スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて振り返るミハエル

ようやくここまでたどり着きました。(馬鹿)

ミハエル画像~。
もう皆さん吐くほど見てるでしょうから、
話題にしたものだけ。

え?!ミハエルまだドライバーだっけ?なクリスダイヤーとおなじみの2ショ。

ああ、クリス~~~やっぱこの二人が落ち着く。

片手にボス、片手に妻・・・でご機嫌なマッサって感じ。

俺がフェラーリの天下取ったってかんじだよなー。
ううむこれじゃキミの居所はない・・・と思ってて、
( ゚д゚)ハッ!キミがいねえ!!!と気づいた。

拡大してみよう。やっぱりいない。

ううむ、その昔、
あまりにクルーに紛れ込んでしまい、
探すのに5分くらいかかったミハエルの集合写真というのはあったけど。(ミハエルを探せ!うしろの方に肩車に乗っておりましたよ)

この写真にはキミはおりませんだ。_| ̄|○
大丈夫かよ跳ね馬。

どう見てもこの写真におけるドライバーは・・・

いやいや、そんなこと考えちゃダメですわ!

麗しいミハエルの顔でも見て我慢我慢★

この写真、100枚近い中から選んできたんだけど、
ついさっき、アメリカ人のファンサイトのトップ絵になってるのを見かけて_| ̄|○
やっぱりファンのツボどころの顔は万国共通の模様。

ってことで、振り返るシリーズはおしまいです。
まだなんか書き忘れてたら書くかも。

あぁ、そうだ!(いきなり思い出した)

そういや、ミハエルに教わったことが生きてるよ!とうれしそうなマッサに突っ込み。

ま、まさかミハエルに教わったことって、・・・

「誰かが抜こうとしたら、ぶつけてでも押し出せ」
「相手がポイントリーダーなら、戻ってこれないくらい叩き壊せ」

とかそんなことじゃないでしょうね~。
あーあと、

「カメラにはキス!」

(ミハエルだと鼻血ですがマッサは微妙・・・)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエル記者会見

朝起きたらもう翻訳が上がってるかと思いましたが、
思ったよりニュースサイトで取り上げてくれてない (((´・ω・`)
(そりゃそーだ。いまは曲がりなりにもGP中)

ってなわけで、不肖ワタクシめがオートスポーツの記事を紹介します。
(爆)

以下記事(-auto sports-)より。

シューマッハ、「未来の展望は開かれている」

(ところどころ意訳してご紹介します)

シューマッハは、金曜、引退して以来初めてF1パドックに戻り、
記者会見を行った。

そして、チームの運営に関わることを改めて否定。
その一方で、将来のプランがまだはっきり決まってるわけでないことを主張した。

最近、ミカ・ハッキネンが、
「シューマッハは、数年以内にレースに復帰する」と発言したばかりだが、それについては、

「ないね。いままだモーターレーシングを離れて限られた月日しかたっていないし、いまは本当に幸せなんだ。将来なにするかって?そんなこと分からないよ。分かってたらやってるって。」

とはいえ、一方では、
フェラーリチームの運営、もしくは彼自身のチーム運営に関しては、
その可能性をはっきり否定している。

「絶対ないよ。単純に、したくないんだ。運営よりもっとしたいことは別にある。」

そう言うシューマッハは、チームと相変わらず密接な関係にあり、
望まれるかぎり協力するという、アドバイサーの立場にある。

しかし、シューマッハは、
「チームは、ロスがサバティカル休暇をとったあと、冬の間中かけて、
チーム再構築に成功している。だから僕にできることは少ないよ」と述べている。

