スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1GPニュース(8/11)

意外と見る時間がなくて1週間遅れでF1GPNEWSを見ました。

と言っても、今回は、
お客様としてホンダの中本さんが来てたんで、
川井ちゃんの毒舌も、
大林さんの顎ヲタぶりも控えめ。

ホントは、ハンガリーをネタに、
川井ちゃんの「ミハエルばーかばーか」攻撃に大林さんと一緒に耐える・・という構図を想像してたんですが。
いやそういう意味では、ハンガリーのタイヤ替えしなかった事件は
わりとさらっと説明されてました。

ま、でも改めてダイジェストで見ちゃうと、
「あ~・・・ミハエルなにやってんの」って思ってしまう。(;´Д`)
ごんごんぶつかってるし。
川井ちゃんも、「ミハエルはおかしかった」ゆってましたね。
そうだなぁ~そもそもフリー走行からケチつきまくりでアロンソもミハエルも両方なんかおかしかったんかもな。

でも、中本さんが当然冷静で。
「勝ったのはうれしいけど、実力がついたってことじゃないから」と。
でも、ハンガリー前、実は自信はあったらしいけど、自信ないですって言ってたしなぁ。
中本さん見てるとほんと日本人て謙虚つーかガリ勉だよなぁと思う。(;´Д`)

ところで、今回見ててマジか!って思ったのは、
川井ちゃんの「政治だよ政治!」って話。
まーそういう見方も出来るよって話だと思うけど、
ハンガリー決勝でアロンソの前にあたる13番グリッドのクリエンがピットスタートになってガラ空き、アロンソのスタートが楽になった件について。

あれは、ルノーエンジンをもらうことになった(もしくは狙ってる?)レッドブルチームからの「贈り物」である、と!!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


いやホントだったら、政治ってのはすげえなあ。
つうか、川井ちゃんてホントその手の話するときイキイキしてるよな。
腹黒い者同士しびれるんだろか。

ところで、今回も川井ちゃんのプチカマかけがありました。

中本さんに、
「ほら、ドライバーとチームが両方同じ国籍なら国歌は一回ですむわけですよね?だから、琢磨をホンダチームに戻せばぁ~」
で、思わせぶりに中本さんを見る川井ちゃん。なんだか目線が外れて動揺する中本さん。

んんんん???

もしかして、そんな話がパドックでは発生してるんか?!

って言っても、来年までは2人とも契約残ってるしなぁ。
琢磨も、来年スーアグでせめて中盤グリッド。で、たまに上位に上がってくるくらいのパフォーマンスを見せてくれればなぁ。

いつかは実力でトップチームに返り咲くことを願ってやまないです。
実力でね。

さて、さて。

番組とは関係ないですが、
ジャックがミハエルに「記憶に残らないドライバー」とか言ってケンカ売ってみたり、「クビサじゃなくて俺にすればよかったのに・・」とBMWに負け犬の遠吠えしてみたり、かと思えば、あんまし望まれてもいないようだけど、「F1以外ではNASCAR以外は行く気がしないね」とか言ってみたり。

ジャック、カッコワルイからそういうこと言うのやめなって。(;´Д`)

ちなみにミハエルなんかは、広報のザビーネが「ノーコメントとすら言いたくない(怒)」ってなコメント。なにげに怒ってるでしょザビーネたん。なんか、そのままジャックvsザビーネでケンカして欲しい・・。(;´∀`)

まぁ、ミハエルはいろいろやらかし系であれなんですが。
わざわざ言わんでもみんな分かってるし、
それでも好きなんだからいいじゃんかー。
セナを好きだった人、プロストを好きだった人、
それぞれいていいし、ミハエル好きだった人は、
きっと引退してもミハエルのことは忘れないよ。
ジャックのことも別の意味で覚えているだろうけどさ。

まぁ、なんてーか、他ドライバーと比較して貶める時点で、
ジャック、お前は2○ゃんの応援スレに来る荒らしレベル!(爆
ケンカになるだけなので、みんなスルーだ!!!www

つうか、ホント話題がないからついつい私も2ちゃ○率高いんですけどね。なんだか最近はどこのスレもつまらんことでケンカしてるよね。はぁ、夏ですねえ。

ってことで、録画しておいたF1レジェンドでも見るべか。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。