スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コヴァライネンマクラーレン決定

しまった!!!
コヴァマクラーレン決定!のニュースで記事を書こうとしているうちに、
またしてもミハエルネタが降って湧き、
これではまたミハエルネタにあわせて更新する、
「ミハエル好きで悪いか!」になってしまう!!!と思ったので、
タイトルだけコヴァライネン。(爆)

いやいや、コヴァでしたねやはりマクラーレンは。
ルノーが手放した様子を見てて、
コヴァが濃厚じゃのうと思ってたけどね。
そこはブリアトーレの政治力か。
フィジコも、激戦のインドの力wでシート獲得。
これにて、ルノー出身ドライバーの子達も、なんとか安住いたしました。

で、コヴァねえ。
なんとなく、伸び盛りだし、性格もとってもいいし、
(フィンにしてはよくしゃべるしそつもない今時ッ子)
ロンにしてみれば、いい選択肢だったと思いますが、
当のロンが一番難色だったみたいですね。
そりゃそうだ。いくら速くても、
さすがに、参戦2年目の子供を2人レギュラーで走らせるって、
実はすごいリスキーじゃないのかなぁ?
ミハエルだって、最初のうちはベテランの胸を貸してもらってたよねえ?
(ってその頃は見てないので例外の年もあったかもしれんけど)
でもでも、とにかく、ハミもコヴァも、いまが大事な、
育ち盛りの時なので、
今は吸収できるものぜんぶ吸収させていただいたほうがいいのでは?とか
思ってしまう。
マシン開発の面でも、セッティングでも、
ハミはまだまだアロンソにはかなわなかったわけだし(当たり前だけどね)。
なんだか、そういう意味では、
案外フィジコとかと組ませる選択肢はなかったものか・・と思いますがねえ。
すごくいい人っぽいし。

いやもちろん、デラロサとかベテラン勢もいるので、
そこは抜かりないのかもしれんけどさあ。
でもなぁ。
そこに1人チャンピオン経験者がいるのといないのじゃ、
いざというときの判断力に差が出る気がするけどなぁ。
マッサがミハエルと走った1年で、ずいぶん変わったように、
そんな1年の勉強期間、
あるのとないので果たして・・・

まぁでも、アロンソもそうは言ってもベテラン言うには若すぎる。
精神的にも若いし、
まだ誰にも負けない手練手管感はないし。
どっちみち、いまのドライバーの中で組むんだと、
ミハエルがいない以上は、誰と組もうがいっしょってことかも知れんけどね。
いやそれにしたって若手ばっかになったなぁ。
昔みたいに、渋い40過ぎのオッサンが、
経験を武器にぶんぶん速いと、
オッサン萌えな私としては激盛り上がりなんだがなぁ。
早くみんな年取れや。(爆)

ミハエルなんか、
ROCで2位!!!だしねえ。
あぁでも惜しい!優勝したらまた
空気嫁合唱したのに!
でも、国別では、ヴェッテルと組んで見事優勝です。
いやった!!!!!!

あぁROCといえば、金出せば動画コンテンツ買えるんだっけ??
まだ調べてないけど今年もそうですかね?
金なら払うけどなぁ今年は。
(;´Д`)

ミハエル、やっぱり遊びとはいえ体を作ってきてたか。
レーススーツはへんだけど、
全体的にスリムになった気がします。
確かヴェッテルかなんかに電話もらって、
「トレーニングすべき?」って聞かれて、
「そんなん誰もしてないっぽいよ~」とか言ったくせに。
自分は絶対トレーニングしてる!!!
それって、勉強してるくせに、勉強?してないしてない!っていう優等生みたいじゃね?(爆)
ううん!姑息。チームメイトにも姑息。

いやでもホント、ミハエル楽しそうだなぁ。萌えだなぁ。

そうそう、フィジコがフォースインディアになったことで、
ラルフ弟がいよいよシート喪失の憂き目に。
あぁやっぱり~。
あのブラジルが最後だったか。
こうなると、この先のご多幸をお祈りするほかないってヤツですね。
どうするのかなぁラルフ。DTM?
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

本当にオッサン少なくなりました。
みんな安い若手ばかりに手を伸ばして、ちょっと高給取りになってくるとすぐにバイバイ。
どこのブラック企業ですかおまえらは。

やっぱりね、イケイケの若手もいいけど、オッサン方の渋い走りあってこその
F1だと思うんですよね。
頑張れ、超頑張れクルサード。

コヴァライネン抜擢は俺もかなり冒険やと思います。
個人的にはかなり好きな部類に入るドライバーだけどね。
ただ、そうはいってもデラロサにはレースシートは勤まらない。
・・・ラルフorフィジコ、全然アリだと思うんだけどな。


>ミハエルだって、最初のうちはベテランの胸を貸してもらってたよねえ?

ないないヾノ´д`)
ベネトンに入るや、早速ブリアトーレと結託してピケを窓際族に追いやり、
ブランドルやパトレーゼにまで「セカンドに徹する」契約を強い、
フェルスタッペンやJJレートに内緒で自分の車にだけTCを積む。
若い頃からこれでもかってぐらい、ぶいぶいやってましたよ彼は。

>日光さん
コメント遅れてすみません。
オッサン萌えな私としては、本当に、オッサンに奮起してもらい、「大人げねえ!」って大声で言いたいです。(;´Д`)
若者がどんどん出てきてうれしい反面、なじみのドライバーがかすんでいくのが辛いです。ガンバレ!オッサン!!今年もよろしくお願いします。
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。