スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ上海!!!

いや~、いよいよ明日上海に乗り込みます!
初の海外観戦!
しかも微妙に英語も通じない漢字の国・中国!
しかも毒インゲンだの怖い話満載!(爆)

鈴鹿とか富士みたいに、webで情報拾おうにも、

何も読めません!!!

公式サイトくらい英語ページ用意してくれ!!!
日本人だからまだマシだけど、
他の国からしてみれば頭くらくらするとおもうぞ。(;´Д`)

さて、

思いのほかハミルトンが非難轟々ですなぁ。

かつてミハエルファンだった私が針のむしろになった数々の事件を思い出します。(しみじみ)
立派なヒールにおなりだねえ。ルイス。

しかし、ミハエルも空気読めなかったが
ハミルトンも相当だよな。
読んでるつもりで読んでないっつうか。

でも私思うんだけど、
あの年で、あんな年端の行かない若者が、
伝統あるでかいチームを背負わされて、
うまく行けばマシンのおかげ、
失敗すれば傲慢だ危険だとたたかれて、

そりゃ性格も捻じ曲がるよな!!!!

とか思っちゃうわけです。(;´Д`)
マッサにしても。
いきなりこれまで圏外扱いされてた弟キャラで、
いきなりチームしょわされたら大変だわな。

なんだかんだいって、アロンソもキミも、
ミハエルだって、セナだって、
出だしは魑魅魍魎みたいな恐ろしい先輩方の胸借りて、
ごっちんごっちんぶつかって、
勝てば「すごい!」
負けても「しょうがない」な少年時代を送ってたわけで。
なんだか、ハミルトンもマッサも、
きなり次世代背負わされた上、
失敗は許されないチームの至上命令をしょわされて、

なんだかかわいそうな気もするのです。

だって、つい数戦前だぜ?
ハミルトンがキミとすばらしいバトルをしたのはさ。
(ぺナくらったけど)(;´Д`)

その速さは嘘じゃないし。
若さゆえのどっかーんも、
今だからこその期間限定スペシャルプログラム!!!(*゚∀゚)=3
ザ・若さゆえの暴走特急!!!!もれなく憎まれ口or負け惜しみつき!!

つーか、ハミルトンなんざ、数年もすりゃ勝ち方も分かって
精神的にも大人になって、
ミスもしない常勝ドライバーになっちゃうに決まってんだから、
今だけだと思うのよね。
あの脇の甘いミスだのぺナだのぼっかーんリタイヤだの。(爆)

今はそれが良くも悪くもチャンピオンシップを最後まで混乱させているんだから、
ある意味、2008年立役者?
とか思うわけです。マッサとともに。

大体、ハミルトンがあんな感じのおかげでアロンソも失地回復っちゅうか、
地の底まで落ちた評判がうやむやのうちの戻ってきたとおもうのね。
(最近はチームじゃなくてハミ嫌い発言でおもしろいけど)(;´Д`)

ま、なんだかんだ言って、
空気読んでるつもりで壊しまくってるハミルトンですが、
そのおかげでいろいろ面白いので私はぜんぜんOK!!です。

元大魔王クラスのヒールのファンですし。(爆)

って言っても、
ハミルトンを好きか、と言われると、
まーーーーったく、好きじゃないですけどね。
あの青さも含めて。
それを隠しているつもりでぜんぜん隠せてないところも。

青色さんもおっしゃってましたが、
強いマシンに最初っから乗ってる不幸ってのはあるとおもう。
大事なことが学べずに来ているから。

でもそれは、
この先きっとまたマクラーレン失墜の時代が来るだろうし、(笑)
そのときに見させていただければいいわけですから。

しかし、本当に、
最初のころの優等生ぶりもうそ臭くて鼻についたが、
最近の、必死が故の上から目線(プライドのなせるわざか?)も
どうもいただけませんね。

いやもう、私が大っ嫌いだったころのアロンソを思い出します。(爆)

結局みんな似たものにつっかかるのかね?
キミは突っかからなかったが、
アロンソはむっちゃくちゃミハエルに突っかかってたけど、

どう考えても、
アロンソがなりたかったのはミハエル(のような地位)だとしか思えないんだよね。(;´Д`)

ま、私の次のごひいきちゃんは、
もちろん天然天才キャラのヴェッテルくんですから。
彼が本気の敵意を燃やして、キラキラした目でハミルトンを追い落としてくれると、
相当な萌えだったりなんかするのです。

結局はさ!私のF1は、
萌えか、それ以外か。

それしかないんよね。(単細胞)

さて上海。
「上」の字のてっぺんあたりで観戦します。
ホームストレート後のヘアピンバトルを堪能したいものです。

現地観戦組の皆さんは「雨やだ~」って言ってるみたいですが、
すみません、
私は自分がぬれても、雨大歓迎!!!!
なにやら波乱のGPってのが好みです。
レインウェアも新調したしな!

こうなったら、クビサが絡んで
チャンピオンシップ三つ巴でブラジルへ・・・と行って欲しいものです。
そう、私はおもしろければいーんだもーん。
消化試合なんか見たくないっつうの。

願わくば、アロンソ3連勝で!
ヴェッテル2位で!(妄想)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2008
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。