スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツGP後日談いろいろ

ホントは、後日談先に書くつもりが。
またしてもウィリの談話のせいでカーッとなって先にミハエル話書いちゃいましたが。

恒例(と開き直る)、
GP後冷静な目でいろいろ振り返ろうのコーナーです。(;´Д`)

まずは、ルノーのマスダンパー騒ぎについて。

これは、ルノーの今回のぐだぐだぶりで、FIAもさすがに
「うわっとこんなに影響出るもんだったのか!!」とビビッたのか。
とりあえず、ハンガリーGPでは使用を「黙認」するそうで。
なんじゃそりゃ!!!!って、アロンソが腕振り上げて怒りそうな展開ですねえ。

ホント、ほとんど、ミハエルに夏のボーナス6か月分とかをあげたって感じじゃないですか。ルノーにしてみれば、せっせと貯めた小銭を4ポイント分(2レース分か)召し上げられたってこと。ははは。なんかFIAってつくづく悪徳お代官さまだな。(;´Д`)

まぁ、これで延々ルノーがダメになって
シーズン終わりに、
「マスダンパー最初はいいってゆったのに!FIAのばかっ!!」とか
「FIAはミハエルとフェラーリばっかえこひいき!!」とか言われるのもめんどくさいので、(いままで散々言われてるからいいけど)

ま、

次戦、マスダンパーつきのルノーをミハエルがコテンパンにすれば、
いっそ気持ちが晴れ晴れしますよ?!

とか思ってたりします。
そういう意味では、ハンガリーGPで「黙認」は、いいことかも!!
だって、マスダンパーなど関係なく、
跳ね馬もミハエルも強いんだい!!!!!(`皿´)


てなわけで。
とりあえず、自力優勝可能になったからには、
「マッサ頑張れ~」とか
「他のドライバーの皆さんもささごいっしょに!!入って入って!!」
とか気にしないで、ミハエルのみを応援すれば良い訳で、

顎ヲタ精神衛生上も大変よろしい!!!
ありがとうハミー!!!ありがとうミシュラン!!!(;´Д`)

という話と。

ミッドランドがフレキシブルウィングで
リザルト剥奪キタ━━━━ヽ(゚ー゚ )ノ━━━━!!!!

っていうか。ミッドランド。
そんなにSA06を恐れてたのか!!!笑
しかも、いまや時代遅れの疑惑ウィング装着!!
えっと・・・ミッドランドさん、
もしや、もうそろそろ使っても誰も気づかないよね?とか
姑息なこと考えてました?!!!

いやいや、リザルト抹消つっても、誰もポイント獲ってないからなんなんですが。

これはこれはスーパーアグリにしてみれば朗報!!ですよね。
だって、次戦、ミッドランドを抜けることはこれで明白ですもの。
ズルしないミッドランドは、おそらくSA06といい勝負!!
そしたら、そこは琢磨がズバッと行くわよ。
本来あんたたちよりずっと速いドライバーなんだからねっ。


それからそれから。

キミについて追加。
キミは、どうやら予選Q3からして、燃料積み忘れ?!だったっつー噂を聞きましたが。ホントかな。
最初のピットストップ10周だもんなぁ。そんなに短く切る意味が分からない・・・。タイヤもそこまでへたらんだろうて。(ま、第1スティント相当攻めてましたが。やけっぱちか)
そんで、痛恨のピットミスで5秒ロス。
その後バトンを抜いて3位表彰台はよかったけど。
そういや、レース後パルクフェルメで、
キミが消火器持ってマシンにぶっかけてた件。

誰も解説してくれなかったからさ~なんだなんだと思って見てたんだけど。そういや、その直前、ミハエルが、キミのMP4-21をなんだかしげしげ見てたよね。「何観察してるの?」と思ってたけど、
思えばあのとき、
「あの~隣の者ですが、お宅のエンジンオーバーヒートしてませんかぁ?」って感じだったのかも?

とにかく、キミの愛車精神?なのか、それとも、
「見てください!聞いてくださーい!こんな燃える寸前のマシンで僕走ってきたんですよぉ」っていうアピールだったのか。

クールで皮肉屋のキミのことですから、後者のほうな気もしますねぇ。


さてそんで。


フィジコはチームオーダーだったの?!の件。
そういや、途中アロンソとフィジコの順位が入れ替わってましたが、
あれは地上波では、もっぱら
「フィジコチームオーダーでアロンソに順位を譲ったんでしょうねぇ」ってことになってた!ので。あちゃこちゃで、
「アロンソ!フィジコに謝れ」ってなムード爆発中ですね。(;´∀`)

いや、私、正直その瞬間見逃してるんで、(アロンソ以外を応援することでもう手一杯で)、ホントにどうだったんだろうって感じなんですが。それでも、こないだアロンソ、
「フィジコの助けが俺にはない。(ミハエルにはあるけど)」みたいなことコメントしてたので、

