スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルGPいよいよ来たか

いやいや、本当に、
ミハエルのことをしんみり考える一週間にするはずが。
ここんとこ、本業(仕事ね)で正念場を迎えており。
ここでがんばれなきゃミハエルファンの端くれとして恥ずかしい!とばかり、自分の無能さと泣く泣く戦う毎日でした。(;´Д`)

いやもう、ほんと、
才能もあってしかも努力する人がいる一方で。
まったく才能がないのに、努力も足りないわが身の至らなさにちょっぴり鬱です。_| ̄|○


そんなこたぁおいといて。

いろいろ最終戦ブラジルに向けてニュースが入ってきてますが。
今日、仕事中携帯でニュース見て吹いたのは、

「ミハエルに、アウディがオファー!!!DTMかルマン」

ってヤツ。
は、早ッ!!!!

さすがに、まだレースが恋しいとか思うような時期でもないし。
これから年内は、感謝イベント目白押しで、
とうぶん跳ね馬愛から逃れられないと思うんだけど。(;´Д`)

もーッアウディ、本気ならば、
もうちょっと時間を置いて、ミハエルがしょんぼりするほど暇になってからオファーしなよッ!!!!

個人的には、
ミハエルが、余生を、ミカとのライバルバトルで楽しく過ごしてくれたら言うことなしなんですけどね~。

そのちょっと前のニュースでは、
ミハエル、ニキラウダの後任でフェラーリのアドバイザーに?!
そして来季も毎レース帯同?!とかいう噂話出てましたけどね。

でもさ。私は、
あのレース大好き、俺王国の王様が、
乗れもしないマシンの横にるためだけに、各国飛び回るとは、
到底思えないんですけど・・・
余計悲しくなっちゃうと思うんだよな。
気持ち的に、別れた彼女といつまでも職場で会ってる気分?しかも彼女はダンナ持ち・・みたいな。(へんな例えだったか)(;´Д`)

というわけで、
そりゃ毎レースミハエルが見れたらうれしいけど、
そんな悲しいお預けの目にあってるミハエルなんか見たくないので、
個人的には、どこぞのレースに復帰を希望したいけど、・・・・

まぁ、それもね。
世界ブランドシューマッハとしては難しいんでしょうね。
やっぱ、かくなるうえは、ハリウッドデビューしてもらって
スクリーンでお姿を拝むしかないのか。
はたまたFIAの中の人になってもらって、またしても悪役人生の続きを歩んでもらうしかないのか。

(それはそれでありそうだな~すんごく。フェラーリびいきのFIA幹部ミハエル・・・それに盾つくブリアトーレ。あぁ、ありそう・・・)

とはいえ、ミハエルの広報ザビーネさん曰くは、
「しばらくレースが恋しいとは思うが、レースから離れて暮らす」と本人が申してるそうで。

うんうん、アンタは、まずそのレース禁断症状を治すことから始めないといけないので。普通人としてのリハビリが必要だね。

そりゃ、マスコミも、レース関係者も、スポンサーさんたちも、
ミハエルにずーっといてもらいたいだろうし、
私の利益的にもそうなんだけど、
でも、ミハエルの気持ちを考えて、あえて。

しばらくは、リハビリしててください!と思います。

じゃなきゃ、あまりにかわいそう。
ミハエルの第2の人生が、
抜け殻だったり、後悔とともにあったら、かわいそう。
いや、ご本人も、その辺は分かってそうだから、
だからあえて、レースと距離を置こうってことなんだと思うけど。
大丈夫。ミハエルは、ちゃ~んと自分のこと分かってるもんね。
自分が、レースなしで生きていけるか、“ちゃんと”不安に思ってるから。逆に、大丈夫だと思う。


そんなミハエルさんの送別会が、イタリアとドイツで大々的に計画されてるみたいで。

もちろん、GP後のマラネロでのフェラーリ送別会はともかく。
ドイツのケルペンでも、11月にミハエル祭りが行われるとか!
今月末に、モンツァでファン感謝デーがあって、そこにミハエルが最後の雄姿を見せに来るとか!!!!!

う、うわ~~~ん。

行きたい。ミハエル祭りもファン感謝デーも行きたいよ~~~~。(絶叫)

それってやっぱりフェラーリファンクラブの皆さん限定なんでしょうね・・・(´・ェ・`)

いいなぁ。誰か日本から行く人いるのかなぁ。

いや、ケルペンのほうは、村の勝手な祭りだから、
行っちゃえば参加できそうな気もするけど。(;´Д`)

それにしても、みんなにそこまで惜しまれて。
最後のレースも、こんなに注目されて。
しかも優勝できるかもしれないチームとマシンに恵まれて。
ミハエルさんのレース人生は、
本当にすばらしいものでしたね。
最後の最後まで、完璧だ。

あんなにも、F1を愛した人だから。
F1の神様もミハエルを愛したんでしょうか。
なんか、そういう気がします。

さてさて、

ブラジル。

ミハエルは、さっそくセナの墓参りに行ったとか。
うううう(ノД`)

ブラジルに行くたびに墓参りに行ってたみたいですが、
今回は最後のお別れ。
セナ、今回ばかりはミハエルに力を貸してあげてね。
最後の最後のレースが、ブラジルなんて、
本当に、ミハエルとセナの因縁を感じずにはいられないですね。
(ってことをまたフジテレビはやるんだろうなぁオープニングで。)

といいつつ、ブラジルと言えば、マッサ。
あの、セカンドとしてはまったく役に立たないマッサたん。
「今回もミハエルを助けるよ」
って!!!!!!
お前が言うな!!!!この馬鹿!!!!

