
最初からぶつけたりして、ピットに計4回も入ってるんだけど、
出てくるたびにガンガン攻めて最後は周回遅れにしてくれた兄ちゃんもオーバーテイクして9位に浮上。

エライ!!!エライよ弟!!!

地味に頑張ってたラルフに何気に注目でした。


さて。
決勝後のおまけですが。

ミハエルがマッサをとっても気に入ってるのは良く分かりましたよ。
なにしろ、フィニッシュしたあとのチームラジオでもマッサを褒めてたミハエル。プレカンでも、目下のライバル・キミを隣に置いて、
マッサの肩を抱き、「最高のチームメイトだよ!」と。
なんかキミに見せつけるような行為に見えましたが。

どっちにせよ、私としては、
ミハエルが残留してくれるって言ってくれないともう
明日も生きていけないような状態なので。
はやく残留するってゆって!!!!お願い!!!


とか言ってるうちに、地上波も始まりました。
なんだか・・・・相変わらず仰々しいオープニングですねえ。
っていうか、ミハエル最後って言うなーッ!!!!

・・・・あ、そういや、琢磨のこと言い忘れてましたよ。

琢磨・・・・残念。
新車初戦で完走できたらそれはすごいって感じでしたけどね。
まぁでもよく走りました。
リタイヤするそのときまでモンテイロを従えてましたしね。


さて。
なんかいろいろ書きたいことがあった気もするけどひとまず。

ミハエルが自力チャンピオンの可能性が出来たって言うのは
めでたい!!!!!

このまま兄ちゃん連勝して、鈴鹿でチャンピオン決めて!!!
(果てしない強欲)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

今回は見所が随所にあったような気がします。
しかし・・・。
相変わらずマクラーレンはトラブルが多すぎ\_(-_- 彡
キミが可愛そうになってしまいました。
そー言えば、ホンダはピット作業マトモだったなぁ。

そろそろ、鈴鹿の準備時期なんですが・・・。
今年は転勤で日本最南端の県に居るので無理っぽいです。
毎年、3連ちゃんだったのになぁ・・・。

>座敷さん
そうそう今年のでしばらく鈴鹿はお別れですね。
私も、チケット入る予定なのですが、もし入らなかったら・・・・どうしよう。
いや、根性で。どっかからもぎ取ってこようと思ってます。座敷さんは行かれないのですね。残念ですね・・
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。