オートスポーツ誌が、今後のチームでの明確な役割を尋ねたところ、
「いまここが、その詳細を発表するべき最適な時ではないと思う。」
「今のまましばらくは好きにするよ。だって、僕が何をしなきゃいけないっていう決まりなんかないんだからね」
「フェラーリは、本当によくやってる。チーム再建を見事に成し遂げている。だから僕の助けられることはもうほとんどない。物事がそのように運んでいることを、うれしく思う。」
「これはロスにも僕にも言えることだけど、チームとこんなに長い間いっしょに働いていると、たくさん友達もできる。そんな仕事から離れることになって、仲間が今でもうまくやってるのを見るのはとてもうれしいよ。」

シューマッハは、引退生活を楽しんでおり、
F1カーやテストに戻ることは望んでいないとレポーターに語った。

「明らかなのは、F1が終わっても人生は続くんだってこと。16年終えて今こうしているけど、毎朝起きなくてもいいとか、家族のことやもろもろを考えていればいいっていうのは、楽しい経験だね。エキサイティングだよ。」


なるべくミハエルの発言はそのまんま訳しましたが。

なんか、改めて、
ミハエル社のアフターサービスも終了間際?と
さびしく思う発言の数々。
やっぱり、自分が抜けたあとのことを相当心配してたんだな。
っていうか、まぁ、自分自身も、
友達いっぱいいる職場からいきなり放り出されることに恐怖を感じてたように思います。あれだけのワーカホリックさんだからねえ。

その一方で、今の生活が楽しい!幸せ!おもしろい!と言い過ぎで、逆に、今の生活やっぱ退屈なんじゃないのーーー?と
うがった見方をしてしまいました。

某国皇太子妃のように、鬱病にならないといいけどなぁ。

ところで、ラルフが兄来訪に冷静って記事がありましたが、
どっちかってーと、
「僕に会いに来てくれたんならうれしいけど。
中立な立場なら会えるのに・・・(ぶつぶつ)」と
久々お兄ちゃんっ子発言バリバリ、
すねてるようにしか聞こえませんでしたが。(ラルフツンデレ説)(;´Д`)

アロンソが冷静なのは当然で、
マッサだけがわんこのようにはしゃいでるってニュースは笑いました。

さて、ミハエル画像を少々。
花刺繍は落とすの忘れてたんでまた。

<チームと笑ってる姿が好き!!!>

<えらそーにファンに手を振るチームスタッフの図>

<えらそーな顔してても、ついつい上る。座る。チームアシスタント>

<こんな顔ばっか数十枚ある。麗しのチームアシスタント様萌え>


予選の土曜だと言うのに、
こんな日記ですみません。(;´Д`)

あとでもう少しレース寄りのを書けたら書く。

つうか!!!
バレンシアとシンガポール、両方開催なの?!!!
バレンシアは市街地レース、
シンガポールはナイトレースだそうで、
いったい何GPやるんだよ!
一国一レースってのは?!
鈴鹿はどうなるの?!

といろいろ考えちゃいました。
だってアブダビだってあるしねえ。

う~むむ。
どうせなら、ハワイGPとか、
激寒フィンランドGPとか・・・・

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエルがやってきた!

いやーーーーー、ミハエル画像の大放出!!!で、
正直、うれしい悲鳴。
いやマジで、眠くて死ぬ~~って感じですが、
ついつい英語のサイトでミハエルのインタビューを読みまくってまいりました。_| ̄|○

いやそれにしたって、
一体何百枚撮る気だ!!!!おい!!!!

おもろいのは明日またアプしますが、
(今日やってたらしぬ)

相変わらずの私服のセンス悪さ!!!(またしてもお花刺繍シャツ!!!)
に加えて、2丁拳銃下げした携帯?(レシーバー?)、
そしてちょっぴり太っておしまいになった体型に、
あちゃーーーーーΣ(^∀^;)ってな感じはあるものの。

それでもやっぱ、ミハエルはかーいいなぁ。(ノ´∀`*)

スタッフとおしゃべり&トッドとべったりしてる姿は、
なんつうかーいさかっ!!!と叫びそうになりますよ。
しかも、なんだかすごい数のマスメディア相手に、
個人的プレカンやってるし。(;´Д`)
なにもアロンソの母国GPでそこまで目立たんでも・・・

で、記者会見の内容的には、
まーようするに、噂を否定しにきましたって感じですね。
チームのマネジメントはしない、運営も興味ない、
そんでもってレース復帰もないし、テストもしない。

ないないないよ~な内容でした。(だじゃれ)

けっきょく煙に巻くだけじゃねーかよ!!

