スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟・・・

ラルフに、なんか言われている兄さん・・。



兄ちゃんはチャンピオンになれない



う、うるさい!あっちいけ!オトート(`皿´)



まぁな。
なんとなく、そんな感じも漂う開幕前ですが。
でもさ、でも。



マシンの出来はルノー・ホンダ以下でも。
はたまたマクより遅くても。




乗っかってる人が違うもん・・と思ってるのは私だけでしょうか。(;´Д`)




ルノーさんもなんだかここに来て「敵はマクとホンダ、ロックオン!」とか言ってるし。そりゃぁ、ホンダもトヨタも速いし、信頼性はある。



でも、乗ってるのが
ラルフ、お前だ。



私としては、やっぱし、
マシンはもちろん大事だけど、最後はドライバーだと思うわけで。
そういう意味で、ルノーは最強。マクは最速だと思います。



でも、私の最高は今でもミハエルだ。



私はミハエルがギリギリまで戦うのを見たい。
チャンピオンをあきらめてレースを「楽しむ」ミハエルなんか見たいわけじゃない。あの大人気ないほどタイトルに固執する、そのためになんだってするぞ、という鬼な姿が見たいんだ。



その結果タイトル取れなくても仕方ない。
アロンソやキミよりかっこ悪くてもいいもん。
ただ、そのへばりつく、追いすがる姿が好きなんだよ。
(もちろん勝って喜んでる姿が一番だけど)(;´Д`)



だから、ラルフが言うように、
ミハエルがあきらめたり楽しんだりするようになったらおしまいだな、と思うわけで。もちろん、そんなときはご本人が真っ先に引退を決めるでしょうね。





こうしてハラハラドキドキ開幕を待ちながらつくづく思うのは。


F1がここまで面白いのは、
コンマ何秒を争って技術力がしのぎを削るハイテクスポーツなのに、
けっきょく最後は人間が決めるってとこなんじゃないかしらと。


そうじゃなきゃ、こんなメカ音痴の私が見てられるわけないもんね。(;´Д`)
スポンサーサイト

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。