スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミハエルの今後話・またまた

すみません、シーズンオフにつき、話題がないもので。(;´Д`)
いやもちろん、アロンソ凱旋帰国とか、
ルノークルーに感動の挨拶!とかあるんだけどさ。

どーっっも、ネタにする気がしなくてすんません。
だって、アロンソったら、若いくせに老獪で。
ぜったい、予防線張るよね。
勝てなそうなレースの前は、「今回は2位でいい」だし。
来年やばそうだと思うと、
「チャンピオンは3回取れればセナと同じだからそれだけでいい」とか言ってみたり。
本当は、誰よりも負けず嫌いで、自信家の癖にぃ!!!!(しかもガリ勉)
その予防線張ってんなぁ~って感じが、
どうも若いくせに(ちぇ)・・・とか思ってしまう。

まぁあんまし血気盛んなマッサたんみたいのもバカみたいで困りますが。

(キミはその点なんも言わなくていいですね。でも、いざ口を開くと「ウ○コしてた!」とかうれしそーに言っちゃうからいかがなものか)

アロンソについてもう一言言えば、
予防線張るのもそうだけど、
自分がどう見られているかに、異常こだわってるせいか、
ミハエルと反対のチャンピオンであることをやたら強調する嫌いもありますよね。チームメイトには興味ないし、若い子にも(僕は)興味ないよ、とかいう発言が。それもさ。ちぇ、なんだよ。
いや、マスコミがわざわざ拾ってミハエルと対比構造に持ち込んでるだけかもしれないけどね。

まぁ、イメージ管理ったって、しょせん25やそこらのワカゾーの考えることなので、ボロも出るし。ミハエルを見なさい!自力のイメージ管理はボロボロで世間の評価はボロカスだったため!ザビーネケームたんという、すばらしい文才の持ち主に広報お願いして以来は安泰(笑)。イメージ管理に成功しております。

(ご本人も多少成長したとは思うけど、パドックでは、もっぱら、
ザビーネたんがゴーストライターだと言われてるらしいっすね。)


さて、そんなこんなの(けっきょくアロンソの話しちゃったけど)まったりとした最近ですが。


今朝になって、ようやく、
飛ばしの少ないAUTOSPORTSから、
例の記事が出ました。
で、吹いたのは。

ミハエルの次の役職の話って、・・・・

ルカ会長の「希望」かよっ!!!!(爆

てことです。
いやまぁ、記事の書き方もそれぞれで、どれを信じるかといえば、
私はAUTOSPORTSを信じるって話だけど。
(ちなみに、トーチュウが一番飛ばしてます。もう確定事項になってます)(笑)

いや、どうもそのAUTOSPORTSによると、
今回の発表自体、ルカ会長がフェラーリイベントで発表したことで、
ミハエル自身がコメントしたわけではない。で、ミハエルは、
「ちょwww待って。僕まだ引退気分にもなってないし(味わってないし)。しばらくは引退休暇をしてから考えるよ」と答えてます。

そうよ。ミハエルは鯨待ちしたり、ミックにカートを教えたり、ドバイの島に別荘&カート場つくったりしなきゃいけないんだし!!!(爆

あのオッサンのことだから、何をやるにも力いっぱい!で、休暇を大満喫する心積もりに感じるんだけどな。

つまり、今回の、役職騒動。
ルカ会長お得意の、「外堀埋め埋めミハエルへのラブコール大作戦!!!」
なんじゃねーのか!!!と。(;´Д`)

ほんとは、トッドの代わりに監督やって!!!と言ったんだが、それはすっぱり断られ。「マシンテストしてもいいんだよ~」と言って断られ、(これは記事になってたから事実らしい)、
せっかくトッドをCEOにして、ミハエルの場所空けたのに・・・しょぼん。みたいな。

そんなストーリーだったりして!!!!www

だから、しょうがなくてトッドが来年も監督続行!にしたんかなぁ・・。
いや、なんか、トッドが上がるわりに、
空いた席が埋まってないのはへんだなぁ~・・・とは思ってたんですよ。

ミハエル用にリザーブしていて断られたな?!ルカ・デ・モンテゼモロ!!!

ちなみに、ルカ会長、
「2007年シーズンの後半には、(トッドの)後任は“決まるだろう”」
と述べてた様子。

いや、だから、何でそこ他人事。(笑)
やっぱりミハエルにそこを埋めてほしいんじゃないのか~???

と、私、相変わらず妄想たくましくしておりますよ。
(ほんと、まったくの妄想ですからあしからず)

ちなみにちなみに、
引退宣言したミハエルもロスも、何気に、
自分がいずれF1を恋しくなるだろうってことだけは、しっかり予想してるらしく。
退路が断たれないようにはしてるっぽいね。
ロスが特に。

あーた、いきなり、来年半ばには
チームと話し合うって。
早いなぁ。復帰交渉。

まぁ、来年あたりミハエルに、あのきらきらした目で
「また僕らで、フェラーリに栄光を取り戻さない?
 僕らにはきっとできるよ!だって、フェラーリは、
 最高のチームなんだ!」とかなんとか言われたら、
二つ返事で戻ってくると思いますが。(;´Д`)

いやーどうなんでしょうね。来年。

ミハエルは・・・現場に戻ってこないと思うけど。
若手スカウトで、世界中のサーキットにひょっこり現れるのまでは想像がつきますが。
監督はね~・・・・・
興味ないんじゃないのかなぁ・・・???

いやはや、しばらくは、
ミハエル話で退屈しなさそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!
この度モータースポーツを題材にした動画ブログを開設しましたので、
宜しければ相互リンクして戴ければと思いコメント残させていただきました。
是非宜しくお願いいたします!!

モータースポーツの館
http://hokoj.blog78.fc2.com/

>モタスキさん
ありがとうございます。相互リンクさせていただきました。
動画ばかりを集めるとはすごいですね。F1ものに期待・・・(*´д`*)
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。