でも、auto sportsの記事には、
「ロスも僕もいなくなったけど、チームはうまくやってる。
もう僕が貢献できる部分はあまりないね。」
「それは喜ばしいことだ」とかって、
どことなくさびしいなぁ・・・って語調のインタビューが載ってまして。

このまま、ミハエルはパドックから離れていくんじゃないか・・と不安になりました。
いや、引退してるんだから、離れるものなんだけど。(;´Д`)

今のところは、その辺うろうろしてくれるおかげで、
最悪の禁断症状が出ずに済んでいるのですよね。
これで完全情報が消失したら、
・・・・・むっちゃ気が狂うなぁ。

そんな顎ヲタ心理も、ミハエルは慮ってくれてるんじゃないかと思う今日この頃。いきなりある日誰かが目の前から消えるのはつらいからなー・・・


でもホントに、相変わらずミハエルったら将来のこと決めてないのね。
ずっとこのまま親善大使ばっかやってく気なのか。
どこの貴族だ!!

でも若干腹周りがあやしいし、顔もあやしいので、
スポーツだけはやってくれ!!!!ワークアウトも忘れずに!!!!と
天に懇願したい気分です。

さてさて、
そんなことばっか言ってますが、
世の中はスペインGP!!!ですよ!!!

FP1は、
ぎゃーーーー!!!ハミ男がトップ!!!!
&アンデビが、最後に区間マゼンダ????!!!!!!
と大変もり上がりましたが、
FP2は、順当にアロンソでした。
それに、ここまでおもしろいほどダメだったルノーが2位3位につけたりして、2006年か?つうオーダーで終わりました。
スーアグも下のほうだったしね。

さて明日はどうでしょうかね。

さっきからBBCでミハエル動画来ないか張ってたんですが、
アロンソのインタビューが出ました。
アロンソの英語聞き取りづらい・・・_| ̄|○
ミハエルはさすがに出てこないか。
ヨーロッパでは、国によって人気なしだからな。(;´Д`)
フランスGPでのミハエルの扱いのひどさには
思わずテレビを叩きそうになりました。
あっちではやっぱ、代理戦争っぽいのかねえ。

イギリスといえばルイスフィーバー中ですしね。

あーもうダメだ。
ねむい。しぬ。

ってことで、また明日。

今回は仕事で予選も決勝も見れません。
(´・ェ・`)

ミハエルいっぱい映るといいな。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

こんなとこにもシューマッハ

ニュースサイトにも、
「やたらと公衆の面前に出まくっている」と書かれている
ミハエルシューマッハさん。

アメリカズカップの予選?ルイビトンカップできのう
ヨットに乗船した模様。

※写真は小さいのしかまだ見つかりません。

ちなみに、これなんかスポンサーがらみで乗ったらしく、
ヨットの操縦にはなんにも貢献してないみたいです。(;´Д`)
ただ乗ってただけか。ミハエル。

さて、その前には、
なんかA1GPの授賞式にも現れていたらしく。
ちゃっかりドイツチームにトロフィーを授与して写真に写りまくってました★

ニコ・ヒュルケンベルクと。

これ、やたらとウィリ・ウェバーがいっしょに映ってたけど、
あーあれね。ウィリご執心の、
「第2のシューマッハ」君。
顔は初めて見たけどかわいいね。(*´д`*)
ま、横でニコニコしてる37歳の方がかわいいが。(腐)

ミハエルもウェバーも、ニコをF1に!と思ってるみたいだけど、
バーニーは、A1GPはF1に直結するカテゴリーではない、と
発言してるようで。
今年残りのシーズンはF3ユーロで走ると言うニコヒュル。
来年あたりはGP2に上がるとかしないとダメっぽいね。

