スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1GPニュース(10/14)+若者の話

は、はやい。
早くも、F1GPニュースシーズン中の最終回放送でした。_| ̄|○

はぁ~またながーいオフシーズンが来るのか・・・・
(しかも、今回は、待てど暮らせどテストにミハエルが来ることはない・・・)(´・ェ・`)

てなことで。

それでも、あの悪夢の鈴鹿を、
番組で(しかも川井ちゃんのトークつきで)見返すことが出来るくらいになったんだから、大したもんですよ>自分。
まぁほとんど荒療治っちゅうか、
毎日、つらくてもニュースサイト読みまくって、
ビデオも見なおして、
あのつらいシーンだとか、ミハエル握手~さよならシーンとか、
泣きながら見倒して。
ようやく、大丈夫に“した”って感じ。(;´Д`)

だって、ブラジルが迫ってるし。
いつまでも落ちこんでる場合じゃないからね。

それで、F1GPニュースですが。
まぁ、鈴鹿中の番組もあったことで、それほど新しいニュースはなく。
せいぜい、例の泣けるコメントを出した囲み取材のミハ映像がちょこっと流れたって事くらいか?

あとは、アロンソのガッツポーズはなんであんなにヘンなんだろう( ゚Д゚)ポカーンとか。
(いや、ガッツポーズがヘンで賞は、もちろん、ミカ・ハッキネンさん!!!だけど)

さてさて。

そんで。

川井ちゃんも言ってて、私もアグリーなことがあって。
それは、今年の後半のごたごたとか、オーストラリアとかでのミハエルの致命的ミスとか、そうゆうの考えると、

アロンソのチャンピオン獲得は、妥当なんじゃね?ってこと。

私も、モンツァとかでのペナルティに怒ったり、マスダンパーの禁止にムキムキしてたんで、

・・・・このまま、ミハエルチャンピオン獲ってもなんだかんだ言われんだろーなぁーとかもやっとしてたんで。
ある意味、ここで、全部リセットするかのような、10ポイント差。しかも、ご本人のミスでなくエンジンのせいでのリタイア。っていうのは、
なんていうか、天の采配?かなぁ~とも思います。

そんなこと言ってるファンはいないだろうが。(;´Д`)

いや、私はね。
ミハエルがたとえタイトル獲れなくても。
ただその追いすがるような執念の走りで。信じられないミラクルラップとか、・・・それだけで、ミハエルの虜ですから。

逆に、FIAに助けてもらったんだとか、政治で勝ったんだとか、そういう噂とともにタイトル獲るくらいなら、もういっそいらん!!!!とか思うんだな。

そういう意味では、あと1戦残して、いろいろリセットできて。
もうタイトルも絶望視されてる今だから、
みんなでミハエルを心安らかに送り出せるんじゃないかって。
そう思ったりする。

あぁ、上手に言えないんだけどね。(;´Д`)

何があっても、私は、ミハエルが好きだし、
最後まで、ミハエルに目が釘付けってことだ。

ところで、アロンソは、心理戦が好きなのか、
ただ単に、好戦的なのか。
わざわざ94年97年を蒸し返して
ミハエル批判してますけどね。

・・・・だから、お前にはぶつけてないだろーがよっ!!!!(怒

なんで、いつから、そんなに反抗的な子になっちゃったの???
去年タイトル獲ったときはまだ仲良くハグしてたじゃんか・・・

ミハエルさんのアロンソ無視無視ツンデレ作戦が効きすぎなのか・・・
(いやそれツンデレとか言わないと思うけど)

あぁ、アロンソ。
本当に、アンタのその悪い口がなければ、
100歩譲って来年からはアンタを応援しても良い・・・と思ってたが。
やっぱダーメーだ。
敵決定。

そんなわけで、ちと気が早いですが、
来年の話。

自分でもシーズン始まるまでは、どうなるか分からんし、
おそらく、しばらくの間ごひいきドライバーは作らないと思うけど。

期待してる子供たちはいっぱいいるので、
何気に楽しみです。

まずは、やっぱり、マクラーレン、ロン・デニスの新たなる寵愛を受ける秘蔵っ子・ハミルトン!!!!
GPニュースでもちらっとやってたGP2での、ファイナルラップでのオーバーテイクはしびれました!!!カッコイイ!!!(・∀・)
なんか若いわりにむちゃくちゃ落ち着いて見えますね!!
ちなみに、ヘレステスト3日目には、ミハエルについで2番手タイムを意たたき出したのが、このハミルトン。でも、どうやら、シルバーストンテストでエンジニアから、「F1に出すのは時期尚早」との判断を出されたそうで。(川井ちゃん情報)今季中の参戦はなさそうですけどね。冬のテストで走りこめば、来季レギュラーはほぼ確実でしょう!!!