よかったじゃん、アロンソ。手助けしてもらえて。(・∀・)ニヤニヤ

ってな意地悪も申し上げたくなります。
アロンソって、いい意味でも悪い意味でも、まだまだ青い。
(青きニュータイプというより青いニュータイプ)
清廉潔白に勝ちたい、正々堂々とタイトル獲るんだって気概はよく分かる。ミハエルがダークサイドの帝王だけに、その自負がやたら強いのも分かる。

でも、自分の腕っぷしだけでタイトル取れるとか思ってるうちは甘いんじゃねーの。前出のコメントも、どっちかってゆーと、フィジコ批判ではなくて、ミハエル批判な気がした。

ミハエルは、(いままでも)自分ひとりじゃなくて、チームに勝たしてもらってる。セカンドが手伝ってるんだけど、俺は違う。俺は1人で戦って、タイトルを手にしたんだ!!!ってね。

アロンソは大体、なにかと美意識チックなこと言うよね。

ミハエルはやり方が汚いとか。(自分はクリーンだ)
キミとかバトンとかまじめに乗ってないとか。(自分はまじめだ)
でも、そんなに長くF1にいたくないとか。(かっこわるいから)

すごく、自分がどう見えてるかを意識してる子の気がするんだよな。

そもそも、負けそうなレースのときは必ず、先手打って、
「ここは負けてもいいんだ。だって2位8ポイント獲ればいいし」って言うし。
その辺も、「かっこ悪くいたくない」っていう気持ちの表れだと思う。


で。

今回のフィジコの件。
おそらく、アロンソにしてみれば、いたくプライドの傷つくことだったんじゃないかな。順位譲った云々は真偽のほどがあるんだけど、結果的に、フィジコにトゥルーリから守ってもらっちゃったりしてるし。それでも順位は5位だし。

マスダンパーなんか関係ないよといった手前のこのダメ結果。

おそらく、美意識君アロンソは、
自分の頭かきむしるくらい、眉毛かきむしるくらい、
腹立たしいことだったんじゃないかと推測してます。

だーかーら。

そこが青いんだよ。アロンソ。
ミハエルにマシン突っ込まれたくらいで腕振り上げたりして怒ったりして。そんな汚いことは許せない?
でもさ。ミハエルは汚いし大人気ないけど、それでも勝つからな。

自分が何言われても、
見た目かっこ悪くても、
ドライバー仲間に嫌われても、
勝ちたいんだうおりゃぁ~ッ!!!!っていう気持ちは、本物だから。

それを越えなきゃ、本当の意味で勝てないんだと思います。
アロンソ、こっからが踏ん張り時ですね。
なにしろシーズン当初から分かってたことだけど、
こっからが精神的につらいところだ!!!
もうだいぶイライラしてるけど、
ミハエルの挑発に乗ると、頭突きしてレッドカードだよ~
その男は危険だからね(笑


てなことで。
長々書きすぎ。

あっと、最後に。
不治テレビの地上波ニックネーム。

ミハエル→逆襲の赤い皇帝
バトン→プリンスオブホンダ
と改名されたのはいいとして。

「あすなろF1ドライバー・山本左近」


・・・・・・_| ̄|○

もしかして、「あすなろ白書」?
現役大学生だから???

だったら
「単位ギリギリのF1ドライバー」とかにしとけよ。(;´Д`)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

大好きです、このサイト!すっごく面白くて毎日のように読ませてもらってます♪
ミハエルおめでとーう!!私もミハエルみたいにぴょんぴょんしながら喜びました(笑)
このまま勝ち続けて欲しい!そして、、辞めないでーーー!!!!(泣)

>nozさん
ありがたいお言葉・・感激です。ありがとうございます。ますます調子に乗って書いちゃいますよっ(;´Д`)
それにしても、ミハエル、去年が嘘みたいな力強い連勝!!!もううれしくて頬ゆるみっぱなしです。でも・・・・ホントやめるのはやめてほしい。_| ̄|○

マスダンパーってこんなにも影響あるんですねぇ~。
甘く見ていました。
ルノーがマスダンパー次から付けてまた上位に食い込むようになれば
フェラーリはいけるとしても他のチームがまた手も足もでなくなる?
=アロとミハのポイントが縮まらなくなる。
=結局アロ逃げ切りタイトルゲット!!
=ミハ引退・・・・・・・・。(縁起でもない)
ってなことにならなきゃいいんですが。
マクラーレンもちゃんと走ってバビっとピット作業こなしてさえくれれば
キミのキレキレ走行がみられると・・・。(まぁ、キミの運では・・・)

アロンソは本当に自分大好きですよね^^;
F1での「勝つ」ってことを履き違えているような。

「あすなろ~」
もちょいなんかないのか(笑
「単位ギリギリのF1ドライバー」でおけーデス(≧ω≦)b OK!!

>にっくさん
マスダンパーだけじゃなくて、新リアサスにも問題があって、タイヤにブリスターが出てたみたいですね。でも、マスダンパーのおかげで速さが落ちてることはルノーのパットシモンズも認めてるみたいです。次回またルノーが速いと・・・・ますます激戦だなぁ。わくわく。
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。