それにしても、A1GPいつ始まっていつ終わってたんだ・・・
つうか、ドイツが勝ったことさえ知りませんでした_| ̄|○
すっかりミハエルといっしょにレース活動から身を引いてる感がある我が身をしみじみ振り返っちゃいます。とほほ。

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエルづくしのシーズンだ(笑)

いやいや、もうホントに、
ここまで毎日のようにニュースサイトに出てきて、
現役ドライバーより露出ないか、このF1春休みに!!!(爆)
と笑い転げております。今日この頃。

なんだか、シーズン当初から、薄々思ってましたが、

やっぱGPの合間を狙って
自分のニュースを配信させてませんか?
元チャンピオン様!!!!!


(;´Д`)

ミハエルほど長いこと世間様から注目され続けた人ならば、
この辺でニュース配信すればみんなに聞いてもらえるなっ!(・∀・)
とか、予測してスケジューリングするくらいわけない気がする。

というわけで、注目度抜群の
FIA交通安全キャンペーンでしたね。
BBCニュースで流れたしね。
子供に囲まれご満悦~ってなミハエルとか、
すっかりいいおとーちゃん姿が定着しつつある
穏やか顔のインタビュー映像とか(*´д`*)

久々のオフィシャル動くミハエルにうっとり・・・

と思うかと思ったけど、
意外としょっちゅう目にしてる気がして、
あんましびっくりはしなかったデス・・・。
なんか感動を損した気分

_| ̄|○

でもって、次回はスペインだし~(´∀`*)ウフフ~とか
思ってた矢先に、
今度はフランスGPでも、
脳髄移植だかのキャンペーンで、
ミハエル登場!!!!!のニュース配信。

はははははは!!!

ドイツGPではマシンを操り、
フランスGPでもキャンペーン。
スペインでも相当注目されるだろうし、

無駄に目立つ、
元チャンピオン(7回)


あれだけ、自分の立場を利用しまくって
慈善事業を積極的にこなす、
じつにたのしそーに忙しそうな姿を見ていると、

あぁ、こいつはホントにF1のレースには未練なんかないんだなー・・と思います。(;´Д`)

F1のシューマッハから、スポーツ界のシューマッハへ。
そして、いまでは、世界のシューマッハ!!!
とにかく金と名声とファンがびっしりくっついた、
歩く善意!歩く子煩悩!!!
世界が誇る人類の宝ミハエル・シューマッハ!!!
このまま、アルゴアに続いて、
ミハエルによるドキュメンタリー映画・
「不都合な真実・2~世界の子供問題」
を制作するのだーーーーッ!!!!(*゚∀゚)=3

それにしても
あそこまで楽しそうに引退生活満喫されると、
F1早期退職希望者が殺到しませんか。大丈夫ですか。

すでにトーチュウでは、キミに、
「ミハエルのようにまじめにやらないとフェラーリから愛想着かされるヨ!」とか苦言を垂れられてますが、
これ以上みんなにミハエルミハエルミハエル言われると、
さしものキミも頭に来そうで心配です。
(一番ミハエルミハエル言ってる私が言うなと)

なんかねー、いまいちキミがパッとしないシーズンだもんなぁ。

はぁ、それにしても、
インターバル長すぎねえか!!!
この間に鈴鹿1個入れられたじゃん!
ぶーぶーぶー。

そういや、トヨタの富田さんついに退陣。
トヨタのニュースレター(英文)で、
stand downとあったので、一瞬降格?!と誤訳しておったまげましたが、
退陣ってことでしたね。(;´Д`)
でもシーズン途中で・・・やっぱり引責退陣なのかなぁ。
だって富士の日本GPだってあるのにさ。

おっとろしーおとろしー。
あ、もしかして、
例のフェラーリの技術者の産業スパイ有罪判決に伴って、
社内の政治に負けたとかか?
ジャパニーズカイシャソサイエティおっとろしー。

