スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ絶好調!

バーレーンテストで、またしてもマッサがロングランやって最速タイムを出しましたね!
今の時点で、どうやら、フェラーリが頭抜けて速いことが徐々に判明してきたようで。一説には、2004年シーズンの再来か?!とまで言われてるようですよ!

ち、

・・・・

ちくしょーーーーーッ!!!


すみません。
今でも、ものすごく心が狭いです。
今でも、すべての基準はミハエル・シューマッハです。
_| ̄|○

こんなことなら今年も走って、ぶっちぎりでチャンピオン取って
8回ワールドチャンピオンとして引退・・・(妄想乙)

ええどうせ、そんなたらればなんか意味ないですよ。
でも、分かったことは、
引退しようが新シーズンにいなかろうが、

やっぱり心のトップテン第1位はミハエルシューマッハ!!!!(爆)

ついついミハエル贔屓でものを斜めに見ておりますよ。
ええもうすみませんね。

まぁ、そんなことはさておき。
このまま行くと、絶好調フェラーリのワンツー争いにマクラーレンのアロンソが必死にくらいつく、という構図になりそうな悪寒。
アロンソがちまちま2位ポイントゲットのために
無理せず着実に追いかける姿がもう目に浮かびます。
マッサとキミが毎回優勝を争う隙をねらっての
ポイント漁夫の利?!
優勝なくてもポイントでチャンピオン!とか
マジでやめてくださいよ。

無理しろ。無茶しろ。1位をもぎ取れ。
1位に執着してくれーーーーアロンソーーーー(懇願)

ある意味、シューマッハイズムのマッサとキミは、
1位に執着しそうだから、そこを突かれると痛いよな・・・

さて、最近すっかり影の薄くなったルノー。
やっぱり眉毛の濃い人に代わって
キレイ子ちゃん2人組になったから
濃い濃いパワーが薄くなっちゃったのか?!!!!
やっぱ顎とか眉とか強烈な個性がないとチャンピオンにはなれないの?!
(それならクルサードにはエラという部位が・・・)
冗談はさておき、
あせったかコヴァライネンが大クラッシュして作業が中断したり、
ルノーは今年、
チーム全体がフィジコ化!!!
不幸な雲に覆われておりますよ。
(それでいったらフェラーリだって危ないけど)

でも、2日はかかるとか言われてた修復作業が
半日くらいで済んだのはさすがルノー!!!チームはがんばってる!!
徐々にマシンのペースも上げてきてるし、
その辺はさすがチャンピオンチームの意地でしょうか。
あとはコヴァが立派に成人するのをアロンソの時のように待つしかないのか~。

ルノーといや!
またしてもピケ子がまた失礼なこと言ってんね。

来季フィジコのシート狙ってる(つうかもうもらう気)のは
しょーがないにしても、
「テストドライバーを長く続けるのは良くないよね。
 だってアンデビみたいに、下位のチームでデビューすることになってもねえ・・(苦笑)」
ってのは何だ!!!!!!
悪かったな!!!!!

なんか無駄にカッカさせるヤツだ。馬鹿息子。

こうなったら何が何でもスーパーアグリには
ルノーに一回突っ込みを・・じゃなくて、
ルノーを抜いて欲しい。
いや無理か。

(;´Д`)

つってもピケ子レースに出ないしなあ。
テストドライバーの癖に生意気だ!!
ちゅうか、ギドといいピケといい
若いヤツが自信過剰なのはご時世ですか?!
(うちの会社の新人たちも総じて意味不明な自信を身につけているからなぁ…)


そういやトッドがどこぞでインタビュー受けて。

「アロンソとはテストドライバーのオファーを出して立ち消えて以来
オファー出したことは一度もない」と言いつつ、
「キミは謙虚で腰が低い(ホントか?)」と褒めており、
なんか言外に、「アロンソって傲慢」って言ってるようなのよね。

でも、テストドライバーの契約云々で、
マネージメントのブリアトーレとなんかあったみたいですけどね。
やはりミハエルの昔の男と今の男で
仲が悪いのか?!!

でもアロンソとキミでいうと、
確かにアロンソは余計なことをぺらぺらとしゃべり、いらん敵を増やすのが得意技な気がします。キミはしゃべらないから傲慢かましても心の中。単にそれで得してるだけだったりして。(;´Д`)

そうそう、トッドのインタビューと言えば、
ミハエルさえ望めばチーム監督をやってもらいたい!とのラブコール。
ついに大っぴらに言いだしましたね!
まぁどーせそんなことで、みんなして監督の席空けて待ってるんだろうとは思ってましたけど。

それにしたってせっかちな!
今年一年はさすがに休むでしょうに。
(いや、今の状態が休んでるようにも見えないけどさ)

スーパーアシスタントとかいう謎の役職に始まり、
イベント時のホテルの部屋、
マラネロの住居、
名前入りレーススーツ(4着)、
チームジャケット、
そしてテストデータ(詳細)、
さらにはチーム監督の椅子まで空けてお待ち申し上げるとは、

お前ら本当に本当に
ミハエル教だな!!!!!

神がどこかに行ってしまうのを恐れるあまり、
いろんなお供えしてるようにしか見えません!!!!(爆)

本当に笑える…、
それが、世界でもっとも働きたい企業・フェラーリか。

ええ、ある意味私も、
ミハエル教信徒として入社したいですよ!(;´Д`)

(ちなみに今日はミハエルの出てくる夢を見ました。
へにゃへにゃフォームでレイアップシュートを決めてました。
なぜバスケ・・?)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

>>(それならクルサードにはエラという部位が・・・)

やっぱりあのエラは空力的にまずいんじゃないでしょうか。。我等が兄貴の「体までエアロダイナミクス考慮されてんのかい」的な鋭利なアゴとは対極です・・・

>グリさん
そ、そうかっ!!!ミハエルの顎は空力パーツだったのですねっ!!!アロンソの眉毛もダウンフォースを確保しそうです!!なるほど~~~~(納得)

フェラーリが速いのがここに来て判明したのではなく、ホイールベースの長い車がバーレーンで速いのは至極当然なわけでして。
だからこそホンダも上位に来てるわけですな。

エンジンの回転数も精々2,30回転分程度の差しかない今年は、2004年のフェラーリほどのマージンを持つ車は出ようが無いですよ。
だからこそ今年は間違いなく面白い。

・・・岡山ってF1写るのかしら_| ̄|○
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。