スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010バーレーンGP予選

いや~・・・・久しぶりに大真面目に予選を見させていただきました!(キリッ

しかし。しかし。
やはり、「気にしないも~ん」とか言ってた割に、
胸がちくちくちくちくします。ははは

やっぱなぁ、キラッキラに若い子
しかも私の一押しヴェッテル君が、
むっちゃマゼンダ連発で、
あの好調フェラーリを上回っちゃったりするともう、
去年までなら、素直に、「来たわーーーーーー!!!!」ってガッツポーズだったんだけどさ。

今年は複雑です!(きっぱり)

あ~もうミハエルのマゼンダ塗り替え予選は見れないのかしら・・・。

いやいや!ミハエルのすごさは
一発がなくなってもまだまだ!!!

ロングランで重タンクで、
タイヤマネジメントで魅せてくれるはず!!!信じてるよ兄貴!

しかしやっぱ寄る歳波かねえ。
かなしいなぁ。
あの時引退しないで・・・
いやすぐにでも戻ってくれば・・・

ななな~んてたらレバ厳禁>俺!

これは新しい、ミハエルの双子の弟、
もとい伯父さん(爆!)が走ってるのだと。
いやいや、一人だけシルバーGPのマシンが混ざってる余興なのだと!(ひどい)

とにかく頭を切り替えて見ないとね。
はい。

しかしニコとの差が気になるの~~~~_| ̄|○


・・・って、うっかりこれで終わりにするとこでしたが。(それはあまりに自分勝手すぎだろう)(;´Д`)

でもでも、予選楽しかった!
伝説の軽タンアタック!!!!!
萌える~~~~~

アロンソとヴェッテル、マッサの塗り替えはかなりしびれました。
きゃぁ~~~~~~

しかも、なぜかフェラーリでマッサを応援したくなってる不思議。
なぜか私の周りの世論もそうなのよね。
あれ~?
ここ最近はアロンソが好きなので、アロンソフェラーリで応援するかと思ってたが。
げに人の心はわからん。つうか操り難し。(操るな)

ついでに、
マシンですが、
なーんかやっぱかっこ悪いよ~。
個人的には、2003とか2004あたりがF1のもっとも美しいフォルムだったような…
フェラーリでさえなんかおもちゃのようだ。

ルノーの黄色とかはなんだか色だけで往年のマシンカラーって気がしちゃいますが。

あ、そうそう!

何気にフォースインディア速いよね!
いよいよ来るかスーティル。
私は結構スーティルも好きだ。
そして粘って復活のリウッツィ。
なんかかなり期待です。

よく考えるとインドって精密機械お国芸だもんな~
来年インドGPっちゅう話もあるし。
あ、今年韓国GPもあんだよね!
あ~それも行きたいな~
きっと韓国も、中国みたいに赤いもん(=跳ね馬)応援するに違いない!
(なんか辛そうな色だから)

さて、ブルーノセナ。甥っ子もようやくデビュー。
しかし昨日の予選よく走った!と言えば、セナより、
ぶっつけ本番&シェークダウン予選だったチャンドクでしょう!
すごいね!チャンドク。
しかもちゃんとセナのタイムにそこそこ寄せてて偉いよ。
って、ここはスーパーアグリの国だもの。
あのアグリのぐだぐだスタートに比べたら、ずいぶん頑張ったよ。

しかしUSF1が消滅したのは残念でしたね。
星条旗のハデハデマシンとか見たかったにゃ~(そんだけ)

さーて。今日の夜は、
給油なしのレースですね!
解説なくても順位がそうそう入れ変わらないので安心安心。
しかし、
これって、‥‥

もしも抜きにくいサーキットだと、
予選結果で延々隊列組んじゃうのか‥‥?

こりゃもう、
スプリンクラーで人工雨とか、
いきなりポールが飛び出すとか、
サスケ的なことが必要なんでは‥‥とか言って。
スポンサーサイト

テーマ : 2010F1GP
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

来てくださってありがとうです♪

あはは~
ぶちょーさんって文章がお上手ですね♪
すごく楽しく読めます。

ニコとの差は私も気になりますが、
最後にコンマ2秒につめたのでヨシとしませんか?
ミハエルはこれからですよ!こ・れ・か・ら!

私は最初も今もアロンソが嫌いなのでマッサを応援しますよ~
2004年、2005年のあの生意気な態度を思い出すと今でも腹が立ってきます。

>フェラーリでマッサを応援したくなってる不思議。

それでいいんです(*` 艸 ´) ウシシシ
プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。