別に責任なんぞとって詰め腹など切らんでいいから
さっさと技術革新を進めなさい、盗用でなく。と言いたい。

そういや、今日会社から、
富士のチケット手配できますがどーします?聞かれて、
混むからなーどーしよっかなーと
あからさまに消極的態度発令中。
今年は様子見にしようかなぁと様子見。(;´Д`)
まぁ、ギリギリになって行く気になったら行くかもだけど。
(こんなんでチケット手に入れられるかな)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエルがくつろぐ中・・

なんだか白パンのミハエルがコリーナたんと、
マイアミのビーチでくつろいでる写真などパパラッチされ、
なんとも平和な世の中ですが。
(しかも読んでる雑誌がモタスポ雑誌だと!!!
 両足投げ出してる様が、子供のようでかわいすぎるぞ!!38歳!!(*゚∀゚)=3 )

ミカミカ・ハッキネン氏が、またもやテストを楽しみにしてたり、
インタビューで、ミハエルだったら数年経ってもF1に戻れると思う!とか、またライバル馬鹿をハッキしてますが。(もう~ミカが実は復帰して欲しいと思ってないか!)

それにしても、長いF1インターバル。ろくなニュースもないですねえ。

そうそう、鈴鹿で極秘テストをいきなり始めて、
そのうえ疾風のように去っていったという、ホンダのなぞの行動は、
なんだったんでしょうね?!
そこで履いていたというブリジストンでさえ、その情報を得ておらず、
完全な極秘テスト。
つうか、テスト規制大丈夫?(;´Д`)

それだけ尻に火がついてる感のあるホンダです。
そんな中、ホンダチーム内は、フライによる政治抗争が激化?!で、
けん制の意味でロスの招致の話題を自分で持ち出したとか。
ホントか嘘か知りませんがね。

まぁな~バトンも、今年は、レーシングスーツがかっこ悪いせいか(ちがう)、いまいちパッとしません。イギリスGPの宣伝で、バトン、ハミルトン、DC、アンデビ、って4ショットがあったんだけど、
貫禄では、完全にハミルトンに食われてるよ。だいじょうぶかい?

ついでに、ニックの話も。
ここまで、とんでもなく活躍してるニック!
個性がないことだけが問題だと書かれていますが、それでも今年のパフォーマンスは素晴らしい!こないだのアロンソオーバーテイクは、ホント素晴らしかった!
というわけで、ここに来て、金曜ヴェッテル走らせたりしていかにも来季は若い子に乗り換えようとしてたマリ男も、少し考えを改めてるみたいですね。
ニックが契約延長かどうかは、シーズンが終わるまでには発表するけど、いまのところ、変えて他のドライバーを探してくる必要性を感じない、とのこと。
おおお。こうなると、
微妙に不運が続くクビカがクビか?!(これ言いたかっただけ)

いやいやどうなることでしょうね。

とか言ってたら、CNNのベネトン特集にブリアトーレが
出てきたよ!(゚Д゚ )ホント悪い顔になったよねえ。昔に比べて。
昔は、ちょっと野心家なオッサンだったけど、
今は、映画に出てくる悪いやつ。ハリーポッターにノーメイクで悪役出演できそうです。
人間て、人間性が顔に出るというが、

・・・・・こいつ、ホントに腹の中真っ黒けなんだろうな。(;´Д`)

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

ミハエルすっかり技術スタッフに!!