ホントにもう、速い時はミハエル抜いちゃうし、
そうじゃないときは、アロンソより遅いし。
意味不明なリタイヤはするし、
ミハエルがリタイヤのときは、2位だし。

悪いけど、ミハエルの役には立ってませんよ。
いやべつに、ドライバーとしては、それでもちろんいいんだけど。

だったら、いちいち恩着せがましく
「ミハエルの助けをするよ」とか言うんじゃねー!!!!!

もういい加減、そのセリフは聞きたくない。
ミハエルは、ミハエルの力で勝つんだから。
マッサは余計なこと言ってないで、
来季の心配でもしてなさい。そんで、自分のために走りなさい。

でもなー・・・アロンソが8位以内だったら優勝狙うって言ってるけど、
ここでミハエル2位のマッサ優勝だったら、
・・・・・・
世紀の「空気読めドライバー」認定ですね。

でもマッサってそういうことしそうなタイプ。
余計なことを無邪気にやって、「・・・・・・」みたいな。

まぁ、来年からは、ミハエルいないんで、
こんなにやきもきすることはないと思うけどね。(;´Д`)

まぁ、何事も。

ミハエルがいないなら、そんなに心配で心臓痛くなったりしないか・・・とヘンな安堵感に襲われてたり。(どんな安堵感)
たとえば、来季レギュレーションとかね。
エンジンホモロゲとかギアボックスとかタイヤとか、もろもろね。
テスト制限も、フリー走行も。
イモラが消滅なの?!そこの期間1ヶ月も開いちゃうの?とか。
それもこれも、ミハエルがもしいたら、
うぎゃー!!!心配で心配で心臓痛いよ~~~~ってとこですが、
ミハエルいないし・・・・ですべて片付けております。

来季はまた~りと。
ミハエルのいない初体験のシーズンってどんなもんか、自分を観察しようと思います。
願わくば、来季も、F1見続けられますように。
急に興味を失ったりしたら悲しい。

頼むよ・・・・みんな。(;´Д`)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

あ、またウチのマッサたんがすんげえ怒られてる。
そしてヤバいことに、どの指摘も心当たりがアリまくりだ!ww
・・・でもねぇ。じゃ今期、誰がセカンドだったら理想だったのさって考えると、ウチのは頑張ってるじゃない?なんて親バカなことも。フィジコ?ウェバー?ハミルトン?デラロサ?誰だって似たような結果だったでしょう。ミハ兄は誰かにサポートされるなんてこと自体が似合わんのです!!よね?(まだちょっと弱気)

ということで、家でPCやTVに張りついてると根が生えちゃいそうなので、私は日曜の夜まで逃避行の予定です。チャウ!

マッサはまだまだセカンドとしては甘いですね。
そう考えると、やはりバリチェロやアーバインは偉大だったのだなぁと。

ブラジル、天気はギリギリ持ちそうですね。
ブリヂストンユーザーにしては何よりかと。

そして何よりも、BMWのリアウィングに「ありがとうミハエル」の文字がっ!
( Д)    ゜ ゜
不覚にも少し感動してしまいました。


あとはどうでもいいかもしれませんが、ライコネン速いよライコネンヾ('A`)ノ゛
マクラーレンでのラストラン、是非ともポディウムの頂点で飾って欲しいものです。

怒られてますねぇ…マッチャ^^;
去年の今頃、『えぇぇ~セカンドマッサなのぉ』って
確かに私も言ってましたわ…
ま、その時の言葉からすると、頑張ったんではないでしょうか?
前回のPP取ったときの『やっちゃった????』的な顔とか、ミハエルとワンツー取ったときの喜びようとか、『ミハエルについていきます』オーラ出てましたよね!?
大目にみてやってください。あれでもアロンソと同い年なんで^^;
私は去年のケロたんの方が、セカンドとしてどうかと思ってたんで…(でも秘かに応援してたりもして^^;)

で、もうすぐ予選が…
泣きますよぉ。
喜びながら、悲しみながら、なりふり構わず泣くつもりですっ!

あ…今から泣きそうです…
(長文すみませんっmm)

>猫蔵さん
ごめんなさいマッサファンの猫蔵さんには申し訳ないけど。(;´Д`)
いやマッサの天然なところは嫌いじゃないけど。かわいーと思うけど。ミハエルヲタの狭量さです・・・_| ̄|○

>日光さん
そうですよね。バリチェロも、最後は嫌い嫌い言ってたけど、完璧な仕事してましたしね。アーバインはリアルタイムでは知りませんが、速いくせにセカンドに徹してる姿がすごい!
ライコネン、マクラーレン最後に、ミハエルマッサとともにポディウム上って欲しいですね。アロンソをぶち抜けるのは、やっぱりライコネンしかいないッすよ・・・がんばれキミ!!!

>しまたろうさん
ははは。ついマッサに当たってしまいました。ミハエルびいきなせいで、ちょっと心が狭くなってる・・・_| ̄|○いかんいかん>俺。
いやもう、走ってるマシンを見るだけで、涙が出そうです。
あと予選と決勝だけか・・・・涙。
もう一回くらいGPやって欲しいよぅ。
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。