スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミハエルタクシー!!!萌え

いやもうどんな映画かと。
いや漫画?

ミハエル、空港へと急ぐので、
タクシーの運転を代わり、アウトバーンを爆走。

って!!!!!

何その超激萌え(鼻血)シチュエーション!!!!!

いずれミハエルシューマッハの伝記「せかいのいじんでん・しゅーまっは」
ってのが出たら、最後のほうに出てくるエピソードだね。(爆)

ある意味異人。

しかも、笑えるのは、
家族のお産に駆けつけるでも、子供の誕生日に遅れそうでも、
はたまた熱出した娘が!でもなく。
犬を受け取りに行った帰りに飛行機間に合わなくなりそうになって。
ってさぁ!!!

別に飛行機くらい一便乗り過ごしても問題ないくらい金持ってんだろーがよッ!ってのはさておき、さては、お犬さまを愛でてほんわ~っとしているうちに時間を忘れてしまったのだな!!おぬし!!

(;´Д`)

もおおおお。かわいすぎです。大変です。
大体飛行機乗って犬を取りに行かないでください。
アドバイザー暇すぎです。

いてもたってもいられなくてってことですか。

あぁ本当に神出鬼没。
何し始めるか分からない。
映画よりドラマより小説よりマンガよりCMより、
ご本人がドラマチック!!!

いいなぁ~タクシー運転手。
しかも、金大目に払ったんでしょ。100ユーロ。
むしろ運転せずにすんだし、
すごいドライバーズテクを横で見れたし、
っていうか、そもそもミハエル&犬!を乗せた時点で!!!
金をいくら払っても惜しくないぞ!!!!

うぎゃあああああ。

これでまたFIATのCMチームは、
それをネタに、
あらゆる運転を奪い取って走るミハエルのCMとかを、
緊急プレゼンしてることでしょう。

オチは、マッサの運転を奪い取ってフェラーリ乗って、
しかもギャラをぽんと払うと!
そんな感じで。
(ねーよ)

いやいや、ミハエルのおかげで、ホットな冬をすごさせていただいてます。

しかし、ここまで世界中にアピールする
天然天才ぷり。カリスマ性は大したもんだ。
生きるドラマチック。
やはりおそるべきはミハエルシューマッハという名のエンターテイメントです。
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手紙 スタンダード版

小説が原作となっている映画は、ストーリーや設定にたいして小説とどの程度の距離を取るか、何を変えて(変えないで)、何を捨てるか(拾うか)のさじ加減が難しく、監督は専用の脚本を使用する映画とはまた違った職人芸が必要とされるのでは無いかと思います。小説の映像版ダ...

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとにこの記事読んで大爆笑ですよ!
しかも原因は子犬をもらいに行った!
コレでこそミハエルですわ(爆)
>さては、お犬さまを愛でてほんわ~っとしているうちに時間を忘れてしまったのだな!
どうやらマジでそうらしいですよ。その犬を買ったブリーダーのところで話し込み、ボディガードに促されてようやく重い腰を挙げたとか。
この日はミラノで跳ね馬がらみの仕事があって、それに間に合わせる必要があったらしいですよ。
わんこの事になったらすっかり他の事を忘れてしまうミハエル…その後の爆走も込みでやっぱ萌えですねぇw
それにしても、引退したらちょっとは話題が聞けたらいいなと思いましたが、
ちょっとどころか下手すると週1.2ペースで何かしら
ミハエルネタを聞いてるような気が(汗)

空気読んで運転を代わったタクシーの運転手に
世界中からスタンディングオベーションですねw

あれですね、ブログの更新タイミングがもはやF1ファンじゃなくてミハエルファンっつー感じですねw

いやしかし、実際この人は引退しても尚ネタを提供して我々を楽しませてくれて、ありがたいことです。

>eagleさん
うっ!バレてる!!!!
そうなんです。ついつい更新サボってるときに限ってミハエルネタがやってくるもので。(;´Д`)
いかんいかん。と思いつつまたミハエルネタで更新しました。だって、ネタ持ってくるんですもん!
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。