けっきょく仕事がかかりすぎで、
こんな時間になってしまったので、
ルノーの新車のシェイクダウンとか、
BMWの新車発表会(まだ伸ばしてたのニック!!そのヒゲ!!!)とか、
アグリさんはSA06に乗って何遊んでんの?wwとか、
マクラーレンのバレンシアイベントとか、
ああああ~もう何もかも追いかけきれない!!!
(画像をUPするのが面倒だ)

で、寝る前に一個だけ。

大好物のミハエルネタで。(それかよ)

ミハエルさん、F2007のローンチでピットにいたのは報道済みですが。
新しい写真もめっけてきたもんね♪

すっかり技術スタッフ顔。

ヽ(´ー`)ノ

この腐れ顎ヲタのワタクシには、

「ミハエルがピットでヘッドフォンつけて走行を見守った」とか、
「ミハエルがマッサからマシンのフィーリングを聞き出してた」とか、
「ミハエルはもうすっかり技術スタッフの一員のようだった」とか、

そんな話を聞くだけで身悶えるわけです。
も、萌え~~~~(へん)

もともと、F1のエンジニア陣とか
ヘッドフォンつけてる働くオジサンとかに
大変なロマンを感じる派でもあるので、
ミハエルがそーなったらなったで、
けっきょく萌え~!!!になる気がしてきたぞ。

あぁ、ミハエル、引退しても罪な男!
実際ルカ会長も、そこまでミハエルが真剣に業務に当たるとは思ってなかったっぽく、(それはそれでどうかと思うけど)
感動のあまりぎゃーぎゃー大騒ぎしております。いつものように。(笑)

「ミケーレが僕のためにこんなに真剣に働いてくれるなんてっ!!!」
「あぁもうカンゲキだよ!!!僕らの絆は深くて強いんだぁああああ!!!」

はいはいはい。
なんかルカ会長相変わらずで笑えます。

そんなことよりか、
フェラーリ、マシン開発に遅れを取ってて、
発表会も直前までバタバタだったという説がありますね。
今回発表した新車も、全然開発途中のものだとか。
ウィングとかまだ去年のものらしいですね。
おいおいおいいきなり遅れて大丈夫?!

それで誰かがミハエル様にご降臨願ったのかなぁ。
いやミハエルの場合、ただ単に「あたらしいクルマ★」ってのが見たかっただけだったのかも知れんが。

しかしミハエルの鋭い視線のその後ろで、
ぼへ~っと座って見てるキミちゃんが写っちゃってて
あーもうって感じだね。
マッサは張り切りすぎだし。
新車シェイクダウンして世界中に注目されてマッサ大感激!!!って感じですね。(;´Д`)

いつまでこの不気味なキミマッサ仲良しごっこが繰り広げられるんでしょうか・・・?ミハエルの取りっことかしちゃダメよ、お二人さん。



とか、あーーーもう主要なニュースを押しのけてまで書く日記ではなかったと反省。といいつつ、そろそろ自分でも感づいてきましたが、

2007年もやっぱりミハエルネタ最優先!!!!だな・・・

できることなら他ドラを心から応援したかったけど、
ミハエルが第一。2,3がなくて・・・・って感じになりそうだ。
しょうがないなーーーもう。

というわけで、今さらなんでミハエルネタばっかなの?とか
冷たいことおっしゃらず、
てきとーに読みとばしながらお付き合いいただけるとうれしいです。
(敗北宣言)

_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

明けまして&お誕生日おめでとうございます。

みなさま遅ればせながら
明けましておめでとうございます。
&、

ミハエル・シューマッハさん、
38歳のお誕生日おめでとう!!!!


昨日、1月3日はミハエルのお誕生日!ってことで、
去年はそういや神社にチャンピオン祈願に行ったんでした。
そんで、絵馬に跳ね馬!!とか下らんことしてました。

今年は、神社で祈願しようにも、
「ミハエルがもっとテレビに映りますように」とか、
「ミハエルが髭はやしませんように」とか、
そういうくだらんことしか思いつかなかったんで何も書いてきませんでしたが、(;´Д`)

その代わり、昨日は、ひっそりとFヲタ友達と
ミハエルのすばらしき記録を振り返る、「ミハエル生誕祭」をやってました。

それにしてもミハエルは、いつの時代もカッコイイ・・
若いミハエルも生意気そうでかわいいが、
やっぱり2000年の、りりしいミハエルもいいし、
2004年以降の穏やかで可憐なミハエルもよろしい。
どこを切ってもミハエルはいいなぁ・・

とまぁ腐った目を細めて見ておったら、
たまたま来ていた甥っ子に、
「かわいいって言うな!男の子なんだから!」って怒られました。
いや、あんたじゃなくてね、ミハエルシューマッハさんのことなんだよ。(どっちにしても迷惑?)

