スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもF1は続く

いや実は、
昨日はレースそのものに感動しちゃって、
ミハエルの引退っていうのがいまいち実感できてなかったんだけど。
今日になって、

「ああ、本当に、もういなくなっちゃうんだ・・・」と
いきなりがくっと喪失感に襲われ、

ミクシーのミハコミュだのあちゃこちゃで、
「ミハエルありがとう~」なコメント読んでくうちに、
どんどん悲しさと寂しさが膨れ上がって、
いまさら泣きそうになってます。

ふんが~。

ただでさえ、毎年この時期は、
F1終わっちゃった抜け殻症候群になるのに・・・・(;´Д`)

この先ね~ニュースもね~なくなっちゃうからさびしいんだよね。
くすん。

さて、ブラジルGPですが。

やはり、ミハエルの、
「最後は走ってみんなを黙らせる」って戦法は
あいかわらず効果大!!!!ww
あれほどミハエルを悪く言ってたブリアトーレもアロンソも、
手のひら返して、ミハエルに敬意を表してます。
それに、ベネトン出て以来さんざっぱらミハを敵視してたという噂のパットシモンズも、ミハエルに抱きついてる写真がありましたし。
(でも、それをガードするように、ミハエルの肩にはしっかりトッドの手が!!!注目注目~)

やっぱ、ミハエルのあの走りを見たら、
アンチだろーが、ライバルだろーが、もうぐうの音も出ませんよね。

やはり、予選からのマシントラブル、そして決勝でのタイヤバーストは、神の采配?

F1の神様が、最後の最後に、
愛するミハエル・シューマッハの、鬼神の走りを見たかった(見せたかった)に違いない!!!とか思っちゃいます。

だって、・・・・なんでミハエルだけあんな1人でドラマ作って盛り上げてんのよ、と。(;´Д`)
ほかの人はそんなこと誰もしてないのに!!!
1人ドラマメイカー!!!舞台も事件も自作自演の、萌え自家発電機!!!
それが皇帝・ミハエルシューマッハ(最年長)!!!
って感じがしますよ。

今となっては、
ドライバーズもコンストラクターズも獲れずに、
4位っていうびみょ~なところで終わったのも、
なんだかドラマチックだって気になるから不思議。

あの人は、最後まで、物語の中の人でした。
そういう人生が送れる人は、世界中歴史の中にも数少ないけど、
あの人は確かに、そういう人だった。
それを、その歴史を、目の前で見ることが出来て、
本当に、幸せだったんだな~と今は思います。

いやでも、心臓に悪いから当分は勘弁してって感じだけど。(;´Д`)

まーでも、
実は、あれだけ追い上げて、見せ場もりもりで、
ミハエル自身、「たのしかったぉー」とニコニコするかと思ったら、
どうですよ、この険しい顔。(爆
けんさわさんのレポでも、相当凶悪な目つきだったとか言われてますが。
ご本人も、このレース結果けっこう不満だったっぽくて、「そんな覚えておくほどのレースではなかった」とかのたまってますが。

最後の最後まで、闘争心むき出しか!!!
いったんは穏やかになったかと見えてたけど。

いや、むき出しにさせられたんだな。
決勝のタイヤバーストで。

あぁ、惜しむべきは、その闘争心。
まだまだそうやってすぐメラメラ燃えるんだから、
来季1年間くらいは全然持ったと思うんだけど・・・・モチベーション。

ああ、もったいないもったいない。
でも、もしかすると、ご本人が今一番思ってるかもな。
「俺、やっぱやめるとか言わなきゃよかったよ~~~~ッ
もっとバトルしてええええええ!!!うがーッ!」ってね。(;´Д`)
まーいまさらそんなこと言っても無駄だけど。
でも、私は、1ヶ月くらいでレース禁断症状出ると見ましたヨ(・∀・)
そのときは、DTMDTM!ミカと楽しくバトルもイイヨ!とか言ってみたりして。なにしろ、ご本人じきじきにお誘いに来てくれたんだしさ~(ちがう)

いや、まぁ、あと10年くらいすれば、
マスターズに出てくると思うんだけどね。
それまでに、太らないといいなぁ。


さてさて。

今回、実は、琢磨っちも、10位フィニッシュしてて!!!
いやーっびっくらこいたよね。
途中で、アロンソも上回る自己ベストを叩きだしながら走ってて、
そりゃあもう、感動しました。
なんてこったい!!!タク!!!
あんたなんか今年ですごく大人になってないか!!
去年までは、ちょっぴり強引で特攻癖もあったのに。
今年は、しっかり、チームのリーダーとしての自覚が見える。
安定しつつもしっかり速い。
そんな頼もしい走りでした。
よくやった!琢磨。

これで、本当に、来季のスーアグが楽しみになりました。
やっぱ、タクが速くないとつまらんのだよ~~~。

それから、えーと。
今回は、マッサもよくがんばったね。
シーズン初めを考えれば、ずいぶんしっかり走れるようになりました。
なので、今後も兄を見習って精進するようにな!
しかし、毎度マッサは、兄ちゃんに抱きつくときに、
「これは俺のにーちゃんだ!!!」って顔しますね。独占欲?
実弟ラルフがツンデレになるわけだ。(これまたちがう)

そんで、

最後にいい笑顔

ミハエルの今後のポストはどうなるんでしょうか?

ちなみに、この写真でひっくり返ってるロスブラウンの去就は、今週末に発表のようですね。どうやら残留するっぽいという噂だけど・・・。
それってもしや、ミハエルがチームに残るから??
もう、ここまで仲良しだと、

うらやましいぞロス&トッド!!!!

いやもう、仲良しトリオでいつまでも。
ニコニコとパドックで、フェラーリ愛を振りまき続けて欲しいと思います。

ミハエルの戦う姿も、とっても感銘受けるけど、
あの暑苦しいまでのチーム愛も、すんごく好きなんだよね。(*´д`*)

ってことで。
ひとまず、ブラジルのまとめでした。

皆さん、今シーズン、お疲れ様でした!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに、先行逃げ切りだったら凄さがイマイチ実感できないから(本当はそれが超すごいんだけど)、ああいうオーバーテイクシーンを作ってもらえたんは、ある意味ラッキーだったかも。
インテルラゴスの1コーナーでのオーバーテイクシーンは、その直前のストレートがバンピーなんで迫力あるんですよね。カメラアングル的にもかなり好きです。
ブラジルは、ミハエルオーバーテイク編、として保存しておきます。

>欧介さん
先行逃げ切りも、シューマッハの伝統芸ですものね。
でもデビュー当時をしらない私なんかには、今日のレースは、もんのすごくしびれました。これがミハエル・シューマッハの走りなのか!!!と。1コーナー、ブラインドなのにそこから行くか!と今宮さんも叫んでましたね。楽しかったなぁ。フィジコがプレッシャーに耐えかねてコースオフしたシーンも圧巻でした。いやほんと、永久保存版のレースです!!
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。