スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな不安のこと

なんか、鈴鹿終えたミハエルが、
ブラジルに入ってからのミハエルが、
あまりにやさしい目をしたオジサンになっちゃってるのが、気がかりだった私ですが。

・・・・ここにきてのマシントラブルで、
何が心配て。

ミハエルの戦闘意欲がもうなくなっちゃってるんじゃないかってことだけだ。

もし何台かパスしても、たとえアロンソをもパスしても、
マッサが優勝できそうなら。
そこでミハエルは戦うことをやめるんじゃないか。

そんな気がする。

本人のコメントにも、
「9台は抜けると思う」というのがあって、
ミハエルは、マッサを、抜く気はないんだ・・と思った。
いや、マシンが同等に速い以上、抜けないという計算かもしれないけど。

なんだか、そういうことを言うミハエルが心配だ。

相当気落ちしてたみたいだし。

そうだよなぁ~。

最後くらい、今までのように、ミハエルの勝ち方で、
余裕こいて、嫌味なくらいの異次元の速さで、
ぶっちぎりに優勝して欲しかった。

それしか、今のミハエルに勝てる方法はない、とも思ってた。

最後の最後に、ミハエルが、危険を冒してまで10台抜きができるのか。もうチャンピオンシップが終わってしまっているのに、そして、このレースも優勝できない、と思ってるなら。
2位でもいい、なんて思いで、
ミハエルは本気の走りが出来るんだろうか?


本当に、レースというのは残酷だ。
この人生最後のレースに、
まるですべてのツケを払っていけとでもいうような、この不運。

それとも、最後の最後まで、ミハエルはミハエルたれ、という試練だとでも言うのだろうか。
最後まで戦って終われということなのか・・・。


なんとも言えない。
ミハエルの気持ちを考えると、悔しいやら、腹立たしいやら。

はぁ、決勝を見るのが怖いよ。
最後まで怖いよ。

どうか、神様、
ミハエルを守ってください。
守ってください。お願いだから守ってください。

もうお祈りすることしかできない。

今日は、これから決勝まで仕事します。

ミハエルのために、私もがんばるから。
どうか、どうか、ミハエルもあきらめないで、がんばって。
精一杯の走りで終えて欲しい。
それだけが私の望みです。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

「9台は抜ける」って、トップねらってますよ!!10番手スタート、さて、前にいるマシンは何台でしょう(笑)?

>花袋さん
あーーーーッ!!!ホントだ!!!!
算数の勉強しなくちゃ_| ̄|○

いやでも、ほんとに、ご指摘ありがとうございます。
急に元気になって来ました!!!
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。