スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーアシスタントって何だ?(爆

ミハエルの役職の続報です。
今朝のニュースサイトで確認したけど、
私のいい加減な訳は間違ってなかった模様。

しかも、ミハエルの役職名は、
トッドCEOの「スーパーアシスタント」!!!!

なんじゃ、スーパーって。(爆

スーパーアグリ級にあやしげなネーミング。

なんですかねぇ。
アシスタントの枠を超え、勝手気ままにあらゆる方向から
トッドを助けるのか?!
ぶらぶらとファクトリーやパドックをふらつきながら、
いきなり皆を叱咤激励する、流しのCEO補佐?!

実は、「フェラーリを自由に歩きまわれる権利」ってのを
もらっただけなんじゃ・・・(;´Д`)

実際ミハエルさんも、
数ヶ月の休みの間に、
「フェラーリのために僕が果たす役割を考えるよ。そしたらもっといいアイディアが浮かぶかも知れないし」
とかなんとか、実に気まま!!!なこと言ってます。

いいんですか。跳ね馬さん。
こんなにこの男を自由にしてしまって!!!www
なんていうか、ドライバーという枷さえ取っ払って、
根本的に跳ね馬な人になっていく気か!!ミハエル・シューマッハ。

いやーこの人の先のことはほんと分からない。
今までのドライバーの人生と比較して想像しても馬鹿を見ますね。

はははははは。

なので、先日書いた、ミハエル狭量話は私の大きな誤算。
ただの妄想だったわけですな。
すんません>ミハエル&ミハエルファンの皆さん

ちなみに、ミハエルも、跳ね馬に戻ってくるよ~んと
なったとたん、ロス・ブラウンも復帰をほのめかしてる???!!!
オッサンたちのタッグはまだ続くのか!!!

しかも、ミハエルが握ってるのは、
ある意味、ドライバーにとって、もっとも恐ろしい実権。

若いドライバーを見つけてくる役=役に立たないドライバーは、さっさとクビちょんぎって次の若手に変えるぞゴラァ!!役

ですよ。

キミもミハエルが決めたんだし・・ってーなことも
言ってはばからない跳ね馬さん。

えーと、

・・・・キミ、よかったな。

来年以降、ミハエルのようなリーダーシップを求められてないことだけは確かだよ。

その代わり、ミハエルのようなリーダーシップを取りたくなったら、
もっとも邪魔くさいオッサンが上に半永久的にのさばってますけどね。

ある意味、今度こそ引退することなくのさばる君臨することができて、赤い皇帝・・・永遠に不滅なり、ですね。(;´Д`)


とまぁ、勝手なこと書いてますが、
ミハエルの今後は、これからも大好物物件として、
真っ先に追いかけていくつもりでございます。

ほんでも、なんとなく。

来季はキミを熱烈応援することになるだろうな、・・・と予想がついてきました。(笑)

スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

私も最初「スーパーアシスタント?」って思いましたが、
よくよく考えたらこれって自由気ままかつ、実はとんでもない影響力
持ちな役職なのでは?!という気がしてきましたよ・・・F1ドライバーの引退後に
こういうキャリアに行った人というのはちょっと今まで記憶に無いし・・・これでミハエルは名実共に跳ね馬の中の人かぁ(汗)

新人ドライバー発掘ってことは確かにキミもマッサもうかうかしてられませんねぇ・・・ある意味跳ね馬最強の人物かもしれません。
なんせ引退したロスが復帰を匂わせるような発言までしちゃうくらいですからね(^^;

来年、僕も多分キミを熱烈に応援するでしょう(笑)
ミハエルを裏切るわけじゃなくね。もともとはフェラーリが好きだったんで、だからこそミハエルもあそこまで好きになって。あれがマクラーレンとか行ってたらスゴいとは思うけど、好きにはなってなかったかも。(今のアロンソ状態)
まあ、スタッフから愛想尽かされないようなパフォーマンス(プライベート含む。飲みすぎ注意)を見せてもらおうじゃないですか!

>MUEさん
なんだか、跳ね馬さんったら、ミハエルに激甘ですよね~(笑)
な~んも義務を伴わない自由業なアシスタントって何ですか!!!社長より楽じゃない!!って突っ込みたくなりました。でも、ご本人はけっこうまじめ人間だからなー。お仕事したいでしょうね。

>欧介さん
あ!ティフォシな方だったんですね!
キミは、最後尾から追い上げたりする感じがミハエルに相通ずるかも。
また、最速マクラーレンに、果敢に食らい付くフェラーリって構図でバトルがみたいですね。もちろん最終的にはフェラーリの勝ちってことで。(;´Д`)
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。