そして、そのライバル、ネルシーニョ・ピケjrは、おっそろしいくらいの美形ですね。(;´Д`)
もともと美形ドライバーには興味ない(つーか、ミハエルがこの世でもっとも美しいと思ってる審美眼なので・・・)なんですが、そんな私の目から見ても、うっとりするほど美しい!!!!こりゃぁ、早くレギュラーになって目の保養したいものです。(オバサン)ちなみに、おとーちゃんのピケは世界中に愛人がいるだとかで、ネルシーニョの母ちゃんはオランダ人のモデル(だっけ?)だそうでございます。

さて、そして、個人的にプッシュしたいのは、
もちろん、ミハエルの直系後輩、
セバスチャン・ヴェッテル!!!!!
写真だけ見ておばちゃん顔とか言っちゃったけど、
ただ単にあどけない、ドイツのお芋ちゃんなのでした。(*´д`*)

実は最近、92年スパ(ミハエルの初優勝ですね)の、オンエアビデオを、神!なミハヲタ様からお借りして観たんですが。

ドイツのお芋な若ミハかわい~~~~~ぃ!!!!!

マジでただのワカゾー。
そこらへんのチンピラ風情が満載です。
いや~・・人間て作られていくもんね。
いまでは、威厳を通り越えて、
可憐なお花ちゃん!!!モードですからね。(*´д`*)ハァハァ

・・・いやミハの顔はいいとして。
ヴェッテルは、鈴鹿でもけっこういいタイム出してましたね。
あのドライバーズサーキットで、一発で出せるのは大したもの!!!
ミハエルの再来・・・とかだったらいいなぁ。
できれば、ミハエルの、勝負根性の汚さとか、
F1スキスキ光線とか、いろいろ受け継いで欲しいです。熱烈に。

ま、来年は、それでもキミがタイトル獲れるか、
アロンソがイライラしながらタイトル防衛できるか、
そんな感じのシーズンだと思うけど。
続々と登場する新顔さんたちに、ものすご~く期待してます。

ニコ、コヴァライネン、クビサもいるしね。
デビッドソンも、なんとかアグリで走れそうだし。

とにかく、

歴史は動く。

新しいF1を連れて。
私の大好きな人を連れ去って。

でも私は、
ミハエルがそんなにも愛したF1を、
ちゃんと見続けていようと思うのです。
それが、ミハエルの望むことだと思うしさ。( ;∀;)


どうでもいいけど、
過去F1ビデオを見るにつけ、

セナがカッコイイんですけど。。。。

あぁ、どうしてあのころリアルタイムで見なかったんだ!!!!馬鹿な俺!!!
友達がうちに来て、F1つけたのに、ぶちっと消したことがありますが、それが、今思うと、92年!!!!!!!

_| ̄|○

それは見ておくべきだろうと過去の私に説教ひとしきり。
あぁ、こればっかりは後悔してもどーにもならんね。

てわけで、
今年のシーズンオフも、過去レースビデオの旅に出ようと思います。
ひとまず、神に、ミハエルベストレース(オンエア版)ビデオをお願いしましたので。それと、CSのレジェンド83年~84年でも見て勉強するです。はい。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ライコネンがマクラーレンを去ってしまう来年。
彼にはシルバーでチャンプを取って欲しかった・・・

銀河帝国復興の夢は、若きルイス君に託したいと思います。

マクラーレンとハミルトンの出会いは彼が八歳の時。
ラジコンのレースに参加していたルイス少年をスカウトしたっていうんですから、ホント驚きです。
しかも初めてロン・デニスと面会した10歳の時に、
「将来はアナタのチームにタイトルをプレゼントしたい」
と堂々と宣言し、デニスが笑って
「じゃあ、まずはカートで一番にならないとね」
と言うと、その年に実際にカートのチャンピオンシップを制するという天才ぶり。

