スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリーGPははじまったものの

ヴェッテルが本格デビューのハンガリーGP。
左近も復活のハンガリーGP。

そんでもって、マクラーレンが疑惑に揺れ、
記者会見もアロンソ・ハミルトンとも欠席のハンガリーGP。

フリー走行では、さっそくアロンソが速い!

・・・・とかなんとか。
いろいろ書くことはあるでしょってなはずが。

すみません、
いま悲しい気分でそれどこじゃない!!!!!

だって、

ミハエルはもうGPに来ないかもしれない_| ̄|○

・・・・・

分かってました。この日が来ることは。
つうか、恐れてました。
こないだドイツでキミが勝てなかった時からずっと。

ミハエルが来てると、キミは優勝できません。

それを、メディアが騒ぎ出すずーっと前から
気づいてドキドキしていた顎ヲタとしては。
この事態を一番恐れてたんだよ…。(´・ェ・`)


ミハエルさん、
今年は以後GPには一切同行せず。

きっぱり、はっきり。

広報ザビーネを通じて公示したってことは、
そうとう意志は固いっぽい。(涙)

しかも、
「もう自分は時代遅れと感じている。それを避けるには、チームとずっと一緒にいることだが、それは絶対にしたくない」
だと。

そこまできっぱりはっきりと。_| ̄|○

もちろんキミが優勝できないジンクスのことは言ってないけど、
なんとなく気にしてるっぽい気もしなくもない。
もう自分の居場所が、いる必要がないってことか。

それをひしひしと感じちゃってるってわけか。

。゚(゚´Д`゚)゚。

ミハエルが、それでも、
赤いチームウェアを着て、
チームの周りをうろうろしていてくれることが、
心の支えでした。

ミハエルがそこにいてくれるだけで、
ほっとした。
なにも、変わってない。
ミハエルが何も変わってないってことを、
ちゃんと見ていられたから。

その笑顔を。
その真剣なまなざしを。
見ていられて、幸せでした。

悲しくならずにすみました。

でも、これも、
ミハエルのくれた、最後のボーナスだったんでしょうか。

これからはもう、二度と、
そこにミハエルの姿を見ることはできないんでしょうか。

・・・・(泣)

いつか来るはずの、とっくに来てる筈の日が、
ようやく訪れただけなんですが。
すごく悲しく、すごくさびしい。

行かないでくれよぅ、ミハエル。

・・・・・・

つうか、キミさえドイツで優勝してたら!!!!
と思わずにはいれません。
あの負け方は、マジで呪いっぽい。
マジで縁起悪い。
マジで、アレルゲン。

_| ̄|○

あのときの、驚愕のミハエルの顔が忘れられん。
(私もおんなじ顔してたしさ)(;´Д`)

いい加減、ミハエルネタから卒業しなきゃいけないんだけどさ。
つうか、そんなことをぐじぐじ書いてる暇があったら、
ヴェッテルが2008年もトロロッソでいいのかよ!!!とかそういう突っ込みをだなぁ。入れなきゃダメなんだよ。ホントは。

あぁ、すみません。
こんなへたれですみません。

明日の予選までにはなんとか普通モードに戻します。

はぁあ~~~~。
そりゃ富士に来てくれるなんて、
ほんのちょびっっっとくらいしか考えてなかったけどさ。
ちぇっ。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

私も今朝このニュース見てがっくりですよ…
もともとヨーロッパラウンドで数戦のみ帯同ってことだったけど、モンツァかベルギーぐらいには来るかな?
と思ってたんですが…問題は今年はともかく来季も来ないつもりなんじゃ…とか今更心配ですよ(汗)
ヴェッテル君、ベルガーがミハエルから紹介されたとか裏話もでてますが、トロロッソねぇ…
確かにレギュラーシートを得る機会はあるけど、結果出すにはBMWの方がよかったんじゃ…と思いますね。
今年はともかく来年はもうちょっと上位チームから声かかったら、そっちに行った方がいいのでは?

>MUEさん
ミハエルがいると思うと、心なしかウキウキして、画像漁りにも精が出るってなもんだったんですが_| ̄|○
とにかく、来年のミハエルの動向が気になってきました。「もう僕は必要じゃないんだね・・」と潔く去っていってしまいそうで怖いです。いつまでもGPにいて欲しいんですが・・
そういやヴェッテル、もう少し待ってさらに強くなったBMからデビュー・・とかがよかったです。(;´Д`)
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。