そんなミハエルさん、自分の誕生日には、
数億円するスーパーカーのコブラを「がんばった自分にごほうび★」でご購入。そういや、ディスカバリーチャンネルのスーパーカー列伝で見たことあるけど、なんかすげえ怖い顔の車ですよね。族の皆さんの好きそうな・・

単なる走り屋と化して峠でつかまらないといいですけど。

そろそろ新車発表も近いですし、
ミハエルも、退屈してんじゃないかな~(笑)

この一サラリーマンの私でさえ、
今日は久々の仕事でウキウキしてますもの。
やっぱり、仕事してこそ男だぜ。
(いや私は男じゃないんだけど)

さて、それでも、
新フェラーリドライバーのキミたんは、
マクラーレンに比べてフェラーリの居心地はよい!と言ってるし、
なんかいいね。跳ね馬ニューファミリー。
ロンデニスが、「コントロールフリーク」なのに対し、
ジャントッドは、「完全にふつうの人」(爆!!!!)だそうで。
トッドにとっては光栄なんだかなんだかさっぱりです。

でもなー、コントロールフリークから逃れ去った気でいても、
そこマラネロには、まだ恐怖の「妖怪教えてちゃん」がいることを
忘れてはなりませんぞ!!!
単に妖怪さんはいまスーパーカー乗り回すのに忙しいけど、
すぐに飽きてマラネロに出没すること間違いなし!!!

「キミたん、このロガーデータはどうしてこうなの?」
「キミたん、どうしてここでスピンしたの?」
「キミたん、どうして酔うと脱いじゃうの?」
と質問攻めにされるから要注意だ!!!!

ってことで、せめてものくだらん妄想食いつないで生きておりますよ。(;´Д`)

しっかし、写真のミハエルはもう食い飽きたーーーー
(山海社の写真集も買ったし、フェラーリショップのミハエル写真集ももらったし、雑誌も山ほどある)
動く笑う走るミハエルが見たいよおおおお。

って感じで。
今年も馬鹿ですが、どうぞよろしくお願いします。
_| ̄|○

テーマ : F1GP 2007
ジャンル : 車・バイク

久しぶりのミハエル酒

昨日のオンエア時は、
夜中だったし、F1友達とチャットしながらだったんで、
わーわー騒いで見てたんですが。

今日になって、
もう一回しんみりと1人2006年のF1を振り返ろうという気になって、酒飲みながら、総集編見直しました。

もちろん、番組の出来に関しては昨日と同じ感想だけど。(;´Д`)

・・・・今年のひとつ一つのGPが、昨日のことのように鮮明に思い出せる。

たぶん、今年が、最後かもしれない、と
2005年、思ったからかもしれないけど、
今年は、すべてのGPを、フリーから予選から、
全部心に刻むようにして見た。

だから、どのレースも、克明に、覚えてるんだな。

勝てそうで、もう二度と無理かもしれないと、絶望的になった
開幕戦バーレーン。
ルノーの背中が遠くてめまいがした、マレーシア。
フランス出張中、風邪引きながら早朝に見たミハエルのクラッシュ、オーストラリア。

そして、ボロボロ泣きながら、
アロンソに懇願してた。これが勝てなければ、この人は終わりなんだと、声を上げて祈った・・・サンマリノ。

実はサンマリノは担いだんだと言われても半信半疑で迎えた、ニュルブルクリンク。今度こそ、ミハエルの勝ちパターンを、本当に久しぶりに目にすることが出来てボロ泣きだった。