来年以降が、本当に楽しみです。
できればライコネンとコンビ組んで欲しかったけど・・・


>セナがカッコイイんですけど。。。。

セナはマジでカッコイイです。
顔もそうだけど、ドライビングも。

俺的ベストシーンは91年鈴鹿の予選と、93年ヨーロッパGPのオープニングラップ。
特に後者はプロスト、ヒル、ミハエルと、3人のチャンピオンを、戦闘力に劣るマクラーレンを駆りながらオープニングラップで抜くという神業。
レインマスター・セナの凄さが良く分かるレースですので、是非(笑

ヴェッテル君!
BMWでサードデビューするまで「名前は何処かで見たなぁ…?」ぐらいしか
知らなかったんですが、金曜でもがんばってますよねぇ!
来季から誰を応援すれば良いのか?と思いましたが、ヴェッテル君のこれからを
見守っていくというのも良いかも知れません。(基本的になんでも独逸好きなんでw)

過去レースビデオの旅、私もシーズンオフはよくやりますが、
見ている歴は長いくせにビデオに残してるレースが少ない…
90~93年頃の鈴鹿とオーストラリアのビデオばかり残ってます。
おそらく当時ビデオテープが今ほど安くない+鈴鹿とオーストラリアは現地観戦やら日曜夕方で外出してるので留守録していることが多かったからだと思います。
F1レジェンドも今年は83~84ですけど、このまま続けて是非是非90年代まで放送して欲しいですね。近年ファンになった方はそれこそセナ・プロ時代とかミハエルのベネトン時代を見てないし…

同意ですね~。前半部分。アロンソ今年のチャンピオンは妥当とのこと。
今年はやっぱミス多すぎましたね。オーストラリアはもちろん、トルコだって獲れたレースだったし。それと、アロンソは悔しいけどミスが思い出せない・・・。同じマシンを駆るフィジコとの差を見ても、あれはチャンピオンに値するですよ、はい。(かなり悔しいですが・・・)
それでもぶちょーさん言うように、後半の怒涛のまくり、鬼神の走りはやっぱミハエルらしさがでていて、ほっとしました。これだよ、俺がミハエルに惚れた理由は!って感じで。

F1レジェンドにかこつけて、80年代はセナ・プロストもそうだけど、ピケやマンセル含めて四天王的な感じで盛り上がってて、でもセナの事故を最後にこの4人がF1界から退いたとき、もうF1つまんねーな、って思ったけど、気がつけばミハエルを中心にチャンピオン争いが始まってて、そんな感じの90年代中盤から00年代中盤が過ぎ・・・。
これからはキミやアロンソを中心に、みなさん仰ってた若手らを絡めてF1は続いていくんですね。
なんで、ミハエルがいないのは悲しいですが俺はF1を断固見続けますよ。
ぶちょーさんもこのブログ、続けてくださいね。

>日光さん
8歳?ラジコン?なんだそれは!!!ロン、先物買い過ぎ!!!wwwいや~それはそれはびっくりです。ハミルトン、たのしみですねー。シルバーのスーツも似合ってたし。すごく楽しみですねっ。今年のマクラーレンは・・・・ダメすぎでしたし。
セナのレース・・・どれもツボにはまりそう(;´Д`)。93年ヨーロッパも、神に頼んで借りてみます。他にもおススメあったら教えてくださいね~

>MUEさん
昔は、私もビデオ1本に、どんどん上から録画してった気がします。(;´Д`)
そのころは、NBAファンだったんだけど、大事な試合もほとんど上書きしていて残ってないです。_| ̄|○
レジェンドは、毎年2年ずつで行くと、3年後には90年に到達しますね!今からたのしみ・・・。ホントに、セナプロ時代は、今からでもぜったいチェックしておきたいですもの。やっぱ、レースを見ると、断然身近に感じると言うか。ベルがーとか、ピケとか。マンセルも、あんなキャラとは思いませんでしたよ。(;´Д`)

>欧介さん
よかった・・・ミハエルファンから怒られるかとおもいましたけど。でも、考えれば考えるほど、今年のアロンソは強いし、しぶとい。そのまま順当にタイトル決めて、あと消化試合・・でもおかしくなかったと思います。まーそこを、人外なミハエルさんが追いすがったのが、今年の一番のドラマだと思うんですが。(;´Д`)もうそれだけで十分ですよ。ミハエルの最盛期は、ミハエルが強かった。ミハエルのものだった。それでいい。そんなものだと思います。悲しいけどね。
でも、ブログは続けますよ!続けてくれというありがたいお言葉をいただけるんなら、どこまでも!wwwありがとうございます。

初めまして(*^_^*)ネルシーニョ本当に美形ですよねぇ♪♪やばいです♪
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。