勝てると臨んだ決勝で、タイヤのほんのコンディション差であっけなく負けたバルセロナ。

世界中からミハエルが非難され、起こってしまったことにとりかえしもつかなくて、心が引き裂かれそうだった、モナコ。

呆然と迎えたシルバーストン、モントリオール。

そして、ひそかにミハエルが引退を決めたインディ。

快進撃のマニクール、ホッケンハイム。

この頃から、ずっと、ミハエルの引退が囁かれて、気が気じゃなく。

それでも、ミハエルを心の底から愛してると叫びたくなった、ハンガリー。フェラーリの叛心を知ったトルコ。

・・・・・運命のモンツァ。

予選から決勝まで、何度でも何度でも
いやってほどミハエルを好きだと思い知らされた、上海。

すべての希望を打ち砕いた、鈴鹿。

ミハエルを、永遠に失った、
ブラジル。


忘れっぽい私が、
こんなに鮮明に、すべてのグランプリを覚えている。
今も、見ていると、涙がこぼれる。

なんて1年だったんだろう!!!

今も、覚えてる。
鈴鹿のあの青空に、くっきりと翻る白い、赤い、旗。
真夏のような燃える太陽の下、
ぴかぴかに光を照り返す、誇らしげなフェラーリ。

あの、爆音。

息を呑む群集の熱気。

油煙の、匂い。

私の前を、空気を切り裂いて走り去った、ミハエルを。

レースを、追いかけていた、
彼の人生の、本当のラストラップを。

レースのひとつひとつ、
ラップごとに刻まれる、彼のタイムを。

最後に残した、ライブタイミングの最速マゼンダを。

あの胸の鼓動。

締め付けられるような、

あの思いを。

私は、忘れることが出来ない。

今も。

絶対に、

この1年を、ミハエルを、たぶん一生私は忘れることが出来ないんだと思う。

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

ミハエル明日授与式

動いてるミハエルを見たばっかで、
またしてもミハエル情報。

明日5日には、ミハエルはマラネロ名誉市民の授与式があるらしく。
そこにトッドとルカ会長の、ミハラブコンビが駆けつけるそうです。
わぁ~またみんないっしょの姿が見れるんだぁ~o(*´д`*)o

うれしいなぁ。
これの画像もぜひ上げて欲しいっす。(強欲)

FIAの表彰式までは何もないと思ってたんで、得した~~って気分だ。

ちなみに、ミハエルのカートレースは、18チーム参戦中12位だったんですってね。(;´Д`)
ルカバドエルだのミハエルの義弟だのが入った豪華チームだったらしいんだけど。ありゃりゃ~???

ミハエルこれでまた猛特訓しだしたりして。
楽しかった!!!って言ってるけどホントは悔しがってんじゃないのかww


さて、全然関係ないけど、
このカートレースの情報がUPされなかったらどうしよう~とあわあわしてた今日、仕事先のドイツ人ハーフ君に、
「ドイツ語のサイトでミハエルのカートレースのこと書いてあるヤツ探してくれないか?!」ってお願いしたんだけど、彼はドイツ語はほとんど分からんってことで断られた。
それどころか、

「そこまでするのは異常ですね」とさっくり言われた_| ̄|○

ミハエルのせいでいらん恥かいたじゃないかーーーーッ!!!

いやでも異常??そんなことないやい。
ミハエルがそんなたのしそーなことしてるから悪いんだ!!!

テーマ : F1GP 2006
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
復活のいぶし銀いろ皇帝!!!!
ミハエルシューマッハは永遠のお気に入りとしつつ、
ヴェッテルもマッサもアロンソも、
とにかく熱いヤツを応援している、
まったりミーハーF1ファンです。

QRコード
QRコード
ご来訪ありがとうございます

最近の記事
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
カテゴリー
最近のトラックバック
オススメ本
シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る シューマッハ-F1、プライベートのすべてを語る
ザビーネ・ケーム (2003/07/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。